【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

タイトル通りですみません。
働き方改革関連法案で年間5日以上の有給取得が義務化しましたが、それについてです。
単刀直入にお伺いします。

会社は、前項による年休を10以上有する労働者に対して、その内5日については、前項の各期間1年以内の期間に、労働者にごとにその時季を定めることにより付与し、労働者は付与された年休を取得しなければならない。ただし、労働者本人の年休申請に対して、または、計画年休により年休を付与した場合には、当該与えた年休日数(当該日数が5日を超える場合には、5日とする)分については、会社の指定した日時の年休付与をしない。

↑これは、どういう意味ですか?
特に、『ただし、労働者本人の年休申請に対して、または、計画年休により年休を付与した場合には、当該与えた年休日数(当該日数が5日を超える場合には、5日とする)分については、会社の指定した日時の年休付与をしない。』
を、小学生でも分かるように教えていただけないでしょうか?
お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

これは、


 労働者にごとにその時季を定めることにより付与
 → 会社から「お前、この日に年次休暇とって休め」と5日指示する必要が有る
っていう前半部分に対する補足で、

『労働者本人が年次休暇を使ったのなら、その日数は指示する5日から引いていいよ』
(6日以上引いちゃうとマイナスになるから、引くのは5までですよ)

という意味です。

なので、
結局の所「計画休暇は5日以上取得させなさい」っていう意味になります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

理解できました!
何故に一行で済む事を長々と書くのか、理解に苦しむのですが・・・。
良くわかりました。

回答をありがとうございます。

お礼日時:2019/04/12 11:39

お勤め先に確認しないと断言はできないのですが、「付与された年休」と「計画年休」は違うということだと思います。



今回の法改正で取得が義務付けられる5日間の有給について「付与された年休」と定義して、1年間の間に従業員の側から取得しなさい、ということを書いているのだと思います。

また別途(例えばお盆や年末年始などで)会社の側から取得日時を指定していた有給を「計画年休」と定義していて、前記の「付与された年休」を取得した場合、この計画年休は付与しないということだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速、ありがとうございます。。
ご指摘の個所に関しては確認してみます。
かみ砕いて説明していただき、嬉しいかぎりです。

回答をありがとうございます。

お礼日時:2019/04/12 11:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職務質問について 職務質問を受けた時に身分証明書を求められると思います。 私の場合はどうなるのかお聞

職務質問について

職務質問を受けた時に身分証明書を求められると思います。
私の場合はどうなるのかお聞きしたいです。

詳しく書きますと私の実家はA市です。
ですが今はB市にて一人暮らしをしています。
住民票は移していません。
もしB市で職務質問を受けた際、私はA市の住所が書かれた証明書を見せることになりますが、これは身分証明書として認められるのでしょうか?
それともB市の現住所と名前が書いてある光熱費の領収書の方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

特にやましいことがなければ、職質で遠方の住所の身分証明書を見せたとしても、
「どのような事情で来ているのか?」を訊かれる程度なので、
ご質問やお礼に書かれているような事情を話せばそれでおしまいでしょう。
もちろん住民票を移していないことは違法ですが、その程度のことでわざわざ警察もそれ以上の取調べはしないでしょう。

Q受けた側で証明書なしで、役場や法務局で実印と確認できますか。

書類に、会社印と代表者の実印があり
証明が無いと受けた側は実印かどうかわかりません。
この時、受けた側で証明書なしで、役場や法務局で実印と確認できますか。
方法等教えてください。

Aベストアンサー

実印とは市町村役場に「印鑑登録」した印を指します。
その手続きが行われていなければ、いかに立派な印であろうと実印とはなりません。

実印を必要とする場合は、印鑑登録に基づく「印鑑証明書」を併せて求めるのが一般的です。
この手続きを行わない場合、要するに
「口では実印と言いましたが実は訂正印でも何でもよいのです」
と言っているのと同じことです。

あとは不利になるのを承知でその言葉どおり行動するか、
恥を忍んで「すみませんが印鑑証明書の追加提出をお願いします」と頼むことになります。

Q隣の家が修理したいので、うちの庭に入りたいと。

元々、一軒の借家の建物で表の一部分を(4坪くらい)隣の方々買われ、残りを私が買いましたが関係は
良くありません、この度、その隣の裏のトタンや板が古くて修理をしたいらしく、うちの庭に入らせて欲しいらしく、弁護士から連絡があり、仲が悪いのと修理のため立ち入るのは別の話で、許可しますか?と電話で言われたので、認めませんと答えると、法的な手続きをしますと言われました。
どうなるのでしょうか、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

いくら仲が悪いとはいえ本人が仁義を切って土地使用のお願いをするのが社会人としての礼儀。そこを飛ばしていきなり弁護士では気分が悪い。隣人は余程の小心者なんでしょうね。
これを機に仲直りすればいいのに。子供ですね。

弁護士に「世間の常識としてまずは本人があいさつに来るべきでしょ、弁護士が出てきていきなり訴訟とはなんですか。」と言ってやりましょう。裁判だと恫喝する弁護士は3流ですね。駆け出しでも酷すぎる。

法律的には立ち入る権利があるので阻止できません。

Q家賃滞納でダイ○へ迷惑をかけていて退去を伝えているのに更に圧力をかけられています

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されました。
保険も入っていなかったため ここで家賃滞納になってしまいダイ○へ事情を説明し最初の担当さんは理解して頂いて なんとか上の方と話をすすめながら通常の家賃にプラスして滞納分は分割でやって頂いていました。

仕事も主治医からは休養をとるように言われていましたが、傷病手当て使って休むぐらいなら辞めてくれと言われ毎日泣きながらでもやっていましたが 休みがちになり また家賃が滞納となり自己都合で辞めさせられました。

担当が代わり 当然退去の話しになりました。

精神不安定な中ダイ○の事務所まで来いと言われ事務所へ行き、今後の支払い計画について言われ 仕事が不安定な事、言いたくもない精神疾患の事等を話し 派遣とか何かを利用してでも払うように言われました。
こちらの責任なので私も必死になって働きましたが、2回目の過呼吸で また支払いができなくなり 退去は覚悟していましたが、生活費もなく身内も年金暮らしの祖母以外は亡くなって誰もいないため 知り合いを通じて役所へ相談に行く事を提案され行きました。

生活保護の事を知り 担当の方から情けない事はないからすぐにでも申請するようにすすめられ 受給できるまでになりました。

この事をダイ○の担当にも伝え保護費からは滞納分は借金となるので保護中は支払えない事と、すぐにでも転居できるようにすすめるので それまでは通常の家賃だけを支払う事を伝えていました。

が、保証人である祖母へ滞納を支払えと自宅まできたそうですが、保証人であっても現状では難しいと伝え 転居するまで少し待って下さいと再度お願いしました。
これ以上どうしようもないので最低限 通常の支払いをお願いしました。

が、こんな状態の中 きちんと転居も考え生活保護を受給している事も伝えているのに、裁判所を通じ出頭するように封書が届きました。しかも幾度も退去をお願いしているにも関わらず出ていかないなど 話をしているのに全くデタラメな内容が書かれて怒りで号泣してしまいました。

生活保護の担当の方にダイ○から生活保護の受給について今後の支払いについて等の連絡はあったか伺うと 全くなかったとの事!

弁護士費用は法テラスでなんとかなるが裁判所費用はどうにも用意はできません。

しかも保証人である祖母の家にも出頭の封書が届き 祖母も弁護士費用等の余裕はありません。

こちらが悪いことも認識しているからこそ転居を剥がしているし 通常の家賃だけでも支払えるようにと家賃も生活保護の力をお借りして支払ってはいます。

せっかく落ち着いた体調も、ダイ○の圧力で精神疾患が悪化し最悪な状態になっています。

退去する事や精神疾患の事や保護受給者である事はわかっているはずなのに 裁判の費用も支払えないのに ここまでされるのでしょうか?

逆に全てをお伝えし事情も理解しているはずなのに こちらが悪いと把握もしているにも関わらず精神的苦痛を与えられていると訴えたいです。

早めに終わらせたいのですが 生活保護で入居できる所もなかなかないのが現実ですが、ボロボロでも早く引っ越したいです。

今後どのような順番で 動けばよいでしょうか?

といった内容です。

本人に確認する前に私も確認しますが、あまりにも非常識な回答は控えて下さい。
良識のある方からの力を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されまし...続きを読む

Aベストアンサー

まず、生活保護を受ける、その上で転居ですね。
それまで支払いは待って貰うようにしないといけないので、弁護士を雇い、相手と話し合ってもらうという流れです。
ただ既に法廷に呼ばれているということであれば
国選弁護人を選べば費用は弁護料は無料ではありませんが不要に近いですし、
貴方の生活保護を受けている事情も説明してくれますので、結果、裁判費用の負担も軽くなるはずです。

それでとりあえず待ってもらう事が可能になったら、生活を安定させつつ、遅れている支払いを行い、
ただし、不調が治らない場合は病院へ行き、それが精神的苦痛によるものだという確証で診断書を書いてもらい、再び弁護士に相談する流れかと思います。

とにかく新しい住居を見つけて入居しましょう。遅れている支払いはそれからです。

Qこれって自分都合の退職なのでしょうか…?

お読みいただいて有難うございます。

一昨年の12月にアルバイトで入社しました。

一年が過ぎて、雇用契約も自動更新かと思ってました。
しかし、昨年度末に、社長から、
会社の仕事が激減し、さらに4月に産休の人が帰ってくるから3月までにしてもらえないかと言われました。
どうやら面接では言わなかったけれど、元々そのつもりだったみたいです…。

すでに契約更新日も過ぎていましたし、12月まで働けると思っていました。
任期満了でその日に退職も考えましたが、残った人に負担が行くと思い、次の面接次第で分からないができるかぎりその頃までいると言いました。

結果、3月までいましたが、締め日だった15日にお願いしますといって退職しました。
次の会社が決まらなかったため、早めに辞めたい気持ちと3月までいたから責務は果たしたという気持ちでした。

自分の浅はかな考えでは、本来は12月までの予定が3月になったので会社都合の退職かと思ってましたら、
届いた離職票では自分の事情で退職したとなっていました。

こんなものでしょうか。


契約書もない会社で、私は退職の意思はなく、
15日と言ったのは、締め日であることや、社長の意向にそった月まで勤務した丁度よい節目だと思い、勤務終了という意味で提示した日です。
退職届も出していません。

社長には会社都合で離職票をお願いします、と言っていたので、とてもショックを受けてます。
違うなら違うと言ってほしかった…。

法規に疎いので、アドバイス頂けたら本当に幸いです。

お読みいただいて有難うございます。

一昨年の12月にアルバイトで入社しました。

一年が過ぎて、雇用契約も自動更新かと思ってました。
しかし、昨年度末に、社長から、
会社の仕事が激減し、さらに4月に産休の人が帰ってくるから3月までにしてもらえないかと言われました。
どうやら面接では言わなかったけれど、元々そのつもりだったみたいです…。

すでに契約更新日も過ぎていましたし、12月まで働けると思っていました。
任期満了でその日に退職も考えましたが、残った人に負担が行くと思い、次...続きを読む

Aベストアンサー

会社都合とすると解雇になるので何かと重いのでしょうね。
本来、同意の上での円満な雇用の終了なら会社としても無理に自己都合にする必要はないと思うのですが。

ハローワークでここにお書きになったことを説明してみて下さい。
ケースバイケースだとは思いますが、会社に事実の確認を取って会社都合に変更してくれることもあるようですよ。

Qヤマト運輸で、着払いで配送先を間違ってしまいました。電話したら、配送完了しているので、あなたとその住

ヤマト運輸で、着払いで配送先を間違ってしまいました。電話したら、配送完了しているので、あなたとその住所の人とやり取りをしてくださいと言われました。
どうすれば良いのでしょうか…。焦ってます。

Aベストアンサー

配送先を間違えたとは、送りたい人と別の人に送ったという意味ではないのですか?
もしかして住所を書き間違えたという意味ですか?

明らかに記載ミスと分かるような間違いなら、配送業者は慣れてますのでそのまま配送します。(宛名が正しいのが前提)
まずは送りたかった相手に届いているか聞いてみましょう。
届いてないと言われたら、あらためてヤマト運輸に連絡ですね。

Qすいません? 私、近々裁判やるんだけど、Aという会社に訴状送ったのはいいけど、 実際、裁判当日、法廷

すいません?

私、近々裁判やるんだけど、Aという会社に訴状送ったのはいいけど、

実際、裁判当日、法廷には会社の誰が入廷しますか?

ホントはお店の店員を訴えたいけど
弁護士さんはこの件に関しては会社に損害賠償請求しましょう。
ということで会社に訴状送りました。

詳しい方にお願いです、法廷は誰が来ると思いますか?

Aベストアンサー

金さえ払えば、後はお任せ、にすることもできはします。定型的な案件でなおかつ軽微である場合には、顧問弁護士のいる企業ではその様な対応をすることもあるでしょう。
もし、貴方がその様な対応を望まないのなら、できれば出廷して、もしくは弁護士から進捗状況を聞きながら、あれこれと対策を練ることになるでしょう。ただ、ドラマや映画に出てくるような、弁護士とのやりとりは期待しない方が良いと思います。
また必要ならば、貴方が証言(主張)したり証拠を提出したりすることは、もちろんできます。ただ、どの様な証拠(証言や主張)をどの様なタイミングでどの様に出すべきか、は弁護士と余暇相談なさって下さい。
顧問弁護士を抱えているなどの特別な事情がある場合を除いて、弁護士との相談、交渉を重ねるためには、それなりの金額と時間を費やすことは覚悟なさった方が良いと思います。

Q免許持っている友達に原付を貸しました その子はバイク持ちではありません それで、その子の友達が捕まり

免許持っている友達に原付を貸しました
その子はバイク持ちではありません
それで、その子の友達が捕まり
原付を貸した子と一緒におり、その子は免許減点じゃないんですが
バイク借りたーと言いやがりました
俺はその前にぱくった言えと言ったんですが。、
それで自分は今度その子と警察署に行かなければなりません
その場合自分に罪ってあるのですか?

Aベストアンサー

免許持ってる人に原付バイクを貸しただけで
何の罪にもなりません。

Q退職金が不当! どうにかならんのか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、父が取って来た
ものでした。
その後、社長娘も入って来ましたが、この社長一族は皆仕事が雑で、月末の締めや
年度末の決算の時などいつも数字が合わないなんてのはザラ。
それでいて自分のミスは絶対に認めないし、得意先のせいにもする始末。
更に、若手も入りましたが、この若手もテニスが趣味だとかで毎日、
朝・夕にテニスの練習をする為に仕事を切り上げてる有様で、当然、
大口の仕事など取れませんがごまスリがうまいのか、社長のお気に入り
で、そんなでも社長娘共々多額の給料を貰っています。
数年前に、社長・父(専務)が高齢の為一線を退く事になり、社長娘を新社長に就任
社長→会長へ。会社が自宅敷地内の為、一応毎日出勤しているが仕事はほぼ無し。
父(専務)→役職そのままで出勤は月末の締めと週明けの会議のみ。
それぞれの奥さんも旦那と同じ勤務体制へ・・・と新体制になり、
父(専務)の大口得意先はテニス好きの若手が引き継ぐ事に。
それ以後も、社長に就任した会長娘もテニス好きの若手も、父(専務)以上の
大口得意先を得る事などなく、現在に至るまで父(専務)が取った大口得意先は
会社の利益の半数以上を占めます。
昨年末頃から急に、父(専務)の排斥の動きが出始め、今年から給料を半額にされ
ました。父(専務)は高齢というのもあって争うのを嫌がり、夫婦分共々了承して
退職する事になりました。
要は、会長が自分の娘(社長)やお気に入りの若手、現在は若手嫁と会長息子嫁も
好待遇パートで雇ってるのでそれらに少しでも多く給料を出したい・・・でも
娘も若手も大口の仕事取れないから半分隠居状態の専務夫婦の給料減らせ、ついでに
追い出せ・・・てな感じです。
退職となり、退職金額が提示されて啞然。父:1000・母:300ってあきらかにおかしい。
専務夫人である母は怒り心頭です。
会社創立メンバーで20年以上働いて、現在に至るまで会社の収益の半数以上を占める
得意先をもたらした役員の退職金がそれって。
ちなみに、現社長やテニス好きの若手は年収700越えです。
それから類推しても安すぎるのはあきらかです。
父(専務)はバカがつくほどのお人好しでそれを夫婦分共々了承してしまいました。
会社に入ってる税理士も「中小なんだからこんなもん」と言ったそうですが、この税理士は
会長の親戚でいわば一族なのであてにならないし、会長には東京で会社経営してる
優秀な息子もいて、下手に争う事にでもなってその人脈(経営専門弁護士とか)を
使われたらひとたまりもありません。

これは、泣き寝入りするしかないんでしょうか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解できます。
ただ、そもそもの出資割合が対等ではありません。
また20年以上の間、お父様にも親族を参入させることはできたはずですし、お父様が意見あるいは抵抗できる要素もあったはずです。
でもキミのお父様は、お母様を引き入れた以外、それをしなかった。
会社の経営は、キッカケももちろん重要ですが、それを維持することに大きな意味があります。
経営を継続する手腕・能力ですね。
創業時の社長が、その方面に並々ならぬ才能があることは、否めない事実でしょう。
いずれにせよキミの御両親が、争いを避け・了承したことなのです。
当事者が受け容れている以上は、部外者が口を挟む余地はありません。
…というか、御両親にしてみればキミの気持ちは嬉しいが「もう済んだこと」であまり掻き回したく無いのではないですかね?
自分には、お父様は金銭よりも人間としての尊厳とか、日本人らしい美徳を選んだように思います。

さて、「強力な手腕」・「実行力ある人財」の両刀を失った会社は、その後どうなるでしょうか。
それら推進力があっただけに、当面は惰性で進む事は可能でしょう。
ですが、能力の無い人間にそれを発展どころか維持させることはできません。
そういった意味では、退職金の出るうちに『安全を確保して非難』という隠された理由が存在する可能性もあります。

キミは立派な御両親を持ったことを誇りに思えばいいし、御両親としては、そんなキミの存在がかけがえの無い財産なのだろうと思います。
どうですかね、それでも御両親の判断は間違い(泣き寝入り)だと声を荒げますか?

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解で...続きを読む

Qマンション共有スペースが突然駐輪場に

マンションの一階で店舗を借りています

先日休み明けに店舗に行ったら店舗前のマンション共有スペースが突然マンション住民の駐輪場に変わっていました。
事前に工事の連絡も無しです。

その事で店舗前の落ち着いた雰囲気がなくなってしまい店舗移転を検討しています。

このように事前の連絡無く突然共有スペースが無くなる場合があるのでしょうか?

そして契約終了を早める事は出来るのでしょうか?
※契約書では3か月前までに申告すると書いてあります

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

管理組合の総会で決められたことです。
賃貸の場合は貸主が出ていますよ。
この場合管理組合は貴方に通達する義務はないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング