わたしは大学4年生で、卒論のテーマがフランスの学生運動についてなんです。
さっそく資料を集めているのですが、なかなかよいものが集まりません。
私としては、60年代後半に学生運動に参加していた方の、その後の人生と言うか、事件の後のことを知りたいと思っています。また、社会への影響力はどんなものだったのかも知りたいです。
どなたかよい資料をご存知の方、教えてください。また自ら参加した方のご意見も(もちろんフランスだけでなく日本に関しても大歓迎です)ありましたらどうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

聞き方が不十分でした。

探索方法の重複をさけるため、利用したデータベース名や、参考にした資料名が知りたかったんです。でも、回答に対する補足の文の印象だと、大学内の蔵書検索をした、ということだと思いますので、
まずは、ネットでの本の資料検索方法から説明します。違っていたら、すいません。


国立国会図書館では、件名で検索できるように工夫されています。
が、件名は規則によって統制がとられていますので、知識がまったくない方には、少々難しいかもしれません。簡単な方法だけ説明します。(興味がわいたら、勉強してみてください)
URLは↓
http://webopac2.ndl.go.jp/ows-bin/search.cgi?MOD …

↑の蔵書検索画面において、件名に「学生運動」、刊行年を「1980」年以降にして検索すると、99件ヒットします。(学生運動以後の動きということで、仮に1980年にしてみましたが、ご自分でいろいろ期間をくぎってみるのもよいかと思います)

その中には以下のような本が含まれます。
参考になりますでしょうか?

「全共闘30年」(1998年)
「安保世代1000人の歳月」(1988年)
「全共闘経験の現在 増補新版」(1997年)
「男たちは変わったか? 全共闘世代の20年後」(1992年)
「パリ68年5月」(1998年)

「パリ68年5月」の内容詳細は、紀伊国屋の画面で確認できます。
URLは↓
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …

第1章 発火点―パリ大学ナンテール分校
第2章 フランスを震撼させた日々
第3章 六八年五月の精神と現実
第4章 あの日々からの三十年―継承と逆流
第5章 いま、なぜ、六八年五月を語るのか


目次情報を見ると4章5章あたりが参考になると思われますがいかがでしょう?
それから、国立国会図書館の画面に再度戻って、「パリ68年5月」の詳細を見ると、正式な件名が3つあります。
これをそれぞれクリックすると、類書を確認できます。
(類書の中にはフランス語資料もあります)

上にあげた5冊の本のほとんどは、都立図書館でも所蔵しています。
自分の足で本を探さなければいけませんが、開架式なので、国会図書館よりは使い勝手がいいかもしれません。土日も開いてたりしますし、一部貸出もしています。ただ、日比谷図書館は8月1日から工事のために長期休館になります。
所蔵確認は以下のURLでどうぞ。
http://catalog.library.metro.tokyo.jp/



東京大学ブックコンテンツ
http://contents.lib.u-tokyo.ac.jp/contents/index …
こちらは、本のタイトルからだけでなく、目次や帯に書かれた情報も検索対象になっています。
(ただし、データ内容は東京大学が所蔵している本にかぎります)

検索キーワードに「学生運動」と「フランス」と入れてAND検索すると、以下のような本がヒットします。

「フランス現代史 英雄の時代から保革共存へ」(1998年)
内容詳細は以下のとおりです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フランス現代史―英雄の時代から保革共存へ
Series: 中公新書
Author: 渡辺/啓貴【著】
Publisher: 中央公論社
Year: 1998
Description: パリ解放とドゴールの凱旋によって出発したフランスの戦後には疲弊した経済の立て直し、植民地解放運動への対処等課題が山積していた。とりわけアルジェリア紛争は国内分裂を招きかねない危機であった。これを乗り切ったドゴールの指導力も、五八年五月の学生反乱を契機とする変革の波には抗し切れなかった。高度産業社会は伝統的価値観も転換させたのである。英雄の時代からコアビタシオン(保革共存)へ向かうフランスの試行の足跡。
Contents: ・第1章 フランスの解放とドゴール臨時政府
・第2章 第四共和制の成立と展開
・第3章 ドゴール時代
・第4章 ポストドゴールの第五共和制
・第5章 ミッテラン時代
・第6章 シラク時代
ISBN: 4121014154
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これを見ていると、フランスの現代史や、政治史という切り口で探索しなおすと新たな発見があるかもしれませんね。
本に関する資料収集で、ネットでできる基本は、だいたいこんな感じだと思います。
すでに検索済みで、本もチェック済みでしたら、すいません。


ところで、雑誌情報の件ですが。以下のような資料はご利用になりましたでしょうか?
◎国立国会図書館逐次刊行物部編「雑誌記事索引」
◎「大宅壮一文庫雑誌記事索引総目録」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧に調べていただき、ありがとうございます。すごく助かりました。これをもとに調べていきたいと思います。感謝いたします!

お礼日時:2001/07/05 23:53

>わたしは大学4年生で、卒論のテーマがフランスの学生運動についてなんです。


>さっそく資料を集めているのですが、なかなかよいものが集まりません。


すいませんが、どういった方法で資料探しをこれまでしたか、具体的に教えていただけませんか?
それによってアドバイスできるかもしれませんので。
また、わたしが過去、他の学生さんたちにしてきたアドバイスをご覧になっていただけると、もしかしたら参考になるかもしれません。

この回答への補足

すいません。今までまず、学校の図書館で検索しました。しかし資料はほとんど見つからず、地元の図書館に行ったりしましたが、ありませんでした。永田町にある国会図書館にはいろんな資料がそろっているみたいですが、館外に貸し出しをしていないので・・・。 あと、恵比寿にある日仏図書館にも行きました。雑誌で結構よいものを見つけました。文献というより雑誌などの資料のほうが、簡潔にわかりやすいテーマで書いてあるので、学生運動という物自体を把握するのにはよい資料というふうにかんじましたが・・・。

補足日時:2001/07/04 11:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPower書院プラチナパックを入手したい。

シャープのワープロソフトPower書院のユーザーでした。多くの文書・表を保存していましたが、WindowsXP対応のPower書院プラチナパックを購入しないまま発売中止になってしまったために、パソコンをWindowsXPにバージョンアップすることができず困っています。発売中止になってしまったPower書院プラチナパックをどこかで入手できるでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO.1064983と同じ質問ではないですか。そちらも生きてますが。
Power書院プラチナパックでWEB照会すれば数十件出てきますし、照会先電話も載ってました。特定のソフトに付いては、該当ユザーがOKWEB回答者におれば良いですが、
ワープロ使用者層と違うような気がします。
製造元に中止になっても、在庫がないか照会されたのでしょうか。

Q学生運動(最近寮の取り壊しでの活動)

最近、東京都内の大学で、古くなった寮の取り壊しがあり、その時学生がこぎ運動を起こし衝突したうですが、その大学名と詳細について教えてください。

Aベストアンサー

東京大学です。いまも裁判は続いています。
この東大生達の社会に対する精神を、無気力な若者達に、
見習ってほしいですね。

Q90年代の書院→XPパソコン

95年頃のモデルの書院(SHARPのワープロ)のなかの
テキスト変換機能を用いて
書院で作成した文章をXPパソコンで読み出そうとしていますが、うまくいきません。
そもそもこういうことは出来るのでしょうか?
またやり方がなにかまちがっているのでしょうか?

書院の中の、フロッピーをMSDOS化する機能によって新しいフロッピーを初期化する。
そこの中に、書院の機能で、MSDODファイルとして書き込む。
それをXPパソコンで読み取る。


そうすると、『フォーマットされていません』という警告がXP上で出ます。

Aベストアンサー

 一般に95年ごろのワープロ専用機のFDDだと、2HDフロッピーの場合MSDOSフォーマットは、1.25MBフォーマットになってると思われます。
 今の一般的なPCは、1.44MBなので、1.25MBのフロッピーは読めないので「フォーマットされていません」というメッセージが出ていると思います。
2DDのフロッピーは、ワープロも今のPCも対応しているので、2DDのフロッピーを使えばPCでも読めるはずです。

Q学生運動って何でおきたの?

 今の学生からしたら60年代の学生運動って意味解りません
 どうして、あれだけの暴動がおきてしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の運命を左右するほどのことがあったから
です。

それは、日本が米国と安保条約を締結しようと
したため、起こりました。

当時は、米ソ冷戦の時代で、世界の主要国は
殆どが、米国か、ソ連、どちらかにつかねばならない
状況でした。

そんで日本は米国につくことにしたのです。
まさに日本の命運を決める事件でした。

それに学生が反対しました。
これではソ連を敵に回すことになる。
米ソ戦争に巻き込まれる。
何で、日本をひどい眼に合わせた米国に与するのだ。

等々です。
当時の学生は、今の学生と違って、元気があったようです。
それが良いか悪いか、は別ですが。
しかし、結局政府の判断は正しかった、ということです。

Qpower書院のカルクをPCへ持ってきたい。

Power書院プラチナパックは、もう販売していません。ページを検索したのですが、在庫のある所も見つけられません。Power書院があれば、カルクが、SYLKへ移行できるようです。ヤフオクにも出品なし。何か良い方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

的外れでしたらごめんなさい。

データコンバートソフトで書院形式を他の形式に変更するというのではだめでしょうか?
・リッチテキストコンバータ
http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/
・コンバートスター
http://www.systemport.co.jp/product/cs16/index.html

※あちこちの掲示板にPower書院プラチナパックを探していることを書かれている人物ですよね?>bb2005さん

参考URL:http://www.antenna.co.jp/RTC/RTC2005R2/

Q町会の運動会

私は大阪市在住で子供は5年生と2年生です。うちの町では町会の運動会があるのですが、大阪市内でも町会の運動会は今や私達の運動会1件のみだそうです。スタッフの方の年齢をみてもすべての方が50~60歳で私と同年齢の40歳までの若い方はひとりもいません。私はこういった町会の運動会は人と人のつながりを作る為には必要ではないかと思いますが、みなさんはどう思われるでしょうか?
ご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

私もあったほうがいいと思います。引っ越してきた当初は「めんどう」と思っていて、幸い(?)うちの町内は例年全部棄権状態だったので参加していませんでした。でも、役に当たった年に「今年こそは、○○町も参加して」と役員長から頼み込まれ、また会議に出て他の町内が盛り上がっていることを知り、町内に働きかけてみました。すると、これが結構みなさん参加していただき、翌々年にはなんとまぐれ入賞! 景品でビールを頂いたため打ち上げをやったら、それ以来入賞しなくても打ち上げが恒例になりました。

すっかり運動会に参加するムードになったうちの町内ですが、普段なかなか話す機会のない人たちと交流が持てることは大切なことだと思います。特に小さな子たちを知ってもらったり、お年寄りのいる家をしったりすることは、防犯・防災の上でも重要ではないでしょうか。数年前(もう結構昔になるのかな)震災でいかに日頃の近所づきあいが大切かを実感したはずです。また、最近子供たちが危険な目に遭っていますが、近所の方がそこで遊んでいる子がどこの子だと分かっていただくだけでもずいぶん違うのではないでしょうか。

長文になってしまいましたが、運動会を利用して近所のよいお付き合いのきっかけにすることは必要だと思います。(もちろん、やりたくない人まで無理にとは言いませんが)

私もあったほうがいいと思います。引っ越してきた当初は「めんどう」と思っていて、幸い(?)うちの町内は例年全部棄権状態だったので参加していませんでした。でも、役に当たった年に「今年こそは、○○町も参加して」と役員長から頼み込まれ、また会議に出て他の町内が盛り上がっていることを知り、町内に働きかけてみました。すると、これが結構みなさん参加していただき、翌々年にはなんとまぐれ入賞! 景品でビールを頂いたため打ち上げをやったら、それ以来入賞しなくても打ち上げが恒例になりました。

...続きを読む

Q書院造と西洋建築、近代建築について

書院造と西洋建築、近代建築を比較してどのような点が違うのか具体的に教えてください
また、書院造は日本的であるがなぜそうなのかも教えてください

Aベストアンサー

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自然の池や海をイメージした不定形なもので、樹木は、自然の中の年数などを誇張はしていても、あり得ない形にはならない。

 その典型が書院造りですね。

 それに対して、西洋建築は自然を排除します。

 ガッチリと窓にはガラスが入っていて風を拒絶し、扉はドアで基本的に閉まる物だったりしますし、家は角張っていて、材料は石材など硬い物を使用します。

 付属する庭は、カクカクしたシンメトリーな形状。あんな形状は自然の中にはありえず、人間による「自然支配」の象徴です。


 質問者さんの言われる近代建築というのがナニを指すのか、いまいちわかりませんが、私にいわせると、複数の日本の有名建築家などが設計した建物、その環境のような、自然と人間の(一体化ではなく)調和した建築が「近代建築」と呼ぶに値すると思います。

 自然と人間、別な物は別なんだけど、一緒に仲良く存在します、的な、和風と西洋建築の良さを取り入れたようなもの。

 だれのどこの建築がいいか、ちょっと名前が出てきませんが、何度か「これぞ近代建築」というふうに思ったことがありますね。


> 書院造は日本的であるがなぜそうなのか

 一つにはハッキリした四季があることと、もう一つは八百万の神々への信仰が原因ではないかと思います。

 季節の移り変わりは美しいから、当然、それを眺めたい、壊したくないという気持ちになりますし、シンメトリーなものは自然にはありえないのに、あえてそのようなものを作るような、畏れ多いことはできないし、すべきでない。

 寺院なども、中国や朝鮮半島などのような、伽藍(建物)と塔を左右対称に作ったのは最初だけ。すぐ、片方にだけ塔を建てるようなアシンメトリーな形状に行き着きました。

 陶器などの好みも同様で、朝鮮の陶工などがキッチリとできあがった作品を王家から求められたのに反して、日本ではいびつな、一見失敗作のようなものが好まれたのもまた同じ。

 完璧な形なんて自然にはありえない!あってはならない!

 それらの思いを追求し、追究し、突き詰めたところあるのが、書院造りではないでしょうか。
 

 根本的な違いは、家に自然を取り入れるもしくは家ごと自然の中に居るのが日本建築。

 自然を排除して、自然と人間の支配領域を截然と区別するのが、西洋建築だと思っています。


 日本人にとっての家は、夏を旨とするべきもので、冬はどんな格好をしても住むことができるもの(兼好法師)。

 そのような文化的背景からして、日本建築は元来木造であり、引き戸であけっぴろげであり、明かりは障子戸を通して取り入れ、池や築山などとともに、自然の一部としておかしくないように建てられます。

 庭は、自...続きを読む

Q出席停止の学生

出席停止になってる中学生ってなにしてるんですか?
何か学校がさせてるのでしょうか?
義務教育ですよね・・

息子の同級生で暴走族の学生が居るようで少年院行ってたり
してて3年時になってから出席停止させられてるようで1回も学校に来てないらしいです
先生に注意されて翌日木刀で半殺し事件まで起こした生徒です

Aベストアンサー

>何か学校がさせてるのでしょうか?

出席停止措置(処分とは言わない)中の指導としては大きく2つあります。一つは保護者に対する指導。もう一つは生徒本人に対する指導です。

○保護者に対する指導
出席停止中の生徒の保護監督責任は基本的に学校ではなく家庭(保護者)にあります。したがって、教育委員会や学校の仕事は、「必要に応じ、家庭環境の改善を図るため、関係機関の協力を得て指導や援助(子育て相談を含む)を行うことが適当である。また、家庭の監護に問題がある場合、出席停止期間中、家庭以外の場において当該児童生徒に対する指導を行うことも考えられる。」となります。

平たく言えば、家庭に問題がある場合が多いので、そこを改善する働きかけをします、ということです。

○生徒本人に対する指導
当該児童生徒が学校や学級へ円滑に復帰することができるよう、
・規範意識や社会性、目的意識等を培うこと、
・学校や学級の一員としての自覚を持たせること、
・学習面において基礎・基本を補充すること、
・悩みや葛藤を受け止めて情緒の安定を図ること
などを旨として指導や援助に努める」となっています。

こちらについては、教育委員会及び学校の職員・スクールカウンセラー等のほか、児童相談所、警察、保護司、民生・児童委員等が関わります。指導の内容はもちろん出席停止の事由によって様々ですが、ご質問のお子さんの場合は警察が主に関わるケースでしょう。

出席停止措置を受けた場合、公の記録(指導要録)に期間や事由等が記載されますから進学等は難しくなるかもしれません。

>何か学校がさせてるのでしょうか?

出席停止措置(処分とは言わない)中の指導としては大きく2つあります。一つは保護者に対する指導。もう一つは生徒本人に対する指導です。

○保護者に対する指導
出席停止中の生徒の保護監督責任は基本的に学校ではなく家庭(保護者)にあります。したがって、教育委員会や学校の仕事は、「必要に応じ、家庭環境の改善を図るため、関係機関の協力を得て指導や援助(子育て相談を含む)を行うことが適当である。また、家庭の監護に問題がある場合、出席停止期間中、家庭以外の場...続きを読む

Q帝国書院の地理の教科書、気候区分の間違い?

最初にkabo-cha さん。帝国書院の間違いでした。
すいません。

ふと気になって帝国書院の地理の教科書を見てたら、温帯気候の分類がありました。
そこには
温暖湿潤気候
地中海性気候
西海岸性気候
の3つが色分けしてありました。
なのに、北陸から東北にかけての日本側は白く何もぬられてないんですよ。
帝国書院では北海道も塗られてなかったので同じ亜寒帯と思っているのでしょうか。
私と同じく変だと思った方はいないのでしょうか。

写真がないので信じててもらえるか不安です。


それと、帝国書院に苦言を言った方がいいですかね。

Aベストアンサー

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載ってないかもしれませんが
高校生用ならDfaとDfbも見分けられるくらい細かく書いてあるでしょう。
もしかしたらケッペン以外の気候区分例も載ってるかもしれません。
私が今使ってるのにはケッペン以外に2つの区分図が載ってます。
用途に応じて分類の仕方も変わる。
地図が何種類かあるのと同じですね。

ちなみに「日本、ケッペン、気候区分」で検索するとケッペンの分類の修正をあつかった
論文が見つかると思います。
外国の分類では日本の気候の分析が不十分なので見直し作業をしてるんですね。
将来教科書の区分図が変わるかもしれません。

それにしても質問が高度ですね。
大学受験でもここまで細かいことはなかなか調べられませんけど。
勉強頑張って下さい。

たぶん図の精度が低い(小さい)のではありませんか?
世界地図の気候区分で日本だけ見ているとか。
おそらくケッペンの気候区分図が見にくくて勘違いしているかもしれません。

岐阜から青森までの山岳地帯は亜寒帯(灰色)が点在しています。
図が小さいとこれがべた塗り(細かくて色分けできない)になります。
そして亜寒帯以外の場所も灰色になります。
秋田~富山あたりまで灰色にみえたりします。

もし帝国書院の地図をお持ちなら日本の気候のところを見てみましょう。
中学生用だとケッペンの分類が載っ...続きを読む

Q池田小事件での署名運動について

知人から以下のホームページで大阪教育大附属池田小学校の遺族の方々が、署名運動を行っているので協力して欲しいとのメールが来ました。
http://www1.sphere.ne.jp/the_angels/
ただ、このホームページにはメールでの連絡先もなく、遺族とは書いてあるものの全く真偽の確認のしようもありません。下手をすると新手の名簿集めと考えることも出来ます。どなたか、詳細をご存じの方があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

色々調べてみましたけどどうやら本物っぽいですね。

遺族の方々の無念と活動の趣旨はよく理解できますが
それは別にしてやっぱりやり方が間違っていますよね。

・無差別的にダイレクトメールを送付したらしいのでそれがチェーンメール化していること
・アドヴァイスするにもweb pageには一切メールでの連絡方法がないこと
・署名の送付先の住所が局留めであること。

個人の住所をさらすことができなければ学校の住所や公共の施設の住所を借りるなどの
方法はあったと思いますしjunさんが「新手の名簿集め」と思うのも無理のない話だと思います。

せっかく建設的な活動をしていらっしゃるのですからなんとか今の方法とは違う別の方法にして欲しいものです。


人気Q&Aランキング