人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

諸事情により、未だマイナンバーを所持しておりません。
SBI証券で株取引、楽天銀行でFX取引を行っておりますが、マイナンバー提出期限が2018年12月末となっています。

提出しなかった場合何が起こるのか明記されておらず、よくわからないのですが、
恐らく凍結になるのかと考えています。

証券口座やFX口座の"凍結"というのは、強制決裁で全部売られてしまうのか、
それとも一切の入出金・取引が出来なくなるだけで、保有しているポジションは維持されるのか、
どちらでしょうか?

2019年2月頃にはマイナンバーを取得できる見込みであり、
保有ポジションが維持できるなら1, 2ヶ月の凍結は仕方ないかな、とも考えています。

証券口座の凍結に関して詳しい方いらっしゃいましたらご教示頂けますか?

A 回答 (3件)

>諸事情により、未だマイナンバーを所持しておりません…


>2019年2月頃にはマイナンバーを取得できる見込みであり…

日本に住民票がない方ですか。
それとも公民権停止されているとか?

普通の日本人なら、マイナンバーは平成27年10月頃に通知されていますけど。

>"凍結"というのは、強制決裁で全部売られてしまうのか…

日本語を素直に解釈しましょう。

(広辞苑より)
②資産・資金などをそのままとどめておいて、移動または使用を禁止すること。また、物事の処理を一時的に保留の状態にすること。

誰にでも関係する例で言えば、銀行が預金者の支坊を知った場合、その預金者の口座は凍結されますが、法定相続人が所定の手続きを踏めば凍結は開所されます。
    • good
    • 0

要するに、取引ができなくなるかも


ということです。
決済するというのは、損益が出て、
課税されるかもしれない
ということなので
そうした操作ができなくなるかも
ということです。

マイナンバーなど手続きはたやすいことです。

登録していない人ほどマークされるでしょう。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング