うちの息子は二人も軽い多動性障害の発達障害です。
中学生の長男に関しては産まれるときに羊水吸引症候群という状態で、仮死状態で産まれてきたので仕方ない。
小学生の次男に関しては元々持ってる性格による多動性障害だとの診断が下ってます。

サッカーでは、フルレギュラーで試合などでも3試合で、合計8点とか15点とか決めるので、スポーツもできます。
頭もいい。テストで90点以下をとったことがないです。
芸術感覚も良く、美術などもだいたい入賞します

二人の将来の夢
長男 宇宙に関するお仕事か恐竜博物館の学芸員か恐竜学の大学教授になりたいといってます。(かなりの宇宙オタク、恐竜オタクで趣味は宇宙関係の書籍を集めることと化石や天然石集めることです。)

次男 ゲームクリエーターになりたいといってます(パソコンなどもかなりできて、普通にパソコンで写真を動画に編集することができます。)


発達障害持っていてもそれらの職業に就くことは可能なのでしょうか?

A 回答 (1件)

多動性障害は落ち着きがない性格の事を指すので治る可能性は十分あると思います。

よって、それらの職業に就ける可能性もあると思います。
    • good
    • 2
  • スポーツ外傷・スポーツ障害<外傷>の症状や原因・診断と治療方法

    スポーツ外傷・スポーツ障害とはどんな外傷・障害か  スポーツによる外傷・障害は、急性の外傷と慢性の障害とに分けられます。外傷とはいうまでもなく、骨折、脱臼(だっきゅう)、捻挫(ねんざ)、打撲(だぼく)(挫傷(ざしょう))、肉ばなれ、腱断裂(けんだんれつ)、靭帯(じんたい)損傷などです。  一方、障害とは主としてスポーツによる使いすぎ(オーバーユーズ)を原因として発生するものです。すなわち、腱、靭帯あるいはそ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング