ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

初めての質問なので至らない点があるかも知れませんが、よろしくお願い致します。

私は現在所謂marchと呼ばれる大学で経済学を学んでいる四年生です。

大学受験の際にさしたる努力もしないままつぶしがききそうだという理由だけで興味の無い経済学部を選んでしまったことを今更ながら大変後悔しており、今は昔から興味があった生物学(植物生態学)を大学院から学びたいと考えております。

そこで質問なのですが、文系の学部を卒業した人間が理系大学院に入ることは可能なのでしょうか。
募集要項を見た限りでは卒業学部の指定はないので受験は可能だとは分かったのですが、現実的に見た場合合格の可能性はあるのでしょうか。
また外部の、それも文系卒の人間を受け入れてくれやすく、植物生態学について学ぶ事が出来る大学院などがあれば教えていただければと思います。

受験に必要な科目の勉強はもう始めており、筆記試験ではなんとしても合格点を上回ろうという決意の下励んでおりますが、面接で文系学部卒であることが大きなマイナスポイントになってしまうのではないかと不安になってしまうことがあるため質問させていただきました。

お詳しい方にご回答いただければ幸いです。

A 回答 (8件)

植物生態学なら文系からでも入れるかもしれません。



就職はあまり期待しない方が良いでしょう。
植物生態学を研究したからもう満足、文系就職でもOKという気持ちなら問題ありません。

あるいは大学教授をめざす?
    • good
    • 0

制度上は可能ですが、受け入れ体制がある分野かはその先生の考え方にもよるので、早めにラボに相談に行くのがいいと思います。

    • good
    • 0

どうでしょうね。

そういう人はほぼいませんが。理由は単に知識不足だからです。院試の成績がいい人間が、文学部卒だからと落とされることはあまり心配しなくていいです。
    • good
    • 0

最近似たようなご質問が増えました、結構な事だと思います、一度大学に入学すると普通頭が硬くなって進路変更をしようと思わなくなり、別の大学を受け直すことしか考えなくなる場合が多いのですが不毛です。


あなたの場合最も苦労するのは一体どこへ行けば情報が得られるかということでしょう。特にあなたの大学に理系学部が無いと非常に困ると思います。
国立大学なら工業大学を標榜したり、一橋のように設立当初から文系しか無いところ以外は生物系の学部学科はあるはずです。
問題は理系大学院は教授・准教授の個人企業の集合体なので、院試の前に教授・准教授と六月頃(もう始めても構わない)コンタクトをとり、院試に受かったら受け入れて貰えるという確証を得ておかねばならないことで、文系のように院試後ゼミをさがすのではないところです。これは通常理系では設備が必要になるためで、生態学でも様々な顕微鏡や測定機器が必要になるでしょう、もちろん共有するものが大多数ですがそれでも学生用の設備はバカにならない数とスペースが必要です。そのため内部から来る学生に人気の研究室は外部からの学生を断るケースが出て来ます。
コンタクトに成功すれば、教授・准教授から直接どの様な準備が必要か聴けると思います。院試の過去問も手に入りますし、学部の教科書や院試の科目などについても聴くことができます。
問題があるとすれば植物生態学はマイナーな分野ですので、日本が世界に誇る種苗産業はあるものの果たしてうまく就職出来るかどうか、私には確言できません。
    • good
    • 0

院にはとんと疎いのですが、友人が、京大経済学部から、京大農学部大学院へ進学しましたので、問題ないと思います。

    • good
    • 0

受験は可能です。



受け入れる側としては、文系の学生を受け入れたいとは思わない人が多いでしょうね。
しかし、通常、「受け入れたくないない」ということは点数としては表れませんので、筆記試験で合格点を取れば、たとえ相手側の気が進まなくても合格するでしょう。一般論でいうなら、大学院入試とて、大学入試と同様に筆記試験の点数が決定的な要因だからです。よほどのことがない限り、面接が原因で不合格になることはないでしょう。ただし、非常に一般的な話として、同じ分野であっても、外部からの大学院受験者の合格率はさほど高くありません。それは、自分の学力不相応のところを受験するからです。文系であればなおさら難しいでしょう。

で、先方が嫌がるのは、学力もさることながら、実験の経験がないことが大きいです。大学院生として入ってくる以上は、研究や実験をする上での基本ができていることが求められます。多少のことであれば大目に見てもらえることもあるでしょうけど、手取り足取りの指導が必要な人は求められないと思いますよ。しかも、そういう学生に限って、就職が決まらずに、研究に支障が出るほど長々と就職活動を行ったりする傾向もありますからね。

まあ、理系の大学院受験であれば、事前に受験先を訪問したり、大学院の入試説明会で情報を集めるのが常識です。大学院入試は夏か秋に行われるところが多く、大学院の入試説明会もすでに終わっているところも多いです。本気で考えているならさっさとアポを取ることです。
    • good
    • 1

工学系の場合の補足。

大学院では研究室に所属するので,受験前にその研究室を訪問して希望している指導教官と相談が必要でしたね。また研究テーマと計画のようなものも予め相談することも,2 年で終えるには重要かもしれません。卒論のテーマが生態学(経済理論と生物の行動の関連とか?)に関連していれば楽ですけど,そうでない場合は基礎的な専門の勉強が必要でしょう。個人的な経験では,外部からの希望者には大学院を勧めず,3 年生への学士編入をしてもらって専門基礎を 2 年間勉強してもらってから大学院に行ってもらったことがあります。この人の場合はうまくいきました。
    • good
    • 0

旧帝大工学系での教育経験がありますが,出身学部を入試成績に加味することは違法ではないでしょうか。

ちょっと考えられません。学部入試も大学院入試も,筆記試験の成績で60点以上とることが最低条件だと思います。過去問を数年分やって60点以上の平均点がとれれば合格する可能性は大でしょう。生態学というと理学系か農学系でしょうか。生態学の勉強ができる工学系専攻は非常に少ないと聞いたことがありますのであまり役立つ回答ではありませんでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文系の学部から院試で理転は現実的な選択肢でしょうか?高校は理系の専門学科に入学し、途中で文転しました

文系の学部から院試で理転は現実的な選択肢でしょうか?高校は理系の専門学科に入学し、途中で文転しました。理数が苦手で文転したわけではなく、むしろ社会科目が絶望的に苦手で、国公立大学という選択肢が危ぶまれ、特にやりたいことがなかった私は学費を考えて私立文系へ文転しました(国数英受験です)。愚かな考えだったと思います。しかし、今になって情報工学に興味を持ってしまいました。独学で頑張ることも考えましたが、やはり最高学府で学ぶ方がより深く学べると考え、院試での理転を考えるに至りました。ちなみに外部試験を受ける予定です。

Aベストアンサー

大学関係者です。やる気があり、かつ院試に合格すれば、全然大丈夫と思います。
私が修了した理系の大学院でも文系や全くの分野外からの学生さんは多くお見かけしました。
また、大学にもよりますが、文系と理系の境界領域もあります。

最近は、国立大学では大学院生が少なくて学生集めに苦労しているところも多いので分野外からでも歓迎されるかと思います(特に学部を持たない大学院や独立研究科など)。北陸先端大などは1年に4回くらい入試があったと思います。旧帝大でもそれほど倍率は高くないところが多い印象です。

頑張ってください。

Q文系→理系の大学院進学

私は中堅私立大学の経済学部の1回生です。
プログラムに興味があり現在、JAVAの勉強をしています。
それで、できれば卒業後、情報系の大学院で深く探求したいので、
現在高校分野の数学から、
理系の友人に紹介してもらった線形代数等の分野を勉強しています。
私の目標としている大学院のテストでは、情報工学や、数学の知識が
必要になっているからです。
しかし、どうやっても私は文系の身。
とてもハードルの高いことだとは理解しています。
今の私が大学院進学へするためには、何をするべきなのでしょうか?
ご教授のほうお願いします。

Aベストアンサー

情報系の大学院でしたら、文系から理系への転向をしている方が非常に多いですよ。
実際、私が在籍している大学院でも情報系専攻では経済学部からの人が数名いて、本人の努力次第でなんとでもなる印象を持ちました。
また、奈良先端科学大学院大学などの学部を持たない大学院では文系学部を卒業した人のための入学後に研究に必要な授業が設けられている場合があるので、ハードルが高いと思わなくても大丈夫かと思います。

1回生であれば、経済学部の人でもとっつきやすい初級シスアドや基本情報技術者試験などの資格を受験までに取得しておくことをオススメします。
資格を取得しているか否かで教官の印象がグンと違ってきます。
他に受験前に研究室訪問をして、その研究室の教官や先輩に何を勉強したらいいのかを詳しく聞くのもいいと思います。
大学院は人柄で取ってもらえることがあるので、とにかく先生に熱意を示すことがとても大切だと思います。

Q理系大学から文系院

理系大学から文系院に行こうかと考えています。

理由は大学は理系に行ったけれど政治や経済にも興味がありちゃんと学んでみたいからです。

こういう人は受け入れてくれるのでしょうか??

Aベストアンサー

理系のバックグラウンドを持った人が文系の学問を学ぶのは
良いことだと思いますが、やはり、難しいと思います。

知り合いで東京工大の4年の人がいるのですが、
工学部に所属していて、2年生の頃から経済学を本格的に学びたくなり
今年東大院や一橋院を受けましたが落ちました。

幸い、その人は文理融合型の、東京工大の社会理工学研究科に合格しました。
学部の成績は上位クラスで、TOEFLiBTのスコアが100くらいありました。
2年生から経済学を独学で学び、院試対策も1年以上も前からしていました。

一次試験は難無く突破できたのだそうですが、二次面接が厳しいらしく、
独学だけでは中々対応しきれない質問をかなり浴びせられたとのことです。
また、同じ経済学でも工学的なアプローチと経済学的なアプローチでは
考え方が全然違うらしく、面接官に嫌われてしまったそうです。

理工系の人で政治学や経済学に興味があるのでしたら、理工系大学出身で
文系の学問を研究されている先生の研究室を探すか、文理融合型の院に進学
するのがいいのかもしれません。

そうでなければ、文系学部に編入してから、文系院という進路でしょうかね。

理系のバックグラウンドを持った人が文系の学問を学ぶのは
良いことだと思いますが、やはり、難しいと思います。

知り合いで東京工大の4年の人がいるのですが、
工学部に所属していて、2年生の頃から経済学を本格的に学びたくなり
今年東大院や一橋院を受けましたが落ちました。

幸い、その人は文理融合型の、東京工大の社会理工学研究科に合格しました。
学部の成績は上位クラスで、TOEFLiBTのスコアが100くらいありました。
2年生から経済学を独学で学び、院試対策も1年以上も前からしていました。
...続きを読む

Q文系学士から理系院進学について

題の通り、大学へは文系で進学して、4年間学んだ後、当初からの志望である宇宙について(分野は未定)学びたいと思っております。
何故一回文系へ進学するかというと、もう宇宙系に決める直前で文系の学問に興味が湧いてしまったので、一旦そちらを学んでから、と予定しておりますが、肝心なのは文転は世間的にまずまず聞きますが、理転は聞かないので、やはり難しいことなのかなと現実を知りたいのです(一般的・客観的な意見)。
文系の人間が在学中に理系を同時進行で進めていく事の難しさ、またそれで院合格を手にするのは不可能ではないのでしょうか?
一般的な可能性が低いようでしたら、天文系の雑誌などを読み漁り、趣味程度で留めようかなとも思っております。
これにおいて感情論は遠慮願います。飽く迄一般論としての可能性をお尋ねしたいです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

理転、少ないけどいると思います。
心理学関係から皮膚科学(医学部)の修士など進んだ人の話を聞きました。
医学部修士(2年間)を取っても医者にはなれません。


宇宙でもいろいろあると思います。分析機器の開発なのか、またそれを使って分析する方なのか、またその分析プログラムを開発するのかなどなど、また宇宙のサイエンスを一般の人に知ってもらいたいという姿勢が全面にあるのであれば、教育や出版などになるわけですね。

一般的な日本の修士、博士は、研究ってことになるので、習ったことを使って何をするのかということになってきます。ただ、勉強したいのであれば、理系科目が得意なお友達と勉強しながら、物理や天文などの科目を取得していけば、いかがでしょう。場合によっては、科目履修生などで学部卒業後も続けるという手もあります。さらに、研究へ進みたいと思われたら、さらにお勉強なさって進まれればいいと思います。

 教育の場合も、理系教育という方向へ進まれるのであれば、そこそこの物理など理系科目も必要になると思われます。科学館などで働くというのもこういうのに含まれてくると思います。

大学院などへの留学をお考えなら、それもありです。
アメリカなどでは、分野変えはそこそこあるみたいです。
文系出身などでは、一から理系科目の取得を課されるかもしれませんが、
面倒見がいいという見方もできますね。
日本の大学院の場合は、研究が主になってくるので、講義はおまけ程度だと持っていただけるといいと思います。

アメリカの多くの大学では、研究補助(RA)や指導補助(TA)によってお給料が出るみたいです。
文系出身でも、あなたがお勉強されているものをアピールすれば、あなたの現在の分野や日本の歴史や文化、日本語の指導補助、研究補助などでお給料がもらえる可能性もありますね。
この参照例として、下のサイトや書籍があります。もともと、理系出身の女性なのですが、頼まれて
日本史の研究補助をしていて本職へ変わってしまった方のお話です。
(http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20120829/133161/)

下のサイトは、留学をサポートしてくれるところです。体験談などの記事も読めます。
過去にアラバマ大学大学院の航空宇宙工学プログラムについての記事がありました。
右上の検索の枠にアラバマなどと入力して検索してみてください。
聞いたところによるとアメリカの大学院は、修士、博士一貫の教育が多いのですが、ここは、修士のみのプログラムもあるみたいですね。
(http://www.kagakusha.net/)

そろそろ、国や大学ごとの留学フェアなどもあるので、行かれてみてはいががでしょうか?
最後にアメリカへの理系入学についての先生を紹介させてください。
(http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%92%E8%B0%B7-%E6%AD%A3%E5%A6%A5/e/B004LV0EFK)
写真を見るとちょっと、むさくるしいですが、会ってみると人懐っこくて親身になってくださる先生です。様々な、情報が載っていますので、一読してみるのもいいのではないでしょうか?
あと、TOFLEなどの準備も大切ですが、英語がすべてとういうことも内容です。
入学後、「何がしたいか、何ができるか、自分はどういう人間か。」などなどアピールが必要なんだと思います。必要のない情報でしたらすみません。

何かありましたら、また聞いてください。
別に留学経験があるわけでもなんでもありませんが。

理転、少ないけどいると思います。
心理学関係から皮膚科学(医学部)の修士など進んだ人の話を聞きました。
医学部修士(2年間)を取っても医者にはなれません。


宇宙でもいろいろあると思います。分析機器の開発なのか、またそれを使って分析する方なのか、またその分析プログラムを開発するのかなどなど、また宇宙のサイエンスを一般の人に知ってもらいたいという姿勢が全面にあるのであれば、教育や出版などになるわけですね。

一般的な日本の修士、博士は、研究ってことになるので、習ったことを使って何...続きを読む

Q文系学部から理系大学院への受験

文系学部から理系大学院の受験についてお聞きしたいです。
現役地方国公立大学の工学部に入学し2年間在籍し単位を全て取った状態で退学した後別の国公立大学の文系学部に入学しました。
今年、今の大学で2年生になるのですが進路について考えており文系学部から理系大学院への入学を選択肢に入れようか悩んでいます。
一応前の大学で学んでいた分野の大学院に行きたいのですが、そもそも大学で学んでいる分野が違うから予備校に通うべきなのかそれとも大学院の過去問を取り寄せて自分で勉強するべきなのか迷っています。
よければ教えてください。

Aベストアンサー

理系の大学院卒ですが、文系事情や文系からの理科系転向についてはあまり知らないのであくまで参考程度に

理系であれば、事前の研究室訪問はほぼ必須です
大学によっては院の説明会があり、その後研究室訪問の時間を設けているところもあります
なければHPなどから自分でアポをとる
そこで色々相談してみると良いと思います

過去問などはそこでもらえることも多いですし、(もちろん教授によってはもらえない場合もある)
入試対策なども聞けば教えてくれたりします

推薦については…、よく分かりませんが自分の大学の院に進むのでない限り無いのではないでしょうかね
(ちなみに私も理系の大学から、別の理系大学に進学しました)

とにもかくも、行きたい研究室に訪問するのは必須ですので、
そこでかしこまらず本音で色々相談してみたらよいと思います

Q旧帝の大学院は誰でも入れる?

先日、日本経済新聞に東大の大学院は誰でも入れるみたいなことが書かれていました。これって本当なんでしょうか?大学院ってイメージ的に真面目で勉強ができる人が行くイメージがあるんですが。

Aベストアンサー

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時にもけっこう振り落とされます。いろんな振り落とし方があります。博士課程に進学しないことを前提に修士論文を受け取る、とか、就職するなら修士を修了させるが、そうでないなら修了延期とか。
 これは、教授が「あなたは、研究者以外の道へ進んだほうがしあわせですよ」と言っているわけです。露骨に落とすということではなくても。

 以上のようなことは、東大以外でもよくあることです。

 なお、「東大は・・・」「○○大は・・・」といういよりも、研究室によって、ハードルの高さは入学時でも修了時でも、違います。入学時のハードルが低いなら低いで、大学院途中で挫折して研究室に来なくなったりする人が出てきてしまいます。
 いちばん困るのは、入学時のハードルが低くて、修了時のハードルが超高い場合ですね。博士なら学位をとらない単位取得退学でもまだマシですが(就職の問題はさておき)、留年して年限を過ぎても修士を取れないで終わると、目もあてられません。

東大大学院出身の者です。
 誰でも入れます。私でも入れましたから。これは謙遜でもなんでもなく、私は東大出身ではなく、真面目で勉強ができるタイプではなかったからです。
 しかし、別の意味では、誰でも入れるわけではありません。内部から受験した人でも落ちた人がいました。(人気のない研究室へまわされていました。これでも対外的には合格したことになる。)また、入試を受ける前に、教授が受験を断念するよう勧めることもあります。(これは、入学後、知りました。)

 なお、修士から博士進学時...続きを読む

Q京都大学経済学部3年次編入試験について

京大の経済学部に編入したいと思っている早稲田大学商学部1年生です。

試験には英語、フランス語、経済学に関する論文、の三科目があるのですが、過去問を見たのですが、試験の難易度がどの程度のものなのか分かりかねています。そこで質問です。

(1)経済学に関する論文に関しては商学部という学部の性質上、授業を通じて合格ラインに持っていくのは厳しい?ので独学しないとダメかなぁと思ったりしているのですが、何かお奨めの勉強法などございましたらぜひ教えてください。

(2)倍率や体験談などどんな些細な情報でもいいので教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のサイトは京大、阪大、神戸大などの経済学部編入学の合格体験記や編入学試験に向けての勉強の仕方や参考書など、経済学部編入学についての情報がかなり豊富なサイトです。ぜひ参考にしてみてください。

参考URL:http://taksheaven.fc2web.com/

Q文系大学卒業から理転し再就職

私は4年制の大学(法学部)を卒業し、現在仕事についています。しかし、大学時代から興味を持ち始めた開発や設計という分野の仕事がどうしてもしたくなり、再度理系の大学に入り直しメーカーで技術系の職種に就きたいと考えています。
そこでアドバイスをいただきたいことは、
(1)昨今、理系の就職状況として修士が優遇される中、学部卒でしかも卒業時27歳となると再就職は厳しいのか?(大手メーカー希望)
(2)そもそも、新卒として就活ができるのか?(職務経歴があるため厳密に言うと新卒にならないのでは?)
以上2点、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

大手の研究開発職だったら、院修士了が大半で学部卒だと(不可能ではないが)困難です。

年齢面では、学部卒で24歳(2年遅れ)が限度です。修士だったら2歳足して下さい。2浪は問題ありませんが、2留だったら留年した理由を追及されます。学卒27歳、修士了29歳だとかなり苦しいことを覚悟しましょう。

職歴があっても新卒で就職できます。ただし、前職をなぜ辞めたかは質問されるでしょう。

QF欄大学から旧帝大&難関大学の大学院へ行くことは可能なのでしょうか?

昨日、ネットの記事を見ていましたらF欄大学から一橋大学の大学院へ進学したという記事を見ました。本当にそのようなことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

「入ってから苦労するよ」
といかいう人って、何もわかっていない。

多分私のことでしょう。

自分の言っていることが正しいと思っているようですが、全然論理的でないことにお気づきですか。

>研究室を選ばなければ余裕です。
選ぶのが大事でしょう。

>東大の新領域あたりなんて、事前に先生のところ言って
>「他分野なのでテストは出来ませんが、入ってから一生懸命やります!」
>とか行っておけば、入れてくれるよ。
>っていうか、そんなの毎年いるよ
本当かどうか知りませんが、まともなところは点数で切ります。
正直言いますが、Fラン院でも点数が足りなければ落とします。

>合格不合格は、テストに寄らず、研究室の教授が決めるし、
>テストなんてどうでもいい。
>実際に、研究室訪問で「テストは0点でもいいから」とかいう先生もいる。
信じられませんが、あるんならしょうがないですね。
これもFラン院以下です。

>別に研究成果なんて出さなくても大丈夫。
>博士に進まなければいいだけ。
>修士で、卒業できないなんてほとんどありえない。
Fラン院でも日常的にディスカッションするんで、こんなのは終了前にやめさせてますよ。
No.8に書いたとおり、ほかにも例があります。

>「入ってから苦労するよ」
>といかいう人って、何もわかっていない。
>別に、苦労したっていいじゃん。っていうか、苦労しない人っているの?
>優秀生は、一日10時間専門的なことやる
>劣等生は、一日10時間基本的なことやる
>ってだけ。苦労は同じ。
苦労は同じって、研究で業績を出すかどうかの違いがわからんって、何を自慢してんの?
長時間基本的なことをして、苦労は同じって、それで院生のつもり。

これでわかるよね、F欄を出て一流大の院に言ってもしょうがないってことが。

>対外的には「俺、旧帝大の院だけど?」「研究が忙しくって」って見栄晴れるし。
見栄張ったってしょうがないでしょう。

「入ってから苦労するよ」
といかいう人って、何もわかっていない。

多分私のことでしょう。

自分の言っていることが正しいと思っているようですが、全然論理的でないことにお気づきですか。

>研究室を選ばなければ余裕です。
選ぶのが大事でしょう。

>東大の新領域あたりなんて、事前に先生のところ言って
>「他分野なのでテストは出来ませんが、入ってから一生懸命やります!」
>とか行っておけば、入れてくれるよ。
>っていうか、そんなの毎年いるよ
本当かどうか知りませんが、まともなところは点数...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング