クラビット、セファム、メイアクトなどの抗生物質を咽頭、膀胱炎などで使用してたら、淋病、クラミジアなどの検査をした時に反応しないこともありますか⁉︎

A 回答 (1件)

服薬期間が長いと抗原はやっつけられちゃうことあるね。


抗体は残るけどね。
    • good
    • 1
  • 咽頭炎<のどの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    咽頭炎とはどんな病気か  咽頭は鼻腔や口腔の奥にある部分で、ここには咽頭扁桃(へんとう)や口蓋(こうがい)扁桃、口蓋垂(こうがいすい)などが存在しています(図10)。咽頭炎とは咽頭に起こった炎症のことです。ただし、口蓋扁桃に強い炎症のある場合には、扁桃炎という別の病名で呼んでいます。  さまざまな咽頭炎がありますが、大きく急性咽頭炎(きゅうせいいんとうえん)、慢性咽頭炎(まんせいいんとうえん)、咽頭特殊感染...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報