主人の父が亡くなった為、主人の名前で新しくお墓を建立しました。
近々納骨ですが、一周忌法要が近いため、開眼供養の法要は別にする予定はありません。

一般的には、嫁の実家からも「建墓祝」を渡すものなのでしょうか?
またその場合、いくらくらい渡すのが相場なのでしょうか?
私の実家のほうではごく近い身内だけでは墓石料として渡しているようなのですが、お祝いとしては渡す習慣はないようです。

義母が難しい人のため、きちんとしておきたいと思っているのですが…
何か参考になるようなことがありましら、お教えいただきたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>実家からも建墓祝を渡したほうが良いのであれば…



せっかくですが、これに「正解」はありません。
故人となられたお義父さま、あるいはご健在のお義母さまと、ご実家とがどの程度の親戚づきあいをしていたか、また、ご主人がご実家とのお付き合いをどのように考えているかによると思います。
出すのが常識であるとすれば、また、出す必要がないとするのも常識のうちでしょう。

ただ、施主がご主人であり、お義母さまもむつかしい人とのことですから、ご実家が呼ばれていなくても、建墓祝いを出しておいて、裏目に出ることはないと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。
おっしゃるとおりだと思います。
母とも相談して、お祝いは渡すことにしました。
出さなくて後で後悔してもいけませんし…
勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/10/28 22:58

>一般的には、嫁の実家からも「建墓祝」を渡すもの…



仏壇やお墓を新しくするのは、家を建てるのと同じくらい、人生のうちで一度あるかないかのめでたいことです。

>一周忌法要が近いため、開眼供養の法要は別にする予定はありません…

一般的に、開眼法要は納骨法要や周年法要などと同時に行うことが多いのですが、それでも最初は赤いろうそくで開眼の読経、次に白ろうそくに替えて納骨の読経となります。

>お祝いとしては渡す習慣はないよう…

本来、参列する人は、「祝建墓」とか「祝開眼」などと書いた赤白の袋と、「御仏前」などとした黄白や銀白の袋を用意しなければならないのですが、後者にまとめと一通にしてしまうケースも多々あるようです。

>いくらくらい渡すのが相場なのでしょうか…
>義母が難しい人のため、きちんとしておきたいと…

法要のあと、会食と祖供養が用意されていて、ご夫婦での参列なら、少なくとも 1万円ずつ 2包みは必要ではないでしょうか。
まあこのあたりは、地域性や個々人の経済力によっても、大きく違ってきます。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
またお教えいただきたいのですが、開眼供養と一周忌法要は別の日で、また嫁の実家からの出席は一周忌法要のみです。
嫁の実家からも建墓祝を渡したほうが良いのであれば、私が実家から言付かって開眼供養の日に渡そうかと思っていますが、いかがなものでしょうか?

補足日時:2004/10/27 22:57
    • good
    • 9

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q墓の購入

母から墓の購入を依頼されています。

私は33歳結婚6年目で子供はいません。
父母ともに健在、父は現在64歳。次男で墓はありません。
母が細木数子の番組をみて、墓は長男が買うものと
思ってしまったらしく墓の購入を依頼されています。
墓は私が買わなければいけないのでしょうか?

ちなみに父母には水子(私の兄姉)がいて
現在は祖父の墓に供養されています。
伯父(父の長兄)からは、
「早く自分(父のこと)の墓を買って水子をその墓に移せ」
と言われているのですが
『墓を買うとすぐにお迎えが来る』といった
迷信を信じていて買うつもりは無いようです。
子供ができないのは水子を正しいお墓で供養していないからではと最近思いはじめました。

Aベストアンサー

>墓は長男が買うもの

>墓を買うとすぐにお迎えが来る

>子供ができないのは水子を正しいお墓で供養していないから

どれもテレビによく出る最近はやりの占い師の悪い影響です。

ご質問は“墓は私が買わなければいけないのでしょうか”
ですね?

決まりはありません。

察するところ、急ぐ必要はありません。
伯父さんにしてみれば、自分が守っていくべき墓に、弟(別に墓を設けるべき分家)の水子が埋葬してあるのは、いい気がしないのでしょう。

って、とこです・・・。

それではゴキゲンヨウ!!!

Q墓の移転に際して墓石裏面に刻む建立年月日と建立者名について

 約30年前に母を亡くし、父が当時住んでいたA町の寺に母の墓を建立しました。
 その後10年前に約100km離れたB市に転居し行き来も大変なため、今回父と私が共同でA町の墓を撤去してB市の寺に新たに建て直すことにしました。
 この場合、墓石裏面に刻む建立年月日と建立者名は、単に「平成18年○月○日建立/建立者(父・私の連名)」とすれば足りるのか。それとも以前A町に建てた経緯を含めて「昭和○年○月○日A町に建立/建立者(父)/平成18年○月○日本所に改装建立/建立者(父・私の連名)」のようにする必要があるのでしょうか。
 まったく知識がなく悩んでいます。一般的な事例を教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昭和○年○月○日A町に建立/建立者(父)/平成18年○月○日本所に改装建立/建立者(父・私の連名)」

お母様が嘆きますので、こちらでしょう。
なお、改装でなく「改葬」です。ご注意を。

Qお墓の管理料と税金

お墓の管理についてお尋ねいたします。
現在、親のお墓は兄が管理をしています。
今まで墓苑管理事務室とのやり取りや永代供養料や利用料金等は兄が行っていましたが、兄も将来の事を考え、私に管理をお願いしたいと連絡してきました。
私も親の墓なので当然と思っていたのですが、兄から管理料も渡すからと200万円をお墓のことなどで使って欲しいと言われ少々困惑しています。
まず、お墓の諸費用で200万円譲り受けた場合、税金はどうなるのでしょうか。
一般的には110万円までは無税となるようですがこの場合はどうなるのでしょうか。

Aベストアンサー

贈与税の対象になるでしょう。

100万円を2年ならOKですね。

Q実家の墓石建立祝い金について

父親が墓立てることになりました。私は長男なので、いずれ私たち夫婦や子供もその墓に入ることになると思います。
そこで質問です。墓石建立祝いとしていくら位包めばよいでしょうか?

Aベストアンサー

ご自分も入る身ということなら、祝いというより、建設費用の一部を負担する考えのほうがよいでしょう。それがいくらかは、お父様とあなたそれぞれの経済力によりますので、他人がとやかく言えることではありません。

Qお墓購入について

お墓の購入を検討しています。あまりお金をかけないようにしたいのですがお墓と納骨堂、どちらがいいと思いますか?また他におすすめのお墓がありましたら、教え下さい。

Aベストアンサー

金額は、どちらとも高いかと思われます。
ただお墓でも「のうこつぼ」という新しいお墓もあるみたいですよ。納骨堂などよりは費用はかからないみたいです。
http://www.noukotubo.com/
そこまで費用をかけられないようであれば、「霊園」や「散骨」はどうでしょうか?

Q墓建立法要の服装?

父が亡母の墓を建てました。
僧侶におしょうねを入れて頂く日も決まりました。

そのとき参列する親族の服装はどういったものでいいのでしょうか?
ブラックスーツなんでしょうか?

Aベストアンサー

開眼法要は、家を建てたのと同じ慶事です。
ブラックスーツに白ネクタイです。
喪服ではありません。
袋は紅白の水引です。

なお、開眼法要に引き続き納骨法要も営むなら、小休止の間にネクタイを白から黒にとり替えます。
お坊さんも袈裟を着替えます。

Qお墓購入の助言宜しくお願い致します

お墓を購入予定です。
女姉妹の為、父母の後に墓に入る者がいなくて
1代で終わる墓です。
専門の方にも話は聞きましたが自社商品のアピールが
多く、実際お墓を建てられた方の助言がほしく宜しくお願い致します。
どんな情報でも結構ですので知識下さい。
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

公営霊園と一般の霊園、寺の墓所にまず分かれます。
お住まいの地域にもよりますが、東京近郊であれば、都立の霊園がときどき抽選で利用者を募集します。
私設の墓地は、開発業者と石材店が組んで運営しているところが多いです。
寺の場合は、その寺の檀家でないとだめ、あるいは宗派が限定されるところが多いです(誰でも受け入れるところもありますが)。檀家になると、以後、さまざまな付き合いが発生します。そういうことが煩わしいと思うなら一般霊園を選ぶといいでしょう。

ご両親や親戚に聞いて、宗派などを確かめてみましょう。

いずれにせよ、お墓参りしやすい立地条件のところがいいと思いますよ。せっかくお墓を作っても、誰もおまいりに行かれないのでは寂しいでしょうから。

なお、墓石は墓地全体のバランスなどから、石材店が指定され、そこの商品から選ばねばならないこともあります。墓石のデザインや色についてこだわりたいなら、そういうことが可能な墓所を選ぶ必要が出ますね。

Qお墓の、開眼法要について…。

先日、戒名について質問しましたが…。今回は、開眼法要についてです。祖父が9月に、1年になります。それを機会に、お墓を建て祖父母の納骨もします。そこで、お供えをしますが、その時の、表書きや、水引は、黒白。黄白。紅白。でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

>そこで、お供えをしますが…

施主ではなく親戚の立場からですね。

>表書きや、水引は、黒白。黄白。紅白。でしょうか…

お墓を建てるのは、家を建てるのと同じ慶事です。
紅白で「祝開眼」、「祝建墓」などとします。
男性なら略礼服に白ネクタイです。

>祖父母の納骨もします…

開眼法要と納骨法要との間に小休止があります。
この間にネクタイは白から黒に取り替えます。
(お坊さんも袈裟を着替えます。)
水引は黒白または黄白で「御仏前」で良いです。

つまり、2通の金封を用意すると言うことです。

Qお墓の購入について

お墓の購入について質問します。
先日実家の父が亡くなりました。来月49日法要です。
お墓を購入しなければいけないのですが、予算がありません。
できるだけ安く済む方法を探しています。
お墓もお寺や霊園などいろいろありますが、メリット、デメリットはなんでしょうか?
納骨堂や永代供養というのもありますが違いがよくわかりません。
金額はピンきりだと思いますが、抑えてこれくらいかかりました。という方がいらっしゃったら参考までに教えてください。
あとお骨はどのくらい家に置いておいていいものなのでしょうか。
本当にわからないことだらけで困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

石材会社に勤めている者です
まず第一に、墓石は忌明け(今回の相談者の方は49日法要)までに建てる必要はありません
一周忌や三回忌、七回忌に合わせて建立する方がほとんどです
そういった場合、墓石建立までお骨は菩提寺に預けるのが一般的です
(家の仏壇に置く場合も多い)
相談者の方はなるべく費用をかけたくないとのことなので、墓地は安価な順に
 (1)地域の共同墓地
 (2)公営墓地
 (3)霊園、寺院墓地
になります
(1)の場合は都市部は難しいです。地方都市や郊外にお住まいであればこれが一番おすすめです。
0~20万円くらいで1区画わけてもらえます。
(2)は市営墓地を例に挙げると、申し込み→抽選→引渡しがおおまかな流れになります。
年一回の募集で、申し込みから引渡しまでの期間は最低でも半年~一年かかります。
人気がある公営墓地は応募が殺到し、私が担当しているお客様の中には7年間抽選に外れている方もいます。
費用は半畳ほどの広さの区画で永代使用料、登録手続き等で20~30万円。
また墓石の形の規格が定められている場合が多く小さい墓石(=安価)で済みます。
(3)は購入費用が最もかかります
中心地の寺院墓地などでは半畳ほどの広さで200万円超も珍しくありません。

都市部にお住まいで共同墓地の購入が難しいならば、
いそいで建立せずに公営墓地の応募から始めてみてはいかがでしょうか

石材会社に勤めている者です
まず第一に、墓石は忌明け(今回の相談者の方は49日法要)までに建てる必要はありません
一周忌や三回忌、七回忌に合わせて建立する方がほとんどです
そういった場合、墓石建立までお骨は菩提寺に預けるのが一般的です
(家の仏壇に置く場合も多い)
相談者の方はなるべく費用をかけたくないとのことなので、墓地は安価な順に
 (1)地域の共同墓地
 (2)公営墓地
 (3)霊園、寺院墓地
になります
(1)の場合は都市部は難しいです。地方都市や郊外にお住まいであればこれが一...続きを読む

Q厳冬でのお墓の開眼法要での服装

仏式でのお墓の開眼法要での服装についてお尋ねします。
礼服は了解しておりますが、
冬場の厳寒の中の法要ですが、コートは着ていいのでしょうか

導師お寺様に合わせることはわかりますが
和尚様方は、冬場は屋外でのお務めはどのような
対応をなさっていらっしゃるのでしょうか
コートをお召しとは思えません。

どなたか宜しくご指導をお願い申し上げます。

Aベストアンサー

霊園に勤務してます。
今日も開眼・納骨法要がありましたが、参列の皆さんは礼服の上は、普通にコートやジャンバーなどの防寒着を着られてますね。
お寺さんは、中に防寒着を着られたりして寒さ対策をされています。実は私自身あまり気にした事が無い為、あるお寺さんに一回聞いただけなのでちょっと自身はないですが…『見た目』は普通のお努めの時と変わらない格好をされてます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報