私は長年、便秘でした。
このことを、ネットで相談を受け付けているお医者さんに
メールで詳しい状況を説明して相談しました。

そうすると、
「内視鏡検査の腕のいい先生を捜して診察を受けて下さい」
との返事を頂きました。

問題は、この医者探しです。
相談をした先生は九州、私は大阪なのでその先生の診察を受けることはできません。
また、今住んでいるところでは、
口コミで評判を知るような人脈を持っていません。
このような場合、どうやって探せばいいでしょうか。
思いつくのはネットで検索するくらいなのですが
評判までは判らないですし...

できれば、大きな病院より個人医院の方が良いのです。
病院は、多くの患者さんを扱うからか
患者の扱い(プライバシーなど)が二の次になっているような気がしています。

また、具体的に推薦していただけるのでしたら、非常にうれしいです。
私は大阪(守口)なので京阪沿線、大阪市あたりで
情報をいただけたらありがたいです。
スクーターを持っていますので、電車の通っていないところでも行けます。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

北区天神橋の東田クリニックは消化器の専門医ですが、小さな上患者さんが多いですね。


プライバシーの捉え方によりますが、大きな病院のほうがプライバシーは守られるのではないですかね?
小さなところでは当然小さな空間にたくさんの人が居るわけですから、あなたの言うプライバシーがまもられるかどうか。
内視鏡検査については問い合わせてみてください。
だめだったら御免なさい。
評判はかなりいいお医者さんですよ。
06-6359-1310(電話番号っていいんでしたっけ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
どの程度プライバシーが守られるかは、
ここの病院・クリニックによりますね。
ただ、個人医院の場合、医師一人のやる気次第で何とか出来ますが
大きな病院だと個人医院の場合より、経営が優先されやすいような気がしています。
私の経験では、診察室で医者と話しているときに
他の患者が入ってきて待っていた、という病院がありました。
ほかには、大きな部屋に等間隔で数人の医者が座っていて
それぞれが診察をしている、というところもありました。
ベッドだけはカーテンで仕切られていましたが。

確かに、個人医院でも似たような状況の所はありますから
一概に言えないかも知れませんね。

教えていただいたクリニック、
内視鏡については判らないということで残念ですが
これは、自分で問い合わせてみることにします。
評判が良いらしいので期待したいのですが...

雰囲気がいい、親切、良く治る、など漠然とした評判はよく聞きますが
専門的な技術についての評判は、なかなか聞けないので難しいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q群馬県で評判のよい痴呆・物忘れ・アルツハイマーを診察してくれる病院を教

群馬県で評判のよい痴呆・物忘れ・アルツハイマーを診察してくれる病院を教えてください。

できれば、群馬県の高崎市近郊でお願いします。  

母が、定年退職したのですが、その後急速に物忘れが酷く日常生活に支障が出るほどになっています。


また、 予防法や対策などの情報もお待ちしています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

アットホームな雰囲気の診療という意味では、こちらをお勧めしたいと思います。
「吉原クリニック」
http://www.yoshiharaclinic.jp/index.html

Q水虫なので、病院で診察を受けました。

水虫なので、病院で診察を受けました。
塩酸ブテナインというものが入ったお薬を処方されましたが、薬局で同じ成分のお薬が入っているものを買って
続ければ同じ事でしょうか??

紫外線消毒のようなものも病院でやってくれるので、それも大事なのでしょうか?

Aベストアンサー

薬が市販薬と全く同じものだった場合、病院の処方箋で買おうと効果は同じですが、支払いは処方箋の場合には保険がききますから3割負担ですみます。
ただ一般的には、処方箋で出される薬は市販薬にないものが多く、効果もよりよいものの可能性もありますので、処方箋による投薬がいいのではないでしょうか。
経験的には、市販薬ではなかなか水虫は治りません。

Qお医者さんはなぜ診察の際、本を見ないのですか?

お医者さんはなぜ診察の際、本を見ないのですか?
自分の少ない病院での受診経験でも、医師が診察中に書物にあたる光景は見たことがありませんでした(ただし、皮膚科において、病気を詳しく説明していただいた時、図鑑の写真を見せてくれたことはあります)。
専門家でも、ある症状から、どういう疾患を疑うべきかについて、全てを記憶するのは難しいと思います。だから診断漏れを防ぐためにも、診察中であっても専門書で確認等したほうがいいのではないかと思います。

他の専門職(SE,司法関係)の人は仕事中でも、頻繁に本やネットで調べているような気がします(憶測です)。

それとも医師が、診察中に専門書を開くと、患者が『このお医者さん、大丈夫?』と不安になるから患者の前ではそういう行為はしてはいけないことになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

その場で書物を調べてもすぐに結果がでる可能性が低いからではないでしょうか?

例えば診察しているうちの9割方は「よくある病」で、本を調べるまでもないとして。残りの1割は、調べる必要があったとしても、検査してから、となるし、検査結果が出たら、裏(患者の目の前でなく)で調べないでしょう。前の回答者様のように、患者自身が不安にもなりますよね。本を調べてすぐに分からなかったら、ますます不安になりますし。

SEや司法関係の人も、顧客前や裁判の最中で、専門的な内容を調べていたら間に合わないですよ。

私が1つ病名をもらったとき「インターネットにも載っているので、自分で調べてみてください」と流されたときは、ネット好きな私には都合よかったですが、その場で本を見せて欲しい患者さんもいるのでは??と、合理的過ぎる気もいたしました。

と、ここまでは好意的に書きましたが、実際、何も調べず誤診される方もたまにあります。
私は、ある値が高すぎる病気ですが、低すぎる病気の人の食事を勧められ、問い返したところ、断言され、幻滅しました。少なくとも栄養士さんは、私が聞き返したらその場で調べていましたのに。

医者を頼りすぎても間違えが起こりますので、
患者も自分で調べなければいけない時代になっていますね。

その場で書物を調べてもすぐに結果がでる可能性が低いからではないでしょうか?

例えば診察しているうちの9割方は「よくある病」で、本を調べるまでもないとして。残りの1割は、調べる必要があったとしても、検査してから、となるし、検査結果が出たら、裏(患者の目の前でなく)で調べないでしょう。前の回答者様のように、患者自身が不安にもなりますよね。本を調べてすぐに分からなかったら、ますます不安になりますし。

SEや司法関係の人も、顧客前や裁判の最中で、専門的な内容を調べていたら間に...続きを読む

Q医者(特に個人の開業医)が病気になったときは誰が診察するのでしょうか?

医者(特に個人の開業医)が病気になったときは誰が診察するのでしょうか?薬は医薬分業の場合はどうやって入手するのでしょう?また診察、投薬ともお金は払うんでしょうか?

Aベストアンサー

一般の患者と同じように他院を受診しますよ。
当然、お金も支払います。
付き合いがあるので、入院時の個室代等は貰わないこともありますけどね

Q蓮田 白岡あたりで評判のいい整形外科の先生。助けて!

埼玉県 蓮田、白岡、上尾のあたりで評判のいい整形外科はないでしょうか?
石灰沈着性腱板炎とインピジメント症候群で困っています。知り合いの紹介で
ある病院に3回ほど通いましたが、具体的な治療方針など無い様で、「とにかく
痛くないように生活しましょう。」的な、説明と、鎮痛消炎剤の注射くらいしか
対応してくれません。
ネットで検索すると、「石灰を注射で抜く」とか、「痛みの対応をしてから温熱
療法をする」とか、いろいろ対応策を揚げているお医者さんがいるのですが
そんな先生が近所にいないものかな~と真剣に考えています。
今も痛いのです。通常の生活に支障が出てるのです。

Aベストアンサー

石灰沈着性腱炎の治療は最近は胃潰瘍の薬(タガメット)を処方することにより消失することが多いことがわかっています。
ただしこれは保険が効かないので自分は胃潰瘍の病名を付けさせてもらって処方しています。まだ、あまり浸透していないのでしょうかねえ・・・ 
 確かに注射をして抜くと言うこともしますがなかなか抜けませんね。注射をしたついでに中にステロイドなどを入れて炎症を抑えたりします
 インピンジメント症候群は何で起きているのでしょうか?肩板が痛んでいることにより起きているのでしょうか?石灰沈着により起きることは考えにくいのですが??
 良くあるのは石灰沈着生腱炎があるために動かさなくて肩関節が固くなって動かなくなってしまうことがありますね。
 後はきちんと肩関節の評価をすることでしょうか。ただ単に固くて動かないのであれば気長に動かしていくしかないですし肩板断裂であれば手術も必要になってきます。
 石灰沈着性腱炎は良く暖めてみてください、これにより循環が良くなって石灰が流れて行きやすくなります。冷やしちゃだめですよ!!
 世の中には肩の専門医は少なく埼玉だとほとんどいません。しかし石灰沈着性腱炎は最近のトピックスを知っているかいないかによってきます。大学病院の医師でも知らずに痛み止めを出し続けている医師もいます。
 何事もそうですが30-40歳の最近のトピックスを知っている医師に当たるのが一番いいかもしれませんね
 蓮田、白岡には知っている先生がいないので申し訳ありませんが何ともかんともです。
 

石灰沈着性腱炎の治療は最近は胃潰瘍の薬(タガメット)を処方することにより消失することが多いことがわかっています。
ただしこれは保険が効かないので自分は胃潰瘍の病名を付けさせてもらって処方しています。まだ、あまり浸透していないのでしょうかねえ・・・ 
 確かに注射をして抜くと言うこともしますがなかなか抜けませんね。注射をしたついでに中にステロイドなどを入れて炎症を抑えたりします
 インピンジメント症候群は何で起きているのでしょうか?肩板が痛んでいることにより起きているのでし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報