会社の持ち株会に毎月積み立てた株(店頭)が単位になり
自分名義に変更し売りたいと思っております。
その際にかかる手数料や時間、諸問題について教えて頂けませんか?

A 回答 (3件)

まず、持株会との関係ですが、自分名義なった株を売ると、会社で判りますが問題ないのですね。


その、問題がなければ、売却は簡単です。

まず、持株会に依頼して、自分の名義にした株券を受け取ります。
次に、証券会社に行き口座を開設して、株券を預けて売却の依頼をすれば良いのです。

売却方法には、「指し値」と「成り行き」と有ります。
指し値とは、売値を幾らとしていして、その値段になったら売る方法で、市場価格がその値段にならないと売れません。
成り行きは、依頼したときの市場価格で売るもので、直ぐに売却できます。

もう一つ、税金の方法を指定します。
「源泉分離課税」と「申告分離課税」の2通り有ります。
前者は、売却価格の1.05%を税金として払い、それで税金関係は終わりです。
後者は、売却時には税金はかからず、確定申告で売却利益の26%を納税する方法です。
売却利益は、売却価格-(取得価格(持株会で判ります)+売却手数料)です。
どちらが有利かは、売却価格で変わってきます。
平均して、利益が売却価格の4%以下だと申告分離課税が有利です。

売却に掛かる費用は、証券会社の売買手数料だけです。
売買手数料は、証券会社によって違います。
オンライントレードの方が手数料は安いですが、取引開始まで、日数がかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オンライントレードという手もあるのですか。
親切な説明、感謝いたします。

お礼日時:2001/07/29 23:56

オンライントレードに付いては、下記のページをご覧ください。



オンライントレード基礎講座
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/arti …

参考URL:http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/arti …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れて申し訳有りませんでした <(_ _)>
勉強してガンバリます!!

お礼日時:2001/08/05 10:31

1.会社の持ち株会の規定は売買自由でしょうか.


2.許可とかがいればその分の日数.
3.不要ならば,名義書換えせずに持ち株会に任せて売るか,このときは.会社が決めた日に売買になるし.希望の売値にできるかが問題(成り行き任せになります).
4.名義を自分にしてから.会社から,もらってご自分で証券会社を通して,希望値で売る。 自分の手許にくる日数. 
5.希望の値(指値)をして,売ると,買うほうとの値が合うまで,売れないので,その日数
6.売れたら,現金が入るまでの日数、普通売れた日を入れて4日目
7. 税金は2通りの方法があります.kyaezawaさんの通りです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

税金がかかる事さえ知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/29 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収証に収入印紙を間違えて貼ってしまいました…

領収証の収入印紙を、本来は600円のものを貼らなければいけなかったのですが、誤って200円のものを貼り、先方に送付してしまいました。

こういった場合、先方に領収証を返してもらい、新たに600円の印紙を貼った領収証を渡せばいいのでしょうか?
それとも200円の印紙を貼った領収証に不足分400円の印紙を貼って、再送するといったことが可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

私もソレやらかしたことあります。
その時はその領収証を送り返してもらって、
200円の印紙のすぐ横に400円の印紙を貼って消印してして送り直しました。
再送の際に先方の送料分の切手を同封するのをお忘れなく。。。

Q株式が1,000株単位から100株単位に変更って?

売買単位が1000株から100株へ変わる銘柄があるのですが、
それをすでに持っている場合具体的にどういうことになるのですか?株価は何か変化はあるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

基本的に、株価が高くなった場合、分割して
買い易い単位にすることがあります。

1000株単位が100株単位に単純になるだけですが、
この場合、一時期、ミニ株は、買いが100株単位になり、売りが10株単位になる(と思った)時期が出ますので注意して下さい。(通常の株式は分かりませんが)
証券マンもこの事を忘れて、夜に謝りの連絡が来たことがあります。たしか、「タイトー」の売買をした時と思いました。

株価は若干上がったと思いましたが、忘れました。すぐに元に戻ったような気がしました。

Q印紙の貼っていない領収証をもらったら

印紙を貼る必要のある領収証に印紙が貼っていなかった場合、発行した側に反面調査がはいったり、もらった側にペナルティーがかせられる事があるのでしょうか?もらった側はなんら責任を問われないとしたら、領収証の印紙の有無をいちいち気にする必要が無いのでしょうか?

Aベストアンサー

もらう側は全く関係有りません。
印紙が張って無くても領収書としての効力も変わりません。
ただし脱税と判断された場合は、発行側はその3倍の税金を払う事になります。

参考URL:http://www.zeikin-taisaku.com/insi/cat48/post_29.html

Q少ない金額の株の手数料と、大きい金額の株の手数料

初心者です。一般的な的な話で結構ですが
仮に 100万円あって

1.1株 500円 
2.1株 10,000円 
のどちらかを同じ額だけ買おうと思った場合

買って、売ってと一連の作業を繰り返すと
税金、手数料などどちらか、引かれるのが少ないのですか?

Aベストアンサー

税金は、どちらも同じです。
委託手数料は、同一の証券会社では、同じですが、
証券会社並びに取引方法(店頭取引、インターネット取引)によって大きく異なり、手数料金額が10倍以上の開きがあります。

Q領収証&収入印紙について

領収証&収入印紙について

弊社がお客様の会社にお願いして、弊社の商品の増売コンクールをしていただきました。
昨年度より多く売っていただいた場合、1個増えたのに対し◎円支払います…という契約のもとで、
増売いただき報奨金を支払うことになりました。

質問なんですが、
支払いの際に、報奨金を支払う弊社が、先に「弊社宛の領収証」を作成して一緒に持参する場合が
多いのですが、この場合収入印紙も弊社が貼ってOKなのでしょうか?

※当日その場で領収証を回収するために、宛名に弊社の名前を入れた領収証を持っていき、
金額確認とお客様の社判捺印をしてもらって回収してきてます。

Aベストアンサー

>この場合収入印紙も弊社が貼ってOKなのでしょうか…

印紙税の納付義務は、文書を作成した者にあります。
領収証を作成するのは金銭を受け取った側ですから、お金を払う側が印紙を貼るのはおかしいとの理屈にもなります。
とはいえ、印紙代を差し引いて払うのもせこい会社のように見られますから、ここは大盤振る舞いのつもりで印紙代ぐらい持っておけばよいでしょう。

いずれにしても、文書を受け取る側が印紙税を負担してはいけないという決まりもありません。

Q数千円単位で買っても手数料で存しない株をかうところ

株をやりたいですが、証券会社にいくひまありません。

ネットで売買できるところを教えて頂けないでしょうか?

手数料とかがかからないところを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

カブドットコム証券は、1万円以下手数料無料です。キャンペーンではありません。
ライブドア20株くらいなら、数千円というところです。

松井さんの無料は、対象銘柄が決まっているそうです。ちなみに、ライブドアは無料対象外と聞いています。

1株数千円だと、100株で数十万円、そこまで無料の証券会社は、いくらなんでもありません。

Q領収証に印紙が必要?

領収証に印紙が必要かどうかお尋ねします。営業に関しないものは印紙不要ですよね?
会社の課長クラスの任意団体があり、会費はそれぞれの会社が負担しています。任意団体は情報交換、人間関係形成が目的で、商売はしておりません。各会社からこの団体に納入される会費(年間10万円)に対して、この任意団体が発行する領収証に印紙は必要でしょうか?

Aベストアンサー

当然不要でしょうね

法人格を持たない任意団体でしょ?

領収証とは?

金額が3万円以上[2]の領収書には原則として収入印紙を貼り、消印をすることで印紙税を納税しなければならない。

但し、3万円以上の領収書であっても、

 「営業に関しない領収書は、課税文書とはならない(印紙税法別表第1 番号17 非課税物件)。」

例えば、中古車屋に、業者ではない一般個人が中古車を売った場合は、売った者が個人であっても領収書発行を求められる(店が用意した領収書に必要事項の記入を求められる)が、印紙を貼る必要は原則として無い。ネットオークションの売買の場合は、個人がやっている場合においても、条件によっては業者扱いされる事もある。また、印紙税法第5条に基づき、宗教法人や財団法人などの公益法人が発行する領収書には収入印紙を貼らない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%98%E5%8F%8E%E6%9B%B8

>各会社からこの団体に納入される会費(年間10万円)

売上(営業)ではありませんね

当然不要でしょうね

法人格を持たない任意団体でしょ?

領収証とは?

金額が3万円以上[2]の領収書には原則として収入印紙を貼り、消印をすることで印紙税を納税しなければならない。

但し、3万円以上の領収書であっても、

 「営業に関しない領収書は、課税文書とはならない(印紙税法別表第1 番号17 非課税物件)。」

例えば、中古車屋に、業者ではない一般個人が中古車を売った場合は、売った者が個人であっても領収書発行を求められる(店が用意した領収書に必要事項の記入を求められる)が...続きを読む

Q店頭株など今後あがる可能性のある株を買うとどうなるか?

株に関して素人です。
まず、店頭公開したばかりの凄く有望な企業があったとします。この会社はどう考えても5年以内には一部上場する可能性が高いとします。
まず、この会社の株を買って、ほっときます。
一般的な話として、このやり方は良いやり方ですか?
もし、やる価値があるのなら、今公開したばかりの企業を買うのがいいと思うのだけど、、甘いかな。

Aベストアンサー

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが一般的な流れです。

いま公開したばかりの企業を買うのがいいとは言い切れません。
公開当日に買いその日の値動きをみながら、最高値で
売りさばくのがいいと思います。

大きな会社になると、公募価格というものが設定されて、
公開するまえにいくらで受け付けるかという価格設定がされます。
公開直後は公募価格を上回るのがふつうですが、
パーフェクTVのように公開直後、公募価格を下回る
という例もありますが・・・・・・

質問の答えとしては、
公開直後だからと言って決して買いではありません。
今後あがるという確信をもてる情報があれば
買いなのです。

店頭公開の株は高低差が大きいのが定説です。
ですから、高いリスクを背負うのですが
収益を得ることも高い可能性があります。
ですから、あがりそうな情報をつかんでいらっしゃるなら
その株は買いですね。

ちなみに株式公開とか、一部上場とかいうその瞬間は
一般的に高騰します。

ふつう、公開した瞬間に突発的な高騰があり、その後
利食い(利益を得るために売りさばく)のために
一時低下します。ですから、店頭公開から一部上場の
瞬間に高騰し、その直後(早ければ一日で)に低下する
のが...続きを読む

Q領収証の再発行 印紙必要?

昨年一年分の領収証の再発行の依頼を受けました。
毎月領収した際に領収証を渡してきたのですが紛失したとのことで、一年分の領収証をまとめてほしいという依頼でした。
一年分まとめると収入印紙を貼る必要のある金額に達したのですが、再発行でも収入印紙を貼る必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

再発行の領収書であっても、(額面が一定金額以上であれば、その領収書には)収入印紙を貼る必要があります。印紙税法および関係の政令、省令、基本通達には、「再発行の領収書には収入印紙は不要」という規定が見当たらないからです。

※なお、「再発行」という文言を記載しておいて下さい。

Q単位株と単元株の違い

単位株から単元株に株の買い方が変わったと聞くのですが、いまひとつよく理解できません。単元株未満については、議決権はないが、単元株に満たない株数を購入できると聞きました。単元株制度では、単位を株主総会で独自に決めることができると思うのですが、たとえば、今まで50万円で単元株としていたものを、100万で1単元と決定した場合、50万円分持っていた株主は、単元株未満として議決権を失うのでしょうか。無知な質問で申し訳ありませんが、お答えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

http://www.office-doi.com/shouhou13/youkou/kinkokabu.htm

改正商法は上記に記載されておりますので、ご確認ください。

>単元株未満については、議決権はないが、単元株に満たない株数を購入できる

単元株未満(売買単位未満の意味、以下同じ)株主の権利
1.利益若しくは利息の配当又は中間配当を受ける権利
2.株式の消却、併合若しくは分割又は会社の株式交換、株式移転、分割若しくは合併により金銭又は株式を受ける権利
3.株式の転換の請求権
4.新株、転換社債又は新株引受権付社債の引受権
5.残余財産の分配を受ける権利
※定款で、端株主に対し、1,3,4の権利を与えない旨を定めることができます。

単元未満株式株主は当該株式を発行会社へ買戻し請求できるようになりました。このことから、無償増資などでの端株の現金化が容易になったということがメリットだと思います。その意味では流動性は高まったと思いますが、単元未満株式が購入しやすくなったということはないと思います。尚、今後新規に発行される単元未満株に関して、現物が存在しない為に会社買取り請求以外の譲渡ができないこととなっているようです。この為、相対で譲渡できる単元未満株は既に発行されているものに限られると思います。

>単元株制度では、単位を株主総会で独自に決めることができる

単元数量の減少であれば、取締役会決議で決定できます(総会決議は不要)。


>今まで50万円で単元株としていたものを、100万で1単元と決定した場合

法律の条文には違反していないようですからできると思いますが、実際に行う所はないでしょう。
そもそもが、売買単位となる株式数量を減少させるための制度改正であり、その制度を悪用することは社会通念上許されないことです。議決権を保有していた株主の議決権を会社の都合により強制的に取り上げることないなりますが、議決権を失った株主が変更差し止め請求を行えば裁判所も認めると思います。
株主も取引所も幹事証券会社も反対する状況でかつメリットが無い状況でも行うような経営者は、無能の烙印を押されるでしょう。
以上、実務上ありえないことということを申し上げることで回答に替えさせていただきます。

http://www.office-doi.com/shouhou13/youkou/kinkokabu.htm

改正商法は上記に記載されておりますので、ご確認ください。

>単元株未満については、議決権はないが、単元株に満たない株数を購入できる

単元株未満(売買単位未満の意味、以下同じ)株主の権利
1.利益若しくは利息の配当又は中間配当を受ける権利
2.株式の消却、併合若しくは分割又は会社の株式交換、株式移転、分割若しくは合併により金銭又は株式を受ける権利
3.株式の転換の請求権
4.新株、転換社債又は新株引受権付社債の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報