将来は科学捜査研究所に勤めたいんです。大学の学科は、生化学、分子生物学、獣医学、畜産学、農芸化学、医学、衛生学、薬学のどれかを学んだものが受験資格が得られるというんですが、一体どの学科に行けばいいのかわかりません。科学捜査研究所での専門は法医学になりたいんですが・・どなたかアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

法医学をやりたいのなら、医学部をオススメします。


基本的に「医者」の分野ですから・・・。

警視庁の科学警察研究所の受験(化学)には「犯罪化学」や「有機化学」の問題が多く、薬学出身でないと難しいと思いましたよ。
普通に大学で勉強していると「犯罪化学」なんてやりませんから、自分でしっかり勉強しないとダメです。
ヘロインや大麻の分析方法なんて・・・イキナリ聞かれても・・・っていう感じです。(^_^;)

それから、警視庁以外の「科学捜査研究所」では、毎年必ず募集をしているとは限りません。
「登録」して他の職につき、何年も「空き待ち」をする場合もあります。
自分が行きたい場所の状況をきちんとチェックすることをオススメします。
警視庁ならば、毎年若干名の募集があったと思いますけれど、ね。
    • good
    • 0

 


科学捜査研究所のペ-ジは御覧になった事がおありでしょうか。検索エンジンで検索すると多数ヒットしますので,いくつか具体的に御覧になってみてください。

科学捜査研究所は,基本的に各県に1つありますので,場所によって微妙な所が異なるかと思いますが,募集している専門内容によってどの学科が良いかは変わってきます。あなたが「法医学」を専門にしたいという事であれば,医学部に行くしかないと思います。

なお,科学捜査研究所とはチョット違うと思いますが,科学警察研究所のペ-ジを参考 URL にあげておきます。ここの「平成14年度採用について」も参考にしてみて下さい。

 

参考URL:http://www.nrips.go.jp/index-j.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岐阜大学応用生物科学部獣医学科に入りたい中学生1年です。今岐阜大学応用生物科学部獣医学科にいる人は

岐阜大学応用生物科学部獣医学科に入りたい中学生1年です。
今岐阜大学応用生物科学部獣医学科にいる人はどのように勉強したかどんだけやったかなど教えてください。
他の大学の獣医学部でもいいです。文句や嫌味は言わないで下さい。
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

そこの偏差値と倍率どのくらいですか?必要な科目は?理系は対策はあまりどこの大学も変わらないです
だいたいは数3C、物2が鬼門です
多くの頭いい友達が数学無理だからという理由で理系やめて文系に行きました
化2や生2も難しいですが
そこが数3Cや物2の問題を出しまくる場合はかなり難易度が上がるし、逆にあまり出さない場合は簡単といっていいです
まぁ数3Cでも応用中心か基礎だけかによって大分違いますが

偏差値が60や65行くなら、三年生の夏ぐらいには全科目終わらせて、過去問解きはじめるぐらいでないとキツイですね
そこにどうしても行きたいなら、数学と理科は早めにやって、数3Cとかが自分にできるかどうか確かめた方がいいです
まとめ。早めに数学と理科をやる

Q獣医学部で幅広く勉強し研究もしたいなら 1つの大学の農学部獣医学科より2つの大学が連携している共同

獣医学部で幅広く勉強し研究もしたいなら
1つの大学の農学部獣医学科より2つの大学が連携している共同獣医学部のほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一度質問したら二週間は開けておくこと。
書いちゃ閉め書いちゃ閉めしない。
通りがかりの暇人が書いたいい加減な回答と、忙しい大学教員が久しぶりに覗いて見つけてくれて書いた回答と、どっちが良い?

共同獣医、なんてのができた理由は?
幅広く『勉強』というのであれば、ある程度は当たりでしょう。
たぶん得意分野苦手分野を補い合っているのでは。
ある分野の授業を、その専門じゃ無い教員が受け持つことが減るかもしれません。
もっとも、どこまで効果があるかは甚だ疑問ですが。
あなたの身は一つで、どこでもドアは無い、田舎と田舎なら時間距離的に遠い。ここは最低限押さえておくべきです。

http://blog.livedoor.jp/universitydata/kakenhi-ranking-h27
医学部の取り分を除くと、他はどれだけ?
北大との比で、駅弁はどのくらいになる?
どこでも同じように研究ができる?
あなたが立派な研究者になったら、研究費が潤沢(とはいえ外国には軽く負ける)なところと僻地駅弁と、どっちに行きたい?
山中伸弥さんみたいにネズミの世話ばかりしたいのか。たぶんアメリカの強い研究室なら飼育員、器具の清掃係、等々を雇うでしょうが。
研究って、世界の研究所との戦いですよ。ポンコツ大学でちょっと成績が良ければどうにかなる物ではありません。
大学院進学者数は?
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0010/shinro.html?department=055
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0090/shinro.html?department=020
https://passnavi.evidus.com/search_univ/0220/shinro.html?department=040
ここですらこのていたらく。
研究室の数は?じゃぁ一つの研究室に学生何人?研究が回るの?
医学部最強、医者もやって研究もやろうとする俺格好いい、という話をちょいちょい見かけますが、実態はこんなもの。
バイオの研究は背景の産業の人員規模が小さいんで。
大学院を卒業する年齢が辛い。研究やって先々どうするのって。反面、獣医師になれば収入は。
駅弁大学の設立趣旨は、概ね、その地域のその分野の人材を育成することでしょう。
そもそも医薬看獣医は職業訓練所ですし。
対して旧帝大は、日本をリードする人材の育成、でしょう。
東大北大以外にももう少し研究できるところがあっても良いとは思いますが。そりゃできそうな所を探して下さい。
田舎の偏差値の低い入り易い大学では無いだろうと思いますが。
医学部、医師免許は、それでも人を直接触れる、研究サンプルも医学部で無いと得られないことがあるかもしれない。
ところが獣医は。
牛馬なんて、飼育施設が居る、教室を改造したって無理でしょうから、だからやれるところはある程度限られます。
が、獣医学部限定なのか。農学部でやれることが結構多いのでは。
うちの近所の広島大学の生物生産学部でも、ヒヨコが光ってましたが。
あなたはどんな研究がしたいのか。
各大学のホームページに教員の研究内容が載ってそうなものですが。

なお、センター入試に頼らないのは当たり前です。
概ねセンター入試は、定員が少なく、そこに上位国立組が殺到しますんで、一般入試より合格難易度が高い(=アホ大学なのに落ちかねない)ことになってそうです。
併願校に受かれば良いけれど、持ち学力よりかなり下の所にしか受からないこともあるでしょう。
センター入試を軸に据えて良いのは、センターが得意で持ち学力よりずっと高い得点が取れる人でしょう。せいぜい。
獣医を外そうがどうしようが、そうなっているはずです。
私なら、あてにしないか、それでも滑り止めくらいは余裕で確保できてしまうか、です。
それと、獣医のセンター入試の方が国立よりボーダーが上がるのは、科目数が減っているから、ということは。
英数理で90%なら妥当なくらいでしょう。ま、それだと実際の私はギリギリ落ちてますけど。
理系難関大学で数学満点ワンミスは当たり前だし、英語だって9割取っておかしくない。理科だってそう。
国語と社会まで入れて90%取れと言われているわけでは無いんで。
理転ですから、というのは言い訳にはなっても標準的なモデルとはなり得ないんで、情報を出すときには気をつけないと。
いずれにしても、落ちたときにどうなるか、を考えて戦略を立てて下さい。

一度質問したら二週間は開けておくこと。
書いちゃ閉め書いちゃ閉めしない。
通りがかりの暇人が書いたいい加減な回答と、忙しい大学教員が久しぶりに覗いて見つけてくれて書いた回答と、どっちが良い?

共同獣医、なんてのができた理由は?
幅広く『勉強』というのであれば、ある程度は当たりでしょう。
たぶん得意分野苦手分野を補い合っているのでは。
ある分野の授業を、その専門じゃ無い教員が受け持つことが減るかもしれません。
もっとも、どこまで効果があるかは甚だ疑問ですが。
あなたの身は一つで、ど...続きを読む

Q獣医学科、獣医について

今晩は。高校2年です。
私は、動物が好きで、野生動物の保護に関しても関心を持っています。
将来の方向として、獣医も考えていますが、二つ問題があります。

1つは、学費や学生生活の間のその他のお金です。私の家は決して裕福ではありません。さらに、弟がいるので、親は弟は何が何でも大学まで行かせるつもりですが、私のほうは、余りお金がかからないようにと圧力をかけて来ます。
親は地元の教育学部に行って教員になってほしいように言ってます。でも、私は学校の先生はイマイチその気になれません。
親の反対を押し切って行くとなると、お金が心配です。なんとか、国立に受かれば、奨学金とバイトとで、親からは少しの援助だけでも出来るのでしょうか?どれくらい援助してもらえれば出来るのでしょうか。

2つめは、就職や将来です。
できたら、動物保護に繋がる仕事につきたいのですが、できるのでしょうか?また、普通はどんな職業に就けるのでしょうか?
奨学金を借りたりするので、絶対就職しなければならないのですが、民間の動物病院で修行とかするのでしょうか。

行けるかどうかも、行ってもお金がどうなるかも、卒業したらどうなのかもよくわからないので、迷っています。

今晩は。高校2年です。
私は、動物が好きで、野生動物の保護に関しても関心を持っています。
将来の方向として、獣医も考えていますが、二つ問題があります。

1つは、学費や学生生活の間のその他のお金です。私の家は決して裕福ではありません。さらに、弟がいるので、親は弟は何が何でも大学まで行かせるつもりですが、私のほうは、余りお金がかからないようにと圧力をかけて来ます。
親は地元の教育学部に行って教員になってほしいように言ってます。でも、私は学校の先生はイマイチその気になれません。...続きを読む

Aベストアンサー

 獣医師です。野生動物保護に関する仕事にも、メインではありませんが関わっています。

 卒業したのがもうずいぶん前になるので、学費面については私の時代とは事情がかなり変わっているので(私の時代は国立の授業料は大変安かったし)、現役に近い人の方が詳しいでしょう。

 ただひとつ補足するとすれば、現在は産業動物や公務員獣医が不足しているので、奨学金を出している自治体や団体が多いです。額は自治体によってもかなり違うのですが、太っ腹なところは10万くらいは出してくれるようです。まあその代わり、卒業後はその自治体に就職しないと返金しなくてはなりませんが・・・
 最近卒業して獣医師になる若い人の中にも、親にほとんど頼らずに卒業した人もいますから、いろいろ調べてみてください。

 というわけで、私は仕事の話を。

 No.1の方がリンクした日本獣医師会のQ&Aが非常に良くまとまってて、今さら私が一般的なことを書いても仕方がないので、個人的なことを。

 私は公務員獣医で、家畜伝染病の防疫を主業務にしているのですが、兼務で野生のカモシカの保護やクマの保護に関わっていたことがあります。
 カモシカ保護の方は、カモシカの飼育施設があるのですが、そこの管理獣医師をやってましたし、それと野生カモシカが街に出てきた際の捕獲や傷病の治療等の処置が主な仕事です。
 クマの方は、罠で捕獲したクマに対して体測やDNA検査材料の採取、電波発信機の装着などの処置をするのですが、麻酔をかけて眠っていてもらわないと処置ができないので、その麻酔処置と作業中の麻酔管理が仕事になります。
 カモシカの方はともかく、クマの方は決して仕事のメインではなく、あくまで補助ですね。データの分析もDNA解析にも手を出すわけではありませんから。

 最近は野生動物保護関係で私のような"臨時"的な獣医師ではなく、パーマネントで獣医師を確保する必要性があることは認識されてきています。まあどこの自治体も人減らしにやっきになっている昨今、そう簡単に獣医師を確保できるわけにはいくまい・・とは思いますが。

 こういう形で公務員獣医が野生動物保護に関わっている例は珍しいのですが、まあこういう形もある、ということで。質問者さんが獣医師になる頃にはもう少し増えているかもしれません。

 野生動物保護に関わる仕事といっても、ほんとにいろいろなアプローチがあります。
 獣医師というと傷病鳥獣の治療しかイメージできないと思いますが、ウイルス病の専門家は野生動物のウイルス病の調査をしたり、寄生虫の専門家は野生動物の寄生虫の調査をしたり、臨床系基礎系に拘わらず、その分野からの野生動物へのアプローチがあります。もちろん獣医に限らず、生物学や地学、もしかしたら工学や物理学からのアプローチだってあり得るでしょう。

 獣医ではありませんが、サルの系統を遺伝子解析で調べている人がいます。
 ヒトのミトコンドリアDNAの解析から「地球上の全人類の祖先は10万年前にアフリカにいた女性(ミトコンドリア・イブ)だった」という話は聞いたことがあると思いますが、それのサル版ですね。

 私のようなカモシカの治療やクマの麻酔管理といった、"実務系"の仕事も、サルの遺伝子解析のような"研究系"の仕事も、机の上で保護管理計画を作成するような"行政系"の仕事も、野生動物の保護と一口に言ってもいろいろな仕事があるわけです。
 別にこれらはきっちり分かれているわけではなく、研究をしている人はたいてい自分で山を駆け回って自分の研究材料を取ってくるわけですし、クマの研究をしている人はクマの被害が出た時には対策を練るのに借り出されたりしますので、実務系の仕事も山ほどやることになります。
 行政系の人も、実務系の仕事をしている時に溜めたデータをまとめて論文書いていたりするので、特に野生動物保護関係のような「経験値が高い人材が決定的に不足している」分野では、かなり幅広い仕事をすることになるでしょう。

 日本野生動物医学会という学会があります。

http://jjzwm.com/blog/

 この学会には学生部会というのがあって、かなり活発に活動しています。
 多分、野生動物保護関係の就職先などという情報は、ここが私なんかよりよほど的確に掴んでいるでしょう。
 獣医科に入学したら、入ってみると良いと思いますよ。

 とにかく、獣医科はどこの大学も非常に難関校になっていますから(私なんか今だったら絶対入れないと思います・・)、まずは勉強を頑張ってください。
 獣医科に入るだけの実力があって、経済的な困難を克服してまで獣医になりたいという意志があれば、経済的なことはなんとかなるでしょう。個人的にも、そんな意欲がある人が私達の仲間になってくれれば、とても嬉しいです。

 楽な道ではないと思いますが、頑張ってください。

 獣医師です。野生動物保護に関する仕事にも、メインではありませんが関わっています。

 卒業したのがもうずいぶん前になるので、学費面については私の時代とは事情がかなり変わっているので(私の時代は国立の授業料は大変安かったし)、現役に近い人の方が詳しいでしょう。

 ただひとつ補足するとすれば、現在は産業動物や公務員獣医が不足しているので、奨学金を出している自治体や団体が多いです。額は自治体によってもかなり違うのですが、太っ腹なところは10万くらいは出してくれるようです。まあそ...続きを読む

Q共同獣医学部と農学部獣医学科

獣医学部で幅広く勉強し研究もしたいなら
1つの大学の農学部獣医学科より2つの大学が連携している共同獣医学部のほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

推測ですが、
研究がしたいのであれば旧帝大です。
共同「にしなければならない」ような(財務?)状況のところで研究がどうにかなるとは思えません。
東大京大阪大の共同学部なら大いに期待できますがね。
しかしいずれにしても、どこでもドアは無いし、身は一つなんで、所属できるのはどこか一つの研究室でしかありません。
また、大学院は別に選び直しても構わないんで。
もし、宮崎大学のxx先生の牛の何とかの研究がぁというのであれば、大学院からそこに行けば良いのです。
ただし、低くない確率で、地方大学は研究の場としては厳しいだろうと想像します。
研究の場合、相手は国内の同偏差値帯の大学では無く、海外の研究機関です。普通はお金が無い時点で苦しいです。
大学がぁと考えずに、自分で研究所を作って自分で研究すると考えれば明確です。
牛小屋、牧場、餌代、ひょっとすると、農薬、噴霧ドローン、飼育用具、農具、研究ですから、フラスコピペット等理化学機器、専門の測定器。
あなたがやっても大学がやっても苦しいはずです。
たぶん金のあるところだと、飼育員や作業員を雇っているかもしれません。
全部自分でやれ学生がやれ山中伸弥がやれ、というところとで、体力的負担が違います。
最新の研究機材で高精度に高速に結果を出せるのと、20年前の機材を複数駆使して、低制度で低速に人手をかけて結果を出さなければならないのとで違いますし、そもそもそれで結果を出せるならまだマシなくらいでしょう。
その地方でその分野の人材を育成するための大学と、その分野で国を引っ張っていく人材を育成する大学と、あるわけですが、研究者の養成は、前者のメインテーマでしょうか。

ひょっとすると、くっつけることで、何とかの分野が足りないA大学と、それはあるが別の分野が足りないB大学とで補い合える、特にそっちの専門家の授業を(わざわざ呼ばなくても)聞ける、ということならあるのかもしれません。
http://yumenavi.info/douga/2012/doc/35317.pdf
研究の場合はたぶん関係ないでしょう。たぶん一つの研究室、タコツボに拘束されるんで。

たぶん。

推測ですが、
研究がしたいのであれば旧帝大です。
共同「にしなければならない」ような(財務?)状況のところで研究がどうにかなるとは思えません。
東大京大阪大の共同学部なら大いに期待できますがね。
しかしいずれにしても、どこでもドアは無いし、身は一つなんで、所属できるのはどこか一つの研究室でしかありません。
また、大学院は別に選び直しても構わないんで。
もし、宮崎大学のxx先生の牛の何とかの研究がぁというのであれば、大学院からそこに行けば良いのです。
ただし、低くない確率で、地方大学は...続きを読む

Q獣医学科での放射線生物学について

御覧いただきありがとうございますm(__)m

素朴な疑問なのですが
放射線生物学では
物理の知識が役立つと聞きました。
ただ、物理を履修していない人もいるはずです。

こういった方は大学に入ってから物理を学ぶのでしょうか?
それともやらずとも
予習復習をしていれば
乗り越えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

医歯薬獣医などは、特に私立は8割が生物生です。
一応は低学年の時代に物理は習います。
ただ、分野が大学分野(エントロピーやらエンタルピーなど)
なので通常はその時に未修者は高校の復習をします。
学部と違って時間に余裕がある時期なのでこなせます。
私立の歯や薬の偏差値の低い下位校は高校の復習授業があったりしますが
獣医は国立、私立とも偏差値の高い優秀な学生があつまるため
なかなかそのような補習を行う大学は少ないと思います


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報