ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

体重は2キロ増えたのに腹筋が割れてきてくびれもあります。

この場合、筋肉で体重増加した可能性が高いですか?


30歳・女です。

A 回答 (6件)

筋肉が増えたという可能性もありますが、筋肉を付けるには下記の条件を満たす必要があります。



1.痩せないように(体重が増えるように)十分な食事摂っている。
2.適切な負荷で本格的なウェイトトレーニングをする。
3.特に女性なら女性ホルモンが多く男性ホルモンが少ないため、かなり月日がかかる(女性ホルモンには筋肉を減らし脂肪を付ける働きがあります。男性ホルモンには筋肉を付け、脂肪を減らす働きがあります)

また、下記のような運動では筋肉は減ります。

1.ウォーキングなどの有酸素運動を頻繁に長時間行う。
2.ダイエットする。

このように、そう簡単に筋肉は増えないので(女性は特に)、簡単に筋肉が増えたと言い切ることはできません。

一般的に、初めて筋トレし始めると筋肉に水分が入って1~2体重が増えます。しかし一方で、筋トレには脂肪が落ちる効果もあるので、ウェストなどはくびれる傾向があります。もし、それなりに筋トレなどして体重が増えたなら、そういうことです。

だいたい筋トレし始めた人はすぐ数センチウェストがくびれ、体重はちょっと増えます。しかし、それ以上どんどん変わっていく事はほとんどなく、続けてもだいたいそこで頭打ちです。もっと体脂肪率を下げていきたい場合はさらに本格的にトレーニングしていく必要があります。

もし、なんにもしていないのに勝手に体重が増えてウェストがくびれたという話だとしたら、すみませんが原因不明です。
    • good
    • 2

脂肪と違い筋肉は重たいですからね。



脂肪での体重増加と違い筋肉は体に抵抗力を付けますし怪我をしにくいし、したとしても治りが早いですよ。

腹筋も割れてるって凄いですね。
    • good
    • 0

体重が2キロ増えて、腹筋が割れ、くびれもあるという事は、筋肉ですね。


でもお腹だけに筋肉がつく事はないですので、
身体は一体化してますから、身体全身に影響が出ていると思って下さい。

筋トレにより分泌が強まる成長ホルモンが、筋トレでついた筋肉へのキズを治してくれます。
すると、負けず嫌いの筋肉は、その成長ホルモンを使ってまた一段と強く、「もぅそう簡単にはキズを付かせないぞぉ~(-_-メ)」という強い筋肉を作ってくれるんですよ。
ですので段々と筋肉で身体が締っていきます(^◇^)
そして、その筋肉でヘタな脂肪も分解という消費をしてくれるんですよねぇ。
余分な体脂肪も付きにくくなります。

ともちゃん1227さんは、こういう事は知ってます!?
筋肉は体脂肪の分解をしてくれますけど、まずその分解は最初、お腹からの脂肪から分解するという事みたいですよ。
これは実験で立証済みみたいです。
ですのでお腹からの腹筋の変化が目立つといった訳ですね。

それから平均30歳位から筋肉量は減少してきます。
ある人の30歳と70歳の筋肉量を比べたら3分の2に減少しました。
つまり3分の1は消えてしまったという事ですね。

最も減りやすい筋肉というのは、背中とお尻と太ももの筋肉です。
これもその人の30歳と、70歳の頃を比べたら2分の1に減少したみたいです。
つまり2分の1の筋肉が消えたという事ですね。

でも、これらは筋トレなどなどの筋肉を激しく動かす運動をしていない人の事です。
ですので筋トレさえやっていれば、減るどころか逆に増えます。

ある104歳のご老人の方に筋トレをしてもらった実験をした人がいます。
そうしたら見事、筋肉は増加していたという結果になりましたね。
つまり筋肉は何歳になっても、やる気さえあれば身体がそれに答えてくれる訳ですね(^○^)


これからも筋トレを、休養日も適度に取りながら継続していって下さいな。
筋トレをして成長ホルモンの分泌をしやすくして、何よりも消費しやすい身体づくりが、
人間誰もが喜ぶスマートの身体をキープできる一番の近道なんですよねぇ。

それから質問の【筋肉で体重増加した可能性が高いですか?】
          ↓
改めて筋肉で増加した可能性は高いですね(^。^)y-.。o○
    • good
    • 0

筋肉で体重増加した可能性が高いです。


https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/
    • good
    • 0

そうですね。

脂肪より筋肉の方が重いので
    • good
    • 0

確実にそう言えますね。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋肉で体重が重くなった後、また減るのですか?

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1435283

↑あと3キロ体重を落としたいということで質問したのですが、また疑問がわいてきたので質問します。

食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。

減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。

夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。

体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。どなたがアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。

ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。一般的な有酸素運動でも多くて半分から1/3程度だと思います。一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。

>てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。
ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。

なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。
*知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。

筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。

筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q腹筋を鍛えるとウエスト増?

最近、腹筋を本格的に鍛え始めました。

食生活・体重等は、以前となんら変わりないのですが、ウエストが太くなったようです。このことについて質問です。

世間一般では、腹筋を鍛えるとウエストが細くなると言われているようですが、一方では筋肉は鍛えると太くなると聞きます。

実際、腹筋や脇筋を鍛え始めると、どうなるのでしょうか?
鍛え方にもよると思いますが、何かご存知の方、いらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

筋肉は鍛えることで多様な変化を生みます。
・太くなる
・引き締まる
・持続力やパワーをつける
などなど。

腹筋もやはり筋肉のひとつなので、これらの状態を生み出す点には変わりはありません。

まず普段腹筋を使う機会が少なく筋肉がたるんでいるなら、これが引き締まり同時に内臓を押し上げるので、一般には細くなっていきます。
また同時に皮下脂肪や内臓脂肪が減少したなら、当然サイズは減っていきます。

ただこれを超えてある程度のレベル以上になると、筋肉自体が太く成長する可能性があることもまた事実です。
とくに筋肥大を促すタイプのトレーニングを多くやると、かなり肥大します。

そのため、ウエストを細く締まった状態でキープしたいという、一部の男性モデルなどは筋トレでラインを維持するのに努めるが、腹筋だけはやらないという人もいるそうです。

よくボディ・ビルダーの腹を引っ込めたポーズを見て、一流のビルダーはウエストが一般人より細いと思ってる人もいますが、あれは胸や肩がそれ以上に太いこととの対比でそう見えるだけ+そういうポージングだからです。
実際にはかなり出ていることも多いです。

一流のビルダーがフルスクワットの状態でしゃがんでいると、お腹がボコッと飛び出ていることがあります。

ちなみに私は昔格闘技をやっていた現役当時、腹筋の打たれ強さには自信があり、ふだんヘビー級の後輩に腹を蹴らせて鍛えていました。
ですからプロボクシングのヘビー級チャンピオンであろうが、パンチではボディーを打たれても効かないという自信がありました。

この頃は特に胃のあたり(みぞおち)の筋肉がボコッと出ていて、厚手のトレーナーを着ていたりすると、しっかりメタボに見えました(笑)

あ、言い忘れましたが、質問者さんが女性なら、そこまで筋肉が発達することはまず無いので、そんな心配は不要です。

それともうひとつ。
質問者さんの場合は、最近腹筋を本格的に始めたばかりということなので、今は一時的に腹筋がパンプアップして、その上に筋トレで毛細血管に血がめぐり一時的に腫れた状態の脂肪が乗り一段と太くなっている可能性もあると思います。

筋肉は鍛えることで多様な変化を生みます。
・太くなる
・引き締まる
・持続力やパワーをつける
などなど。

腹筋もやはり筋肉のひとつなので、これらの状態を生み出す点には変わりはありません。

まず普段腹筋を使う機会が少なく筋肉がたるんでいるなら、これが引き締まり同時に内臓を押し上げるので、一般には細くなっていきます。
また同時に皮下脂肪や内臓脂肪が減少したなら、当然サイズは減っていきます。

ただこれを超えてある程度のレベル以上になると、筋肉自体が太く成長する可能性がある...続きを読む

Q筋トレ3ヶ月、体重が減るどころか増えた!!これって筋肉?脂肪?

3ヶ月ほど前からダイエットと引き締めのために、腕と足の筋トレをそれぞれ1時間弱、週2回ほど継続してきました。そのおかげが、このところ腕や足が大分引き締まってきた感じがします。
しかし、今日久しぶりに体重に乗ってみたところ、以前と変わらない食生活を続けていたのにも関わらず1kgほど体重が増えていました。
筋肉は脂肪の3倍重たいとは聞いたことがありますが、たったの3ヶ月で1kgも増えるものなんでしょうか?!これは筋肉ではなく脂肪なのでしょうか・・・
ちなみに女性で身長は167cmです。3ヶ月ほどでつけることのできる筋肉量ってどれほどなんでしょうか。脂肪なのか筋肉なのか判断が付かず、焦っております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず現在だと、筋肉はだいたい脂肪の1.1~1.2倍程度の重さになるとされます(そうはいっても、標準体重でも軽く数kgの差がでますからバカにはできませんが)。

次に女性が筋肉を1kgつける場合、極限まで追い込むトレーニングと完璧な食事&睡眠をとっても半年~1年はかかります。
となると3か月でつく量は最高でも0.25~0.5kg。そこまでいかないならもっと低く、0.1~0.2kgくらいと見るのがちょうどいいでしょう。

ただし、運動不足で筋肉が衰えていた人が行うならば、標準レベルに戻るまでは割りと速いペースで伸びますので、この点も加味する必要があります。

ともあれ、体重は1日で1~3kgは普通に変動しますし、1kgくらいは誤差とみなすほうが妥当です。

体が引き締ってきていると実感できているなら、あまり気にする必要はありません。
体重よりも体のサイズを測ってみたり、鏡で見たときの体型の印象から、総合的に成果が出ているかを判断するようにしてください。

Q食べ過ぎた日は筋トレすれば筋肉が付きますか?

ダイエット中で、つい食べ過ぎてオーバーカロリーの日に、
ついでだから筋トレを多くすればその日だけで筋肉は付きますか?
(ついでだからタンパク質の食事をさらに食べたりして…)

それとも、筋肉を付けるには何日か連続してタンパク質など多めに摂らないとダメでしょうか?

質問としては、筋肉を付ける目的というより、
ダイエット中にもかかわらず食べ過ぎてしまった時の対応をうかがいたい訳です。
食べ過ぎたのであわてて有酸素運動するよりも1日だけで筋肉が付くならその際とばかりに筋トレの方がいいかなと思った訳です。

転んでもタダでは起きないみたいな調子いい感じですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

難しい事を抜きにして、まあそうですよ。
同じ栄養状態なら、筋トレすればその分の炭水化物やタンパク質のカロリーは筋肥大のために利用され、脂肪に使われる量が少なくなるため、体脂肪率が下がって行きます。筋肉で太るなら体脂肪率は上がらないし、体重が増えてもサイズはコンパクトに太れるので実質困ることは無いし、むしろモテることは多いと思います。

ただし程度問題ですよね。
食い過ぎた日だけのトレーニングでは、やるやらないの差が出るかどうか・・・・。食いすぎる食い過ぎないに関わらずやるべきでしょう。

ちなみに、別にタンパク質多めの食事を摂る必要はありません。
漠然と食べ過ぎているだけで十分です。

筋肉は空腹になるたびに常に分解されて減ってる。タンパク質を食べることによって減った分を補って維持されいてるわけです。食べ過ぎた日は栄養が十分だから、分解されてしまう筋肉も少なくて済みます。だからむしろ必要なタンパク質量も少ない。むしろ普段食べているタンパク質量でさえ多少余って、筋肉を増やすほうに回されますよね。

そもそもデブなだけで筋肉も多い。脂肪も多いが。
食事量が多い生活を続けるだけで筋肉量も多くなります。
別にタンパク質多めの生活など心がけなくても、食う量が多いだけで自然にタンパク質も多いし、むしろそれ以上さらに食ったら過剰ですよ。

難しい事を抜きにして、まあそうですよ。
同じ栄養状態なら、筋トレすればその分の炭水化物やタンパク質のカロリーは筋肥大のために利用され、脂肪に使われる量が少なくなるため、体脂肪率が下がって行きます。筋肉で太るなら体脂肪率は上がらないし、体重が増えてもサイズはコンパクトに太れるので実質困ることは無いし、むしろモテることは多いと思います。

ただし程度問題ですよね。
食い過ぎた日だけのトレーニングでは、やるやらないの差が出るかどうか・・・・。食いすぎる食い過ぎないに関わらずやるべき...続きを読む

Q体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット

体脂肪は減ったのに(2%)体重が増1kg増えてしまいました。ダイエット目的で筋トレ始めたのですが、体重が増えてたら何の意味もないでしょうか?それとも体脂肪が減ったので喜ぶべき?
見た目はといえば少しウエスト太くなりました。
やはりカロリーオーバーしてるということでしょうか?

Aベストアンサー

 市販の体脂肪率計はかなりいい加減で、日によって(同じ日でも測定する時間帯で)数%はバラツキます。体脂肪率が2%減ったのが真にそうなのかは、もっと何回も(日または時間帯を変えて)測らないと何とも言えません。

 その点で体重計はかなり正確に出ますが、一方で私たちの体の水分量は1日の中でも最大で2kg、同じ時間帯で測定しても日によって1kgはバラツキます。つまり体重は安定しないわけです。ですから体重が1kg増えたと言ってもそれが真かどうかは断定できません。これももっと測定回数を増やさないと何とも言えません。

 早合点しないで、よく確かめてください。

Q一日腹筋を30回やり続けるとどれくらいでおなかがへこんできますか?

一日腹筋を30回やり続けるとどれくらいでおなかがへこんできますか?

ちなみに168-74です。
腹筋は床ではなく斜めになっている腹筋マシーンでしています。

Aベストアンサー

子供の頃からデブな私が20年ほど前20代中頃一念発起してダイエット、筋トレに燃え同様のマシーンで毎日100回以上腹筋していました。他のダイエットもあって人生でただこの一時期のみスリムな時代を過ごしました。が、ボートこぎマシーンでやり過ぎ、腰を痛めすっかり臆病になり今や元の木阿弥以下です(T_T)。腹がへこまないとしても筋トレを続けることは精神的にとても良い事だと思いますがくれぐれも私のようなお間抜け無き様御自愛ください。

Q筋トレ直後に体重増加の謎

近頃どうも気になる現象が自分の身体に起こっています。
お分かりになる方、どうそ教えてください。

スポーツクラブのウエイトブースで筋トレを初めて16ヶ月になります。最低週2回、2時間の筋トレ、体脂肪率32%のデブから基礎代謝を上げて体重の質を脂肪から筋肉へ変えようという方針でやってきました。16ヶ月で約3Kgの体重減、変動はあるにしても100Kg前後で維持が目標です。

1)筋トレ前に軽く食事(タンパク質摂取)、
2)ウォームアップを兼ねてジムの風呂(体重計測1)に入りストレッチ
3)その後アミノスポーツドリンク片手にウエイトトレーニング、
4)プロテインを30g摂取しプールでクールダウン&ストレッチ
5)風呂に入って上がってから体重計測2。

この繰り返しで、大抵は「体重計測1>体重計測2」でしたが、近頃逆になって来ました。

昨晩は「計測1:101.35Kg < 計測2:101.95Kg」
筋トレ(3)2時間で500gも筋肉がつくとは思えないのですが、ジムのエリア会員で別のジムでも同様の事が計測されます。

もちろん汗や尿で排泄もしている筈なので、500gもの増加というのが謎です。

一体私の身体で何が起こっているのでしょうか?

近頃どうも気になる現象が自分の身体に起こっています。
お分かりになる方、どうそ教えてください。

スポーツクラブのウエイトブースで筋トレを初めて16ヶ月になります。最低週2回、2時間の筋トレ、体脂肪率32%のデブから基礎代謝を上げて体重の質を脂肪から筋肉へ変えようという方針でやってきました。16ヶ月で約3Kgの体重減、変動はあるにしても100Kg前後で維持が目標です。

1)筋トレ前に軽く食事(タンパク質摂取)、
2)ウォームアップを兼ねてジムの風呂(体重計測1)に入りス...続きを読む

Aベストアンサー

体重の増減に一喜一憂され過ぎてませんか?
同じような状況で量っていても、同じ状況ということは有り得ませんので、1、2kgの増減はよくあることだと思います。

筋力トレーニングをすると、筋肉に水分を取り込もうとします。筋トレ直後のパンプアップは、水分による膨れと言われています。
しっかり筋トレが出来ていれば、運動前より、水分を体に取り込んでいる状態なので、体重も若干増えるのではないでしょうか?

一日で筋肉はつくことはないので、体内の水分量による体重の誤差の範囲内だと思います。

Qマッチョではなくて、適度に体を引き締めるためのアイデアをお願いいたします。 しょ。食事制限もしますが

マッチョではなくて、適度に体を引き締めるためのアイデアをお願いいたします。
しょ。食事制限もしますが、合わせて行う運動のアドバイスお願いいたします。
ウォーキングか、(胸を落としたくないのでランニング、ジョギング以外)
ジム、プールで考えています。(ジム、プールはちょっと距離があるので週2程度)
組み合わせや、他になにかあればアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

適度に身体を引き締めたいなら最適な運動があります。
それは有酸素運動です。
有酸素運動は、酸素を使って脂質・糖質を燃焼する運動です。
同時に生活習慣病(高血圧・糖尿病・動脈硬化...)の予防もしてくれるという利点がありますので、
今や女性も、男性にも痩せたい人に人気のある運動ですね。
運動をしますので、筋肉もある程度は使っていますので引き締めるという健康的な効果もあります。
(でも疲れてきた時は休日にしてください)

【有酸素運動類】
●ウォーキング
●ジョギング
●自転車
●なわとび
●エアロビクス
●水泳
●ヨガ(ヨガとピラティスは、図書館とか本屋に専用の参考書があります)
●ピラティス
●フラフープ
●ステッパー (道具が必要です)
●エアロバイク(道具が必要です)
●踏み台昇降 (道具が必要です)
●トランポリン(道具が必要です)・・・等々です。

有酸素運動の前に多少の筋トレをしますと、痩せる効果と、ある程度締まる効果も増しますよ(科学的にも証明されています)
でも筋トレをやっているからといってマッチョには決してなりませんのでご安心くださいな(^◇^)
また気が向いた時に筋トレを「グ~で、あのどっかのお兄さんが筋トレ進めて来たから1度やってやるかなぁ!」という
具合にやってみるだけでも身体には損ではないですよ。
でも、まりころ1985さんの判断に任せます。

日本人の黄色人種は男女ともに特に女性が筋肉がつきにくい体質をしています。
マッチョの人は、バーベルなどなどの筋トレ道具を正式に使いながら、筋肉増強剤の薬を飲んでいないとマッチョにはならないですね。

でも使いすぎて【ホルモン逆転現象】が起きた人もいるみたいですよ。
男には、女性の胸のような柔らかい胸がついてしまって、
女には、男の胸のようなたくましい胸毛がある胸がつきました現象です。
でもこれらは筋肉増強剤の薬を使った時です(プロテインは、筋肉増強剤ではありませんね。プロテインは身体の栄養サプリメントですね)

いちよ筋トレのメニューの表示もしておきます。
【筋トレ】
●スクワット…足を肩より少し開いて、腰の上げ下ろしです。
●腹筋…仰向けになり、膝は立てて置き、胸の裏側の背中から頭を上に上げ、目線はおへそです。そして胸から頭を上下させます(ゆっくりや、早くや、時たま止まって下さい)
●背筋…仰向けになり、腰を上げます。余裕があれば、片足も上げて下さい(この形で数秒~数分です)
●腕立て伏せ…うつ伏せになって、手を肩より少し開いて床に置き、膝を上げ、体を上下させます。
●首筋トレ…仰向けになり、首だけを上げます。左右上下に動かすといいですよ(この形で数秒~数分です)
●カカトの上げ下ろし…壁に手を置き足の親指に力を7割入れて、他の指に3割力を入れてカカトを上下します。(慣れて来たら片足づつやりますと効果的です)
 (このカカト上げの筋トレは、ねんざの予防にも役立ちますよ)

今日は「これと!これと!にしよう」という自由な具合でいいですよ。
臨機応変に楽な気持ちで楽しみながらやる事が、長続きさせるコツですね(^_-)-☆
それに毎日はやらなく、疲れた日は休養日にして下さい。
その休養日に、新鮮な筋肉がつくられるんですよねぇ。
回数と時間は、自分に合わせて下さいな。
でも無理は禁物です。無理しますと怪我の恐れがありますからね。
痩せる事は、誰もが経験のある事です。
みんな大変です。
でもだからこそ、そこに自分の主役のドラマが始まります。
気楽な気持ちで、のんびり進めていって下さいな。

※運動する前は、ウォーミングアップ(運動前の準備体操とストレッチ)と、クールダウン(運動後のストレッチ体操)も、やった方が怪我のリスクも低く身体が健康的になりますよ。
運動中に疲労物質の悪玉親分の【乳酸】が体内に蓄積します。
その乳酸が、酸性物質で筋肉を酸性化させて、最悪「筋肉が動かないよ~(>_<)」にしてしまいます。

でも、クールダウンでその乳酸を遅筋線維という筋肉群に洗い流してくれるんですよ。
ですので、トレーニングが終わったら自分の身体に対して「疲れたね~!でもよく頑張ってね」と自分の身体に一言声をかけてやって下さいな(^。^)y-.。o○
そしてゆっくりとストレッチ体操をして下さい。

ウォーミングアップと、クールダウンではその種類を教えたいのは山々ですが、ここがネットの限界です。
図書館でも本屋でも、写真入りの体操が多種類で載っている本があります。
暇ができた時にでも見に行ってみて下さいな。新しい発見がキッとありますよ。
(ストレッチは痛いのに無理して伸ばさないで下さい。徐々に柔らかくしていって下さい)

適度に身体を引き締めたいなら最適な運動があります。
それは有酸素運動です。
有酸素運動は、酸素を使って脂質・糖質を燃焼する運動です。
同時に生活習慣病(高血圧・糖尿病・動脈硬化...)の予防もしてくれるという利点がありますので、
今や女性も、男性にも痩せたい人に人気のある運動ですね。
運動をしますので、筋肉もある程度は使っていますので引き締めるという健康的な効果もあります。
(でも疲れてきた時は休日にしてください)

【有酸素運動類】
●ウォーキング
●ジョギング
●自転車
●なわとび
●エア...続きを読む

Q筋肉が分解される感覚?

こんにちは、気のせいかもしれないのですが...
しばらく筋トレをしなかったり、タンパク質や糖質が足りなかったりすると、
ムズムズするというか、変な感じになりませんか?
筋肉が分解されているというか、痩せ細ってる感覚というか...。
これは気のせいでしょうか?
実際筋肉が分解されていても感じるものではないですか?
実際腕とかも触ってみると、筋肉が痩せ細っちゃったのかな...と思う事があります。
気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

筋肉というのは減ってくるときがあります。
それは体内で炭水化物(糖類)が不足気味の時ですね。
ですから回答としては気のせいではないですね。

炭水化物は白米とか、食パンとか...人間が食べる主成分です。
炭水化物は健康な人は一日に摂る摂取量は50~65%と言われていますね。

でもその炭水化物は不足になりますと、人間の身体は生きていく為に、
タンパク質からエネルギー消費しようとします。
筋肉は水分を除くと約80%のタンパク質で構成されています。
ですので、そのタンパク質がエネルギー消費されますと...当然筋肉が減少してしまいますね。

ですから文中の
【筋肉が分解されているというか、痩せ細ってる感覚というか...。】は、炭水化物の不足気味からくる筋肉(タンパク質)からのエネルギー消費が考えられますね。

チョッと付加して、タンパク質と、あともう一つエネルギー消費されるものがあります。
それは体脂肪です。
体脂肪ならいいと思うかも知れませんが、特に体脂肪が少ない人になりますと危ない面がありまして、
ケント血症の発病にもつながると言われていますね。

ですので解決方法としては、炭水化物(糖類)の摂取を無理せず摂って下さい(他の食事と両立をしてください>^_^<)
食べ物・・・ごはん、フルーツ、もち、パン、コーンフレーク、さつまいも...
ジュース・・フルーツや野菜のミックスフレッシュジュースとか、柑橘類100%ジュース...などなどですね。

筋肉というのは減ってくるときがあります。
それは体内で炭水化物(糖類)が不足気味の時ですね。
ですから回答としては気のせいではないですね。

炭水化物は白米とか、食パンとか...人間が食べる主成分です。
炭水化物は健康な人は一日に摂る摂取量は50~65%と言われていますね。

でもその炭水化物は不足になりますと、人間の身体は生きていく為に、
タンパク質からエネルギー消費しようとします。
筋肉は水分を除くと約80%のタンパク質で構成されています。
ですので、そのタンパク質がエネルギー消費され...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング