旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

高卒で通勤の車を中古で買いたいのですが、一般的にいくらくらいが妥当ですか?

A 回答 (12件中11~12件)

>一般的にいくらくらいが妥当ですか?



給料次第ですので「一般的」という数字(金額)はないと思いますが?
最高でも「年収」くらいまでではないですか?
    • good
    • 0

「一般的」という事はないでしょう。


世の中、人の財布事情は様々です。
あなたが「これくらいなら自分の給料で買う事が出来る」と思う車が、あなたにピッタリの車です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暴走族や、旧車會の人ってバイクでコール切りますが、エンジンダメになると思うのですが、どうやって整備し

暴走族や、旧車會の人ってバイクでコール切りますが、エンジンダメになると思うのですが、どうやって整備しているのですか?



また、ポイントカバーってただドライバーでネジ回してつけるだけですか?

Aベストアンサー

クラッチを切り無負荷状態でいくらアクセルを煽っても、回転数がレッドゾーンに入ったり(バルブのばねがサージングという共振現象を起こしてバルブクラッシュします)、レッド手前でも高回転を維持(低速でこれをやるとオーバーヒートします)しない限りは、エンジンに影響はありません。
 まぁ、空ぶかし程度では壊れないよ、ってことです。

>また、ポイントカバーってただドライバーでネジ回してつけるだけですか?

 ん?ポイント?って、今のバイクってか、ここ30~40年ぐらいのバイクに付いてます?エンジンのサイドカバーのことかな?
 サイドカバーならねじを回すだけで脱着出来ますが、間にガスケット(水とかホコリが入らない様にしているパッキンみたいなもの)が入っていて、コイツは一旦剥がすと千切れて使えなくなることが多いので、サイドカバー脱着時には新品への交換が必要です。っと言っても、サイドカバーのガスケットは『紙っぺら』でOKですが。

Qツーリングでガソリン携行缶に予備ガソリン入れたい、どこのガソスタも禁止?

法律で携行缶禁止というけど
なぜ缶が売られてるの?
全国どこでも無理?罰則は?

Aベストアンサー

セルフサービスのガソリンスタンドでは、消防法に基づく規制および通達により禁止されています。

フルサービスのガソリンスタンドなら、携行缶への給油が可能です。

http://www.idemitsu.co.jp/faq/ss.html#jump6

Qバイクのジムカーナのジムカーナってどういう意味ですか?

バイクのジムカーナのジムカーナってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

ジムカーナ=Gymkhanaとは、元々はウマの障害物競争のことです。

※語源はペルシャ語の Jamat-khanaから来ており、『コミュニティでの食事』というような意味です。
 この音を英語標記すると、Gymkhanaとなります。

※英語圏のインド亜大陸、マレーシア、タイ、ビルマ、シンガポール、それに東アフリカ等が植民地だった時代、西欧人が持ち込んだ紳士クラブ、その中でも乗馬やクリケットなどの英国人趣味を反映したスポーツクラブがいくつも設立され、この団体がJamat-khana或いはGymkhanaと呼ばれるようになります。(クリケットの公式ルールでは、現代でもゲームの合間に敵味方入り混じった『ティータイム』が設定されています。特に英国人のスポ―ツクラブでは、全員が集まって紅茶や食事を楽しみつつ談笑するという事が、紳士のたしなみとして重要だったんでしょう。)

※やがて有力なスポーツクラブ=乗馬クラブがメンバーの騎乗訓練の為に障害物レースを開催する様になり、このイベントがGymkhanaと呼ばれるようになりました。

※20世紀に入りバイクやクルマが普及するにつれ、英語圏でモータースポーツクラブが設立される様になり、この種の団体が運転訓練の為に競馬場や駐車場、倉庫などを閉鎖して障害物イベントを開催します。これが今日のGymkhana競技の発祥です。

・・・・っというワケで。
 モータースポーツの世界では、サーキットレースのグランプリ(フランス語のGran-Prix。英語標記だとGrand-Prise=大賞を意味します)やラリー競技のリエゾン(フランス語のliaison。英語標記も同じliaisonですが、意味は『仲介』や『つなぎ』で、ラリーのステージ間の移動区間を意味します)などフランス語を語源とする用語が多いですが、Gymkhanaは珍しく英語、特に英国英語を語源としています。

 ちなみに。全くの余談ですが・・・モータースポーツ用語にフランス語が多いのは、史上初のグランプリ・レースが開催されたのがフランスで(まだサーキットは無く、パリ~ルーアンの都市間レースでした)、これを主催した団体が後のACF=フランス自動車連盟だったからです。
 また今日4輪の国際格式レースを統括しているFIAの前身AIACRはACFから派生した団体で、要するにモータースポーツの世界では、長らくフランス人がイニシアチブを取っていた、っということです。
 Gymkhanaはクルマやバイクによる『モータースポーツ』ではなく、ずっと古い乗馬競技から来ている言葉なので、フランス語でなく英語から来ています。

ジムカーナ=Gymkhanaとは、元々はウマの障害物競争のことです。

※語源はペルシャ語の Jamat-khanaから来ており、『コミュニティでの食事』というような意味です。
 この音を英語標記すると、Gymkhanaとなります。

※英語圏のインド亜大陸、マレーシア、タイ、ビルマ、シンガポール、それに東アフリカ等が植民地だった時代、西欧人が持ち込んだ紳士クラブ、その中でも乗馬やクリケットなどの英国人趣味を反映したスポーツクラブがいくつも設立され、この団体がJamat-khana或いはGymkhanaと呼ばれるようになります...続きを読む

Qプロッぽくっていったら語弊がありますが、バイクでカーブを曲がるときプロみたく角度つけてまがるコツを教

プロッぽくっていったら語弊がありますが、バイクでカーブを曲がるときプロみたく角度つけてまがるコツを教えて下さい

Aベストアンサー

何故バイクはカーブで傾くか?っというのは・・・バイクって、ただハンドルを切るだけで向きが変わるクルマや船舶と違い、ヒコーキの様な『バランス旋回』が必要、ってことは判ります?

※バイクを後ろから見た絵を想像してみてください。

※今、左に旋回しようとして、ハンドルを左に切ったとしましょう。
 するとバイクには、ハンドルを切った方向と反対側に遠心力がかかります。

※バイクの重心点は、サイズ(エンジンの重さ)によりますが、だいたいシート下からライダーの腹の辺りにあり、ここに遠心力がかかるワケです。そのままでは、ハンドルを切った方向と反対側に、バイクがパタン!と倒れてしまいます。

※そこでバイク全体を、ハンドルを切った側に傾けます。
 傾けると重心位置がタイヤよりも左側に来てそこで地球の重力が働き、バイクは左側に倒れようとします。
 しかし重心点には遠心力もかかっていて、傾けた重力と遠心力がバランスして、傾けたまま旋回します。(重力と遠心力の合成力は、バイクの車体の上下方向に真っ直ぐかかります。故に旋回中は、バイクのサスペンションがグググッと縮むわけです。ちなみにこの話は、昭和生まれの年寄りなら中学、平成生まれの若い衆なら高校の数学の時間に習うベクトルで全て説明出来ます。ちゃんと学校で勉強していたら、バイクがカーブで傾く理由もカンタンに理解出来る、っというわけです。)

※傾ければ傾けるほど、重心点がタイヤの接地点から遠くなり、左に倒れようとするチカラが大きくなります。
 っということは、深く傾けるほど大きい遠心力に耐えられるというワケで、高速でカーブを曲がるレースでは、60度以上などと言う有り得ないほどの深さまで傾ける必要があるワケです。

※バイクの総重量は、例えリッタークラスでもライダーの体重が支配的で、バイクを傾けなくてもライダーがカラダを左に落とせば重心点が移動し、バイクを傾けるのと同様に遠心力とバランスさせる事が出来ます。
 これがハングオフ(昔はハングオンと言いました)という乗り方です。
 昔のタイヤは傾けると今のタイヤほどはグリップせず、バイクを傾ける角度には限界がありました。そこでバイクをタイヤの限界まで傾けつつ、更に体重を旋回内側に落として、強い遠心力とバランスさせていたわけです。
 今のレースではタイヤが途方もなくグリップし、またハングオフは空気抵抗が極端に大きくなって旋回中の加速が鈍るということもあり、今ではライダーはなるべくバイクから身を乗り出さないようにし、ヒザでなくヒジが路面に摺るほどバイクを深く傾ける様になりました。

・・・・っというワケで、バイクを傾けるには、まず『遠心力に対して、車体を傾けてバランスさせる』っというバイク独特の運動特性を意識出来る様にならなければなりません。
 この時ハングオフという乗り方はクセモノで、極論すると体重を旋回内側に落としさえすれば、バイク本体は殆んど傾けなくても何となく旋回出来てしまいます。
 故に、バイクを傾けたいなら、リーンウィズ(完全人車一体で、旋回中もカラダを動かさない)で旋回するところから始めましょう。体重移動を全くしないなら、遠心力とバランスさせるにはバイクを傾けるしかなく、自然に『バランス旋回』が身に付きます。
 ’60年代のグランプリライダーの様に(よく知らない場合は、画像検索してみてください)完全なリーンウィズで旋回していれば、すぐに旋回中にヤケに路面が近くに見えることに気付き、『オレはこんなにバイクを傾ける様になったのか!』っと愕然とするでしょう。

 最後に補足をいくつか。

※バイクを傾けることにはある種の恐怖心があると思いますが、リーンウィズで旋回していると(バイクを傾ける角度が自然に大きくなるので)旋回中の路面がすぐ近くに見え、案外恐怖心がありません。(そこで倒れても路面が近い為に、『大したことが無い』様な気になります。実際、リーンウィズで旋回の内側にコケる分には、路面にベチャっと落ちるだけなので、スピードの出し過ぎで回り切れずにコースアウトしたりハイサイドを起こすよりも、遥かに軽傷で済みます。)

※バイクの傾き角は遠心力と釣り合う大きさになるので、深く傾けるには大きな遠心力を発生させなければなりませんが、それは『スピードを出す』のとは違います。同じ速度でも、小さく回り込めば遠心力は増えます。アウト・イン・アウトなどと言う旋回のセオリーは無視して、小さく回り込むようにしていれば傾き角は自然に大きくなります。

※上述した様に、大きく傾けるのとタイヤのグリップ(摩擦力)には相関があります。(大きく傾けるには、タイヤの摩擦力が大きければ大きいほどよいという事です。)
 タイヤは傾けると遠心力方向の摩擦力がどうしても減る傾向があります。これはタイヤの特性の話なのでどうしようもありません。
 その中でも摩擦力の大小はあるワケで、すり減ったボーズタイヤや低グリップの大陸系アジア製の安タイヤでは、傾けるにも限界がある、っと言いますか、そういうタイヤはなるべく傾けない方が安全です。
 安全に大きく傾けたいなら、高価な超ハイグリップタイヤを買わなければなりません。これは絶対に必要なことです。

※同様に、雨の日や路面が汚い(砂やドロ、落ち葉などが浮いている)など滑りやすい状況では、逆に体重移動を駆使してバイクをなるべく傾けない様に旋回する必要があります。

※現在のレースで使われているリーンウィズは、古典的なリーンウィズとはちょっと違います。
 そもそも現代のレースでは、コーナ―進入でカーブの向きとは逆の方向にハンドルを切ります。これは最上段で述べた様に、『ハンドルを切って遠心力でバイクを倒す』為にやっていることで、バイクを旋回方向に傾ける動きを早める為に(応答性を上げる為に)コーナー進入でカーブの向きとは逆にハンドルを切るワケです。(ハンドルを逆に切ったら遠心力も逆に出て、スムーズにバランス走行に移行出来ない様な気がしますが、レース用タイヤではハンドルを切るよりもタイヤが発生する『キャンバ・スラスト』というチカラが大きく、ハンドルを切る方向は遠心力の主な要素ではないという事で・・・この話はちょっと難しいですね。まぁ『レース用タイヤと公道タイヤは性質が根本的に違う』っと考えておけばよいでしょう。)

何故バイクはカーブで傾くか?っというのは・・・バイクって、ただハンドルを切るだけで向きが変わるクルマや船舶と違い、ヒコーキの様な『バランス旋回』が必要、ってことは判ります?

※バイクを後ろから見た絵を想像してみてください。

※今、左に旋回しようとして、ハンドルを左に切ったとしましょう。
 するとバイクには、ハンドルを切った方向と反対側に遠心力がかかります。

※バイクの重心点は、サイズ(エンジンの重さ)によりますが、だいたいシート下からライダーの腹の辺りにあり、ここに遠心力がか...続きを読む

Qおっとり(ゆっくり)と乗れる。或いはおっとりと運転するのが似合っている車(車種)って何ですか?

おっとり(ゆっくり)と乗れる。或いはおっとりと運転するのが似合っている車(車種)って何ですか?

Aベストアンサー

センチュリー、、、乗れば「大きいカローラだな」と感じる程度で
おっとり感は受けないと思います。

予算を絞るのなら、シトロエンがおすすめです。
昔のパラスは船のような乗りご心地ですよ。

Qほどんどのバイクが、センタースタンドやリアキャリアが別売りなのはどうして?うーん・・・

あれ、オプションにする必要あるんですか。
普通テレビでリモコン別売りにしませんよね。
簡単に作れそうだし、製造コストも高くないと思うんですが。

Aベストアンサー

例えがおかしい。テレビとリモコンは不可分(今のテレビはテレビ本体に操作スイッチがないから)だが、センタースタンドやキャリアはそうじゃない。

センタースタンドがオプションのバイクは見たことないな。具体的にどれ?
輸出車だと仕向地によってセンタースタンドが付いているタイプと、スタンドの代わりにアンダーカウルで覆われているタイプがあったりするが。
センタースタンドなんて整備の時ぐらいしか使わないし、今のライダーは家電製品のように長期間整備しない人(壊れてからバイク屋を呼ぶ)も多いから、「必要ない」とメーカーが判断しているんでしょう。
厳しい排ガス・騒音規制に対応するため、エンジンの下にサブチャンバーを持つバイクも増えて、センタースタンドを装備するスペースがないのも一因。スーパースポーツだとフルバンク時にセンタースタンドが接地してしまうことがあるから、邪魔だし。そう言う人は、整備用にメンテナンススタンドを購入するでしょう。

キャリアを標準装備している車種は、ツーリングに特化した車種や長距離ツアラーのみ。
スポーツバイクではシルエットを壊してしまうから、「必要な人は買って付けてね」ということ。
キャリアは、純正オプションだけじゃなく社外品も選べるから、ユーザーとしては標準装備でない方が嬉しい。

例えがおかしい。テレビとリモコンは不可分(今のテレビはテレビ本体に操作スイッチがないから)だが、センタースタンドやキャリアはそうじゃない。

センタースタンドがオプションのバイクは見たことないな。具体的にどれ?
輸出車だと仕向地によってセンタースタンドが付いているタイプと、スタンドの代わりにアンダーカウルで覆われているタイプがあったりするが。
センタースタンドなんて整備の時ぐらいしか使わないし、今のライダーは家電製品のように長期間整備しない人(壊れてからバイク屋を呼ぶ)も多い...続きを読む

Qオートバイの4サイクルエンジンV形で、エンジンを回すとマフラーの水ぬき穴からガソリンが吹きます。この

オートバイの4サイクルエンジンV形で、エンジンを回すとマフラーの水ぬき穴からガソリンが吹きます。この様な症状を整備し治された事ある方、原因と治し方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

『エンジンを回す』ってのは、始動している状態のこと?

※エンジンが『かかっている』なら、ガソリンが燃焼室から後方で液体のままというのは非常に考え辛いです。(いくらキャブがオーバーフローして生ガスが燃焼室に入っても、エンジン内で燃焼行程が行われているなら、そこで生ガスは気化します。排気管も燃焼ガスによって温められているので、そこでガソリン蒸気が凝縮して液体に戻ることも考え難いです。)
 っとすると水抜き穴から吹くのはガソリンでなく水と思われ、また水が吹くのは排気管が温まる(手では瞬間的にしか触れないほど熱い状態)までの間のはずです。

※エンジンがかからず、キックやセルで強制的に回すと『水抜き穴から液体が吹く』っということであれば、ガソリンの可能性があります。
 御質問通りガソリンが出ているとすると、キャブがオーバーフローして、生ガスが燃焼室に溜っているんでしょう。オイルパンにも落ちてオイルが薄まっているので、そのままエンジンを始動すると間違いなく焼付きます。
 キャブの修理後にオイルを交換し、エンジンに火が入らない様にプラグコードを抜いておいて、キックなら30回ぐらい、セルなら1回3秒ぐらいを10回程度回してオイルをエンジン内に行き渡らせましょう。

『エンジンを回す』ってのは、始動している状態のこと?

※エンジンが『かかっている』なら、ガソリンが燃焼室から後方で液体のままというのは非常に考え辛いです。(いくらキャブがオーバーフローして生ガスが燃焼室に入っても、エンジン内で燃焼行程が行われているなら、そこで生ガスは気化します。排気管も燃焼ガスによって温められているので、そこでガソリン蒸気が凝縮して液体に戻ることも考え難いです。)
 っとすると水抜き穴から吹くのはガソリンでなく水と思われ、また水が吹くのは排気管が温まる(手...続きを読む

Q原付で一番遅いバイクてエイプ50 ですか?

原付で一番遅いバイクてエイプ50 ですか?

Aベストアンサー

モトコンポ

Qバイクについて教えてください!!!! バイクの購入を検討していますが、当方女ですので取り回しやすい2

バイクについて教えてください!!!!



バイクの購入を検討していますが、当方女ですので取り回しやすい250を考えています。好みの型は、ホンダのレブル250か、カワサキのエストレヤ250なのですが、オススメするとすればどちらがいいですか?
ツーリングはたまには行きたいですが、250の単気筒だと長距離が厳しいというのは理解しています。それを抜きにして、性能などでオススメ教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんばんは。
初めてのバイク選びですね。
レブルは今、新しいタイプがありますので、ややアメリカンよりのポジションですが、
乗りやすくて、おしゃれな感じがして良いと思います。
エストレヤは、やや古いですが、悪くないですよ。ポジションはゆったりとしていて、町乗りで楽です。

さて、250ccの単気筒なら、ロングツーリングも十分にこなせます。
1日300~500キロのツーリングも、キャンプ道具積んでのロングツーリングも、
なんなく、こなせます。

僕も若い頃から、ずっと250ccですが、
最初は単気筒バイクで、何度も、北海道ツーリングに行きました。
高速だって平気です。
荷物さえ、がんばって積めば、燃費も良いし、どこまでだって走っていけます。

さて、女性で性能的なモノを求めない方がいいです。
性能=速くて高性能で値段も高い。
となりますので、維持費がかかります。

女性に1番のおすすめは、VTシリーズです。
ホンダの2気筒なのですが、
乗りやすい、適度に速い、信頼性の高いエンジン、かっこいい、の4拍子以上が揃っています。

Q長距離向け中型バイクのオススメ

中型バイクの免許を取ったのですが、これに乗りたいと言うのがあまりなく
長距離向け
乗りやすい
を条件としたオススメのバイクがあれば教えてほしいです。

Aベストアンサー

とりあえず消去法でいきましょう。どれが向いているというのは最終的には個人の好みになってしまいますが、どれが向かないかというネガティブな要素は客観的にはっきりしているからです。

オフロードモデルはシートが細く、体重を尻全体ではなく狭い面積で受け止めることになるので、長時間乗ると尻が痛くなります。

単気筒エンジンのモデルは振動が大きく、特に高速道路に乗ると手が痺れるため、長距離移動はしんどいです。

アメリカンは車体が重く、400cc以下の排気量では楽しく走るのに十分なパワーが得られません。また、乗車姿勢として身体が直立するため、高速道路では風圧を強く感じます。

排気量については、250cc以下だと車検がないため若干維持費が安くなりますが、高速走行における疲労度はなるべく排気量大きいほうが疲れにくいです。同じ速度でもエンジン回転数が低いこと、車体がある程度重いほうが安定することによります。

もうこれだけ絞り込んだら、現行車種で選択肢はさほどありません。あとは好みでいいです。昔の中型フルカウルモデルはレーサーレプリカとも呼ばれていて、レース用車両を意識した低いハンドル位置ときつい前傾姿勢のため長時間の乗車には向いていなかったのですが、現行のフルカウルモデルはそんなことありませんので。

なお、カウルはあれば高速道路の移動が楽ですが、あまり風防性能が高いと、人によっては公道上では許されないレベルのスピード出さないと退屈に感じられてしまいます。別の意味で「長く乗れない」ことになるのでご注意を。

とりあえず消去法でいきましょう。どれが向いているというのは最終的には個人の好みになってしまいますが、どれが向かないかというネガティブな要素は客観的にはっきりしているからです。

オフロードモデルはシートが細く、体重を尻全体ではなく狭い面積で受け止めることになるので、長時間乗ると尻が痛くなります。

単気筒エンジンのモデルは振動が大きく、特に高速道路に乗ると手が痺れるため、長距離移動はしんどいです。

アメリカンは車体が重く、400cc以下の排気量では楽しく走るのに十分なパワーが得られ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報