話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【食べごたえ十分!】氷こんにゃくのヘルシー唐揚げ

【食べごたえ十分!】氷こんにゃくのヘルシー唐揚げダイエット中にたくさん食べても安心なヘルシー食材の代表といえば「こんにゃく」。100gのこんにゃくを食べても、カロリーはたったの5kcal。食物繊維が豊富に含まれるため便秘も解消、美肌効果のセラミドも含まれ、ダイエット女子にはこの上ない食材である。そんなこんにゃくだが、独特の臭みもあり、料理に使用するにしてもレパートリーが限られてしまうと思われがち。その考えを覆すのが、こんにゃくを凍らせて作る「氷こんにゃく」の存在だ。凍らせて水分を抜き出すことで、やわらかい食感のこんにゃくがお肉のような食べごたえのあるジューシーな食材に早変わり。今回は、そんな氷こんにゃくを使った「氷こんにゃくのヘルシー唐揚げ」の作り方を紹介したい!

■同じ250gで作るなら、鶏もも肉よりなんと487kcalもヘルシー!


まずは氷こんにゃくの作り方から。250gのこんにゃくを6等分して保存容器に入れ、冷凍庫で1日以上冷凍する。自然解凍またはお湯で解凍をし、手でよく水を絞ってからキッチンペーパーでしっかりと水気を切れば、簡単に氷こんにゃくのできあがり。塩、醤油、砂糖、にんにくと生姜のすりおろしに漬け込み、片栗粉をまぶし、油で揚げたら完成だ。

詳しい手順は動画でチェック!

ニコニコ動画で見る→bit.ly/2hT8Zom


■切り方次第で生姜焼きや、はたまたブラウニーまで!?


氷こんにゃくを使ったレシピはもちろん唐揚げだけではない。薄く切り分ければ、豚肉の代わりとして生姜焼きにも、そしてなんと氷こんにゃくを使って、チョコレートブラウニーなどのデザートまで作ることだって可能だ。そのままのこんにゃくと違い、臭みもおさえられ、歯ごたえもたっぷりな氷こんにゃくを使ったヘルシーレシピで、ダイエット生活に役立ててみては?

「教えて!goo」では、「こんにゃくの日に改めて知りたいこんにゃくの知っ得情報 ←この記事どう思う?」への回答を募集中だ。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

7

BAD

NICE

みんなの反応

41

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック