色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

義実家の墓にはいりたくないです。

義母とわたしは表面上仲良くしております。結婚前や産後、そして現在いろいろとほんとにいろいろとありました。
理性でお付き合いしているのですが、すごくすごく苦手できらいです。
娘に自分のおっぱいをすわせようとしあり、歯もあまり生えてない娘にゴロゴロと大きい食材を食べさそうとしたりほんとに目をはなせません。旦那とペアのものはわたしのものだけ別棚にしまわれたりいいだしたらきりがないくらいいろいろとあります。わたしの実家の悪口も凄いし、とにかくストレスがすごいです。
そんな中、旦那と将来の墓のはなしになったところ。
『ショックをうけるかもしれないけど、わたしは義実家の墓にはいりたくないとおもってる。生きてる間はあなたにも義両親にも尽くすけど、そこだけはゆずれない...』とストレスが溜まってた私は言わなくてもいいことかもしれませんがいってしまいました。すると旦那は
『お前が◯◯家の墓に入りたくないなら理解する。一緒の墓にはいりたかったけど、お前はおふくろといろいろとあるしな。おれは産んでくれたし、育ててくれた両親と一緒の墓にはいるよ。お前が大切だけど、おれは◯◯家の長男だから。』

と要約すると言われました。義実家は、名家でも土地持ちでもありません。



それをきいてわたしは心がポッキリ折れてしまいました。血縁が大切なのはわかるけど、こんな迷いもなく言ってのけるのかと。旦那にとっては義両親のほうが骨を埋める相手なんだな、わたしは自分の墓を買わないとな...と悲しくなりました。

嫌だけど、旦那の両親で娘の祖父母だから、将来は介護だって献身的に尽くすつもりでしたし、旦那と来世も一緒に~などとのぼせていたわたしは本当にバカだったと。幼稚な考えかも知れませんが、旦那への愛情が減ってしまいました。馬鹿なことをきいたわたしがいけなかったんだとおもいますが、理屈ではなくて...

わたしは冷静でなく落ち込んでいます。

客観的な意見をおしえてほしいです。

質問者からの補足コメント

  • 人間は未熟だなっておもってたら、されたことややられたことを忘れていられました。表面上のお付き合いは割り切れば苦ではなかったです。しかし最近娘に義母がおっぱいを無理やり飲ませようとしていたことで過去やられたこと言われたことが爆発したかんじです。幸い娘はいやがったのでみすいです。ほんとに許せないくらい苛立ちました。

      補足日時:2017/08/06 10:22
gooドクター

A 回答 (9件)

良い奥さんですね。


反省もして前向きに努力しようとしている。
素敵な家族になると思いますよ。
お子様も主様のように地に足の付いた逞しくて優しい思いやりある人間に成長されると思います。
何事も主様の考え方次第。
そうやっていつもご主人に守られているんですね。
主様の優しい思いやりがあるからこその事なんだと思いますよ。
どおしても嫌な場合は 先祖代々の墓と○家の墓二つあれば
どのようにもなりますから。
入れるのは主様。入れられるのはご自分のお子様が決める事ですから。
まずは良い方向での解決良かったですね。
    • good
    • 0

私事を申しますと



小生は、所謂「ますお」です

家内・家族には「死んだらお寺のお経は無しで直葬・散骨」「死んでまで一緒のところには入らない」当然「石塔には名前すら」残さなくても良い。位牌もなくてよい

と、伝えております。

PCのフォルダーの一つに「終の終」という題を付けて保存しており、娘にだけW8以降より強制の「デスクトップ」に入る「パスワード」を教えております。

 昨今、死んでまで同じ墓に入るのを拒否することは普通にあることなので、なんら「引け目」を感じることはないと思います。

要は

質問者様が強い心を持っていることかもしれないなぁ~

私事多くて申し訳ありませんm(_ _)m

参考にと思いました
    • good
    • 1

ぞっとするよね。


ただ 悪気はなかったと思いますよ。
多分 その年代は 自分の子供に対して自分が忙しかったり不都合がある場合は
「貰い乳」と言って他人に乳を飲ませてもらっていた。と言う事が ごくごく普通にあった時代なのかもしれません。
泣き止まない時は おっぱいを含ませて泣きやませていたと言う事も。
お義母さんにとっては普通だった事なのかも。そういう背景を背負いながら人生を送ってこられたのかもしれません。
現代に於いては ありえない事ですものね。
一昔前 自分が噛み砕いたものを口移しに直接我が子に与えていた時代もあった位です。
その人の当たり前は他人には通用しない。と言う事を理解できていないのかもしれません。
色んな細かい事が積み重なっての今の主様の感情なのだから それはそれで仕方ない事なのですよね。
でも お墓の件をご主人に言ってしまったのはタイミング的に間違っていると思います。
ご長男で跡取り。同居を初めから口にしてそうしたというご主人の心のうちは 主様がひとりだけ別の墓に入れてやるから
と言われた時の気持ちよりショックだったと思うし悲しかったと思うし辛かったと思う。
だけど それを怒ることもなく押さえつける事もなく お前だけは別の墓に入ってもイイよと
言ってくれたご主人は マジですごいと思う。心の広い人だと思う。主様の気持ちを充分理解しようとしている人だと思います。
主様は 自分と二人で別の墓に入ろうなって言ってくれることを期待していたのでしょう?
それを言ってくれる事で自分に対する愛情を図ろうとしているのですよね?
言わなかったご主人は 一本の筋を通す すごい人ですよ。
そんな事で愛情を図る必要は無い。と思ったからこその発言だと思います。
先祖代々の墓ってありますか?
ご主人と一緒に入りたければ 先祖代々の方へお義母様たちが入るようにして
○家の墓と言う方に主様とご主人が共に入ればいいのでは?
お金は掛るけど二つ作られればいいんです。
ご主人には 「死んでからは家族水入らずで誰にも邪魔されない環境を作りたいなぁ~」
そう告げればよかったものを。
敢えて自ら墓穴を掘ってご主人の言葉を冷たいと感じて愛情は自分には無いと受け止めて苦しんでしまうなんて。
ご主人の事をわかっていなかった主様だったと思いますよ。
でもきっと今まで 義両親との関わりの中で起こる愚痴をご主人がちゃんと受け止めて聞いてくれていたからこそ
お墓は私と一緒に別のところへと言ってくれると思ってしまったのでしょうね。
でなければ 同居したご主人が自分の見方をしてくれるとは思えませんもの。
だからこそ 余計ショックは大きかったのでしょうね。
言われたご主人の悲しみや苦悩を知らずに。。。
ご主人は 包容力があって素晴らしい人だと思いますよ。
主様がご主人の悪口になるような事を記していないから余計にそう感じます。
そして 主様自体も とってもよく頑張っている心の温かい思いやりある素敵な女性だとも思います。
文を読む限りではありますが
ご主人や義両親に対しての思いやりを感じますもの。
主様が人情溢れた女性だからこそのご主人の包容力なのだとも思います。
ご主人はきっと主様と一緒に別のお墓に入ると思いますよ。
まだまだ先のこと
それまでにご主人の気持ちを立てる為には(ご長男の跡取りとしての)
どんな方法があるかを模索してみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪気はなかったとおもいます。娘が泣くので、ではわたしのおっぱいを~くらいの気持ちだったのでしょうね。理解より嫌悪が勝ってしまった。

最近の自分の幼稚さにはがっかりしております。

旦那は謝罪してくれ、一緒の墓を買おうか?といってくれました。

その言葉だけでじゅうぶんでした!当てつけに墓のことにこだわるのは辞めます。

理解されるより、理解する人間にわたしもなりたいです。

お礼日時:2017/08/08 09:54

「おれは ○○家の長男だから」 と言えるということは


幼いころから 長男(後継ぎ)としての育て方を ずっとされてきたのでしょう。
でしたら 旦那様の言っていることは 当たり前ですよね。

あなたは 旦那様という男性と結婚したのであって ○○家に嫁に来たわけではない と
お考えなのでしょうか?
正当な後継者の嫁 というプライドをお持ちになることができれば 
解決する問題だと 思ってしまいます。

でも 最近 姑や旦那と 同じ墓に入りたくない嫁って 多いみたいですね。

将来 お子さんが あちこちに墓参りに行かなくてはいけなくなり
その際 母親の愚痴のひとつも言っている様子などを 想像したりはしないのでしょうか。
お嬢さんが結婚相手やその親に 母親だけ違う墓に入っている説明をすることを どうお考えですか。

きつい言いかたをして すみません。
ただ 将来 お嬢さんが肩身の狭い思いをしないために あなたの感情をおしころして
同じお墓にはいってあげることは できませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

旦那から謝罪と、一緒の墓を買おうか?という提案をしてもらいました。
私自身夫婦を続けていくためには血縁がない分、努力して理解して絆を作っていかないと夫婦は成り立たない...拗ねていてもはじまらない。と、そう思ってた矢先に旦那からそういってもらえてホッとしました。
今では旦那がちゃんと理解をしてくれていれば墓は関係ないのだな、私は旦那のことなかれの性格に腹を立て、未来の墓のことを当てつけに持ち出したんだなと反省しています。
親身になっていただきありがとうございます!

お礼日時:2017/08/08 09:50

墓守は一子相伝ですから、ご長男が入らなければ次男が入って後を守っていかなければなりません。


ということで旦那さんの考えは一般的で 奥さんからしたら不満かもしれないけど、仕方ないですね。
本当は旦那さんの心もポキっと折れたのではないでしょうか?

まあ、あなたは公共の墓苑で永代供養料を払ってお骨を安置してもらえばいいです。

でも、未熟でも何でもないです、夫婦は対等 お互い言いたいことは言った方がいいです。
そんな義父母でも介護する覚悟があるのは素晴らしいと思います。
ただ、自分の親の介護の主体は旦那さんで あなたは手助けという形が一般的です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

時間が経に少しおちついたので、考えがまとまり『血縁がないぶん理解して努力しないといかないと夫婦はうまくいかない』と思えるようになりました。
そして昨夜旦那から話をされたのですが
『自分の墓についてあまりかんがえてなかった。深く考えずごめん。親父やお袋は2人の墓買ってあってそこにもお前が入ると言われてたからそういうもんかとおもってた。結婚前にお袋がお前にしたことを考えると、墓には入りたくない気持ちはわかる。夫婦の墓を買おうか?』
といってもらえました。
旦那は分家で◯◯家の後継者は既に決まっているんです。

旦那からそういってもらえてスーッとつっかえたものがとれました。今は旦那さえいればどこに入ろうといいような気がしてきました。

きいてくれてありがとうございます!

お礼日時:2017/08/08 09:42

だから女性はdelicacyが無いのですよ。



旦那の前で平気で義家族の悪口を言う嫁

出もしない胸を押し当てる義母

現在半数の夫婦が離婚しているのは知っていますか?

義家族の悪口は旦那が離婚を決意する理由トップ3にいつも入ってますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

差し出がましいこというようですが、女性は~男性は~という偏見はお捨てになったほうがいいのでは?男性のなかにもわたしのような幼稚な考えのかたもいらっしゃいますし。

お礼日時:2017/08/08 09:58

仮にお墓を買ってあなたたち夫婦が入ったとして、それを誰が管理するのですか?


あなたたちの子どもが、あなたたちと同じお墓は嫌だ、という事になれば、お墓参りも誰もしなくなりますよ。
そんなお墓を高いお金を出して買うのも滑稽ではないですか?

義実家のお墓に一緒に入りたくないなら、あなた一人で永大供養を考える方が現実ですね。
そうすれば、子どもたちがあなたと一緒が嫌だと別のお墓を作って、供養してもらえない荒れ果てたお墓にならずに済みますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

冒頭のタイトルで義実家の墓に入りたくないと書きましたが、わたしの書き方が悪かったですね。問題はそこではないのです。
わたしとの墓より、義両親と墓にはいること躊躇なく選択した旦那にたいし残念におもっているのです。幼稚なことを旦那にぶつけたのは義実家にたいし旦那は事なかれを貫いているのでそうとういらついていました。
しかし今おもいます。結婚する覚悟がなかったから寂しいきもちになってるのだと。

お礼日時:2017/08/06 10:58

女性って何故自分の傷つく事には敏感なのに、他人を傷付ける事には鈍感なんでしょう?



貴女の言っていることは旦那の家族の全否定であり悪口です。

その様な貴女が義家族の墓に入るなんて無理ですよ。

貴女の心がポッキリ折れたと書いてますが、旦那の心を何本も折っている自覚はありますか?

介護なんて出来るわけありません。

早めの離婚をお薦めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

悪口を言ったから離婚
至らないから離婚
こんなんで離婚離婚てなってたら日本に既婚者はいなくなりますね。

お礼日時:2017/08/06 10:46

「死」というのは無に帰ることです。

無に帰ったあとのことを今からあーだこーだ悩むのは滑稽です。
そのことで悩むのは50年後ぐらいにしたら如何でしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わたしももちろんそうおもいます。単なる有機物。あたまではわかっていますが、ではなぜ墓参りという文化があるのでしょうか?古来より大切にしてきたものですよね?わたしもそうかんがえます。それにきっとそれを旦那に言ったのは、事なかれ主義、実家大好き旦那に攻撃的な言葉をいいたかったからなんだとおもいます。

お礼日時:2017/08/06 10:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング