質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

幼いころから気が弱く、また気が優しい、精神も強くない。押さえつけられたり、怒られたりすることで、がんばろう!とはならず、よけいに萎縮してしまう。そんなタイプの子供の親です。
本人は、強くなりたい!強くなろう!という気持ちがなく、ただ、なんとなくやっているというかんじです。親として、上手になって大会とか出るくらいになってほしいとかはありません。本人がやりたいといって始めたことです。二年たちますが、辞めたい時期もありました。辞めることは簡単です。でも、簡単には辞めさせずにきました。でも特に、性格や精神的に強くなってはいません。来年中学になると何かしらの部活に入らなくてはいけなく、また、やめることもできません。聞くところ、竹刀でたたき、蹴飛ばして泣くまで気合いを入れる先生です。精神的に強くなってもらいたいとは思います。でも、そこまでして剣道を続けることが、本人のためになるのか?本人が続けたいならそれでいいのですが。質問ですが、うちの子供と、似たタイプの方、また、親御さん、剣道をやってきてよかったこと、逆に、思い切って辞めてよかったことなど、教ええください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

はじめまして、小学校2年から剣道をやっている者です



始めて2年ならまだまだ剣道の深い面白みが見えない時期だと思います
性格や精神的な強さは見る角度によって違います
気が優しいというのは一つの強さだと思いますし

>聞くところ、竹刀でたたき、蹴飛ばして泣くまで気合いを入れる先生
剣道をやっている人でそんな人が居るのは同じ剣道をやっている者として恥ずかしいです
剣道は普通厳しく叱る事はあっても、竹刀で叩いたり蹴飛ばして泣くまで気合を入れるなんてしませんし、それは剣道の精神に反することです
そんな指導者の下で剣道を続けても本当の精神的な強さは得られませんし辛いだけだと思います

ここからはわたし自身のやってきて良かったことになりますが、先ず一つとして人の痛みが分かるということです
稽古の時に相手を打ち、自分も打たれるので「ああ、本当に痛いな」と実感します
二つ目は沢山の友人と良い先生に出会えたことです
これは本当に一生物だと思います

纏りの無い文章となってしまいましたが、参考になれば幸いです
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。優しいことも強さでもあるなんて初めて言われました。うれしく思います。人の痛みが分かることはとても大切ですよね!世の中、みんながそうだと、忌まわしい事件なんか起きないのに・・・。全世界の必修科目にすればいいですよね(笑)

お礼日時:2004/11/04 19:31

>聞くところ、竹刀でたたき、蹴飛ばして泣くまで気合いを入れる


聞いただけですか?実際に稽古を見学してみてはどうでしょうか。
私は中学と高校で剣道を習っていましたが、中学の時の先生は竹刀でたたき、蹴飛ばして泣くまで気合いを入れる人でした。一時間正座をさせたり、雪の上を裸足で走らせたりしました。10年くらい前のことです。
でもそれは、私のやる気が足りない時やたるんでいる時に先生がそれを見破って稽古を付けてくれていたのです。
自分でも当時はそこまで深く理解していませんでしたが、高校に行き先生が変わると、普通の稽古しかしなくてつまらなくなって辞めました。前述の先生のように生徒ひとりひとりを深く見て指導してくれる人ではなかったから、やり甲斐を感じなくなったためと思います。

今どき、小学生で剣道を楽しく感じられるのは一握りの強い選手だけで、ほとんどの小学生は剣道の楽しさより友達がいるからという理由で続けているのではないかと思います。
中学生になると、試合のかけひきや級・段位の取得など具体的な目標が出来て、やり甲斐は格段にアップすると思います。
その時には厳しい先生にしごかれたことをむしろ有り難く感じることでしょう。
    • good
    • 5

剣道経験者ではないのですが、私自身、質問者さんのお子さんと似たタイプの子どもだったようです。

また学校教育で似たような経験をしましたので、一助になればと書き込みます。
学校選択の事情に疎かったもので、自分に全く合わない学校に通う(通わされる?)ことになってしまいました。学習面でも運動・トレーニング面でも厳しいことを要求されるところで、教師の体罰もかなりありました。私の場合は上から押さえつけられて強制されたことは、ホントに身に付きませんでした。萎縮してしまって「教師・先輩に怒られないようにこなす」ことしか考えられませんでした。
ところが幸い、その学校の外側の友だちとつきあい、勉強でも運動・トレーニングでも学校の外で自分で独自にできるようになると、やりがいが感じられ、力を伸ばすことができました。(自分のことで恐縮ですが、私の回答履歴をご覧になれば、今の私がどういった分野が得意なのかお分かりいただける、と思います。)また、やりがいを持って努力していく中で初めて、精神的にも成長できたと思っています。
結局私の場合は、「途中でその学校を辞めなかったことを後悔している」という立場です。
確かに人はある程度の苦しみに耐えることで成長するものです。でも、厳しすぎる苦しみは、かえって人を潰してしまいます。そしてどの分野・やり方で、どれくらいが「厳しすぎる」のかは個人によって決まるものです。質問者さんのお子さんにとって、乗り越えられる程度の試練なのか、潰してしまうほどの厳しさなのか、という見方で判断されればよいのではないでしょうか?
    • good
    • 2

ロクな指導者じゃないですねその「先生」は、時には気合いを入れるために厳しくすることは必要ですが暴力を振るうのは論外です、精神論者や根性主義者に指導を受けても百害あって一利無しだと思いますよ。


子供は親に心配を掛けないようにするために想像もつかないほどの忍耐をするものです、親が子供のSOSを敏感に察知して、積極的に逃げ道を作ってやらなければ押しつぶされてパンクしてしまいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。あらゆることにおいて、上になる立場の人には、厳しくすることで、伸びる人間もいるし、逆効果の人間もいることを理解してほしいですよね。

お礼日時:2004/11/04 14:33

私は41歳になる中年男です。

私も子供の頃(小学校3年)から剣道をやってました。社会人になって地元の少年剣道の指導(週1回)現在は仕事の関係で(引っ越して)5年位剣道から遠ざかっております。
私が剣道を始めたのは地元でブームみたいなものがあってみんなが始めるからなんとなく始めた様なものです。考えてみれば長い期間やってますね。小学校の時は質問者の方の書き込み同様に私も熱心な部員ではありませんでした。また無茶苦茶する指導者もいていやいや練習に参加していました。私の地元は剣道では熱心な地域で有名な選手を数人排出しています。でも私は。。。。
高校入学で剣道はヤンペと思っていたのですが先輩に騙された様なもんでまたヤル羽目に。高校の先生は某日体大出身の(全日本に数回出場)厳しい先生で、、
週末は合宿(先生の家で宿泊)年間の休みは本当に盆と正月の2日間だけの状態でした。同級生で最後まで
辞めずに残ったのはたった3人でした。下級生を2人加えてやっとチームが組める。この5人中2人が中学校からの経験者あとの3人は高校から剣道を始めた者
どこの学校より練習は厳しく辛かった。。
県大会の最高は結局3位、他の学校は中学校から部員をスカウトしてくる様な私立でしたから今から思えば良くやったと思います。
高校1、2年の負けた時の涙は悔しくて々
高校3年の負けた時の涙はなんとなく安心して泣いていたのを覚えています。(プロが引退会見で泣いてる)なんとなく判る様な気がします。
私も剣道を長年やってきて自分自身になにが良かったか正直判りません。ただ剣道(他のスポーツでも同じ)で色々な経験や感動(TVドラマの様な感動はありません。)一生付き合える仲間が出来た事くらいですが。。。これは何事にも代えられません。
うまく説明出来なくてすいません。まあ人間一生で何回か必死で物事に取組むことが出来れば幸せだと思いますヨ
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。何度も読み返してしまいました。私のような人間からは、想像をはるかにこえるような学生生活の日々だったのでしょうね!感激しました。いい仲間とも会えてよかったですね!きっとあなたは、《継続は力なり》で、自信を持てる人生を送ってるのでしょうね。

お礼日時:2004/11/04 14:46

小学4年生から始めたのなら、低学年で始めた子にはおそらく敵わないのではないでしょうか?


2年程度で才能を発揮するとしたら恐ろしくセンスのある子ですよ。
負けてると感じたら嫌にもなります。

それに指導者の質もありますが、週に2回道場で型どおりの練習を1時間程度しても強くなれません。
竹刀の握り方すら教えない道場もあるみたいですし(コツがあるのです)、入門書などで自分で学ぶ必要もあります。

練習の方法を二人で考えてはどうですか?
毎日早朝に素振りするだけで間違いなく強くなります。道場稽古だけの人より、3倍強練習することになるのですから(僕自身素振りを始めてから強くなりましたよ)。

親は子供がやるからには「強くなろうね。見てるからね」と言うべきでしょう。
いま彼はカッコ悪いと思っているはずです(年下の子にも負けているはずですから)。
子供って、親に自分のカッコいいところを見て欲しいって気持ちを、誰でも強くもっているでしょう?
それが悪い方にいくと逃げ回ることになってしまいます。

剣道を続けるかどうかは置いておいても、小学生の間は彼がなにか一生懸命している姿をじっと見ていてあげる時間を作ってはどうでしょうか?
やり遂げたという達成感があれば、それを核に少しずつ精神的な強さも育っていくと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。卒業してからどうするかは、本人の気持ち次第でいこうと思います。本人にやる気がでればいいのですが・・・。

お礼日時:2004/11/04 14:56

こんにちは。



私も小さい頃から気の弱いほうでした。
中学高校と剣道をやっていましたが高校の卒業前に辞めました。
辞めたのは大学受験にそなえて勉強する時間が必要だったからです。
これはこれでよかったと思います。

やっててよかったと思うのはやはり同じ部活で励む
友人ができたことと、体が鍛えられたことでしょうか?
かといって当時「肉体的、精神的に強くなった」などと感じる
ほど大人ではなく、普通に楽しんでいました。
強くなろう!大会で勝とうなどとはあまり考えずに
ただその剣道というものと、友人との交流が楽しかったのです。
が、後年さまざまな場面で「あの時に比べれば」と
思ってがんばれることはままありました。

剣道や格闘技をやれば必ず精神的に強くなる、成長
する性格になるかというと人それぞれですし、
楽しくてそれなりにやっているだけの人も多いと思います。

でも何か1つのことをそれなりの時間続けるのは
いいことです。自分の中で芯というか自信になりますよ。
私は始めたころは気も体も弱かったのですが体だけは
かなり健康に成長したと思います。成長期ですから
運動を続けたのは良かったと思います。
気は相変わらず弱いままでしたが(笑)
それと人と接するときの礼儀に気を使うようになったのも
良かったと思うことの1つです。

お子さんの場合はとりあえず本人が望むならやらせて
みてはどうか?と思います。本人がキツイと感じるか
何か感じるところがあって成長があるかもしれません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q剣道ってどこでもこうなの?

子どもが剣道を習っています。近所の小学校の体育館で行われているのですが、ひとつ疑問があります。

それは保護者の負担が大きいことです。保護者会というものがあり、役員(会長、会計、書記)は練習日には必ず出席しなければなりません。その他に「お当番」というものがあり、出席表や先生方のお茶の用意などがあります。これは2ヶ月に1回ぐらい回ってきます。

それに大会の準備、行事ごとの炊き出し(初稽古のぜんざい、夏のバーベキュー、何かのときに豚汁など)、総会、納会、などなど・・・。

野球やサッカーがこういう保護者会みたいなのがあるのはわかります。でも、入部者が多いです。それはやっぱりメジャースポーツだからですよね?剣道はいわゆる少子化のあおりを受けてのマイナースポーツ(武道)、保護者に負担が大きいと入部者も少なくなる一方です。実際、1年生の入部者は今のところいません。どうも「保護者の負担が多いらしい」と嫌がられているようです。

でも、子どもを入れている保護者はそういう活動をやめようとはしません。しかも、保護者会の活動に熱心な保護者の子どもは強くなると言われています。(ちょっと疑問・・・)お茶も子ども達は各自持ってきているのに、先生方はともかく、練習に来ている初心者の大人の分まで当番の保護者負担です。いや、先生方も本当は各自で用意すべきではないのかと私は思うのですが・・・。

夫も教えている立場なのですが、「保護者の負担が大きすぎる。俺だけでもお茶は自分で持って行く」と言って保護者会が用意するお茶は断っています。

どこでも剣道ってこんなものなのでしょうか?保護者の負担が大きいのでしょうか?またそうじゃないと子どもは強くならないのでしょうか?(夫は「違うって」と言います)このままだと入部者は少なくなる一方です。

よろしくお願いします。

子どもが剣道を習っています。近所の小学校の体育館で行われているのですが、ひとつ疑問があります。

それは保護者の負担が大きいことです。保護者会というものがあり、役員(会長、会計、書記)は練習日には必ず出席しなければなりません。その他に「お当番」というものがあり、出席表や先生方のお茶の用意などがあります。これは2ヶ月に1回ぐらい回ってきます。

それに大会の準備、行事ごとの炊き出し(初稽古のぜんざい、夏のバーベキュー、何かのときに豚汁など)、総会、納会、などなど・・・。

...続きを読む

Aベストアンサー

 私は、小中高と町道場で剣道を習っていましたので、○○小学校剣道部、という位置付けではありませんが・・・

 私の経験上は、そういったことは全く無かったですね。保護者が練習を見に来ることも殆ど無いですし(せいぜい子供たちの送り迎え程度)、お茶なんて言われなくとも各自水筒に入れて持ってきていましたし。したがって、親の負担というのは月々の月謝(町道場なので・・・)と送り迎え(コレも人により、私自身は道場まで一人で行きましたし、そういう子も結構居ます)以外は殆ど無く、だからといって特別弱い、ということも無かったです。

 以上、ご参考までに。

Q剣道やってる人はどんな人が多い?

剣道(武道)されている方・されていた方、又はそういう人に知り合いが多い方にお伺いしたいのですが、
剣道(武道)をしている人は、どんな人(性格・人間性など)が多いのでしょうか?
私の勝手なイメージだと誠実・真面目・感情をあまり表に出さない
なのですが、実際どうなのでしょう?

Aベストアンサー

現在、部活で剣道をしていますが、いろいろな極端に言うと二つに分かれますね。
一つは、小さいころからずっと剣道をして、ネチネチと小さいことまでうるさい人。基本的にはこのタイプの人は多いですね。

しかし、みんなそうとは限りません。明るく優しい人もいます。私の部活の人はみんな明るい人が多いです。

ただ、明らかに前述の気難しい人が多いですよ。

Q剣道すると身長が伸びない?(年中)

幼稚園の年中の息子に剣道をやらせようかと考えていたのですが、こんな噂を聞きました。
 ・成長期に激しい運動は身長が伸びることを妨げる
 ・剣道は成長期に行うと身長が伸びない
 ・幼稚園は上記の成長期にあたる。剣道等の運動は小学生になってからの方がよい

噂の出所が保育園の体操の先生だという噂もあります。実際の所はどうなんでしょうか。

Aベストアンサー

私の夫、年中から小3まで剣道を習い、毎日練習に通ったそうです。
夫は現在180センチです。
小学生時代も背の順はいつも後ろから2,3番だったそうです。そんなに心配はいらないのでは?

Q剣道で大学から開花する人っているんでしょうか?

中学から剣道を始めてそれなりに頑張ってきたつもりです。
段位は二段で練習は熱が高いとか以外では1度も休まずマジメにやってきました。
練習も顧問の下きつい(だけというのも否めないですが)稽古を頑張ってきました。
しかしそれでも最後まで県大会にいけず辛酸ばかり舐めてきました。

正直なところ体格は良くなく身長も低く、スポーツは好きですが特に運動神経が良いわけでもありません。
高校剣道まで見ていると強い人は大概が背が高く体格も良く小学校から剣道を・・・という人が多かったです。

大学で剣道をするか迷っています、というのもこのまま続けて強くなれるのか不安になったからです。
そこで大学から強くなった人はいるのかなと思って質問しました。

ちなみに筋トレなど始めて体格面では克服しようと頑張っています。

Aベストアンサー

剣道家としてのピークは昔は30代半ばといわれていたのが、昨今は30代前半の選手が全日本を制するようになってきました。
しかし、それでも、あなたにはあと15年強くなっていく機会が与えられています。
また私は大阪の高校にいましたが、近代付属やPLの選手ってそんなにでかい人はいませんでしたよ。
それでも全国制覇をしたり上位に入ったりします。
それに今年全日本で優勝した内村選手の身長は169cm。一昨年の覇者鈴木選手は166cmですよ。

これでも不安ですか?

加えて才能の開花はひとそれぞれです。
中学からはじめていれば、三段を取得していてもおかしくないと思いますが、
受験していて取れないのなら、何か間違った道を歩んでいたのかもしれません。
また、大学の稽古はそれぞれ違いますが、
切り返しと、地稽古と、かかり稽古をそれぞれ30分。計90分しかしないというところもあると聞きます。
つまり余計なものに時間をかけるのでなく、鍛錬のみに主眼を置いています。
そこで鍛えればまた違った価値観が芽生えるかもしれません。

他の競技をやってもかまわないと思いますが、勝負にこだわるあなたが、
初心者に逆戻りして、周りは小・中・高ずっとやり続けた上手い人ばかりで、
また同じ辛酸だけを味わって学生生活を終えることが出来るとは思えませんが。

剣道家としてのピークは昔は30代半ばといわれていたのが、昨今は30代前半の選手が全日本を制するようになってきました。
しかし、それでも、あなたにはあと15年強くなっていく機会が与えられています。
また私は大阪の高校にいましたが、近代付属やPLの選手ってそんなにでかい人はいませんでしたよ。
それでも全国制覇をしたり上位に入ったりします。
それに今年全日本で優勝した内村選手の身長は169cm。一昨年の覇者鈴木選手は166cmですよ。

これでも不安ですか?

加えて才能の開花はひとそれぞれです...続きを読む

Q嫌がる子供の習い事を辞めさせるべきか、続けさせるべきか。

小学校入学前の1月より一人息子に剣道を習わせています。
きっかけは子供がやりたいと言い出したから。それなのに、ここ最近は辞めたいと言う様になりました。
基礎を教えて下さっていた先生から離れ、他の先生の指導を受けるようになったのが剣道を嫌になったきかっけのようです。
その先生は言葉の言い回しも多少キツク、当初の先生より厳しい感じです。
先生が怖くて泣いていたら『やる気がないなら来るな』と言われたりもしました。先生の言うことも大人の私なら理解できるし励ましの気持ちがあることも分かるんですが子供には まだ真意は理解できず怒られたから怖い、怖いからやりたくない。で、また怒られる・・・っていう悪循環になっています。
どんなに説得してもキリが無く最近は泣く子を無理やり連れて行くような状態です。行く時間の30分くらい前から行きたくないと言い出し、私はそれを聞いて怒る。怒られて泣く・・・けど、泣きながらも結局連れて行っていました。
我慢できる子になって欲しいんです。なんでも、自分の意見が通るなんて思って欲しくないし多少の辛い事 乗り越えられるだけの子供になって欲しくて私も厳しくありたいと思うんです。
ダンナは甘くて全然怒らないし、そんなダンナにもストレスを感じ余計子供にあたってしまっています。
子供の気持ちを大切にして剣道を辞めさせるべきなのか こんな私の意見を貫いていいものなのかご意見お願いします。

小学校入学前の1月より一人息子に剣道を習わせています。
きっかけは子供がやりたいと言い出したから。それなのに、ここ最近は辞めたいと言う様になりました。
基礎を教えて下さっていた先生から離れ、他の先生の指導を受けるようになったのが剣道を嫌になったきかっけのようです。
その先生は言葉の言い回しも多少キツク、当初の先生より厳しい感じです。
先生が怖くて泣いていたら『やる気がないなら来るな』と言われたりもしました。先生の言うことも大人の私なら理解できるし励ましの気持ちがあることも...続きを読む

Aベストアンサー

個人的意見です。

1月から習い始めて、まだ4ヶ月でやめさせるのは、時期尚早です。
習い事の先生には色々なタイプがいますが、厳しい先生も、いて当たり前です。
伝統的武道であれば、なおさらです。

厳しさや困難さをしのいで、その上に達成というものがあるのです。
そのプロセスと結果が充実感になり、自信にもなります。

私は幼稚園の年長から小学校6年まで、(スポーツではありませんが)芸事を習わされました。
小学生時代から大学に入るまで、親は「勉強しろ」とは一度も言いませんでした(本当です)が、芸事を習わせることに関しては厳しかったです。
貴女のお子さんと同様、私はレッスンの30分ぐらい前に
「行きたくない!、行きたくない!」
と私が泣きわめいても、母親は頑として認めず、強引に教室に連れて行ったこともあります。

しかし、今では、そのことに感謝しています。
その芸事が、私の人生を豊かに、幸せにするために役立っているからです。


もしも、お子さんに何かの分野での才能の芽がありそうであれば、そちらに乗り換えるのも手です。
しかし、ただやめるだけなのであれば、それは単なる逃げです。
次の習い事を始めても同じような状況になって、やはりやめてしまう、というようなことを繰り返すのであれば、完全に負け組み人生です。

あと、
「別の道場を探す」とのご意見も出ていますが、それも一つの手ではあるのですが・・・
私の息子がスポ少に所属していたときのこと。
指導方針に関して、親やコーチ陣の中に亀裂が生じ、その結果、数人の子が他校のスポ少に移籍するという、異例の事態が生じました。
同時期にやめてしまった子も数名いました。
息子は残留組でしたが、同じ学校に通っている仲間なのに、少しぎくしゃくした感じの付き合いになってしまった様子でした。
顔を合わせても、声が掛けにくいような雰囲気だったのでしょう。
ですから、同様のことになりませぬよう・・・。
杞憂かもしれませんが。

以上、一意見としてご参考になれば。


追伸。

お子さんの教育は
「怒るな、叱れ」
が鉄則です。

頭の中で怒っていても怒鳴らない、
頭の中で怒っていなくても指導が必要と思えば叱る、
が鉄則です。
例を挙げますと、
味噌汁が入ったお椀をテーブルの下に落としたときは、
「あら、大変。拭かなきゃねー。」
味噌汁が入ったお椀がテーブルの端近くに置いてあるときは、
「こら! そんなところに置いたら、落ちるでしょ!」

個人的意見です。

1月から習い始めて、まだ4ヶ月でやめさせるのは、時期尚早です。
習い事の先生には色々なタイプがいますが、厳しい先生も、いて当たり前です。
伝統的武道であれば、なおさらです。

厳しさや困難さをしのいで、その上に達成というものがあるのです。
そのプロセスと結果が充実感になり、自信にもなります。

私は幼稚園の年長から小学校6年まで、(スポーツではありませんが)芸事を習わされました。
小学生時代から大学に入るまで、親は「勉強しろ」とは一度も言いませんでした...続きを読む

Q剣道部を辞めたいです

私は中学一年の剣道部女子です。
剣道部を辞めたいです。

もともとは言った理由は、
・カッコいいから
・小学校から仲のいい友達が一緒だから(中学受験をしたので小学校からの人はその友達だけ)
・なんとなく体力がいらなそうだから
・集中力が上がりそう
というように簡単な気持ちで入りました。

しかし、私は体力が全然なく、テストではクラス最下位ぶっちぎりでした。
なので、素振りだけでもへとへとになってしまいます。
夏の練習になると、面をつけただけで、すぐ気持ち悪くなりはいてばかりいました。
しかも、8月に疲労骨折をおこしてしまい、11月にやっと治りました。
この間にみんなは面をつけて掛かり稽古や地稽古、試合をやったりしています。
もとから弱かったので、全然練習に付いていけず、地稽古では何を打てばいいかわからずうてません。人見知りな性格の私は、相手に体当たりをするのだけで緊張してしまい、ろくに練習もできません。打ってもいいのかな?と考えてしまいます。
それと、先輩が(私に対してではないのですが)やる気のない奴はやめろ!といっていて、微妙な気持ちでやるのは、嫌です。

本当にやめたいです。


けど、やめられない理由を挙げると、
・防具を買ってしまった。
・小学校からの友達がいて、その子は最後までがんばろうね!と言っている。
・その友達と以外はあまり友達がいないので、気まずくなりたくない。
・その友達も頑張っているのに、一人だけやめたくない。
・ミーティングで先輩が「簡単にやめる奴は根性のない奴や」というようなことを言ったことがあり、やめた後、すれ違ったりすると気まずくなりそう。
・顧問の先生が厳しくて怖く、言いだすのが怖い。
などがあります。

お母さんに、やめたいといったとき、「それなら自分で言いや」といわれ、どうすればいいかわかりません。
だいたいどうやって部活をやめればいいかが分かりません。


放課後に先生に言いに行けばいいのでしょうか?
なんて言えばいいのですか?
いい理由はなんですか?
友達にはなんて言えばいいのですか?

全然どうすればいいのか分からないので、教えてください。

本当に困っています。
長文なうえに、ぐだぐだになってしまい、すみません。

私は中学一年の剣道部女子です。
剣道部を辞めたいです。

もともとは言った理由は、
・カッコいいから
・小学校から仲のいい友達が一緒だから(中学受験をしたので小学校からの人はその友達だけ)
・なんとなく体力がいらなそうだから
・集中力が上がりそう
というように簡単な気持ちで入りました。

しかし、私は体力が全然なく、テストではクラス最下位ぶっちぎりでした。
なので、素振りだけでもへとへとになってしまいます。
夏の練習になると、面をつけただけで、すぐ気持ち悪くなりはいてばかりいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

中学時代に、運動が苦手で根性がなかった私は、楽な吹奏楽部に入部してしまい、大人になった今、非常に後悔しています。体力も元気もある中学高校時代に、運動部に入って体と精神を鍛えておけばよかった。
40歳過ぎの私のこれまでの人生の中でも、最も後悔していることです。

それに対しあなたは、運動部に入っているじゃないですか?文化部に入って40歳過ぎても後悔している私に比べれば、まだ幸せだと思います。

>>小学校からの友達がいて、その子は最後までがんばろうね!と言っている。

私は中学時代、大半の女子部員から集団で嫌われ、無視されました。私は吹奏楽部にいらない部員、邪魔な部員、害虫的存在でした。しかし、あなたには、たとえ少ない人数でも、あなたに頑張ろうと言ってくれる女の子の友達いるじゃないか。そのたった一人の女の子友達のためだけでもいいから、やめずに続けることをお勧めします。せっかく防具買ったんだし、高校時代は剣道続けなくて、その防具が役に立たなくなったとしても、せめて中学だけは剣道やめずに最後まで、苦しくつらいことだらけでも、死ぬような苦しみを味わうことが時にはあったとしても、なんとか続けてみよう。たとえ試合に勝てなくても、もしくは試合に出られなかったとしても、私のように、後々の人生で剣道部に入ったことを後悔したとしても、それは結果にすぎない。

結果はどうなるかなんて、タイムマシンもないんだからあなたにも、あなた以外の誰にも知らない。だが、結果を恐れず剣道部続けよう。

つらいことが多い部活動を、我慢し続けてなんとか続けても、報われないかもしれない。でも報われなかったとしても、結果は失敗だったとしても、それはそれでいいじゃないか。

しかし、「簡単にやめる奴は根性のない奴や」などと言う先輩は、それはひどすぎる。世の中には、根性がないから仕事や部活動や何らかの活動を辞める人だけでなく、やむを得ない事情で、辞めたくなくても辞めなければならないことや、辞めたくなくても、他人に辞めさせられる事だっていくらでもある。

中学時代に、運動が苦手で根性がなかった私は、楽な吹奏楽部に入部してしまい、大人になった今、非常に後悔しています。体力も元気もある中学高校時代に、運動部に入って体と精神を鍛えておけばよかった。
40歳過ぎの私のこれまでの人生の中でも、最も後悔していることです。

それに対しあなたは、運動部に入っているじゃないですか?文化部に入って40歳過ぎても後悔している私に比べれば、まだ幸せだと思います。

>>小学校からの友達がいて、その子は最後までがんばろうね!と言っている。

私は中学時代、大半...続きを読む

Q子どもが柔道を習い始めましたが…

小学校低学年の息子が、柔道をやってみたいと言い出し、数ヶ月前から、近所の道場に通い始めました。
先生3人に対し、習いに来ている子どもたちは50人近くいて、
生徒さんの親兄弟、その道場に通っていた中高生が指導してくださっています。
…というか、生徒さんのほとんどは、親か兄弟が柔道をされている方ばかりで、
親兄弟に柔道経験がないのは、うちくらいです。。。

子どもたちの指導を一緒にしているくらいですから、
うち以外のみなさんは、家族ぐるみで親しくされていて、
完全にボランティアで指導に来てくださっているので、仕方のないことですが、
稽古中、ご自身のお子さん(兄弟さん)や、親しいお子さんの指導に一生懸命で、
うちの子は、時々声をかけてもらえる程度で、熱心に指導してもらえることがほとんどありません。

入門して数ヶ月…週4回、2時間の練習には一度も休まず参加していますが、
初回に礼法や受け身を教わり、2回目に大腰を教わっただけで、
3回目以降は打ち込みや乱取りをするように言われ、当然、毎回やられっぱなしです。

また、練習試合をやる際も、うちの子の相手は、「頑張れ」「技かけろ」と声をかけれもらえますが、
うちの子は応援されることが一度もなく…開始数秒であっけなく投げられて終わりです。


息子には、投げられるのも練習の一つ、まずは受け身を覚えないと!と励まし、
最初の頃は、息子自身も、頑張って投げられ続けていましたが、
最近になって、負けてばかりで悔しい、強くなりたい、と、練習から帰ると1時間ほど泣き叫ぶようになりました。
(週4回なので、なぐさめたり、励ましたりするのも辛くなってきました。)

上級生の動きを見学して、打ち込み乱取りを続けていれば、
特に指導してもらわなくても上達するのであれば、励まして様子を見たいと思いますが、
柔道経験がなく、的確なアドバイスもできませんが、親として何かしてあげられることがあるなら、
家でも練習をさせたいと思っています。

柔道経験のある方、子どもの指導をされている方のご意見を聞かせていただけたら嬉しいです。

小学校低学年の息子が、柔道をやってみたいと言い出し、数ヶ月前から、近所の道場に通い始めました。
先生3人に対し、習いに来ている子どもたちは50人近くいて、
生徒さんの親兄弟、その道場に通っていた中高生が指導してくださっています。
…というか、生徒さんのほとんどは、親か兄弟が柔道をされている方ばかりで、
親兄弟に柔道経験がないのは、うちくらいです。。。

子どもたちの指導を一緒にしているくらいですから、
うち以外のみなさんは、家族ぐるみで親しくされていて、
完全にボランティアで指導に来...続きを読む

Aベストアンサー

柔道歴10年の中年です。

他の回答者も言うように、50人規模の柔道場というのはそうとう
大規模としか言えません。俺自身、警察で柔道を習っていましたが、
先生が5-6人、子供が各学年5-8人で総勢20-30人、中学生になると
時間帯をずらして稽古をさせていました。

で、本題ですが、3回目から打ち込みはともかく乱取り参加というのは、
乱暴という印象すら感じます。俺の中学時代は、基礎動作(エビとか)と
受け身で数ヶ月は費やしました。その危機管理ができているのかという疑問。

次に柔道に限らないですが、初心者が短期間で強くなるなんて漫画の
世界だけです。通常の社会人だって、できない事は5W1Hなどをしっかり
考えて対策を考えて行動します。子供にそれを求めるのは難しいかも
しれませんが、どんな世界にだって頭を使う事は求められるのです。
プロ野球の現役最年長である山本昌選手も同じ事を言っています。

https://www.youtube.com/watch?v=FYEUNzj3o5Q

20年ぐらい前の柔道漫画にだって、柔「道」っていうんだから長い。
完璧な技を持ってる者なんて無に等しい。5-6年の経験を持っていても
それはよちよち歩きを卒業したぐらいだ。みたいな言葉がありました。

個人的印象ですが、習って数ヶ月ですといくつかの技を教えてもらって
その中から得意技を1つか2つ、徹底的に練習して磨き上げ「始める」
時期なのです。全国大会にでる高校生だって、持ち技は驚くほど少ない。
但し、その一つ一つが武器なのです。

「学問に王道無し」と言いますが、柔道も同じです。
俺の親も師範も同じ事を言うでしょうが、俺も同じ言葉を贈ります。
「泣き叫ぶぐらいの時間があれば考えろ。泣き叫ぶだけで強くなる
ならばそうしろ。ありえないけどね」

現状だと、強豪選手の練習相手にしかなりません。サンドバッグですな。
慰めるだけではその繰り返しにしかならないので、その次を導いてあげましょう。
それは柔道未経験の方にでもできます。

最後に、強くなる時期なんて皆バラバラです。
打ち込み(適格な技の反復練習)の強化は継続ですな。立ち技で
勝てなければ寝技もあります。個人的には寝技の強い奴はむちゃくちゃ怖い。
怪我をする事なく楽しんでください。勝つ事のみを求めると歪みますので。

柔道歴10年の中年です。

他の回答者も言うように、50人規模の柔道場というのはそうとう
大規模としか言えません。俺自身、警察で柔道を習っていましたが、
先生が5-6人、子供が各学年5-8人で総勢20-30人、中学生になると
時間帯をずらして稽古をさせていました。

で、本題ですが、3回目から打ち込みはともかく乱取り参加というのは、
乱暴という印象すら感じます。俺の中学時代は、基礎動作(エビとか)と
受け身で数ヶ月は費やしました。その危機管理ができているのかという疑問。

次に柔道に限らないですが、...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q剣道部と卓球部

中一の運動神経ゼロの男の子がいます。今、中学の部活をどこに入るか検討中です。

剣道部と卓球部、どちらの方が運動神経なくてもついていけるでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも反射神経はかなり要りますよ。
持久力より瞬発力、あと、動体視力の勝負になってきます。

まぁ、中学ですから基礎体力作りからですからそう大差ないかもです。

Qスポ少の保護者独特の雰囲気

スポ少で悩んでいて、その質問ばかりになりますが、

息子が所属しているスポ少の保護者の一部から始まり、
母同士、下の名前で呼び合うという変な雰囲気になっちゃっています。

もう、30代から40代の母同士が、
「よしこちゃ~ん」(例)「お誕生日だね!おめでとう~」なんて言い合ってて、
すごく違和感を感じます。

「ホントはね、もういい歳なのに、○○ちゃんなんて呼ばれたくないわ。」
と、思っている親も多数いるのですが、なかなかみんな言い出せません。

「お誕生日にわぁ~ちゃんとメールしてあげてょ?」
と、誕生日を聞かれたり、他の母のお誕生日をいちいち知らせてくるのです。
誕生日プレゼントまで交換してるし…。

本当にメンドくさいです。
このノリはいったいなんなのでしょう?
その母は社会経験が全くなく、若くしてできちゃった結婚した人で、
学生気分のまんま中年になってしまったといった感じがします。
facebookに自分の顔のアップ画像をのせ、(自分で可愛いと思ってらっしゃいます。)
それに団のコーチが「可愛い~おじさん鼻血ぶーだぞお~」とコメントしているようなイタイチームです。

「スポ少の親って独特の雰囲気よね?」ってスポ少に入っていないママ友から言われます。.
私もそう思います。

他のスポ少の保護者同士はどのようにお付き合いされているのか教えてください。

少年団の保護者はどこも同じですか?

スポ少で悩んでいて、その質問ばかりになりますが、

息子が所属しているスポ少の保護者の一部から始まり、
母同士、下の名前で呼び合うという変な雰囲気になっちゃっています。

もう、30代から40代の母同士が、
「よしこちゃ~ん」(例)「お誕生日だね!おめでとう~」なんて言い合ってて、
すごく違和感を感じます。

「ホントはね、もういい歳なのに、○○ちゃんなんて呼ばれたくないわ。」
と、思っている親も多数いるのですが、なかなかみんな言い出せません。

「お誕生日にわぁ~ちゃんとメールしてあげて...続きを読む

Aベストアンサー

ウチのチームも同じです。
周りのチームも同じです。


スポ少の保護者は熱心な人が多いから
夫婦ともに協力的で参加してくることが多いから
苗字で「田中さん」と呼ぶと夫婦のどちらを呼んでいるのか
わからないから、結局、下の名前で呼びます。
旦那さんたちにはサン付けで「太郎さん」
奥さんたちにはチャン付けで「花子ちゃん」って感じになります。


母同士で「花子ちゃん」って呼ぶにはいいんですよ。
でも、いい歳をしたオッサンから真顔で「花子ちゃん」って呼ばれるのもね~(笑)
ホント微妙・・・


まぁ、
子供の名前にパパ、ママを付けて
「しょうたパパ」「しょうたママ」と呼ぶよりいいかな、とは思います。
個人それぞれに名前があるんだから「〇〇パパ」だと
代名詞みたいになっちゃうし、呼ぶにも長いし
なんだか距離のある関係みたいでギクシャクしちゃうし・・・


ウチのチームには
自分より年下のママには「〇〇ちゃん」で
自分より年上のママには「〇〇さん」と
区別して呼んでいる人もいるけど、それってどうなんでしょう。
本人にしてみれば年下には親しみを年上には敬意を示している?
みたいな考えで分けているのかもしれないけど
年上からしてみると微妙に感じます・・・
そんなことせずに、一律に「ちゃん」か「さん」に統一すればいいのに・・・
呼ばれるたびにブルーな気持ちになります(笑)


ウチの子、二年生なので、あと4年間お世話になる予定ですけど
その中から一生おつきあいできる人が出来るのかなぁ。
結局、ほとんどの人たちはスポ少を卒業してしまえば、ハイさようなら、ですからね。
まぁ、もっとも「一生お付き合いできる友達を探すため」にスポ少に入ったわけでなく
あくまでも子供のためですから親のお付き合いなんて二の次ですからね。
親のお付き合いなんで、おまけぐらいにしか考えてません。
そのオマケが面倒なんですけどね(笑)



割り切ればいいんじゃないですか。
まぁ、誕生日のプレゼントだのメールだのはイタイけどね。
そこはスルーしちゃいましょう。
どうしてもチャン付けで呼ばれたくないなら
ハッキリ言ってみたらどうですか?
「大人になってから、〇〇ちゃんだなんて呼ばれたことがないから
なんだか呼ばれてもピンと来ないのよね。
苗字で呼んでくれない?」みたいに軽くお願いしてみては?

相手のことを「〇〇ちゃん」と呼ばなければならないのは
どうしようもありません。
こればっかりはガマンしましょう。
愛称の「ちゃん」を付けているのではなく
名前自体が「タナカハナコチャン」である、と脳に言い聞かせるしかありません(笑)

ウチのチームも同じです。
周りのチームも同じです。


スポ少の保護者は熱心な人が多いから
夫婦ともに協力的で参加してくることが多いから
苗字で「田中さん」と呼ぶと夫婦のどちらを呼んでいるのか
わからないから、結局、下の名前で呼びます。
旦那さんたちにはサン付けで「太郎さん」
奥さんたちにはチャン付けで「花子ちゃん」って感じになります。


母同士で「花子ちゃん」って呼ぶにはいいんですよ。
でも、いい歳をしたオッサンから真顔で「花子ちゃん」って呼ばれるのもね~(笑)
ホント微妙・・・


...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング