人気雑誌が読み放題♪

所属の乗馬クラブに少し前から競技馬(自馬)を探してもらっています。この間、良さそうな馬が見つかったと言う事で(担当の先生のお休みを使って)近々隣県のクラブに行き騎乗させて頂く事になりました。
本来ならばお休みの日に、わざわざ県外までご一緒してもらい騎乗を見てもらうということで、こういった場合一般的にどんなお礼をするものなのでしょうか?(幾らくらいのもの、もしくは現金で普通幾らくらい、または手数料に含まれているのでお礼は必要ない、など)
宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

お礼はあなたの気持ちです。

少ない金額の物でも渡せば相手は喜ぶでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
当日先生の好きなものを買って行こうと思います‼︎

お礼日時:2017/07/10 11:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最終選考合格後の取り消し

先日第1志望の会社から最終選考の合格のご連絡をいただきました。その後その企業に推薦書を送付しました。私は他の企業からも内々定をいただいたいたので、そちらには辞退の連絡をさせていただいたのですが、実はまだ第1志望の企業からは最終選考合格の連絡をいただいたものの正式な内々定の連絡はいただいていません。
 そこで、質問なのですが、このような場合に犯罪行為や留年など以外で最終選考合格が取り消されることって通常はありえませんよね?もう他社も辞退したので不安で仕方ないです。

Aベストアンサー

通常はありえません。

Q投資目的で貸したお金が返ってこない

お世話になります。お金のトラブルの相談です。

A男から「良い投資話がある。自分を通じてB子という女性の商売に投資すれ5パーセント上乗せで戻ってくる」といわれました。

200万円をA男に渡しましたが戻ってこず。A男がB子に取り立て、数ヵ月をかけて80万円は返してもらいました。そしてA男からお詫びということで10万円もらいました。

残り110万円について、引き続きA男は弁護士を遣ったりしながらB子に返すように言ってますが返してもらえないようで、弁護士もお手上げ状態のようです。

窓口はA男なので、直接B子にも話ができませんし、居場所もわかりません。

以前(80万円返してもらったころ)にA男から「僕はお金持ちなので●●さん(私のこと)の元本は僕が保証します」というLINEをもらいました。

私は、B子が返してくれないならA男に返してほしいのですが、法的に難しいのでしょうか?

A男に「以前、あなたから私の元本は保証します」というLINEをもらっているとLINEで伝えたところ、事業が失敗して今はお金がなくなったからと言ってきました。

でもA男の妻のFacebookには年末年始に豪華客船での船旅の模様が投稿されてます。他にもたくさんの海外旅行やタワーマンションでの優雅な暮らしぶりが写ってます。

A男に、再度、「豪華な旅行にいかれるならお金ないなんてことないですよね。私、本当にお金困っているので何とかしてほしい」とLINEしましたが、既読も付かず無視されてます。あまりしつこく送って、私が捕まるのも嫌なのですが…。

同じ被害にあった人に相談したら、A男はそういうヤツ。俺は諦めていると言われました…。

私は諦められません。

法的にA男から返してもらうことはできないのでしょうか?
LINEでの「元本は保証します」という文言は効力はないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

※誹謗中傷お断りです

お世話になります。お金のトラブルの相談です。

A男から「良い投資話がある。自分を通じてB子という女性の商売に投資すれ5パーセント上乗せで戻ってくる」といわれました。

200万円をA男に渡しましたが戻ってこず。A男がB子に取り立て、数ヵ月をかけて80万円は返してもらいました。そしてA男からお詫びということで10万円もらいました。

残り110万円について、引き続きA男は弁護士を遣ったりしながらB子に返すように言ってますが返してもらえないようで、弁護士もお手上げ状態のようです。

窓口はA男...続きを読む

Aベストアンサー

それは確かに詐欺っぽいね。

200万を渡した時 ちゃんと彼は受取証とか 書いたのかな?
例え別の人に渡すにせよ契約書は必要だろうし お金を渡したら「ファンド権」などの証書は受け取っていると思う。
それさえなければ そのB子はおそらく存在などしないだろうし そんな雲をつかむような話に証拠もなく金を出す貴方の方が 訳がわからない。
もしB子との契約書を受け取っているのなら彼の仲介者としての役割は終了しているので 貴方とB子の契約問題となり これはそちらに訴えを起こすべきとなる。

「お金持ちだから」と自分で言う人で どんなケースででも 信用できる者はいない。
価値観が「信用」の反対側の人間であることが明らかだから 当然だ。
それを信じる貴方は「うまい汁を吸いたくて 甘い餌に食いついた 間抜け」と 彼は認識しているはず。
優雅な暮らしぶりを見せてるなどは お金を引っ張る材料と 金遣いが荒いことの証明だし まだ誰かを引っ張り込むつもりかと 疑ってしまう。

LINEは相手の身元を完全に明らかにするほど 証拠能力はない。
捨てアドレスや仮サーバーからでもアドレスは得られるし 本人である証明としては弱い。
それより 80万と10万を返したやり取りの方が重要だろう。
つまり電話録音や会話録音 あるいは「全部のうちいくらを返す」といった文書。
それらがあるか 時系列に保管しているかどうか。

200万の内 80万は相手から取り戻したとのストーリーだから「誠意はあった やることはやった」 という形を作ったのだな。
更に 本来は支払う義務もないのに 10万を貴方に渡したのは 迷惑料との扱いだろう。
こうなると 例え訴訟でうまく持っていって 裁判所から「支払うように」と出来たとしても 「分割で」とかで支払期日は当てに出来ないし そうなると回収の金額より弁護士代のほうが高くなる。
40万を弁護士に支払って 彼からは110万の支払が20万づつ3度位分割で支払われた後 「金が無い」とかで支払いが滞って 結果的に+20万程度しか取り戻せない なんてなりそうだ。

もしかしたらこの男 妻に財産の名義を移して自分は騙し役という 二人三脚の可能性もある。
初っ端から支払無視 そして自己破産 となるかもしれず そうなると弁護士代も丸損となる。

もし本当に妻に財産が在り 証拠が集められたとしても 貴方1人では土地の差し押さえに至るほどの訴訟は無理だ。
集団訴訟を目指し 他の被害者と連絡を取ることを勧める。
また現在も誰かを騙そうとしているはずだから 彼の動向を調べ 誰かをハメたら即 その被害者に証拠集めを申し込み 今度こそ刑事事件へ という方法もあるが 名誉毀損や営業妨害にならぬよう法的な準備が必要だろうから 行動は慎重に。

それは確かに詐欺っぽいね。

200万を渡した時 ちゃんと彼は受取証とか 書いたのかな?
例え別の人に渡すにせよ契約書は必要だろうし お金を渡したら「ファンド権」などの証書は受け取っていると思う。
それさえなければ そのB子はおそらく存在などしないだろうし そんな雲をつかむような話に証拠もなく金を出す貴方の方が 訳がわからない。
もしB子との契約書を受け取っているのなら彼の仲介者としての役割は終了しているので 貴方とB子の契約問題となり これはそちらに訴えを起こすべきとなる。

...続きを読む

Qひき逃げまでして起訴猶予?!

芸能人が事件・事故を起こし、不起訴や起訴猶予に、というニュースをよく見る気がします。
もちろん一般人でも同じようにそうなるケースも多いのでしょう。

いつも納得がいかないのは、当事者間でのやり取りによって不起訴や起訴猶予に至っている部分が少なからずあるだろうという事実です。
犯罪というのは”反社会的行為”であり、その何らかのやり取りにより被害者が「まぁまぁいいよ」となればOKという問題なのでしょうか?

例えば今回の某漫才師による行為の被害者になったのは、たまたまそのタクシー運転手だったのであって、それがあなたになっていたかもしれないし、私だったかもしれない。対しているのは社会です。
なのにたまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

結果が軽微だから?
では例えば横断歩行者等妨害等違反という交通違反がありますよね。
もしその妨害した歩行者を引き留めて「まぁいいよ」と言ってくれても取り消されませんよね?
で、基礎点数点2点、反則金9,000円。
それは、ルールというのは個ではなく社会に向いているからだと認識しています。

上の例よりはるかに悪質である、他の車に接触したにもかかわらず逃走するという行為には何らお咎めなしという罪と罰のバランスも納得できません。

素人ですので的外れな意見かもしれません。
ある程度専門的知識をお持ちのかた、分かりやすく教えて頂けると嬉しいです。

芸能人が事件・事故を起こし、不起訴や起訴猶予に、というニュースをよく見る気がします。
もちろん一般人でも同じようにそうなるケースも多いのでしょう。

いつも納得がいかないのは、当事者間でのやり取りによって不起訴や起訴猶予に至っている部分が少なからずあるだろうという事実です。
犯罪というのは”反社会的行為”であり、その何らかのやり取りにより被害者が「まぁまぁいいよ」となればOKという問題なのでしょうか?

例えば今回の某漫才師による行為の被害者になったのは、たまたまそのタクシー...続きを読む

Aベストアンサー

> たまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

おかしいですね・・その前提が。
刑事事件の起訴/不起訴を決めるのは、あくまで検察であって、被害者に決定権はありませんので。

刑事手続きの進行中、それに関わる事柄で、被害者に一方的に決定権があるのは、検察の起訴/不起訴までに、民事の示談に応じるか?だけです。
損害に関わる賠償に対しての諾否は、その被害者に決定権があるのは当然で、少なくとも第三者が口を挟む余地はないでしょう。

また検察判断に対し影響し得るのは、処罰に対する意見(厳罰を望むか?寛大な処分を希望するか?)まで。
親告罪を除き、これらは検察が起訴/不起訴を判断する材料に過ぎません。

なお、示談に応じる場合は、概ねは被害届などの取り下げが条件となりますが、非親告罪では、被害者が被害届を取り下げても、刑事手続きは進みます。

すなわち、検察が起訴猶予処分とする典型的なパターンは、
・非親告罪において、民事和解が成立。
・被害者が被害届を取り下げると共に、寛大な処分を希望。
・更に事件の程度が軽微で、加害者も罪を認め、充分に反省している。
と言う様な状況です。

ちなみに某コメディアンの事件は、「ひき逃げ」ではなく「当て逃げ」で。
歩行者妨害の事例は、刑事罰ではなく行政処分。
某コメディアンも、刑事は不起訴処分でも、行政処分を受けている可能性があります。

当て逃げで示談が成立していれば、一般人でも不起訴処分か、せいぜい略式裁判で罰金刑相当。
芸能人や著名人の場合、報道などされ充分に社会的制裁や、活動自粛により経済的制裁も受けており、検察の起訴猶予の判断は、かなり妥当かと。

> たまたま被害者になったタクシー運転手が許すとか許さないとかはおかしくないですか?

おかしいですね・・その前提が。
刑事事件の起訴/不起訴を決めるのは、あくまで検察であって、被害者に決定権はありませんので。

刑事手続きの進行中、それに関わる事柄で、被害者に一方的に決定権があるのは、検察の起訴/不起訴までに、民事の示談に応じるか?だけです。
損害に関わる賠償に対しての諾否は、その被害者に決定権があるのは当然で、少なくとも第三者が口を挟む余地はないでしょう。

また検察判断に対し...続きを読む

Q福岡から東京へタダで行くには?は?

福岡から東京へタダで行きたいのですが。タダで。ガイジンとか女じゃないから
ヒッチハイク無理です。それから、東京でタダで10日間くらいいたいですね。
帰りもタダで帰りたいです。

Aベストアンサー

皆さんが仰る様に歩きか自転車と言う所でしょうが、ヒッチハイクが無理と言うのですから残された方法は少ないでしょう。
例えば、何処かの運送会社へ行って荷下ろしなどを手伝う条件で東京まで乗せて行って貰うとか、空便で帰る事の無い
運送会社ならば帰るときも同じ方法で乗せて貰うとか。

Q老朽化による退去を通知されました。

まだ一年しか住んでいないのに老朽化による退去を通告されました。
勿論、引っ越し費用は大家さん持ちだというのですが、どこまで請求するものなのでしょうか。
今考えているのは

・引っ越し業者費用
・2年契約のうち1年ぶんの礼金返却
・敷金
・次の住まいのカーテン代(今の所はオーダーメイドだった為)
・前家賃の1ヶ月分
・プロバイダの違約金

ざっとこの程度だと考えています。
色々な人に聞くと、相場はないようなものだからどんどん請求したら良いという人もいるし
でも、自分はあまりぼったくりのような事もしたくないし。
経験があるという方のアドバイスが欲しいです。

Aベストアンサー

『立ち退きがなければ発生しなかった費用』をイメージすればいいと思うよ。

引越し業者費用や、転居先の契約金(原則いまの住まいと同等の住まいへ転居として)も出る。
この契約金には敷金が含まれない場合もある、預かり金だからね。
それと前家賃は、どこに住むとして家賃はかかるので退去費用には含まれない、ただし重複して支払う場合にはその重複分については請求できる場合もある。
いまの部屋の敷金はもちろん全額戻ってくる性質だけど、これは立退き料とは別途に返してもらうお金。
2年契約の1年分の礼金については、礼金自体は月割の性質ではないので原則請求できないーーーただし、その分も含めてプラスアルファで請求することも可能。
プロバイタの違約金とかカーテン代なども同じくプラスアルファで。


いろんなやり方があるけれど、契約金と引越し業者の費用が『実費』として、それに『プラスアルファ』で請求するとあまりもめないと思うよ。
あくまで目安だけど、いまの賃料の6ヶ月分位。
契約金が賃料の3~4ヶ月、プラスアルファが2ヶ月分くらいの内訳。
賃料の額が少なければプラスアルファの部分が増えるし、賃料の額が大きいならプラスアルファは減る。
単身者向けの物件の場合はファミリーに比べると転居の負担も少ないので金額が少なくなる傾向も。

『立ち退きがなければ発生しなかった費用』をイメージすればいいと思うよ。

引越し業者費用や、転居先の契約金(原則いまの住まいと同等の住まいへ転居として)も出る。
この契約金には敷金が含まれない場合もある、預かり金だからね。
それと前家賃は、どこに住むとして家賃はかかるので退去費用には含まれない、ただし重複して支払う場合にはその重複分については請求できる場合もある。
いまの部屋の敷金はもちろん全額戻ってくる性質だけど、これは立退き料とは別途に返してもらうお金。
2年契約の1年分の...続きを読む

Q無免許運転について

免許の更新をするのを忘れていて運転してしまい、警察に捕まってしまいました。警察には後日連絡が来ると言われたのですが音沙汰もなく三年が経ち、今に至ります。
再度、免許を取得したいと考えているのですが普通に教習所に通い、取得できるのでしょうか。

Aベストアンサー

変な回答もありますが、無免許運転の罰則は

3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

です。

また、あなたの元に簡易裁判所から連絡来ていない場合、処分がなされていまいとも限りません。

また免許証の再取得には、違反者講習も必要で、こちらだけでも4万円以上必要です。

免許センターで一発試験受けると、技能試験もあるので、こちらも厳しいです。

罰金50万円と言っても、初犯で失効に気付かなかったというなら、精々20万円程度ではないかと思います。

ただ、3年間も呼び出しが来ないということは、既に簡易裁判で不起訴にされたのかも知れません。

理由が”失効”によるということからです。
忘れてたで罰金20万円はキツイですからね。

なので、執行のまま行政処分なしとされたかも知れません。

なので確認してくださいと回答しました。

Q登山しやすい山を教えて

小さい頃に遠足で山に登ったことはありますが、登山として山に登ったことがありません。
登山初心者でも登れる山を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

高尾山

Q父の実家に土地が数カ所あります。地番は、地元市役所に問い合わせて分かりました。もしもの場合でこの土地

父の実家に土地が数カ所あります。地番は、地元市役所に問い合わせて分かりました。もしもの場合でこの土地を相続する場合、土地の価格が個々に出さないといけませんか。それとも、固定資産税は、合算でしていますので、その評価金額になりますか?

Aベストアンサー

相続税評価額は、「路線価方式」と「倍率方式」があります。

参考
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm

その土地がどの方式かは、下記サイトから調べられます。

http://www.rosenka.nta.go.jp/

>固定資産税は、合算でしていますので固定資産税は、その評価金額になりますか?
いいえ。
倍率方式の場合は固定資産税評価額が基になりますが、個々について評価額が計算されていますので、地番ごとに評価額を計算し最終的に合算します。
固定資産税の通知をみればわかります。
もし、紛失してしまったのであれば、役所で「評価通知書」をとればわかります。

Q信号待ちで停止中の車の前に出ても進行妨害?

今朝交通事故に遭いました。
状況は、私が車で道路に接するマンション駐車場から出るため駐車場の出口にて敷地内側で左にウィンカーを出して停止。

すぐ左横に信号があり、信号が赤となり3台ほど停止し、マンション駐車場の出口前を空けてもう一台止まりました。

3台目のお尻が駐車場出口ギリギリの所に停止していたので私の車のアタマは前に出さず、そのままの敷地内で停止。

やがて信号が青になりました。先の3台がすぐに進み、4台目の車の後ろに車がいなかったので4台目が進むのを待ってましたが進まず。

入れてくれたんだ、ありがとう!という事で徐行しながらその車の前に出ました。(よく横から自転車が飛び出してくるのでいつもここは道路に出る時は徐行)

すると、左折しながら出る私の車に向かって突然その車が進み、相手の左前の部分と私の車の右タイヤ上のフェンダー部分が当たり、ボッコリ凹みました。

私の車はその勢いで左側もすぐ近くにあった小さな支柱を擦るようにして止まりました。左に押し出される感じ。

相手はすぐに謝ってくれ、その後警察を呼んで処理をしました。話しを聞くと、そのドライバーさんは信号待ちの時に下を向いて手作業をしていたと。

前の車がすでに進んでいるのに気づき、アクセルを踏んだが、この時も再度手作業をする為下を見ていて前を見ずにいたとの事でした。

私自身も入れてくれたいう思い込みがあったのでいくら追突された方だといっても過失はあるだろうなとは思いましたが、いざ保険屋さんに連絡すると、なんと過失割合はこちらの方が多くなる可能性が高いとの事。

理由は、道路を進行している方が優先で、駐車場から出た方は進行妨害に当たると。 相手の前方不注意で過失の修正はあるが、逆転するほどではないという事でした。

私としては私にも当然過失はあるが、止まっている車の前に出て追突されたのにこちらの方が過失割合が多いのがどうも釈然としません。

進行妨害であるか否かがすべてだと思うのですが、今回のように信号待ちで停止中の車の前に出ても進行妨害に当たるのでしょうか?

道路交通法では、

"二十二 進行妨害 車両等が、進行を継続し、又は始めた場合においては危険を防止するため他の車両等がその速度又は方向を急に変更しなければならないこととなるおそれがあるときに、その進行を継続し、又は始めることをいう。"

とあり、動いている車に対してのように思えるのですが…
前に出た時にはまだ停止してたし…

どなたかご教示頂けますと幸いです。

今朝交通事故に遭いました。
状況は、私が車で道路に接するマンション駐車場から出るため駐車場の出口にて敷地内側で左にウィンカーを出して停止。

すぐ左横に信号があり、信号が赤となり3台ほど停止し、マンション駐車場の出口前を空けてもう一台止まりました。

3台目のお尻が駐車場出口ギリギリの所に停止していたので私の車のアタマは前に出さず、そのままの敷地内で停止。

やがて信号が青になりました。先の3台がすぐに進み、4台目の車の後ろに車がいなかったので4台目が進むのを待ってましたが進ま...続きを読む

Aベストアンサー

駐車場からなどの左折で路外から進入での衝突事故については、20:80で路外から旬入した方が過失大となります。

道路上の優先は、あくまでも道路上にいる車ですので、交差点での信号停止中であっても、優先は相手側となりますので、保険屋の過失割合にはマチガイないかと。

貴方は相手が譲ってくれたと思ったから進入したようですが、地域差はあるかもですが、大抵そういう時に譲る場合は、ハザードを付けたり、身振りでどーぞと手を振ってくれたりとなんらかのアクションを起こすことが多いです。
今回は、相手がよそ見していたという過失がありますが、貴方の勝手な思い込みで進入している事と、路外からの進入をしてきたのは貴方の方ですので、過失割合は貴方が大きくなります。
貴方は自分が停止していたと主張していますが、道路上を走行状態での停止ではなく、あくまでも路外から進入しての停止ですので、優先権は相手側にあります。

ただ、今回は相手側もよそ見して前方確認不注意である事を認めていますので、相手側にも過失有りとして+10か多くても20、30:70か良くても40:60といった所でしょうか。
http://www.jiko-online.com/jiji6.htm

過失割合はある程度は判決例などで決まっていますので、それでも納得いかない場合は裁判で決着つけるしかありません。なお、過失割合については警察は無関係で民事になります。

駐車場からなどの左折で路外から進入での衝突事故については、20:80で路外から旬入した方が過失大となります。

道路上の優先は、あくまでも道路上にいる車ですので、交差点での信号停止中であっても、優先は相手側となりますので、保険屋の過失割合にはマチガイないかと。

貴方は相手が譲ってくれたと思ったから進入したようですが、地域差はあるかもですが、大抵そういう時に譲る場合は、ハザードを付けたり、身振りでどーぞと手を振ってくれたりとなんらかのアクションを起こすことが多いです。
今回は、相手...続きを読む

Q新築を潰すか売るかについてお願いします 築1年の新築にすんでますが 玄関がヒビ割れしていたり シュー

新築を潰すか売るかについてお願いします

築1年の新築にすんでますが
玄関がヒビ割れしていたり
シューズボックスが腐ってたり
床と壁の隙間が2ミリほど空いてたり
不満ばかりです
値段は物件(20坪の平屋)土地(77坪)込みで1500万円です

子供が大きくなると部屋数が無いため6畳の部屋に親と一緒に寝ないとなりません
さすがに可哀想なので

どうして今の家を購入したのか?と疑問に思いますが私も疑問に思ってます、、、
私が里帰り出産したときに旦那がサプライズで買った家なので、、、

そこで、ギャンブルで大損したつもりで家の購入を考えてます
今の家を潰してそこにたてるか
今の家を売り別の場所に土地を買い建てるか悩んでます

Aベストアンサー

購入価格から考えるに、その場所の土地価格は、住宅建設用地としてはかなり低いのだと思います。
その上、建物側に問題が発生している場合(これを隠して売却してしまうことは、現状では許されないようです)、売却価格は相当に下がるのでは無いかと思います。

それを踏まえた上で、まず考えるべきなのは、「今後もその土地、或いはその地域に住み続けるということについて、あなたに(夫は無関係に)不満はあるのか?」であると思います。
そもそも現時点であなたがそこに不満を抱えていた場合、その場所での立て替えは「なんでこんなところを買ったの?サプライズってさあ、良いものを買ってくれたんなら嬉しいけど、あんなろくでもないものを勝手に買っちゃうって、何なの?」のような気持ちに苛まされる事になるかも知れません。
もしもその様な気持ちがあなたにあるなら、多少安くなろうが、売却して、新たな場所で気分一新される方が良いと思います。
ここで重要なのは、「もっと便利な場所に引っ越したいかどうか?」ではなく、「ここに住み続けることに大きな不満があるか?」です。
住宅のことぐらいで、夫婦間に傷を残さない方が良いと思います。

その土地に住むことに当面大きな支障が無い場合であれば、現状の土地で建て直す、または大規模なリフォームを行う、77坪あるのなら現状の家はそのままに新築だけを行う、等の方法が良いのでは無いかと思います。
土地価格が安いと言うことは、「便利とは言いにくい場所」という可能性がありますが、そこさえ妥協できる(現状そこに住んでおられるのに「妥協」というのは失礼ですが)なら、土地価格は固定資産税に直結していますから、その地域に住み続けることにメリットはあると思います。
不動産価格が安いか高いかは、ひとえに売却が発生した場合の問題であって、「永遠にそこに住む」場合には、固定資産税以外、生活に何の影響も与えないでしょう。
そして、そうしたことを考えた上で、不動産業者に売却の相談をされるのが良いと思います。
不動産業者は、その地域の不動産取引の状況を把握しているはずですし、最近の販売実績もわかっているので、あなたの家がおおよそどのくらいで売れそうなのか教えてくれると思います。
売却予想額も含めて、本当に売却するか、現状の場所で建て替え、改築、新築などするかを決めるのが良いだろうと思います。
ただし、その建物に発生している問題が、売却に際して購入希望者から重要視されるような状態であった場合、正確な査定は難しいかも知れませんし、売却までに長い時間を要することになるかも知れません。

購入価格から考えるに、その場所の土地価格は、住宅建設用地としてはかなり低いのだと思います。
その上、建物側に問題が発生している場合(これを隠して売却してしまうことは、現状では許されないようです)、売却価格は相当に下がるのでは無いかと思います。

それを踏まえた上で、まず考えるべきなのは、「今後もその土地、或いはその地域に住み続けるということについて、あなたに(夫は無関係に)不満はあるのか?」であると思います。
そもそも現時点であなたがそこに不満を抱えていた場合、その場所での立て替...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報