dポイントを20倍にするたった2つの方法

過失0の事故の慰謝料について質問いたします。
事故からもうすぐ半年ですが、まだ通院しています。
直後よりかはだいぶましになりましたが、まだ少し痛みがあります。
保険会社より病院や当方に症状を伺う連絡は来ましたが、打ち切りなどの話はなく、病院の先生からは今年のひどい冷えのせいで特に痛みやすいのだろう、もう少しリハビリをつづけましょうと言われました。

ネットで見たのですが、治療費や慰謝料が自賠責保険限度額の120万を越えると算定方法が変わり、慰謝料がかなり減額されるというのは本当でしょうか?
痛みはもう軽いですし、もらえるはずだった慰謝料がズルズル通院し続けたせいでかなり減るというのなら、自分からもう治療不要と伝えようかとも思います。

治療費は保険会社へ直接請求されており、今通算いくらなのかはわかりませんが、減額されるほどになっても保険会社は連絡してこないのでしょうか?

長文となり申し訳ありませんが、お詳しい方、宜しくお願いいたします。

A 回答 (4件)

慰謝料の計算は3つあるといわれています。



■参考資料:交通事故での慰謝料の計算方法
https://xn--3kq2bv26fdtdbmz27pkkh.cc/calculate/

自分を救えるのは自分だけですので、計算して頑張ってくださいね。
    • good
    • 2

減額と言うのは自賠責の慰謝料4,200円/日が


減額されると言う意味です。

自賠責であれば、最後の1日まで4200円で計算され
ますが、120万円の限度を超えて任意保険での
計算となると「逓減方式」で計算され、
1日4200円が最後までもらえるのではなく、
その額が3000円とか2000円とかに段々減っていく
のです。

この計算は裁判でも同じですよ。
痛い目にあった事故当時と完治直前の日では
慰謝料に差があるのは当然と言う考えです。

注意すべきは健保を使わず自由診療ですと
極端な場合には、医療費に120万円の枠が
全部医者に先食いされてしまい、
慰謝料の枠がなくなってしまうのです。
    • good
    • 0

ネット情報は間違いだらけという典型的な例ですね。


必要であれば、また、許されるのであれば、そのまま通院して下さい。
特に何も損をしませんよ。
    • good
    • 1

病院での治療中=完治見込みがあるなら。

打ち切りはないでしょう
自賠責で賄えない場合、
立替分は相手に請求します。支払い能力のない場合 おそらく大損という流れです。

相手さんが任意保険に加入してたなら心配はありません。任意保険会社が支払います。

減額なんて有り得ません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報