【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

英検準二級を70%で合格した場合、センター試験だと何点くらいの英語力ですか?

A 回答 (1件)

こんにちは。



今調べてみると、英検側で、センター試験との相関関係を、公的に発表しているようです。
https://www.eiken.or.jp/teap/info/2015/pdf/20151 …

2015年に、英検2級と英検準2級に対して、1,000人の合格者を検体にして、相関係数を 0.894 と発表し、「強い正の相関性がある」としているのです。ただ、これは、英検2級、準1級に対して、より相関係数が強いと思われます。

準2級の場合、合格ライン CSEスコア 1140点 ですから、その上位の英検2級の比例指数でセンター点数は割り出せても、実際、準2級の場合は、ばらつきが大きすぎるようです。準2級の場合は、受験した人の情報では、下は、100点前後から、上は160点越えの人までいるそうです。下目に見積もって、120点(5割)ぐらいではないか、というところに落ち着きそうです。

実際に、塾や学校の関係者さんたち多くが発表しているところでも、英検2級合格 CSEライン1241が、センター試験 150点(6割)に相当するということだそうです。

ちなみに、準1級の場合は、みなし点数で満点になることもありますが、90%以上というそうです。

余計なことかもしれませんが、このことから、英検準2級を合格する人たちは、多くは一般の高校生でしょうから、もし受験を控えているなら、英検2級を目指すよりも、センター試験対策をしたほうが効率は良いと思えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!
大変参考になりました!

お礼日時:2018/06/07 14:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング