【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

統合失調症の方に質問です。統合失調症て悪口がリアルに聞こえるらしいですが、どんな悪口が聞こえるのか教えてもらえませんか?、後もし良かったら、相手から言われた自分の姿も教えてください。ついでに自分は発達障害で統合失調症かどうかわかりませんが、人に合うと外形の悪口を言われたりしって耐えられません。後顔はしっか面つらと色白になる事があります。

A 回答 (3件)

否定系の言葉が多いですかね。


後、死ねと言う言葉とかお前が幸せな感情をもらったら家族のものが皆代わりに死んでくとか包丁をもって順番に刺していけとか、不安に思ってること全部頭のなかに何人もの人の(幽霊?悪魔?宇宙人?)声がずっと鳴り響いている感じです。
脳を混乱させてはだかで外を走り回れ!混乱混乱と歌のように響いてきたときは大泣きしました。
今いうと「そんな願望があったんじゃないの?」主人に言われ恥ずかしくなりますが…。
脳がシャカシャカと動いてる感じもしました。
    • good
    • 0

こんなふうに聞こえるそうですよ。


幻聴とわかっていてもこんな声が聞こえてくればたまらないですね。

統合失調症の幻聴ってどんな声が聞こえるの?その音量と内容が物凄かった
http://togoshicchosho.net/syouzyou-16/
    • good
    • 1

リアルに聞こえていても妄想ですからね。

まったく事情を知らないヒトが「あの人おかしいんじゃない」ってのなら、法的にも悪口には入りにくいですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q単に、自意識過剰で、また自己中で被害妄想が強いだけの人が、勝手に統合失調症とかを自称するのはやはり、

単に、自意識過剰で、また自己中で被害妄想が強いだけの人が、勝手に統合失調症とかを自称するのはやはり、本当に統合失調症で、幻聴等の症状に苦しんでいる人に失礼であり、また無礼ですよね?

Aベストアンサー

失礼か無礼か、統合失調症の人が周りにいないので分かりません。が、医師に判定してもらわないで自称で統合失調症と主張することは、健常者に対してマナー違反です。
咳をしながらマスクをつけて会社にくる奴。他人に風邪を移さないと医師が判断したのか、自称で風邪と主張しているのか。後者ならば即刻帰宅するのがマナーです。
同様に、コミュニケーションに不満があって心理学で理論武装する奴。健常者らしく振る舞えよ。

Q日本は、精神薬の危険性に対する認識が甘すぎるというか、無責任すぎませんか?

「薬物療法に関する検討委員会セミナー」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscap/58/1/58_146/_pdf
の内容を見ていて思ったことです。

たとえば、パキシル(パロキセチン)の危険性についての指摘。
2003年 6 月10日 イギリス 英国医薬品安全委員会(CSM)が「18歳未満の大うつ病性障害患者へのパキシル投与を原則禁忌」とする勧告。
同年 6 月19日 アメリカ 米国食品医薬品局(FDA)が 「18歳未満の大うつ病性障害に対するパキシル投与を推奨しない」 と発表。
同年 8 月25日 日本(厚生労働省)も「パキシルの大うつ病性障害への投与を禁忌」とした。

といった具合。
パキシル製造元が英国関連のグラクソ・スミスクライン株式会社であることはさておいても、日本は外国の後追いでしか薬害の有無を判断できないように見えます。
被害の実態や可能性を知らなかったわけではないのに、それを主導的に警告する姿勢が無いというのは、重大な問題としてクローズアップされるべきではないでしょうか。
つまり、今後も、外国からの指摘を受けるまで、重大な副作用のある薬が漫然と処方され続ける危険性が高い、ということになるでしょう。
副作用について本腰を入れて『自主的に』取り組む必要があると思うのですが、みなさんはどう思われますか?

「薬物療法に関する検討委員会セミナー」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscap/58/1/58_146/_pdf
の内容を見ていて思ったことです。

たとえば、パキシル(パロキセチン)の危険性についての指摘。
2003年 6 月10日 イギリス 英国医薬品安全委員会(CSM)が「18歳未満の大うつ病性障害患者へのパキシル投与を原則禁忌」とする勧告。
同年 6 月19日 アメリカ 米国食品医薬品局(FDA)が 「18歳未満の大うつ病性障害に対するパキシル投与を推奨しない」 と発表。
同年 8 月25日 日本(厚生労...続きを読む

Aベストアンサー

No.9です。補足だけします。

>真の因果関係がわかってないのなら、診断がいい加減になり、病気の定義が曖昧になるのは必然でしょう。
『精神薬によって改善する』根拠は存在し得ないと思うのですけどね。

そもそも精神の病気の定義は存在しません。
存在しないから因果関係も不明なのです。
私自身、病名というのは、カテゴリーとして、あれば説明しやすいのでつけているだけのものと捉えています。
私が言いたかったのは、症状としての投薬ということです。
現状、一定の症状に対して、それに対応できるものと言うのは、現存している精神薬で効果が認められるからです。
私自身の病名は確かについてはいますが、私はその病名あるいは診断に対してはこだわりや囚われを持っていません。
いかにして今の症状を改善できるかのみを考えています。

これは、私がこのサイトのこのカテゴリーで回答をしていて常に警告してきたことです。
あまりにも多くの人が、病名や診断結果というものに惑わされ、
自身の症状を覆い隠してその病名や診断に洗脳されていることに気付かされるからです。
大切なのは、現在の症状であって、診断結果ではないということです。

No.9です。補足だけします。

>真の因果関係がわかってないのなら、診断がいい加減になり、病気の定義が曖昧になるのは必然でしょう。
『精神薬によって改善する』根拠は存在し得ないと思うのですけどね。

そもそも精神の病気の定義は存在しません。
存在しないから因果関係も不明なのです。
私自身、病名というのは、カテゴリーとして、あれば説明しやすいのでつけているだけのものと捉えています。
私が言いたかったのは、症状としての投薬ということです。
現状、一定の症状に対して、それに対応できるもの...続きを読む

Q友人T氏の弟が、2ヶ月位前に隣町の高層マンション十数階から飛び降りて亡くなったのですが、5年程前から

友人T氏の弟が、2ヶ月位前に隣町の高層マンション十数階から飛び降りて亡くなったのですが、5年程前から、強い統合失調症だったとの事でした。

何をきっかけに統合失調症になっていたのか原因は定かでなく、
そもそも、大人しくて真面目な兄T氏と比べて、その弟さんの方は昔からヤンチャで、学生の頃は苛めとかも寧ろやっていた側だったそうですが。

酷い苛めや事故にあった人がそれをきっかけに統合失調症になる事があるとかは聞いた事があるのでそれはまだ分かるのですが、
T氏の弟は、苛めやヤンチャはしていた側でしたのでどうしたのか原因は誰にも分からないそうです。

T氏の弟は定時制高校を出て始めた料理のアルバイトが最初は凄く楽しいとか言っていたのにいつしか辞めて、数年後にはバイトを始めては続かずすぐ辞めるを繰り返すようになり、働けなくなり精神科で統合失調症である事が判明したそうです。数日だけ入院したものの、本人が退院させてくれとか院内で何度も言って、親と一緒に医師を説得して無理矢理に退院させて貰ったらしいですが。

今は一人前の料理人であるT氏は、前から普段は大人しいと言っても、クールで真面目で礼儀正しく、芯があるしっかり者と言う感じです。
弟は小さい頃はまるで無神経でしたが、年を重ねるにつれて段々といい奴になっては行きました。
しかし私とかと遊ぶ時は良い子でも定時制の学校ではかなりヤンチャや悪さをしていたらしいです。

やはり、苛めや悪さは自分に返って来るとも言いますから、仕事場で初めて自分が苛めや派閥に遭ったりした事がショックで病んだとかでしょうか?

皆さんはどんな憶測が浮かびますか?

友人T氏の弟が、2ヶ月位前に隣町の高層マンション十数階から飛び降りて亡くなったのですが、5年程前から、強い統合失調症だったとの事でした。

何をきっかけに統合失調症になっていたのか原因は定かでなく、
そもそも、大人しくて真面目な兄T氏と比べて、その弟さんの方は昔からヤンチャで、学生の頃は苛めとかも寧ろやっていた側だったそうですが。

酷い苛めや事故にあった人がそれをきっかけに統合失調症になる事があるとかは聞いた事があるのでそれはまだ分かるのですが、
T氏の弟は、苛めやヤンチャはして...続きを読む

Aベストアンサー

統合失調症に限らず医学上は今も原因不明ですからね~
統合失調症は症状多く お話しだけでは どんな症状出ていたのか解かりませんが大きな特徴に幻聴あります
5年程前から重症との事 この疾患には自殺 多い事が知られております(国民平均の約10倍 検索より)
自殺 何故 多いのかは解かりませんが副作用の無い薬ありませんから薬も関わっていると考えて良いでしょう
自殺者数 3万人超えたニュースは10年位前でしょうか?主に患者数多い鬱病患者についてでしたが~
重症でもないのに自殺の理由が解からないと~その後 薬が関わっている事 解かり WHOから注意勧告出ました
日本人の薬服用 多いので多分日本が発信源と思います。
 
精神疾患薬は どれも似たようなもので脳神経を直接制御する薬品が殆どが「劇薬」指定されてます(添付文書より) 
原因不明なので治す薬では無く 副作用代償に症状 抑える為の薬です
(添付文書とはメーカーに義務化された薬の医師向け仕様書です 今は誰でも検索で探せます 薬名 添付文書
副作用は発見される度に追加されますが自殺しますなんて記述は無かったと思います 別の表現するでしょう)。

自殺者から事情を聴く事 出来ませんが薬で自殺しそうになった人の体験が過去ログにあります
鬱病 二十歳前後の娘さんらしく 自宅6階から飛び降りそうに~(教えて goo 2013/10/17)
自殺しそうになった前後と その後の医師との やり取りが述べられており 死んでからでは聞けない事です
これが事実なら大変貴重で参考になるでしょう https://oshiete.goo.ne.jp/qa/8309991.html

鬱病は患者数多く軽度から重症まで色々あって処方される薬種数も色々です 
統合失調症患者の それは去年までは8種位のようでしたが今年辺りから2種に限定され条件付きで3種とかに~
理由は恐らく医療費の削減 飲ませても治るとは限らない 自殺率の高さが影響し平均寿命も極端に短いのです
良心的医師は別にして副作用は隠しますし言ってくれても控え目で患者は知らない事 多いようです
又 副作用 今 出なければ寿命まで無いと思い込んでいる患者も多いようです
オマケに「治す薬」とも思い込んでいるようです 自殺率 国民平均の約10倍は知っていて良いでしょう。

統合失調症に限らず医学上は今も原因不明ですからね~
統合失調症は症状多く お話しだけでは どんな症状出ていたのか解かりませんが大きな特徴に幻聴あります
5年程前から重症との事 この疾患には自殺 多い事が知られております(国民平均の約10倍 検索より)
自殺 何故 多いのかは解かりませんが副作用の無い薬ありませんから薬も関わっていると考えて良いでしょう
自殺者数 3万人超えたニュースは10年位前でしょうか?主に患者数多い鬱病患者についてでしたが~
重症でもないのに自殺の理由が解からないと...続きを読む

Qワイはどうしたらええんや…

ワイはどうしたらええんや…

Aベストアンサー

何が有ろうとも、しぶとく生きて行きましょう。
(=^・^=)

Q統合失調症と解離性なんちゃら障害の感覚って似てると思いませんか?

統合失調症と解離性なんちゃら障害の感覚って似てると思いませんか?

Aベストアンサー

統合失調症と解離性障害 これに限らず原因不明で症状の分析分類に努力しているような状況と言えるでしょう
その為に患者の初期は診断も直ぐに出ない事 多く 後で変更される事も少なくない模様

統合失調症は症状 多く色々ありますが 必ずあるとは限らない大きな特徴に幻聴&幻視あります
酷い状態になると解離性障害に似る事もあり 色々に分類されてます(自分が自分で なくなる状態)
又 他の精神疾患とも似た症状 含む事 多いようです

解離性障害は嘗ては多重人格障害と~(自分が自分で なくなる状態が主となる)
例えば人格が別人に変わってしまう こうなった時の記憶が無いのです これも色々に分類されてます
解離性障害 過去ログに統合失調症ほど多くはありませんが質問ありますから参考にされては?
例えば 徐々に意識が無くなっていき その後の事は全く記憶無くて気が付いたら覚えの無い事した形跡があったと~
更に 試験の予定あったけれど受けた記憶無く 別人格が解答したようですが本人よりも良い点数 取れたそうです
別人格が犯罪でもしたら どういう事になるでしょう?(質問者も それを心配してました)

Wikiの説明は薬の説明も含め客観的で為になります(少し難しいかも)
解離性障害(wiki)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E9%9B%A2%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3
統合失調症(wiki)https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
(原因不明ですから治す薬はありません 副作用代償に抑える薬なら沢山あり抑え続ける事 多い様です)
なので薬 飲めば治るとはいきません 副作用代償に抑えるだけです 近年は薬漬け多いです。

統合失調症と解離性障害 これに限らず原因不明で症状の分析分類に努力しているような状況と言えるでしょう
その為に患者の初期は診断も直ぐに出ない事 多く 後で変更される事も少なくない模様

統合失調症は症状 多く色々ありますが 必ずあるとは限らない大きな特徴に幻聴&幻視あります
酷い状態になると解離性障害に似る事もあり 色々に分類されてます(自分が自分で なくなる状態)
又 他の精神疾患とも似た症状 含む事 多いようです

解離性障害は嘗ては多重人格障害と~(自分が自分で なくなる状態が主とな...続きを読む

Q友人S氏はやはり統合失調症でしょうか? または、下手すれば妄想性人格障害の可能性もありますかね? 友

友人S氏はやはり統合失調症でしょうか?
または、下手すれば妄想性人格障害の可能性もありますかね?

友人S氏は、基本的にはとても真面目で優しく思慮深い性格なのですが、定期的に『やっぱり真面目だったら損をする。』と言って荒れるそうです。
そして、時には悪口が幻聴みたいに響いて来る事があるそうです。

『真面目だったら極限まで扱き使われて損だぞ。ヤクザにでもなったらどうだ。』とか『大人しい癖に文武両道で、性格も男らしくて芯がしっかりしているとは生意気だな。今に暗殺してやろうか。』とか
『異性にだけ優しいとかの、軟派や差別が嫌いなら、美人局と言う裏稼業でもしろ。異性にだけ優しい輩を痛め付けて金をふんだくってやれ。儲け口だ。』とか、
『お前みたいな真面目努力家は、批判される事を恐れているヘタレさ。』とか、

幻聴が聞こえる事があるそうです。


真面目だったら、また優しかったら、やっぱり損をするから真面目人間をやめてヤクザにでもなって暴れ回ろうかとか、悪い事をしようかとか、考えるだけ考えて、実行に移そうとした手前でいつも踏みとどまるそうですが、いつか壊れてしまいそうな自分が怖いそうです。

真面目や勤勉で思慮深いから精神的には弱いのか、と言うと私はそうは思いません。
イチローさんや古田さんや落合さんみたいに、勤勉で思慮深く精神的にも強い人もいますし。

また三島由紀夫さんや川端康成さんみたいに、勤勉で思慮深いが為に?精神的に壊れてしまった人もいますね。

友人S氏はやはり統合失調症でしょうか?
または、下手すれば妄想性人格障害の可能性もありますかね?

友人S氏は、基本的にはとても真面目で優しく思慮深い性格なのですが、定期的に『やっぱり真面目だったら損をする。』と言って荒れるそうです。
そして、時には悪口が幻聴みたいに響いて来る事があるそうです。

『真面目だったら極限まで扱き使われて損だぞ。ヤクザにでもなったらどうだ。』とか『大人しい癖に文武両道で、性格も男らしくて芯がしっかりしているとは生意気だな。今に暗殺してやろうか。...続きを読む

Aベストアンサー

幻聴があるようですから統合失調症 幻聴の結果として妄想性パーソナリティ障害では?(医師に相談しましょう)
どちらも医学上 これに限らず原因不明なので治す薬はありません
副作用代償に抑える事は出来まして 皆がとはいかないでしょうが抑えている間に治るのでしょう
この場合 薬が治したのでは無く 体 自身が治したのであって自然治癒と言います
治らない患者は死ぬまで飲み続ける事になるようです
(生活に差支え無い程度に抑えた状態を寛解と言い副作用が怖いです 寿命縮めなければ良いのですが?)
身内に 重症ながら部屋に ほったらかしで完治の統合失調症患者 居りました(医師無し薬無し)
こちらに回答してます 10年位で治って居ります
 「精神科医の方、また統合失調症の ご家族さまに質問~」 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10139496.html
当時は薬も健保もありませんでしたので大病時 庶民の多くは こんなものでした(自然治癒 入院は金持ちだけ)

以前にも回答してますが~(ベストアンサー頂いてます)
 統合失調症と言う友人S氏の症状~ https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9425091.html
今回は必ず治る訳ではありませんが自分で治す方法を お伝え しましょう 簡単ではないので時間 掛かりますが~

「世の為 人の為に努力する」です 自己中心は多分 悪い方向に~心は明るい方が~
今は理解 出来ないでしょうけれど 可能ならボランティア等されては如何でしょうか?
ボランティア活動が治してくれるのではありません 活動 通して「心」が変わる事で良くなっていくのです
(やってあげる ではなく させていただくのです)
「求めるより 与えよ」で 他人の幸せが自分の幸せと感じられるようになったら良い方向に向かうでしょう
要は「悟る事」ですが これ大変 難しい事で私も努力中です「癌」に限らず治る事あります(癌も原因不明)
信じ難く 難しいので 皆がとはいきませんけれど事実 起こっているのです「悟る」は簡単ではなく十年単位です
治る事 期待しては「悟り」になりませんけれど~(尚 人は成長の為に他人との付き合い大事です)
悟り加減次第で症状 和らいだり 治ったりする事あります 命の執着あると駄目のようです
更に社会常識 身に付ける事も大事と思います

NHKのある番組で癌 半年の余命と宣告された ある叔母さんは毎日悶々として居た ある日悟りました
その後 癌は何故か治ってしまい医師も どうして治ったのか解からないと~(癌に限らず多くは原因不明です)
本人も何故 治ったのか理解出来ないようでしたが何となく感じ取っているようでした
(TVの為に録画した時は既に7年経過)悟ったのは御自分の「醜い心」ですけれど~(詳細は省きます)
人は このような事 なければ悟り難くく こんな時が悟るチャンスなのかも知れません
今時 悟り良い人 中々居りませんので お目に掛かるチャンスも無いでしょう
私自身は何人か知ってます 聞いた話なら先の叔母さんの他に更に幾つもあります
その一つ 知り合いから聞いた話でTVで観たと言ってました
やはり癌で余命 1、2か月とか宣告された当人は それなら何か世の為に何か しようと計画実行(近所の公園整備) 
時間が無いので夜も明かりを付けて頑張り続けていたら癌は治っていたそうです
心を変え実行した事で奇跡が起こったと言えるのではないでしょうか? 心が体を制御したとも言えます
心の在り方&行動が病に影響するのです 心の在り方が大事のようです
人は「人としての成長と悟る為に生まれて来るのではないか」とさへ思います
「悟り」は私の一生の課題と思ってます お大事に。

幻聴があるようですから統合失調症 幻聴の結果として妄想性パーソナリティ障害では?(医師に相談しましょう)
どちらも医学上 これに限らず原因不明なので治す薬はありません
副作用代償に抑える事は出来まして 皆がとはいかないでしょうが抑えている間に治るのでしょう
この場合 薬が治したのでは無く 体 自身が治したのであって自然治癒と言います
治らない患者は死ぬまで飲み続ける事になるようです
(生活に差支え無い程度に抑えた状態を寛解と言い副作用が怖いです 寿命縮めなければ良いのですが?)
身内に ...続きを読む

Q健常者でも統合失調症になりますか?

健常者(発達障害が無く、家族、身内も健常者)、両親もいて虐待を受けたことが無いという人でも、統合失調症ってなりますか?

Aベストアンサー

>統合失調症ってなりますか?

色々な要素がありますので一概には言えませんが、環境によるストレスが原因で発症することは多いです。

>統合失調症にならないようにするにはどうすれば良いですか?

1.なんらかの問題を抱えているのであれば、その問題から逃げず論理的に分析し、冷静に解決策を模索する。

2.精神科・心療内科・メンタルクリニックなどの門をくぐらない。
たとえば統合失調症治療薬として、日本で一番売れているジプレキサという薬があります。
この医薬添付文書の冒頭には次のように(赤字で)書かれている。
【警告】
1. 著しい血糖値の上昇から、糖尿病性ケトアシドーシス、糖尿病性昏睡等の重大な副作用が発現し、死亡に至る場合がある~。
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/medley-medicine/prescriptionpdf/530471_1179044F4028_1_31.pdf
また、治験時には、0.46%(一万人当たり46人)が自殺を企て、そのうち0.14%(一万人当たり14人)が、実際に自殺している。
自殺したくなった人0.15%(一万人当たり15人)も含めると、0.61%(一万人当たり61人)が自殺に駆り立てられたことになります。
こうした薬を平気で処方するのが今の精神医療業界です。
幻覚・幻聴は0.53%
譫妄・妄想が0.28%
極めつけは、
統合失調症の発症が0.05%(一万人当たり5人)いる。
向精神薬全般に言えることですが、副作用に悩まされて服用を中止しようと思っても、かなり難しい。
特にジプレキサの禁断症状は最右翼と言われており、極めて危険なものです。
向精神薬の危険性について詳しくは下記動画でご確認をいただければと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s

>統合失調症ってなりますか?

色々な要素がありますので一概には言えませんが、環境によるストレスが原因で発症することは多いです。

>統合失調症にならないようにするにはどうすれば良いですか?

1.なんらかの問題を抱えているのであれば、その問題から逃げず論理的に分析し、冷静に解決策を模索する。

2.精神科・心療内科・メンタルクリニックなどの門をくぐらない。
たとえば統合失調症治療薬として、日本で一番売れているジプレキサという薬があります。
この医薬添付文書の冒頭には...続きを読む

Q精神疾患をお持ちの方に質問です。 私は、軽い統合失調症を患っています。 仕事はホテルのレストランでフ

精神疾患をお持ちの方に質問です。

私は、軽い統合失調症を患っています。
仕事はホテルのレストランでフルタイムで働いているのですが、自分のペースで仕事ができなかったり、激務なので転職を考えています。

一般就労で働くことも考えたのですが、認知機能障害のせいで頭の回転が悪く、覚えが悪かったり、人の話を理解できないことがあり、不安があります。

かといって、就労支援の作業所等に行くまでも無いのかなと考えています。
主治医には今度の診察で相談してみようと思っています。

皆さんはどのような仕事についていますか??
皆さんの体験談やアドバイスなどありましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

統合失調症の方がサービス業は一番就いたらいけない職業です。絶対に自分のペースでできる何かをやって下さい。具体的にはなかなか難しいですね。しかし、サービス業は病気が悪化しますので気をつけて下さいね!

Q精神科の医師は、正しい病名をつけることが本当に可能なのでしょうか?

精神科や心療内科、メンタルクリニックで付けられる病名は数百種類もあるそうです。
DSM(精神障害の診断と統計マニュアル)というアメリカ精神医学会の診断基準に基づいて付けられるのですが、この基準というのは極めていい加減なものだという話をよく聞きます。
この診断基準DSMを作った人や関係者も下記動画(1:50頃)で多数証言していますから、ご確認いただければ幸いです。

たしかに、重篤な脳の器質障害による(本物の)精神障害は存在するでしょう。
ただ、このDSMを見てもわかりますが、判断の基準があまりにも広範囲に渡っていると思います。
その結果、
ちょっと落ち込んでいれば うつ病。
ちょっと落ち着きがなければ ADHD。
ちょっと物事に固執すれば 強迫性障害。
といった具合に、安易に病名がつけられてしまう可能性が非常に高いのではないでしょうか。
なぜかというと、何らかの病名を付けることができなければ、その医師は無能のレッテルを貼られかねないからです。
しかし、精神疾患のメカニズムというものがほとんどわかっていないわけですから、医師が正確な診断を下すこと自体が、そもそも無理なはずです。
しかも、その判断基準が極めていい加減なもの。
つまり、本当は病気じゃないのに病気だと診断されて薬を処方されるケースが極めて多いのではないかと思います。
この意味で、精神科や心療内科、メンタルクリニックの門を安易にくぐろうと考えるのは非常に危険だと思うのですが、いかがですか。

https://www.youtube.com/watch?v=sxW9iliRCfc&t=113s&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&index=49

精神科や心療内科、メンタルクリニックで付けられる病名は数百種類もあるそうです。
DSM(精神障害の診断と統計マニュアル)というアメリカ精神医学会の診断基準に基づいて付けられるのですが、この基準というのは極めていい加減なものだという話をよく聞きます。
この診断基準DSMを作った人や関係者も下記動画(1:50頃)で多数証言していますから、ご確認いただければ幸いです。

たしかに、重篤な脳の器質障害による(本物の)精神障害は存在するでしょう。
ただ、このDSMを見てもわかりますが、判断の基...続きを読む

Aベストアンサー

>最低限 DSM は基準にするのでしょうが、そもそも、その基準自体に異議を呈したいというスタンスですので、いずれにせよ主観に左右される部分が非常に多いはずでしょう。


まぁアタマの悪い私はDSM66年の研究に盾突くつもりは
ありませんが・・hakobuluさんは賢い方ですのであとは
よろしくお願いします・・。


私見では、基準通りなのかなって感じです。




>副作用の心配はあるかもしれませんが、
そこまでは素人の出る幕ではない。

>『あるかもしれない』ではなく、ありますよね?
死人が出るほどの副作用が。
※【実は、このパキシルという薬でうつ病が本当に治るかどうかはわかりません。また、うつ病がさらに悪化する可能性もあります。自殺したくなったり、実際に自殺を企てたり、あるいは他人に危害を加えるようになる可能性もあります。妊婦が服用した場合、新生児には2%の割合で先天異常(特に心血管系異常)のリスクが増加しました。】
と製薬会社自身が明記している。
【自殺既遂2件、自殺企図5件、自殺念慮4件(7906件中)】という治験データがある。※

>しかし、うつ症状に苦しむあまり、こうした副作用を無視して、あるいは知らぬまま病院へ駆け込む。
医師も明確に副作用を告げぬまま薬を処方する。
内閣府も、うつは心の風邪 などと簡単に治るようなキャンペーンをはる。
厚労省は、精神病院→心療内科→メンタルクリニック
と名前を変えることで薬の処方をしやすくする。
ところが、副作用を大々的に取り上げる公的機関は一切無いと言っていいのではないですかね。
おかしすぎませんか?





「心の風邪」はふざけてますよね・・。


そういえば風邪薬も、自己治癒力を弱めるので
実は風邪が長引くと聞いた気が・・。



まぁパキシルは死ぬそうですね・・。


困ったものです。




>ところが、副作用を大々的に取り上げる公的機関は一切無いと言っていいのではないですかね。
おかしすぎませんか?


まぁ一応厚生労働省は注意喚起しているようですね。


SSRI/SNRIと他害行為について

https://www.mhlw.go.jp/www1/kinkyu/iyaku_j/iyaku_j/anzenseijyouhou/261-2.pdf#search=%27%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%9C%81+SSRI%27



全日本民主医療機関連合会も警鐘を鳴らしていますね。

https://www.min-iren.gr.jp/?p=27508



うーん・・



実際、抗うつ剤でうつ病が完治して、以後は
服薬しなくなった人も知ってますし。

抗うつ剤は個人差があるのかなと思います。



うつ病は心の風邪なんですね・・。
バカ政府ですよね。


健康問題を苦に自殺する人のうち、約43%が
うつ病者なのに。


うつ病は死に向かっていく病気なんです・・。


抗うつ剤を処方するのは、


副作用があっても、より生存率が高いほうに
賭けるんでしょう・・。



同じく死に向かっていく病気として、

原発性胆汁性胆管炎というものがありますが・・


コレ、進行をおさえるのにステロイドを投薬するんですよね。

ステロイドって劇薬なので副作用がひどいんですよ。

骨粗しょう症になるんです。


重いものを持って背骨が折れたり、火葬して
骨が少なかったり・・


ひどい副作用があるとわかっていても
より生存率が高いほうに賭けるんです。


うつ病も同じなのかなと個人的には思います・・。


(たぶんhakobuluさん的には違う)



それよりもおかしいと思うのは、


本来、定期的に血液検査をしなきゃならないんですけどね。
身体に副作用の影響が出ているかを調べる検査です。


やらない病院は、なんでかな?と思います。


hakobuluさんも一緒に騒ぎましょう^^



>厚労省は、精神病院→心療内科→メンタルクリニック
と名前を変えることで薬の処方をしやすくする。



本来、役割が違うんですよね。


精神科 →うつ病や統合失調症など精神病を診る病院

心療内科→ストレスが原因の、例えば胃炎など内科の症状を診る病院

メンタルクリニック→クリニックは病院の簡易版・・というかベッド数が19以下のもの。




>恐縮です。
こちらこそよろしくお願いします。
お互い素人の立場ですが、そもそも、玄人の決定事項がすべて正しいのなら、もっとまともな社会が実現しているはずですよね?
社会をよくしていくのは、むしろ、素人の権利・義務じゃないでしょうか。



素人なりの視点ってものがありますからね。

どんどん声を上げていきましょう^^

なるべく感情的にならないように気を付けますm(__)m

>最低限 DSM は基準にするのでしょうが、そもそも、その基準自体に異議を呈したいというスタンスですので、いずれにせよ主観に左右される部分が非常に多いはずでしょう。


まぁアタマの悪い私はDSM66年の研究に盾突くつもりは
ありませんが・・hakobuluさんは賢い方ですのであとは
よろしくお願いします・・。


私見では、基準通りなのかなって感じです。




>副作用の心配はあるかもしれませんが、
そこまでは素人の出る幕ではない。

>『あるかもしれない』ではなく、ありますよね?
死人が出るほどの...続きを読む

Q精神病院は牧畜業者

日本医師会の会長 武見太郎が「精神病院は牧畜業者」と評したのは1960年。

羊・牛など(=患者)にエサ(=薬)を与え続けることで儲けている業者(=精神科医)という意味なのでしょう。
牧畜は自分の手元に囲い込んでおくことが必須ですから、治すことよりもエサ(=薬)を与え続けることに主眼が置かれている、ということだと思います。
下記動画(55:27頃)によると、睡眠薬や心身安定剤などに使われるベンゾジアゼピン系の薬販売量が、日本はアジアでダントツの一位とのこと。(2位のイスラエルの2倍)
ベンゾジアゼピン系は副作用とともに、断薬の難しさが取りざたされる薬剤ですが、いかにも牧畜には適していそうな気もします。
武見発言から半世紀以上が経っていますが、他国と比較しても、やはり精神科は牧畜業という認識は昔から変わっていませんか?
https://www.youtube.com/watch?v=tn7kB_prfw0&index=11&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN&t=0s

Aベストアンサー

現在も武見太郎の言う通りです!
薬なんてほとんど飲んでなくて、退院はいつでもできるのに、ひきとってくれる家族がいないために入院を続ける患者がどれだけ多いことか!
患者が死亡退院するとすぐに次の患者が入ってきます。家族は、もう○年も待ちました、と待ちかねていたように、ほっとした様子です。
今でも日本の精神病院は牧畜業です。ただ、その飼主は家族です。精神病院は代わりをしているだけです。退院を強く勧めても、家族は認めません。自宅で面倒が見れないので、安く済む精神病院に預けているのでしょう。
お金のある人は、もっとましな施設に預けます。
金のある無しで、生活の質が決まるわけです!
まあ、そういえば他のいろいろこともそうかも知れませんが。


人気Q&Aランキング