70歳まで待って繰り下げ請求すると増額されると聞いていましたので、今年の5月に70歳迎えて年金事務所に繰り下げ請求いたしました。そしてやっと一昨日年金決定書が送られて来て、「厚生年金部分の繰り下げ請求」はしないほうが「厚生年金基金の返還」があるので金額的に有利である事に初めて気がつき(請求時にその説明を受けなかったので)、昨日年金事務所に「国民保険部分だけの繰り下げ請求」に変更できないか問い合わせたところ、"一応本部に聞いてみますが返事は2,3ヶ月かかります"というほとんど無理でしょというような感じの返答でした。本来こういう形の変更請求は無理なのでしょうか。私としては繰り下げ請求時に説明をしてくれなかった事に納得がいきません。

A 回答 (3件)

丁寧なお礼をいただき、恐縮です。


追加ですが 基金と匕トクチに言いましても ご加入の基金により規約が定まっていて、
基金によって内容が異なるのです。基金は何百とあります。それを全部把握することはできません。
なので、機構窓口でそういった個別の内容については まったくわかりません。
基金については加入者へ基金が説明となっています、
なので 自己責任となってしまいます。
こういった事情です。
    • good
    • 0

質問文からだけでは、繰り下げのほうが不利が本当なのかは判断ができません。


基金の返還とは代行返上のことでしょうか。
あなたが 損だと思うのはどういう理屈ですか、
人にわかるように書いて下さい。

いったい いつ されていて その案内は基金からあったはずですが、みてなかったってことですか?

そもそも 繰り下げ自体必ず得になる制度ではありません。
するかどうかは自己責任です。
誰も いつまで生きられるかわかりませんからね。

説明してくれなかった?
基金の案内はみていたはずなのに、ひとのせいですか?
説明を聞かないで、自己責任で申込んだはずですが、どこに納得行かないのか、
申し込みするときに 不明点があるなら よく聞くことです、

向こうの人がいうとおり返事を待つしか無いようですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
仰る通り私が基金からの案内をみて「繰り下げ請求する意思がある場合は基金支給停止になる」という規定を理解していればこういう事は起きなかったのですが。一方で請求時に窓口の方が「貴方のケースであれば厚生年金部分の繰り下げ請求はしないほうが得ですよ」というアドバイスをしてくれなかったことが、何故だろうと考えてしまうのです。何れにしても色々な意味で私の無知、無教養で生じた件であるようです。大変貴重なアドバイスを頂き感謝しております。有難うございました。

お礼日時:2017/09/15 08:41

以下、ご参照ください。


http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenk …

読み取りと理解が大変なので、お任せします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。お手数お掛けして、感謝しております。

お礼日時:2017/09/15 08:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング