gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

個人事業主とサラリーマンを比較して
個人事業主の方の厳しさや難しいことを
教えていただけると嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (2件)

サラリーマンには労基法など法令で


各種の保護がありますが、自営には
そんなモノはありません。

サラリーマンは、仕事さえしていれば
給料をもらえますが、
自営は儲からねば収入がありません。

サラリーマンは担当の仕事だけですが
自営は、営業から経理まで、全部やらねば
なりません。

自営の年収はサラリーマンより低いです。
年収などは平均400万ぐらいです。
サラリーマンは男なら500万はいきますし、
上場企業なら600万以上です。

サラリーマンには休日、休憩時間がありますが、
自営にはありません。
三度の飯より仕事が好き、という人間でないと
成功しない、と言われる所以です。

サラリーマンには厚生年金がありますが、
自営は国民年金だけです。
老後が厳しいわけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

具体的なアドバイス参考になります。ありがとうございます。

お礼日時:2019/02/03 07:46

有給休暇がない。


失業保険がない。
ボーナス、退職金がない。
福利厚生が認められにくい。
産休、育休がない。
ローンなどを借りるときの社会的信用度が低い。
確定申告が面倒。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2019/02/03 11:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング