出産前後の痔にはご注意!

源氏物語「桐壺・光源氏の誕生」について質問です。



源氏物語の授業が終わり、改めて読み直してみたところ少々気にかかることが出来たので、質問させていただきます。


原文「世になく清らなる玉の男皇子さへ生まれたまひぬ。」

現代語訳「世にまたとないほど、気品があって美しい皇子がお生まれになりました。」


という上記の文についてです。

桐壺の更衣は、頼りになる後立てがなく大して高い身分でもなかったのに、帝の寵愛(見ていて痛々しい程)を受けていたため、他の女御・更衣達の反感を買って、嫌われていたのですよね?


ということは、「この『男皇子さへ...』という文章は、桐壺の更衣の度重なる幸福を祝福するものではなく、『何故あの人ばかり...』という、妬みや皮肉が込められているのではないのか?」

と解釈したのですが、ネットのサイトを漁っても、それらしき答えが見つかりません。


前置きが長くなってしまい申し訳ありません。
質問です。
○「男皇子さへ...」という文章には他の女御や更衣達からの皮肉が込められている、という解釈であっていますでしょうか。

もし宜しければ、皆さんの解釈を教えてください。

A 回答 (4件)

No.2の方、No3の方がおっしゃるように、この部分は地の文であり、作者が(「桐壺の更衣」以外の)「女御、更衣」の気持を伝えているのではありません。

(物語全体がすべて作者が作り出したものですが)「世になく清らなる玉の男皇子さへ生まれたまひぬ。」の「さえ」は「添加」の意味を表す副助詞で、普段から帝の寵愛を受けているうえに、さらに玉のような美しい男皇子までもお生まれになったので、帝の寵愛が深まるに違いないと言うことを述べている部分です。
 しかし、作者が他の女御、更衣達の立場を全く無視していたわけではなく、この後しばらくたって、更衣が病にかかってしまったとき、他の女性達の恨みが積もり重なった所為であるのだろうか、と書いています。
    • good
    • 0

残念ですが、そのような意味は皆無でしょう。



不安になっていたり、ねたんでいたりする、そういう人々本人が書いた日記ならばそういった悪意を込めたかもしれませんが…。もしもそういう場合は違う表現を選んでいたでしょう。


でも紫式部は作者です。
そのような感情を込める理由がありません。
物語の始まりとして主人公の誕生を描いた表現だと思います。

特にそれがわかるのは「きよら」という一語が当てられていることです。
質問者さんはおそらく、この単語のニュアンスをまだ完全につかめていないのだと思います。

訳だけでは把握しきれない、その単語を使う時にこめられている感情を理解しないと使いこなせない単語ってありますよね。

きよらはそういう単語です。
きよらはきよげよりも上位の概念で、最上級の美、美というよりも清らかな華やかさがあってそれが気品につながっていて…が美しく感じられる状態を指します。

当時はこの単語は主人公格というか、なんて言ったらいいでしょうか。

たとえば、物語には登場人物に役割がはっきり振られているタイプのものがあるじゃないですか。
古代劇からオペラ、アメコミまで。勧善懲悪ものの映画を見ていると、善良な正義の側はいかにもそれらしい見た目だし、悪役はいかにもな悪党面ですよね。
もちろんそういう見た目を裏切るギャップで攻めてくるキャラもいますが、だいたいは記号で「こいつ怪しい」とかわかるように作られているでしょう。

「きよら」は、そういう単語です。
見た目が美しいだけでなく、中身も充実している・正統派・正しい側・主人公格の側にあてる単語なのです。

源氏物語でもこの後、何度かこの「きよら」「きよげ」が出てきます。
この単語がどういう時に使われるのか理解していると、作者が誰にどういう役割を振っていたのか読めるようになります。

たとえば、光源氏がヘンな中年をこじらせているときには、この「きよら」はきれいに歳を重ねた頭中将にあてられ、光源氏はこの単語から外されています。若いころ二人で青海波を踊ったときとは「どちらのほうが人として美しい生きざまであるか」が逆転していることが読み取れます。

そういうニュアンスにまで注目すると、ご質問の一文自体に暗いニュアンスは皆無だとわかるようになるかと思います。
    • good
    • 0

「前の世にも、御契りや深かりけむ、世になく清らなる玉の男皇子さへ生まれたまひぬ。

」という箇所は、地の文、つまり物語の語り手視点の文章です。ですから、桐壺更衣を妬む周囲からの視点ではなく、皮肉などもこめられていません。

この文章のポイントは、「前の世にも、御契りや深かりけむ」とあるように、桐壺帝と桐壺更衣の仲が、前世からの縁であったと思わせるほどのものであることを述べているところです。
天皇には、女御以外にも、多くの妃がいます。ですが、いくら寵愛を受けていても、天皇との間に子供が生まれなければ、その地位は弱いものとなります。妃としての地位を確固たるものにするには、天皇の子供を産む、それも皇子を、というのが当時の常識です。桐壺更衣も、帝にいくら愛されても、子供を授からない可能性だってあったのです。
それが、身分の高くない桐壺更衣に、天皇との子供、しかも皇子が生まれるというのは、前世からの運命的な縁があったからこそだろう、という表現です。
しかもただの赤ん坊ではなく、生まれたときから、誰もがほれぼれするような美しい皇子です。
その直後に続く内容のように、既に皇太子となることが間違いない第一皇子がいるにもかかわらず、その皇子よりも素晴らしく、それゆえに桐壺帝が溺愛……とその素質ゆえに、光君が皇子のままでいて皇位継承争いに巻き込まれるよりも、源氏を与えて臣籍に降らせたほうがよい、と帝が判断することにもなるのです。
桐壺帝と桐壺更衣との運命的な縁によって生まれた子が、素晴らしい皇子だったからこそ、「源氏」となる光君の波瀾万丈の人生が運命づけられるわけです。
    • good
    • 0

おそらく皮肉は込められてはおらず、源氏物語のストーリー内の事実です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q源氏物語の現代語訳

源氏物語の現代語訳については与謝野晶子さんや瀬戸内寂聴さんが知られていますが、特に与謝野晶子さんは古文について特に教育をうけるような学歴もなく、単に本が好きな商家の文学少女でしかなかったと思われますが、彼女がどうやって膨大な源氏物語を読み込めたのか常々疑問に思っています。
 誰か説明できる方がいれば教えて下さい。

Aベストアンサー

>本が好きな商家の文学少女

この認識が違うんじゃないでしょうか。
当時は、どんなに学力のある女性でも、女性というだけで、アカデミックな高等教育(大学教育)を受けることはできませんでした。
だから当時の女性の知性を、学歴だけで測ることはできません。
与謝野晶子は女学校で古典に親しみ、その後、自分でも創作活動を行い、歌人として評価されます。当時は、学校ではなく、歌人の結社(いまでいうサークル)に、その分野の名人が師匠役でいたりして、そういうところで学んだのです。
歌人とは、古文に精通していることが条件です。学校だけでなく、古典に対する教養と知識の積み重ねを行っていたのです。
また、当時の「文化人」の古典に対する知識と理解は、現代の大学の国文学科の学生以上のものがあったと考えるべきです。昔の女学校は、いまでは新制高等になっていますが、実質的には現代の高校相当とは思いません。特に古典などの文系分野に関しては、現代で言えば(女子にとっての)実質的に大学相当ではないかと思います。

現代の学歴主義の物差しで考えないことです。

Qもしこれは日本で2人の日本人同士の間の出来事だとしたらどういう展開になるのでしょうか

日本語を勉強中の中国人です。今日中国の友達から聞いた中国で2人の中国人同士A、Bの間の出来事についてご意見をお伺いします。

雨の日。AがBの後ろで歩いている。Aが手に持っている携帯をカバンに入れ、傘を取り出そうとしたところ、Bが大きな傘をパッと開け、その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。Aの携帯はスクリーンが下に向いたままコンクリートの地面に落ちた。「あら、私の携帯!」とAが大きな声を出した。Bは変わらないスピードで前に歩いていく。Aは携帯を拾った。幸い、スクリーンは壊れていない。しかし、スクリーンに泥水が付いている。遠く行っていくBに追いついて、自分の携帯はBに落とされてしまったこと知らないのかとBに大きな声で話した。Bは自分はAの前で歩いているし、音楽も聞いているし、後ろがわからないし、携帯はAの手に持っていると主張した。110で警察を呼ぼうとしても平気と言った。Aは携帯に大した怪我がないので、110まで呼んで時間を無駄にしたくないが、Aに謝ってほしい。自分の携帯はAの傘によって地面に落ちてしまってもう少しスクリーンが粉々になるところだったからだ。Bは自分に非がないと主張しどうしても謝らなかった。Aはしかたがないことと思いながら、もし粉々になったら110で警察まで呼んでも絶対賠償してもらうと思った。

以上のことについてご意見をお願い致します。もし二人が日本人で日本でこんなことになったらどういう展開になるのでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

日本語を勉強中の中国人です。今日中国の友達から聞いた中国で2人の中国人同士A、Bの間の出来事についてご意見をお伺いします。

雨の日。AがBの後ろで歩いている。Aが手に持っている携帯をカバンに入れ、傘を取り出そうとしたところ、Bが大きな傘をパッと開け、その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。Aの携帯はスクリーンが下に向いたままコンクリートの地面に落ちた。「あら、私の携帯!」とAが大きな声を出した。Bは変わらないスピードで前に歩いていく。Aは携帯を拾った。幸い、スクリーンは壊れていな...続きを読む

Aベストアンサー

Aの言い方によります。
いきなり大きな声や強い言い方でBに迫ったら、Bもムカつくでしょうから、謝る気にもならないでしょう。
その上賠償だの何だの言い出したらなおさらです。

そもそも
>その勢いで後ろのAの携帯を落としてしまった。
この状況がよくわかりません。
Bの傘がAにぶつかったんでしょうか?
それともAがびっくりして落としてしまったのでしょうか?
Aにはなんの落ち度もないのでしょうか?

ただ、日本人同士では少なくとも最初から大きな声でBを責めるような言い方はしません。
賠償などもまず言い出さないでしょう。
何故ならば、100%Bが悪いと言える状況ではないからです。
Bの過失もあるでしょうけども、Aにも責任の一端はあるはずだからです。
そして、最初に傘を開く段階で、日本人なら後ろにAがいることを認識していたら、後ろを確認してから傘を開くはずです。
また、画面が割れていなければいちいちBに詰め寄ることもしないでしょう。

>質問文に不自然な日本語の表現がございましたら
私も全部指摘するのは煩雑なので、ここは他の方にお任せします。

Q読解力に乏しく、ある文が理解できません。 ハリー・ポッターと死の秘宝の下巻で、ハリーたち三人がロンの

読解力に乏しく、ある文が理解できません。
ハリー・ポッターと死の秘宝の下巻で、ハリーたち三人がロンの家の近くに住むラヴグッド家の人に会いに行こうとしているシーンで次のような文があります。
「翌朝、風の強い丘陵地に「姿現わし」した三人は、オッタリー・セント・キャッチポール村が一望できる場所にいた。」
この文でハリーたちは、「姿現わし」をした後に村が一望できる場所に移動したということでしょうか?
2つの文が単にくっついてるだけなのか、それとも村が一望できる場所に「姿現わし」したということなのでしょうか?

この文だけに限らず、このように文が理解できないことがよくあります。
私は子供ではないのですが、本をあまり読んでこず、読解力がありません。
読解力を身につけるために中学生用の文法書や同じく読解用の問題集などを勉強すれば読解力は身につくのでしょうか?
文章が理解できる人たちはどんなことをしてきたのでしょうか?
本をたくさん読むにしても、理解しようとしてもそもそも文章が理解できないのではあまり意味がないでしょうし、どうすれば読解力が身につくのでしょうか?
ご存じの範囲内で構いませんので教えてください。

読解力に乏しく、ある文が理解できません。
ハリー・ポッターと死の秘宝の下巻で、ハリーたち三人がロンの家の近くに住むラヴグッド家の人に会いに行こうとしているシーンで次のような文があります。
「翌朝、風の強い丘陵地に「姿現わし」した三人は、オッタリー・セント・キャッチポール村が一望できる場所にいた。」
この文でハリーたちは、「姿現わし」をした後に村が一望できる場所に移動したということでしょうか?
2つの文が単にくっついてるだけなのか、それとも村が一望できる場所に「姿現わし」したとい...続きを読む

Aベストアンサー

翌朝、風の強い丘陵地に、

「姿現わし」(で移動した)三人は、

オッタリー・セント・キャッチポール村が一望できる場所にいた、

という意味だと思いますので、

村が一望できる場所に
「姿現わし」で移動したという、質問者様の、2番目の解釈であってると思います。

ハリー・ポッターは、
空間移動の魔法で、
場所がコロコロ移動したり、

そもそも、翻訳な訳ですし、
分かりにくい文面があったとしても、流し読みで、後から理解したり、でも大丈夫なのかな、と思います。

本を読むって、理解しようとして、がんばって読むより、

読みやすい短いものや、心地よい表現や、音韻を楽しめるものを沢山、流すように、
読んでみてもいいかもしれません。

日本の作家さんでも、
読みやすい方沢山いらっしゃいますよ。

推理小説もお好きだったら、
宮部みゆきさんとか、
オススメです。
ちょっと、殺人の描写がリアルなので、それが大丈夫であれば、ですが。

Q平成天皇や令和天皇って、明らかに間違いですよね?

これって諡号だと思うのですが、平気で言っている人がいるので気になりました。

Aベストアンサー

現天皇(今上天皇)の称号は「天皇」であって、元号「〇〇」を冠して「〇〇天皇」と呼ぶのは正しくない、ということは昭和の時代も平成の時代にも言われてきたことですね。

マスコミの用字用語集でも、皇室用語の項で注意事項として明記されています。

●共同通信 記者ハンドブック 新聞用字用語集 第13版
〔注〕贈り名と誤解されるので、「平成天皇」は絶対に使わない。

●時事通信 用字用語ブック 第7版
「平成天皇」「天皇さま」は使用しない。歴代の天皇との混同を避けたい場合は「今の陛下」「現在の陛下」などと表記する。

●読売新聞 用字用語の手引 第5版
×平成天皇 現天皇については、この表記は絶対にしてはならない。歴代天皇との混同を避けたい場合は、「今の陛下」「現在の陛下」などと表記する。

しかしながら、近代以降の「明治天皇」「大正天皇」「昭和天皇」が崩御後に贈られた追号であることを知ってか知らずか、過去三代の例から類推して現天皇にまで元号を付して「〇〇天皇」と呼ぶ人が少なくないことも事実です。元号と追号の違いを学校で教えるわけでもないので、いちがいに非常識とも言えません。

------

202年前に退位した第119代天皇の退位後の称号は「太上天皇」でした。
即位:1779年、退位:1817年、崩御:1840年、追号「光格天皇」
在位中の元号「安永、天明、寛政、享和、文化」の5つ。

さきの天皇の称号が「上皇」となった経緯は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の報告書に明らかですが、政府の公式見解では、過去の「太上天皇」の略称ではないとされています。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/koumu_keigen/

マスコミでは「上皇さま」「上皇后さま」と呼んでいますね。通常の報道では、天皇以外は「さま」です。「皇太子さま」「皇后さま」「皇太后さま」など。

------

現行法制下では元号は「皇位の継承があった場合」に内閣が政令で定めることになっていますが、崩御後の天皇や皇太后への追号は皇室の私的行為(天皇の権限)なので、法令上のきまりなどはありません。

元号法 (昭和54年法律第43号)
1 元号は、政令で定める。
2 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。
附則
1 この法律は、公布の日から施行する。
2 昭和の元号は、本則第一項の規定に基づき定められたものとする。


将来的に「平成」「令和」が追号になる「可能性はある」かもしれませんが、現時点では「必ず追号になる」とか「絶対に追号にはならない」とは言えないことです。

このへんについては、参議院内閣委員会での元号法案審議で、
日本社会党の野田哲議員の
「明治の元号がそのまま天皇の追号になった。大正という元号がそのまま大正という天皇の追号になった。これから先は昭和という追号は絶対にあり得ないと、あるいはこれから今後もしこの元号法が制定されたときにそれによって決定された元号はそれこそ未来永劫に追号にはならないと、これを明確にされますかということなんですよ。」
という質問に対して、

宮内庁の山本悟次長は
「新天皇が大行天皇に対してどういう追号を差し上げるかということは現在決まりはないわけであります。したがいまして、それをするかしないかということをいまここでするとかしないとか、そうであろうとかいうようなことを申し上げる立場にないということを申し上げているわけでございまして、これはそのときになればどういうことになるか決まってくるわけでありますけれども、いまではそのことを何とも申し上げようがないということでございます。」
と答弁しています。

詳しくは下記。
第087回国会 内閣委員会 第7号 昭和五十四年五月八日(火曜日)
本日の会議に付した案件:元号法案(内閣提出、衆議院送付)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/087/1020/08705081020007a.html


実際には昭和天皇も在位中の元号がそのまま追号になりました。「大行天皇」は崩御後、追号までの称号。
「追号奉告の儀」という皇室行事が行われています。
昭和天皇の追号も香淳皇后の追号も、崩御と同時(即日)に決まったわけではありません。

昭和天皇 追号奉告の儀(平成元年1月31日) … 崩御は昭和63年1月7日
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/onrui-h01.html
明仁謹んで
御父大行天皇の御霊に申し上げます。
大行天皇には,御即位にあたり,国民の安寧と世界の平和を祈念されて昭和と改元され,爾来,皇位におわしますこと六十有余年,ひたすらその実現に御心をお尽くしになりました。
ここに,追号して昭和天皇と申し上げます。

香淳皇后 追号奉告の儀(平成12年7月10日) … 崩御は平成12年6月16日
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/onrui-h12.html
明仁謹んで
御母皇太后の御霊に申し上げます。
長き歳月,昭和天皇をお助けになり,温かく,香しくましました在りし日のお姿は今も深く心に残っております。
ここに,追号して香淳皇后と申し上げます。

現天皇(今上天皇)の称号は「天皇」であって、元号「〇〇」を冠して「〇〇天皇」と呼ぶのは正しくない、ということは昭和の時代も平成の時代にも言われてきたことですね。

マスコミの用字用語集でも、皇室用語の項で注意事項として明記されています。

●共同通信 記者ハンドブック 新聞用字用語集 第13版
〔注〕贈り名と誤解されるので、「平成天皇」は絶対に使わない。

●時事通信 用字用語ブック 第7版
「平成天皇」「天皇さま」は使用しない。歴代の天皇との混同を避けたい場合は「今の陛下」「現在の陛下...続きを読む

Q「これ」と「それ」で好意の判断って本当でしょうか

日本語を勉強中の中国人です。今日、中国人の大学教授が書いた日本の曖昧文化についての分析文章を読みました。その中で、次のようなエピソードがあり、少々おもしろいと思い、こちらのサイトのネーティブの方に本当かどうかご確認いただきたいと思います。

日本では、ある男性がある女性に好意を持つとします。しかし、なかなか一歩進んでいてよいかよくわからないようです。その際に、試しに自分に近い、当の女性から遠いボールペンを「これはボールペンです」と言ってみました。その時、もし女性は会話を「これ」で始まりましたら脈アリで、「それ」でしたら脈なしということになります。これは本当でしょうか。なぜでしょうか。

また、質問文に不自然な日本語の表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

キャバクラのテクニックにありそうですね
ようは距離感の問題です。自分が「これ」と言ったものに相手も「これ」というのは
距離感が密接ということ。現実的かといえば微妙ですが
小話には使えそうなネタですね

にたような話で、自分の会社を「ウチ」というやつは好きで
「この会社」というやつは嫌い、という見分け方をします。

Q「つつ」と「いま」と「おとしくる」との意味はなんですか

『グレコ』


燃え立ち

燃え立ち

クリストは 上りゆけり

見よ 手に 三角の旗

紅に 金を焦がせば

足を空に 空を頭に

暗に燃ゆる 肉身

下なる 人々の

立ち 俯し 禮拜する上に

爪立ちつつ

身ぢろぎつつ

クリストは 上りゆけり

浪はゆるる 孔雀の羽

光まばゆし

たたなはる 岩の鋼鐵

空にまく 銅の粉末

かたむく日に かがよふ

火龍を待つ 牲の女人は

白しとも 白し

浪はゆるる 孔雀の羽

たちまち

空間をまろびて

おとしくる 騎士あり

(聖なりや 愛慾)

馬は 溝泥(どぶどろ)の紫

肉紅の旗

ささげ持つらし

拍車にいま

きしめく風

光まばゆし

〜〜

質問ー:「爪立ちつつ 身ぢろぎつつ」は先の「人々」を指していますか。人々が爪立って身ぢろぎしているということですか。禮拜するために立つ人がいる、禮拜するために俯す人がいる、それで禮拜しないために爪立って身ぢろぎしている人もいます、という状態ですか。


質問二:「空間をまろびて おとしくる 騎士あり」には、「まろびる」と「おとしくる」は「騎士」を指していますか。「おとしくる」=「落としてくる」ですか。空間を転がって、誰かに落とされた騎士という状態ですか。

質問三:「拍車にいま」の「いま」は「馬」ですか。それとも、普通の「今」ですか。拍車の靴に蹴られた馬という状態ですか。

ありがとうございます。

『グレコ』


燃え立ち

燃え立ち

クリストは 上りゆけり

見よ 手に 三角の旗

紅に 金を焦がせば

足を空に 空を頭に

暗に燃ゆる 肉身

下なる 人々の

立ち 俯し 禮拜する上に

爪立ちつつ

身ぢろぎつつ

クリストは 上りゆけり

浪はゆるる 孔雀の羽

光まばゆし

たたなはる 岩の鋼鐵

空にまく 銅の粉末

かたむく日に かがよふ

火龍を待つ 牲の女人は

白しとも 白し

浪はゆるる 孔雀の羽

たちまち

空間をまろびて

おとしくる ...続きを読む

Aベストアンサー

これも芥川の作品ですか。大雑把に意味を考えてみましょう。

  ギリシャ

燃え立ち、燃え立つ
キリストは 上っていく
見よ 手に 三角の旗を持ち
紅色に 金を焦がして
足を空に 空を頭に
暗闇に燃える 肉体
下にいる 人々は
立ったり 俯したりして 禮拜する上に
爪立ちながら 身動きしながら
キリストは 上っていく
浪はゆれている 孔雀の羽のように
光はまばゆい
幾重にも重なる 岩の鋼鐵
空に撒かれる銅の粉末
傾く日に きらきら光っている
火の龍を待つ 生け贄の女性は
白くまた 白く
浪はゆれる 孔雀の羽のように
突然
空間を転がるように
落ちてくる 騎士があり
(聖であるのか 愛慾は)
馬は 溝泥(どぶどろ)の紫色で
肉紅の色の旗を
ささげ持っているらしい
拍車に向かって いま
きしめくように 風が吹き
光はまばゆい

 いろんな詩を見てきましたが、この詩にあまり心惹かれるものはありません。

Q日本語ではマグロの部位を「大トロ」「中トロ」「赤身」「カマ」などと区別しますが、英語でも同じような区

日本語ではマグロの部位を「大トロ」「中トロ」「赤身」「カマ」などと区別しますが、英語でも同じような区別の仕方をするのでしょうか?
日本語と英語では区別をする場所が異なったりすることはありますか?

Aベストアンサー

区別しません

Thunnus マグロ属
T. alalunga ビンナガ (albacore) albacore
T. albacares キハダ (yellowfin tuna) yellowfin
T. atlanticus タイセイヨウマグロ (blackfin tuna)
T. maccoyii ミナミマグロ (southern bluefin tuna)
T. obesus メバチ (bigeye tuna) bigeye
T. orientalis クロマグロ (Pacific bluefin tuna)
T. thynnus タイセイヨウクロマグロ (northern bluefin tuna) Atlantic bluefin
T. tonggol コシナガ (longtail tuna)
Katsuwonus カツオ属
K. pelamis カツオ (skipjack) skipjack
Euthynnus スマ属
E. affinis スマ (kawakawa)
E. alleteratus (little tunny)
E. lineatus (black skipjack)
Auxis ソウダガツオ属
A. rochei マルソウダ (bullet tuna)
A. thazard ヒラソウダ (frigate tuna)
Allothunnus 属
A. fallai ホソカツオ(Slender tuna)

生物学的にはちゃんと区別してますが、アメリカのスーパーでは全部ツナ(マグロ)です区別してません。

区別しません

Thunnus マグロ属
T. alalunga ビンナガ (albacore) albacore
T. albacares キハダ (yellowfin tuna) yellowfin
T. atlanticus タイセイヨウマグロ (blackfin tuna)
T. maccoyii ミナミマグロ (southern bluefin tuna)
T. obesus メバチ (bigeye tuna) bigeye
T. orientalis クロマグロ (Pacific bluefin tuna)
T. thynnus タイセイヨウクロマグロ (northern bluefin tuna) Atlantic bluefin
T. tonggol コシナガ (longtail t...続きを読む

Q古文の翻訳願い。

添付写真は先代旧事本紀の文です。現代文に翻訳をお願い致します。

Aベストアンサー

松浦國造
高穴穂の宮の御世、穗積臣等の同祖大水口の足尼の孫矢
田の稲城の命を任して國の造(を)定め賜(ふ)日本武の尊熊襲を撃(つ)時于(に)熊
襲命卒発乎尊帰御を追(ふ)稲城の命供奉し大弓大箭を
放(ち)八十の熊襲を殺す 尊先軍に在 之を見て軍を返し稲城の命與(と)倶に 
猛威を振(ひ)賊を撃ち七首等を囚(へ)殺す可きを之を刑し宥(す)可きを之を赦す
天性治國の才有り 穏寛仕如く 自然愛(せ)不(ざ)れども人懐威(せ)不(ざ)れども人畏れ
誨ら不(ざ)れども人和し與は不(ざ)れども人富む 依りて國の造(り)中國の事の如(し)

 漢字を追うのに精いっぱいです。少しでもヒントになれば幸せです。
 
>日本書記には、日本武尊は一人で九州の熊襲成敗に行ったように書かれていますが、矢田稲城命も同行しているのではないかと思っています。何卒よろしくお願い致します。

 その通りでしょう。「先代旧事本紀」は書物化されたものがあるはずです。そのうちの古いものの一つが国立国会図書館でデジタルかされたと思います。これだけが唯一無二の資料とは思えません。なお、この文体は古事記などに倣って、「和式漢文または漢式和文になっています。漢文に似ているけれど、語順は日本式だということです。「古事記」の後、「日本書紀」では中国人または朝鮮人に習ってかなり漢文に近づきました。しかし、それでも日本式であると、研究者は指摘しています。(森博達氏など)

松浦國造
高穴穂の宮の御世、穗積臣等の同祖大水口の足尼の孫矢
田の稲城の命を任して國の造(を)定め賜(ふ)日本武の尊熊襲を撃(つ)時于(に)熊
襲命卒発乎尊帰御を追(ふ)稲城の命供奉し大弓大箭を
放(ち)八十の熊襲を殺す 尊先軍に在 之を見て軍を返し稲城の命與(と)倶に 
猛威を振(ひ)賊を撃ち七首等を囚(へ)殺す可きを之を刑し宥(す)可きを之を赦す
天性治國の才有り 穏寛仕如く 自然愛(せ)不(ざ)れども人懐威(せ)不(ざ)れども人畏れ
誨ら不(ざ)れども人和し與は不(ざ)れど...続きを読む

Q漢文に「忽ち」が出てきたのですが、この「忽ち」には「不意に」という意味はあるのですか。現代語訳では「

漢文に「忽ち」が出てきたのですが、この「忽ち」には「不意に」という意味はあるのですか。現代語訳では「不意に」となっていたのですが、ネット等で調べても「またたく間に」「突然」「実際」という意味で、「不意に」とはどこのも載っていなかったのですが。

Aベストアンサー

たち‐まち 【忽・乍・】
〔副〕
(古くは多く「に」を伴って用いる)

(1)動作がきわめて短い時間に行なわれるさまを示す。またたく間に。すぐ。

(2)ある動作や状態が、予期しないで突然起こるさまを示す。にわかに。急に。ふと。

(3)現実の様子をさし示す。実際に。現に。まさに。

語誌
(1)中古の和文資料では類義の「にはかに」の方が多く用いられているが、中世和漢混淆文になると逆に「たちまちに」の方が多くなる。
(2)(3)の意味は「にはかに」にはなく、「今昔物語集」以降の説話に限られるようである。
以上、[日本国語大辞典]より

Q「かわいい」と「かわいらしい」はどう違うのでしょうか

下記の質問から派生した質問です。
【かわいいです を丁寧に言うと】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10863559.html

「かわいい」と「かわいらしい」はどう違うのでしょうか。
 ネット検索すると多数ヒットしますが、何がなんだかわかりません。
【かわいらしい かわいい】の検索結果。
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E3%80%80%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%84&aq=-1&oq=&ai=QV1lajNkRXWy5ZWzaKTZ.A&ts=1680&ei=UTF-8&fr=appsfch2&x=wrt


 あと、下記の点に関してもご意見をうかがえれば幸いです。
「かわいい」と「かわいらしい」と同じような関係の言葉はほかに何がありますか。
 思いついたのは下記の2組です。
「憎い」と「憎らしい」
「汚(きたな)い」と「汚(きたな)らしい」

下記の質問から派生した質問です。
【かわいいです を丁寧に言うと】
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10863559.html

「かわいい」と「かわいらしい」はどう違うのでしょうか。
 ネット検索すると多数ヒットしますが、何がなんだかわかりません。
【かわいらしい かわいい】の検索結果。
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%84%E3%80%80%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%84&aq=-1&oq=&ai=QV1lajNkRXWy5ZWzaKTZ.A&ts=1680&ei=UTF-8&fr=appsfch2&x=...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

「かわいい:かわいらしい」については、前に国語辞書を引き比べてみたことがあります。その時は結局よくわかりませんでした。
次のところです。

http://niwasaburoo.hatenablog.com/entry/2016/05/22/065447

今回、「憎い:にくらしい」と「きたない:汚らしい」というペアも合わせて考えてみて、次のようなことが言えるのではないかと考えました。

1 このような感情を表す形容詞には、「話し手側の感情」を表すとともに、「対象となるものの属性」を表す面もある。
 「かわいい」は、話し手が持つ感情であり、また対象が持つ属性でもある。
   この不細工な犬が可愛くてしかたがない。  誰が見てもあの子は可愛いね。

2 「かわいらしい」は、「そのような様子である」ということで、より「属性」の表現の面が強い。(という仮説)
 
(新明解国語辞典は、「かわいい」の用法を3つに分け、「かわいらしい」はその「かわいい23」に対応すると言っています。つまり、「かわいい1」の用法はない、と。)

3 「憎い」の場合は、対象の属性は表さない。よって、対象の属性をも表す「憎らしい」とその点で対立する。(感情の表現として、「憎らしい」のほうが程度が軽い、という面もあるか。)

4 「きたない」と「汚らしい」では、逆に、「きたない」のほうが対象の属性を表し、「汚らしい」が対象の属性を表すとともに、それに対する話し手の感情を含みとして表す。(「汚らしい」のほうが、忌避感がはっきり出るように思います。)

以上をまとめると、

   話し手の感情        両方        対象の属性

                かわいい  かわいらしい
     憎い         憎らしい
                  汚らしい     きたない

こんな風に位置づけられるかなあ、と。

saburoo

以下は蛇足です。

下のほうで何かめちゃくちゃなことを書いている人がいます。


   かわい→形容詞、かわいい、の連用形  [??]
   かわいかった 未然          [?]
   かわいい   終始          [これはご愛敬]
   かわいらしい→かわいいの未然形、「かわい」、なぜ未然形?。
           [「かわい」は連用形だったのでは??]
   きたな→形容詞の未然形        [??]


もうまったくめちゃくちゃです。
私の知識は怪しいので、形容詞の活用表を岩波国語辞典から写します。

   例  語幹  未然  連用1 連用2 終止 連体 仮定 命令

  寒い  さむ
  赤い  あか  かろ  く   かっ  い  い  けれ  ×
  大きい おおき
  正しい ただし
  
私は学校文法の活用はよくわかっていないのですが、上に引用したようなめちゃくちゃは、さすがにおかしいとすぐ思いました。(「かわい」「きたな」は「語幹」ですね。)

どうして何も知らない人が、「回答」するのでしょうか。

今回は、質問者のほうがよく分かっているような人だから、トンデモを書いても無視されるだけでしょうから、まだいいのですが、日本語学習者の質問にいい加減な「回答」を書かれては、学習者が混乱するだけですので、私は日本語教師としてやめてほしいと思います。

それから、回答の書き方として、思いついたことをただダラダラと並べるのではなく、よく考えてから、論理を整理して書いたほうがいいだろうと思います。質問に回答するとは、人に説明することで、相手にわかるように書かなければいけません。自分のメモではありません。
高校や大学で教えられる「レポートの書き方」の基本です。

以上、蛇足でした。

こんにちは。

「かわいい:かわいらしい」については、前に国語辞書を引き比べてみたことがあります。その時は結局よくわかりませんでした。
次のところです。

http://niwasaburoo.hatenablog.com/entry/2016/05/22/065447

今回、「憎い:にくらしい」と「きたない:汚らしい」というペアも合わせて考えてみて、次のようなことが言えるのではないかと考えました。

1 このような感情を表す形容詞には、「話し手側の感情」を表すとともに、「対象となるものの属性」を表す面もある。
 「かわいい」は、話し手...続きを読む


人気Q&Aランキング