夫が2ヶ月くらい前から、決まって夕食後にじんましんが出るんです。
腰の辺りに狭い範囲ですが、蚊に数箇所刺されたような感じでふくれます。
初めは夕食に食べたものが体質に合わなかったんだろうかと思っていましたが、
ほとんど毎日なのでおかしいなと思うようになりました。
それに夫はもともとアレルギー体質ではありません。
この間、肝臓を悪くして入院した経験をお持ちの方がおっしゃっていたのですが、
初期症状がじんましんだったらしいのです。
夫も肝臓から来るじんましんなのかと心配です。
症状が出るのがいつも夜で、目覚めた時には治まっているので、
まだ診察が受けたことがありません。
どなたかじんましんと肝臓の関係をご存知の方いらっしゃいませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大学病院で皮膚科の講師をしております。


まず大人の蕁麻疹の原因ですが、風邪のような感染症のあと起こるものが10-20%、食物アレルギーで起こるものが5-10%、内臓疾患とくに肝機能障害によっておこるものが5%程度、薬剤の副作用で起こるものが2-3%、残りの約70%は原因不明です。
その中で、特に1か月以上治らないものを慢性蕁麻疹といいますが、その原因として、最近ではヘリコバクターピロリ菌による慢性胃炎と慢性蕁麻疹の関係が注目されています。しかし、やはり多いのはB型およびC型ウイルス性肝炎です。
ところで、肝機能検査およびB型、C型肝炎ウイルス性の検査は日本中どこの病院でも簡単に出来ます。したがって、まず最寄の病医院をおかかりになり、検査して頂いては如何でしょうか?蕁麻疹の原因はわからなくても、肝臓が大丈夫なら当面のご心配は解消すると思うのですが。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
肝炎ですか・・・
この場合、病院は皮膚科に相談すればよろしいのでしょうか?

お礼日時:2001/07/10 23:57

私は今C型肝炎で治療中です。

最初の症状は、やはりじんましんでした。病院へ行ってじんましんの原因が知りたいといって調べてくださいと、言うといろいろあるのでわからないといわれました。納得いかないので、血液検査してもらったら先生がびっくりするほど、肝臓の数値がわるかったんです。その当時はまだ非A非B型肝炎の時代でそのまま慢性肝炎に、移行してしまいました。関係はわかりませんが
早急にちゃんとした検査を(ウイルス)してもらったらとおもいます。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
やはり肝臓とじんましんのつながりはあるんですね。。
実は夫は病院嫌いでまだ検査は受けておりません。
でもここ最近はじんましんの事を忘れていたほど症状は出ていないです。
またふっと症状が出ることはあるんでしょうか?
ただのストレス性とかならいいんですが・・・
とにかく、私の疑問、悩みに答えて下さって本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/06 13:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓が原因で悪くなった症状は肝臓が回復すれば元に戻るのか?

肝臓が原因で悪くなった症状は肝臓が回復すれば元に戻るのか?

女性が肝臓が悪くなって出る症状で、肌が汚くなる・目の下にクマができる・太りやすくなる・髪の毛が薄くなる(←どれも肝臓の代謝が鈍くなるために十分な栄養が運ばれなくなることが原因とか?)と、聞きます。

とすると肝臓を治療すればこれらの女性にとって残念な症状は回復する(肌がキレイになる・目の下のクマが消える・やせやすくなる・髪の毛が丈夫になる)のでしょうか?

それとも、一度悪くなってしまった症状だから、進行がストップして「これ以上悪くならない」という程度の効果しかないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
その程度の症状で、間違えなく肝臓が原因であったのなら、おっしゃる通りです。ちゃんと消えます。

但し、色素沈着を起こしてしまったような物は簡単には消えません。

それから、「太りやすくなる」というのは肝臓が悪いからというのはちょっとどうかと思いますが。
一般的には、太りすぎ(食べ過ぎ)→肝臓に脂肪沈着(脂肪肝)という形になるでしょう。
むしろ、運動不足の方が太っていようがいまいが、肝臓(というより全臓器)の機能を落とします。

Q夫の肝臓について

夫の肝臓について質問させていただきます。

夫(36歳)はビールが大好きで毎日休みなくビールを飲みます。
結婚してから毎日平均6本から10本、休や飲み会、旅行などのときは
もっと飲みますし、ワインなんかも飲む時があります。

2年前に脳挫傷・くも膜下になり、診ていただいた病院で今も3か月に一度通院しているのですが、先日の血液検査でγ-GTPが528、中性脂肪が539ととびぬけて高い数値でした。しかし、ASTやARTは正常値だから、肝臓は悪くないと、相変わらずビールを飲み続けています。休みの日は朝から飲んでいます。
ちなみに痛風もあるのですが、尿酸値を下げる薬を飲んでいるので、ここ数か月は痛風発作が起きていません。
肝臓や尿酸値、コレステロールを下げる薬を飲んでいるのですが、この結果からみて
病気ではないのでしょうか。
なにか肝臓病などについて、ご存知の方がおられましたら、ご教示ください。

Aベストアンサー

初めまして、奥様としては心配ですよね・・・・分かりますよ。

まず、ASTやARTは正常値だから・・・・・これは確かに重要な区別ですね。

ガンマが高いのは80%以上アルコールの原因が多いです。

逆に言いますと、「アルコール5日でも止めれば・・・通常数値に戻る位です」

尿酸も同じで、ビールが好きなら「プリン体」が尿酸値結晶に関連します。

通常尿酸値は7.0まで位が正常値ですが、8~9になってくると痛風発作が出やすく

、また、コレステロールにも影響します。

私も、ご主人と同じでビールが好きで、ガンマ200、尿酸値9.4までの経験あります。

私の場合、「痛風」が出にくい体質でしたので、ビールを、「オール0の発泡酒に変更」

最初は味もまずく、飲んでる感じしませんでしたが、次の採血(1ヶ月)で

γ正常、尿酸 7.2まで下がりましたので、やはり「プリン体の制御」ですね、

但し、カニ・エビ・タコ・さんま・レバー・等もプリン体が多いので食べ過ぎない。

まとめますと、

① ビールをプリン体0に変更して、同じ量飲んでも尿酸値は下がります。

② 食事もプリン体の少ない食材を使って料理してあげる(例)肉なら赤身の肉を使う

③ 月に1度は採血に行き、数値が下がる「喜びを感じさせる」ともっと頑張る。

④ 蒸留酒も飲む事で、ストレスなくビールが減る。

一番はストレス解消で飲んでしまうんですね・・・・仮にビール減らせばご褒美を与える。

私は、「あなたがビール減らせば、車乗り換えてもいいよ」と言われ、

その時欲しい中古の車を買う為に頑張ったわけです(笑

でも、結果的に肝臓の数値も下がり、諦めていた車が買えました(安い中古車ですよ)

この様に、医療に関わる対策は、病院や薬だけではないんですね・・・・・・

「なぜ?そんなにビール飲むのか?」

ここに根本的原因があるかも? こんな考え方も必要ですね。

私も弱い人間ですが、上手に乗せられると・・・・頑張れました。

最後になりますが、まだ重症ではないです・・・簡単な治療はビール止めれば治りますね・・

今のうちに、お互い話してはいかがですか?

焦らず・・・・「頑張って下さい」    経験者より・・・^^

初めまして、奥様としては心配ですよね・・・・分かりますよ。

まず、ASTやARTは正常値だから・・・・・これは確かに重要な区別ですね。

ガンマが高いのは80%以上アルコールの原因が多いです。

逆に言いますと、「アルコール5日でも止めれば・・・通常数値に戻る位です」

尿酸も同じで、ビールが好きなら「プリン体」が尿酸値結晶に関連します。

通常尿酸値は7.0まで位が正常値ですが、8~9になってくると痛風発作が出やすく

、また、コレステロールにも影響します。

私も、ご主人...続きを読む

Q朝と肝臓、春と肝臓について

朝目覚めると体がだるいと感じたらそれは肝臓が弱っているのかもしれませんというフレーズを薬局で見たんですがどんな理屈で、肝臓が弱ると朝目覚めると体がだるく感じるのですか?

また春と肝臓というフレーズもよくネットで見かけますがなぜ春になると肝臓に注意しないといけないのですか?

Aベストアンサー

特に季節は関係ありません。
春は季節の変わり目ですしだるさを訴える人が多いみたいです

Q肝臓の数値が正常でも肝臓が悪いことはあるんですか?

肝臓の数値が正常でも肝臓が悪いことはあるんですか?

肝臓が悪い人の自覚症状に当てはまりまくりなので心配しています。
なぜか数値は正常なんですが・・。
(GOT,GPT、ガンマGTPすべて10~20)

血液検査の数値は正常なのに肝臓が悪い、ってこともあるのでしょうか?

また、ちまたで言われている「歯を磨くときにオエッとなる人は肝臓が悪い証拠」というのがありますが、どういうメカニズムでそうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

肝機能を示す血液指標について
肝臓の機能のうち約90%が停止しないと、血液指標が変化しません。

したがって、
肝機能指標が低下していると肝臓が悪い、
といえますが、
肝機能指標が正常値であるから肝臓が正常である、とは言えません。

肝機能が低下していて、老廃物や未代謝物や中間代謝物がたまっていると、嘔吐しやすくなりますので、そのことでしょうか(例、酒の飲みすぎ)。

Qぷくりとふくれてしまった打撲について

緊急の回答を求めています。

今朝腕を強くぶつけてしまったのですが、直後からぶつけた部分がぷくりとふくれてきました。
ケガの場所は肘から指三本分くらい下の部分、ふくらみの大きさは1.5センチほどで感触は手の甲に浮いた血管のようにぷくぷくしています。
現時点で変色はしておらず、触れると痛いです。指や肘を動かすことに問題はないですが、心なしか指先が痺れます。

今まで打撲がこのように膨らんだことはなく、病院に行こうか迷っています。
ただの打撲だし、大げさかも……とも思いますが、大事になる可能性があるなら早めに病院に行きたいです。

知識のある方、回答していただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

看護師です。
冷やす前に、患部を圧迫するようにしてください。
腫れているのは、内出血だと考えてくださいね。
その上に、冷やすといいです。
2、3日で変色すると思います。
早ければ今日でもします。
もし、痛みがひどいようなら整形外科に行ってください。

お薦めは打撲の場合
1.冷湿布の上に、お菓子などについてる保冷剤をのせる。
2.弾力包帯で圧迫するように巻く

骨折の場合は、
添え木がわりにダンボールでもいいので、
肘の上(上腕)から手首の先(手のひら)まで、
小指を腹に付くようにして、90度まげて固定する。
三角巾で首から吊る。

あとは、御判断ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報