今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

母が胆嚢を摘出しました。

胆嚢を摘出すると十数年後に大腸癌になる可能性があるという事で、「大腸癌予防にヨーグルトがいいのでは」と思い母に言ってみると、「他の人の朝食(病院食)にはヨーグルトがついてあったのに、お母さんおはヨーグルトがなかったから、食べたらあかんのかな?と思ってた」と言われました。

どうなんでしょう??ダメなんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。母に教えてあげたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/14 13:27

私も、20年前に胆嚢を摘出しました。

手術後十数年で大腸ガンになる可能性があるという記載を見て、少しショックを受けています。
 ステーキも焼き肉も天ぷらももちろんヨーグルトも手術後から、普通に食べています。ただ、食べた後に胃がもたれるので、食べ控えている品が2.3あります。
 それは、クッキー、クロワッサンなどのバターを多く使ったものと、ケーキの生クリーム、バタークリームなどの部分です。ただ、これは人により違うかもしれませんのでご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手術後十数年で大腸癌になる傾向がある、というのは最近分かってきた事のようで・・・。
でも、kururingogoさんのように何ともない方もいらっしゃるのですね。安心致しました。

ステーキや焼肉など普通に食べているということで、チョットびっくりです。大丈夫な方は大丈夫なのですね。

バターや生クリームなどは胃がもたれるのですか。色々気をつけなければいけませんね。
とても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/14 13:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胆石の人も食べれる料理の味付け

母が胆石があり、脂質・塩分・乳製品・卵・鉄分といったの摂取を控えるように病院から言われています(手術はしましたが、まだ胆石は残っている状態です)。けれど母も私も料理のレパートリーは少ないので、それらのものを避けた料理のパターンは決まってしまい、母も飽きがきているようです。

そこでお伺いしたいのですが、上記の脂質などを避けた簡単な味付けの方法を教えていただけないでしょうか。料理のレシピ自体は調べればどうにかなるのですが、味付けに関しては醤油などを使う場合が多くて他の方法が思いつきません。味付けに変化をつけることができれば、同じ食材や調理方法でも飽きずにおいしく食べられるかと思うので知りたいです。

ネットで検索はしましたが、食べてはいけないものや茹でるなどの調理方法といったことはわかっても、味付けに変化をつける具体的な方法が分かりませんでした。なので、知っている方がいらっしゃれば教えていただきたいです。お願い致します。

Aベストアンサー

油と塩がダメとなると、後は、、、

・出汁のバリエーション
・香味野菜に変化をつける
・良い肉や魚、新鮮な野菜を使う
・ごはんをおいしくする (何もなしで食べれるくらい)
・香辛料 (ニンニク、胡椒、ガラムマサラ等、質の向上も含めて)

この辺りですかね。

薄味の場合は、思い切って良い材料を使うと、それだけで新鮮な気持ちでおいしくいただけますよ。

野菜は、ネット通販で即日送ってくれるところもありますのでそういうのを利用するといいです。

パスタやパンも工夫するといいですね。

Q胆石・胆嚢炎のため胆嚢切除後の食生活及び外食

1ヶ月前に主人が胆嚢を切除しました。会社復帰してからは毎日お弁当を持っていっています。しかし、私自身妊娠中でつわりがひどく食事作り・弁当作り・家事全般がとてもつらく、「今日はつらいから仕事の帰りにコロッケや弁当でも買ってきて」と言えない為、精神的に不安定な毎日を送っています。今後、子供が生まれ大きくなるにつれて外食にも連れて行きたいのですが、主人の体のことを考えると今から心配です。
先日、会社から出張の話がありました。病気になる前はコンビニ弁当や居酒屋で食事をしていたのですが、病気をしてから初めての出張の為本人も心配しています。今後の食生活での注意点・外食での注意点を教えてください。
皆さんのお知恵をお願いします。

Aベストアンサー

約8年ほど前に胆石症で腹腔鏡下胆嚢摘出術をし自分の体には胆嚢と言う臓器はありません。
ところで術後の食事制限の事、担当医はどんなアドバイスしてくれましたか?
胆嚢の説明と機能はネットで調べれば簡単に解る事なので省きます。
人の体質や健康状態で症例の多少の違いがあるかも知れませんのであくまでも体験談として聞き流して下さい。
少し古い出来事で記憶も曖昧ですが私の場合退院後しばらくはあえて油濃い食べ物はさけてましたが知らないうちにいつの間にか気にもせず「とんかつ」「コロッケ」「てんぷら」「唐揚げ」等を術前のように食べてました。今現在も油を使った料理も酒も嗜んでます。
当時の担当医も食事も必要以上に気をつかわなくてもよい様な事を言っていたのを聞いた記憶があるのですが・・・。
むしろ
>家私自身妊娠中でつわりがひどく食事作り・弁当作り・事全般がとてもつらく・・とか
>精神的に不安定な毎日を送っています
この文章の方が気になります、精神の不安定はストレスを溜め込みかねません、少なくとも命にどうのこうのと直結するものではありません、何にも勝る薬は笑顔のある家庭と思いますが。
気持ちは前向きに・・ファイト!

約8年ほど前に胆石症で腹腔鏡下胆嚢摘出術をし自分の体には胆嚢と言う臓器はありません。
ところで術後の食事制限の事、担当医はどんなアドバイスしてくれましたか?
胆嚢の説明と機能はネットで調べれば簡単に解る事なので省きます。
人の体質や健康状態で症例の多少の違いがあるかも知れませんのであくまでも体験談として聞き流して下さい。
少し古い出来事で記憶も曖昧ですが私の場合退院後しばらくはあえて油濃い食べ物はさけてましたが知らないうちにいつの間にか気にもせず「とんかつ」「コロッケ」「...続きを読む

Q胆のうは摘出しても生活に支障ががない臓器でしょうか?

昨年の10月頃から、呑みすぎ・食べ過ぎをすると胃の辺りに激痛が走りもだえ苦しむ事が有りました。 エコー・MRA検査後、簡単に胆のう摘出の診断を受けました。 手術が迫っております(2月1日)。 だるくなる・疲れやすくなるという副作用の話は耳にするのですが… 医師は盲腸と同じと説明されました。 そんなに簡単に臓器を取って大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

医師です。

胆嚢が虫垂(盲腸)と同じように何もしていないからとってもいいかと言われたらそれは違います。
虫垂は完全に痕跡器官(要は何もしていないが、進化の過程の名残として人間の体内に残っている器官)ですが、胆嚢には肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮しておくというきちんとした役割があります。

ですから、胆嚢を摘出した後に正常な人に比べて胆汁の働きが低下して高脂肪食で下痢をしたり、脂肪の吸収が悪くなったりすることは起きえます。それに対して虫垂はとってしまってもそういう機能的な異常は起こりません。元々何もしていない器官ですから当たり前ですが。
しかしながら、胆嚢を摘出したことで日常生活に支障が出るかと言えばそういうことはありません。それよりも胆石を残したままで日常生活をおくるほうがよっぽど不快なことだと思います。いつ起こるか分からない発作の恐怖を考えれば胆嚢ごと胆石を取ってしまった方がよほどましです。

まとめますと胆嚢を摘出して何も起こらないかと言えばそうではなく上記のようなことが起こることもありますが、基本的に日常生活に大きな支障はありませんという回答になります。何も起きないわけではないのでとらなくていいのならとらないにこしたことはないです。しかしながら、胆石というものはいわゆる胆石溶解薬を服用するだけでは中々うまく溶けてくれませんし、胆石溶解薬の適応は比較的小さい胆石であることが前提となりしかも胆石の成分の種類でも溶けるものと溶けないものがありますので治療法の第一選択にはならないことが多いです。
そこで胆嚢摘出が選択されることが多いわけです。それに実際問題として胆石ができてしまうような胆嚢はもはや胆嚢という臓器として正常に機能していないとされます。ですから仮に残しても胆石の再発はよく起こりますし、そういう意味でも残すメリットはあまりありません。
さらに言えば、胆石を持っている人では近年、将来的に胆嚢癌のリスクが増すことが指摘されています。まだはっきりとしたこと証明されていませんが、胆嚢癌の人に胆石を持っている人が多いことは統計学的に事実です。胆石による慢性的な胆嚢への刺激で胆嚢に癌ができやすくなるということは今までに明らかになってきた身体のほかの部位の癌の発生メカニズムを考慮すると十分にありえますし、それならばその前に胆嚢をとってしまっておけば安全という理屈も成り立ちます。

ちなみにだるくなる、疲れやすくなるは胆嚢摘出よりも脾臓摘出の場合ではないでしょうか?胆嚢摘出で疲れやすくなるかもしれないという説明は普通はしませんし、そういった症状が起こる頻度は低いと思います。

医師です。

胆嚢が虫垂(盲腸)と同じように何もしていないからとってもいいかと言われたらそれは違います。
虫垂は完全に痕跡器官(要は何もしていないが、進化の過程の名残として人間の体内に残っている器官)ですが、胆嚢には肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮しておくというきちんとした役割があります。

ですから、胆嚢を摘出した後に正常な人に比べて胆汁の働きが低下して高脂肪食で下痢をしたり、脂肪の吸収が悪くなったりすることは起きえます。それに対して虫垂はとってしまってもそういう機能的な...続きを読む

Q胆嚢を全摘出しましたが、その後の後遺症や注意しなければならない事項など

胆嚢を全摘出しましたが、その後の後遺症や注意しなければならない事項などありますでしょうか?
すい臓がんになりやすいとも友人から聞いたこともあるのでこわいのですが。。

ご指導お願いします。

Aベストアンサー

胆嚢の全摘出手術は大変でしたね、後遺症はあまり無いようです。
注意しなければならないのは「油分」です。
最初は控えて徐々に慣らしていくことぐらいでしょうか。
今では年間20万人の方「胆嚢の全摘」を受けているそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング