電子書籍の厳選無料作品が豊富!

エキピロティック宇宙論について質問です
この理論では膜の宇宙同士が衝突し再加熱し合うものですが ということは宇宙は無限の過去から何度も再加熱 つまり再生しているのでしょうか?そしてこのような膜の宇宙は無限に存在

A 回答 (3件)

    • good
    • 0

エキピロティック宇宙論は、ビッグバンのエネルギー生成のメカニズムは、高次元の中にある3次元のブレーンワールド同士の衝突であるという仮説です。



仮にこの仮説が正しいとしたら、今この瞬間にブレーンワールド同士が衝突する可能性を0にはできません。
逆に言うと、今の宇宙が一瞬で滅亡する可能性は0ではないということになります。

実証ができませんので、仮説どまりとなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えばこの宇宙がビッグクランチを起こす宇宙だったり 熱的死を起こす宇宙であったりしたとしても宇宙の衝突はありえるのでしょうか?
またその衝突による再生は無限ですか?

お礼日時:2018/08/02 06:56

この仮説にご執心ですが、この仮説を採用した段階ですでに「複数回おきているか、上限の無い回数起きている、そして今後も起きるだろう。

ただし時空と言う概念を超越しているので、過去・現在・未来という区分に意味は無い」という可能性を排除出来なくなっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!