先日、婦人科にてカンジダと診断され、膣錠と軟膏を併用しています。
しかし、軟膏を使用したことにより、患部が一部、火傷をした時のように皮がめくれて赤くなり、とても痛くなりました。皮膚炎の一種でしょうか?それとも単に通気が悪い為でしょうか?ちなみに皮膚はもともとそんなに弱くはなく、薬での炎症も起こしたことはありません。
薬についての炎症など、情報がありましたらお教えください。また、通気を良くするという過去の回答がありましたが、具体的に蒸れることが患部を悪化させている原因なのでしょうか?併せてお教えいただくと、とてもありがたいです。宜しくお願いします…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

皮膚の異状は軟膏のせいとハッキリ分かるのであれば、きちんと病院で手当てしてもらった方がいいですよ。

かきむしって患部がただれた事は何度もありますが、それではないんですよね?
私は抗生物質を飲んだらすぐにカンジダになってしまい、今までに10回以上治療してきました。飲み薬を処方してもらった事は無く、膣剤だけで十分治ると勝手に思っています。もし今後もかかってしまったら、膣剤だけで試して見てはどうですか?
通気性の件ですが、ナイロンの下着を履くのは良くないと思いますが、ジーパンぐらいでは全然OKだと思います。何より清潔が一番。毎日入浴をしているのならば、他には性行為の後に洗浄するのを忘れない事が一番の予防かと思います。
    • good
    • 0

私も経験したことがありますが、やはり通気は良くしたほうが良いです。

ガンジタは一種のカビですからむれるとダメです。私もやはり夏だったため長いスカートでノーパンでいたりトランクスを履いたりしていましたよ。飲み薬は出してもらってないのでしょうか?私は飲み薬のみで治しましたよ。通気を良くしたせいか、わりと早く直ったと思います。参考になれたら幸いです。どうぞお大事に…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏の生理中って・・・。すごく蒸れませんか?

これから暑くなりますが、皆さんは生理日をどの様に過ごしていますか?

私は量が多く昼間でも夜用を使用しているので、蒸れてとても不快です。

涼感タイプのナプキンもでましたが、使用した結果さほど差がないように感じます。

タンポン、布ナプキンは合わなくて使用を止めました。

何とか蒸れを抑えたいのですが、何か良い方法はありませんか?

Aベストアンサー

私は敏感肌なので、生理のときはこまめに取り替えるというのと、
皮膚についた血をアルコール入りウェットティッシュでふき取ってます。

しかし量が多いのが一番問題ありだと思います。
症状が重くなってからだと治療費もそれだけかかりますよ。
病院にいくのは気が重いとは思いますが、一回診てもらうことをおすすめしておきます。
ほっておくと不妊になったり、重い生理のせいで何十年も振り回されるのはもったいないです。

Q美容整形失敗などで、失敗した酷い患部・箇所を修正再手術してくれる、又は

美容整形失敗などで、失敗した酷い患部・箇所を修正再手術してくれる、又は力を入れている大学病院形成外科もしくは総合病院形成外科があれば教えて下さい。
東京の病院を考えています。
その他、名医がいるならば全国どこの病院でも構いません。
ご教示下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本の美容整形業界では名医もヤブ医もなかなか判りにくいものです。
有名な大学病院でさえ、とんでもない失敗をする医者がいます。
NHKなどに出演した事のある医者でさえ失敗するのです。
さてご質問の回答ですが、東大病院に「形成外科・美容外科」があります。ここがダメならどこを信用したらよいのか判りません。
質問者さんがどこを修正されるのか判りませんが、ベテランと世間で思われている医者でも場所によっては苦手(手術経験の少ない)部分の場合もあります。たとえば皺とりは上手だけれど他の部分の形成の経験が少ないなど・・・。あなたを担当してくれる医師がその再手術部分の形成にどの程度の経験があり、また成功しているかの確認が出来れば良いのですが・・・。
くれぐれも再度ミスをされないよう用心してください。
成功を祈ります。

参考URL:http://www.h.u-tokyo.ac.jp/patient/depts/pras_md/index.html

Q子供の膣カンジダ

小学校高学年になる娘の膣カンジダに悩んでいます。先月、風邪を引いて市販の薬を飲ませたらひどい咳だったにもにもかかわらず翌日にはピタリと治まり喜んでいたのですが、二日も経った頃から膣付近を異常にかゆがり産婦人科で診てもらうとカンジダだと言われました。抗真菌剤をもらいましたが完治までに二週間近くかかってしまいました。今回も風邪を引き、39度にもなる高熱でしたが点滴で翌日には平熱に戻りました。しかし、やはり同じく膣付近をかゆがるのできっと同じだろうと思い、以前もらった薬を塗り一週間ぐらいになります。しかし、今回は赤い発疹が増えて肛門辺りも赤くなっており、薬を塗れば治まるようですが時間とともに猛烈にかゆみが復活するみたいです。しかし、全体的な赤みはひいてきたような気がします。
質問は、風邪を引くたびにカンジダにかからずに済む方法があれば教えて頂きたいのです。
それと、娘のようなこどもでも膣カンジダにかかるのはおかしいでしょうか。ひょっとしたら、私は小さい頃から風呂の度にせっけんで洗わせているのですが、それも良くないのかなぁと気になっています。。

Aベストアンサー

風邪をひいて体の免疫力が低下したため、カンジダの症状が起きたのだと思います。
風邪薬(特に抗生物質入り)を飲むと膣内の常在菌(デーデルライン桿菌)まで殺してしまいます。
この菌は膣内のPHを酸性に保って、細菌の侵入を阻止しています。
きれいに洗いすぎるとこの菌までいなくなりますので、細菌が侵入しやすくなります。
この菌は女性にとって必要な菌ですので、殺さないようにしてください。しかし風邪薬を飲むと風邪の菌と一緒に、この菌まで殺してしまいますので風邪薬を出来るだけ控えるか、風邪薬と一緒に整腸剤を飲んで善玉菌を増やすようにすると良いと聞いたことがあります。
この病気は一度かかると再発しやすいので、根気良く治療を続けるのが大事です。

参考URL:http://www.kbnsm.net/josei-byoki/category25/index.html

Q強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏

膣外部周辺に軽い痒みと痛み(匂い・おりものには異常無し)があり、軽い炎症を起こしているのだと思い初診の産婦人科にて診察してもらいました。

結果はやはり軽い炎症でした。リンデロンVGクリーム0.12%が処方され、1日3~4回塗れば落ち着くとの事でした。

2日間塗って様子をみましたが、効き目は無く、軽く悪化した様なので、同じ産婦人科にて再度診察を受け、強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏を処方されました。症状が出たらすぐ塗るようにとの事でした。
強力という事なので使用するにあたっての注意点などはあるのでしょうか?

また、今まで通っていたかかりつけの産婦人科では同じ様な症状が出た時はクロマイシン膣錠を処方してもらっていて状態はすぐに緩和されていました。今回もクロマイシン膣錠を処方してもらえないか聞いた所、同じ症状にも関わらず処方してもらえませんでした。

クロマイシン膣錠はどういう症状なら処方されるという規定があるのでしょうか?


長文・乱文失礼します。
ご回答お待ちしてますm(_ _)m

Aベストアンサー

まず、それぞれの薬について理解しましょう。

リンデロンVGはいわゆるステロイドです。炎症を抑える効果があります。
外用ステロイドの強度は1~5のうちの3(強い)です。

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏は“配合剤”で複数の薬剤が入っています。
抗生物質(原因菌と戦う)、弱めのステロイド(炎症を抑える)、
抗ヒスタミン剤(アレルギーやかゆみを抑える)が含まれています。
※「強力」という名前に惑わされないで下さい。
 これは「レスタミン」の名を冠する薬が従来から複数発売されていた為に
 他のレスタミンと区別するためにつけられた名前と推測されます。
 一般的に見て特に強力と思われる成分は入っていません。

クロマイ膣錠は抗生物質で原因菌と戦う薬です。

初診での処方は、ナプキンかぶれやおりものかぶれ等、菌との関連が低いと考えて
炎症を鎮めるためのステロイドがだされたと推測できます。

再診での処方は、ステロイドが効果がなかったので、細菌感染があると考えて
抗生物質を含んだ軟膏に変更したと考えられます。

尚、女性の陰部の炎症の場合、かなりの確立で膣内にも炎症や感染が起きています。
(膣内は陰部ほど感覚がないので気付かないのですが)
ですので、大抵は塗り薬だけでは治りにくく、膣錠と軟膏を併用します。

違う婦人科に行ったらどうですか?

私の経験談ですが、かかりつけが遠いので近くの婦人科に行くと、
「まず菌の培養検査をして、一週間後に検査結果が出るまでは軽い殺菌薬しか
出せません、検査結果を見て抗生物質とか抗真菌剤とかを出します」
といわれ、一週間も痛みかゆみを辛抱できるか!とブチ切れたことがあります。
頭にきて遠方のかかりつけ医に行き、経緯を話したところ
すぐ「検査結果をみなくてもカンジダと推測できるから」と
抗真菌剤の膣錠と軟膏で対処していただき、速攻で効果が出ました。

余談ですが、この3剤の中にはカンジダ膣炎に効く抗真菌剤はありませんので、
もしカンジダが原因でしたら薬を変えなければ効果がないですよ。

まず、それぞれの薬について理解しましょう。

リンデロンVGはいわゆるステロイドです。炎症を抑える効果があります。
外用ステロイドの強度は1~5のうちの3(強い)です。

強力レスタミンコーチゾンコーワ軟膏は“配合剤”で複数の薬剤が入っています。
抗生物質(原因菌と戦う)、弱めのステロイド(炎症を抑える)、
抗ヒスタミン剤(アレルギーやかゆみを抑える)が含まれています。
※「強力」という名前に惑わされないで下さい。
 これは「レスタミン」の名を冠する薬が従来から複数発売されていた為に
 他...続きを読む

Qカンジダ症について

こんにちは、
質問見ていただいてありがとうございます。


私は1週間前から、外陰部がかゆく、ぽろぽろのおりものが出てきて、多分カンジダ症になってしまったと思われる症状があります。
しかし、旅行先だったために病院へ行けずに今日まで過ごしてきました。
明日、ようやく時間が取れそうで病院へ行こうと思っているのですが、婦人科のある病院ならどこでも見ていただけるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はい、「婦人科」が専門です・・。

パンツ・レギンスだと、恥ずかしい想いをしますので。
必ず、ゆったりとした長めのスカートで行かれる事をお薦めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報