NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

都内在住の20代前半の女性です。
左下の親不知が生えてきたせいで左の頬の内側が腫れ、
租借のたびにそれを噛んでしまうので左では物を噛めなくなってしまいました。
そこで、数年ぶりに歯医者に行って治療してもらおうと思っているのですが、
親不知を抜くのは初めてのことなのでとても不安です。
普通の奥歯のようにまっすぐ生えているようなので、たぶん抜くのはそんなに大変ではないと思うのですが、
以前抜歯したのが小学生の頃なので、抜歯がどんなだったか覚えていません。
人によっては1週間痛みと腫れが引かないなんて話を聞くと怖くてたまりませんが、
このまま右の歯だけで噛み続けるとあごがゆがんでしまいそうでそれも怖いです。
右の親不知は上下とも普通に生えているので、奥歯と同じように使っています。

親不知の治療は1回か2回の通院で終われるものなのですか?
今から始めて年内に終わるでしょうか。
また、費用は全部でいくらくらいかかるものなのでしょうか。
質問ばかりで恐縮ですが、最近一人暮らしを始めたので金銭的にも余裕が無く、不安と怖い気持ちでいっぱいです。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

deliriumさん、こんにちは。


やっぱり歯医者は怖いですよね。私でもあまり行きたいところではありません。

抜歯した翌日に消毒に来ていただきます。親知らずの場合は縫合する場合が多いので、数日後に抜糸に来ていただきます。特別なことが無ければこれで終わりです。

治療費は保険治療で数千円です。

親不知は抜歯すると腫れることがあります。生えている(埋まっていない)場合は、あまり腫れないことが多いです。ただし多少は覚悟してください。そのままにするよりいいですから。

都内ですから病院はいっぱいあります。周りの評判を聞いて、deliriumさんの不安を理解してくれる歯医者を探してください。歯学部病院には口腔外科の専門家がいますから、不安だったら尋ねてみてはいかがでしょう。

年内に終わってすっきり良い新年を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回答者さんは専門家の方なんですね。大変心強いです。
抜いて消毒して縫うのに3日で終わりなんですか。
もっといろいろするのかと思っていたので拍子抜けですが安心しました。
私の歯は結構生えているのであまり腫れないと良いなあと思います。
ネットで近所の歯科医情報を調べたので、近いうちに行ってきます。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:16

1110963の質問「良い歯医者の見分け方。

」にも回答した者です。
少し前にこのような質問をされていたんですね。
基本的には回数・費用等は先の4名の方を総合して考えて下さい。
ただし、「良い歯医者の見分け方。」でも回答しましたが、「難しい抜歯」というものがあります。
例えば親知らずが横になって埋伏していて、その根っこの先が下顎管という神経が通っている管のそばにあるようなケースがあります。
こういった歯を不用意に抜くと例えば知覚麻痺がおきたりもします。
ですからこの場合は例えばCTという検査を行い、その歯と下顎管との関係を三次元的に把握しどの方向からアプローチをすべきかというようなプラニングをたてなければならないようなケースもあります。
これであれば当然回数・費用等が増加します。

この回答への補足

どの回答も参考になったので全てにポイントをつけたいのですが、
今回は具体的な治療過程を教えてくださった#4さんと、私と同じ状況だった#2さんにつけさせていただきます。
その他の回答者さんにもこの場にて厚く御礼申し上げますm(__)m
勇気を出して歯医者さんに行ってきます(`・ω・´)

補足日時:2004/12/05 01:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらでもご回答ありがとうございます!
親不知をネットで調べたときに埋まっている歯を抜く写真を見たのですがとても大変そうでした。
(それを見たせいで余計に怖くなってしまったのですが……)
難しい親不知のときは下の方がおっしゃっていた歯学部病院に行ったほうが良いかもしれません。
専門家の方のアドバイス参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:22

こんにちは。



10年前になりますが、親知らずを4本順番に抜きました。

私も怖くて何度も歯医者の予約を当日ブッチして、二度と行けなくなった歯医者が数知れず…

結局、抜きましたが、1本だけなら何も問題なければ3回位で治療完了するはずです。(予約の取り方にもよるでしょうが)

麻酔もしますので、抜く時に痛みは全く無かったですが、『バキバキッ』と歯を抜く音が怖かったです。
抜いた後の出血がなかなか止まり難かったので、イソジンのうがい薬で何度もうがいしました。
痛み止め(鎮痛薬)も頓服で2日分頂きました。「麻酔が切れる前に飲んでください」と言うことでした。

診察代も保険内で収まりますので、約5000円までだったと思います。

早く抜いてもらってスッキリしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
4本全部抜かれたなんてすごいですね(( ;゜Д゜)ガクガク
私も当日逃げ出しそうですが、この回答で少し勇気が出ました。
バキバキ鳴るのは怖いですが、1本だけだから我慢できるかと……。
早くスッキリしたいです。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:13

私も同じような状況になってから歯医者へ行きました。


だいぶ前の話ですが・・・

私のときは1回きり。
噛み傷が口内炎になってしまっていたので、その薬ももらいました。
費用もレントゲンも込みで3000円くらいだったような。
腫れや痛みがひどいようならもう一度来るように言われましたが、
特に何事も無かったので、それっきりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じ状況だった方のアドバイス心強いです。
そうそう、噛み傷が痛いんですよ。薬もらえるんですね。
私も1回で済めば嬉しいのですが……。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:08

昨年右上の親不知抜きました。



通院は2回ぐらいでしたね。
抜いた日は、痛みが出る前に鎮痛剤・抗生物質飲み
3日ぐらいは違和感がありましたが、思ったより痛くなかったです。

抜歯よりも麻酔のほうが痛いです。

費用は5千円もいかなかったですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
思ったより少ない回数&料金で大丈夫なんですね。安心しました。
そうそう、麻酔注射って痛いんですよねー(´;ω;`) ウッ
参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/03 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 埋伏歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    埋伏歯とはどんな病気か  歯が生えてくる時期が過ぎても、歯(歯冠(しかん))の全部または一部が、歯ぐきの下またはあごの骨のなかに埋まって出てこない状態の歯のことをいいます。1歯または数歯が埋伏しているものから、多数歯が同時に埋伏しているものまでさまざまな場合があります(図26)。 原因は何か  多くの埋伏歯は、乳歯が早期に脱落したり歯が抜けずに残ったり、あごの骨の不十分な発育などにより、永久歯の生えて...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q歯肉炎? 親不知が3本あり、左下の親不知は完全にできっていない状態です。7.8年前から歯の矯正を行な

歯肉炎?

親不知が3本あり、左下の親不知は完全にできっていない状態です。7.8年前から歯の矯正を行なっており、歯の本数や顎の大きさの調節の為、親不知は残しておくように言われてます。

左下に今まで何度も同じような突起物がてきているのですが、激痛を伴うのは初めてです。疲労などでできるとみて、確かに最近疲れ気味と自覚もしております。なんとか我慢しようとしたのですが、痛みが引きません。
やはり受診した方が良いのでしょうか

来週に友人の結婚式や飲み会などが重なっておりなるべく早く治したいです。切ってもらう方法もあるみたいですが、痛みなどが長引くと聞き、今まで自然に治っていたので私としては自然に市販薬のみで治したいです。

アドバイスお願いします。

今行なっていることは、
口内炎に塗るタイプの鎮痛剤を塗ったり、
口内炎パッチ使ってます。(使うと痛みが引くため)
痛くても歯ブラシでしっかり磨くようにしてます。
ビタミンのサプリ飲みはじめました。

くらいです。

Aベストアンサー

実際にお口の中を拝見していないので、参考程度にしてください。
診断は必ず歯科医にしてもらってください。


>やはり受診した方が良いのでしょうか

はい。
できるだけ速やかに歯医者さんを受診してください。



>自然に市販薬のみで治したいです。

自然治癒が無いわけではありませんが、重症化すると厄介です。
痛みがさらに強くなると処方薬でも効き目が悪いこともあります。
今回は歯医者さんを受診してください。



>アドバイスお願いします

確認してみないと判りませんが、おそらく智歯周囲炎か
第二大臼歯の歯冠周囲炎だと思います。
感染が原因でしょうから、できるだけ早く抗生剤を服用して
感染を鎮める必要があります。
この状態での抜歯は絶対にお勧めしません。
感染による不潔域の拡大で、激痛や腫脹になる危険があり、
一般的な歯科医なら消炎を優先します。
感染したままの抜歯はドライソケットになると
ものすごくものすごく(大事な事なので2回言います)
痛みます。
抜歯をするなら、痛みや腫れが安定してからにしてください。

どうしても痛くて清掃しにくいとは思いますし、
ポケット内部は無理ですが、入り口である歯肉弁
(歯ぐきの膨れているところ)については
傷をつけないよう慎重に清掃しておかないと、
不潔なままでは悪化の一途をたどります。
簡単なうがいでは取れないこともあるので、
うがいだけで済ませるのはお勧めしません。

正直な話、この状態であってもレントゲンも見ずに
安易に抜歯を勧めるのはいかがなものかと思います。
下歯槽管という神経の太い管の位置も判りませんし、
そもそも第二大臼歯の遠心骨壁(奥の骨のかべ)が
水平埋伏でえぐられていて第二大臼歯が円錐歯の場合
奥に骨が無い重度の歯周病と同じ状態になって
智歯の抜歯とともに第二大臼歯を保護しないと
かみ合わせで歯が緩んで抜けてしまうこともあります。
矯正で固定源として使うなら致命的です。
余談ですが、うちの近くで抜歯が大好きな歯科医がいて、
よく「智歯の抜歯後に手前の歯が動く」と来院されますが、
その多くが手遅れで抜歯に至ります。
親知らずだけで済むこともありますが、安易に抜歯を勧める
歯科医には要注意です。

お大事になさってください。

実際にお口の中を拝見していないので、参考程度にしてください。
診断は必ず歯科医にしてもらってください。


>やはり受診した方が良いのでしょうか

はい。
できるだけ速やかに歯医者さんを受診してください。



>自然に市販薬のみで治したいです。

自然治癒が無いわけではありませんが、重症化すると厄介です。
痛みがさらに強くなると処方薬でも効き目が悪いこともあります。
今回は歯医者さんを受診してください。



>アドバイスお願いします

確認してみないと判りませんが、おそらく智歯周囲炎か
第...続きを読む

Q抜けない親知らずで困っています

半年前から親知らずが生えてきました。
歯茎がはれて痛くなったので歯医者に行くと、歯茎の炎症は治まりました。抜いてもらおうと思いレントゲンを撮ってもらったら、根っこがあごの骨に巻き付いているので抜かない方がよいとのことでした。(途中で歯が折れたり、骨が砕けたりするので)
その後特に痛みもなく6割くらい生えてきているのですが、徐々に親知らずの手前の歯2本くらいが、舌のほうに傾き始めました。他の歯も少しずつ動いているらしく、噛みあわせが悪くなってきました。
さらに時々歯が窮屈という感じがあり、あごに違和感があります。

特に痛みはないのですが、このまま親知らずが生えていって問題はないのでしょうか?無理に抜いた方がいいですか?

Aベストアンサー

歯医者さんの腕はかなりばらつきがあります。とても抜けない、という歯科医もいれば、きちんと抜いてくれる歯科医もいます。複数の歯科医を受診して、総合的に判断されればいいでしょう。
私の父も、親知らずが変な方向にはえていて、近所の歯科医では抜けなかったのですが、紹介してもらった大学病院の歯科医(助教授)に抜いてもらいました。

Q根管治療について(治療期間と費用)

歯の神経の治療についてお尋ねします。

先日、10年前に治療した奥歯(被せモノあり)が痛むため歯科に行ったところ、中の神経が化膿しているため神経の根から掃除しないとダメだといわれました。多分根管治療(抜髄)のことだと思います。その日直ぐには処置出来ないと言われたため、とりあえず鎮痛剤だけもらってきました。
虫歯にはっていなかったため、歯軋りや不規則な生活などの、長年に渡るストレスの蓄積が原因かなと個人的には思っています。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
仕事の都合もあるので治療は出来れば3~4回くらいで終わらせたいと伝えたところ、歯科医曰く
1) 根管治療は3~4回では到底終わらない
2) ただし、保険適用ではなく自由診療なら3~4回でも完治可能
3) そもそも保険適用による治療では歯の神経の処置は十分にできない(いい加減な処置しかできない)。ちゃんと治したかったら自由診療しかない。
とのことでした。
これってごく普通のことなんでしょうか?
ちなみに自由診療だと10数万円掛かると言われました。明後日から治療をすることになるため、その時点で自由診療か保険適用かの判断をしなくてはなりません。

歯の神経の治療についてお尋ねします。

先日、10年前に治療した奥歯(被せモノあり)が痛むため歯科に行ったところ、中の神経が化膿しているため神経の根から掃除しないとダメだといわれました。多分根管治療(抜髄)のことだと思います。その日直ぐには処置出来ないと言われたため、とりあえず鎮痛剤だけもらってきました。
虫歯にはっていなかったため、歯軋りや不規則な生活などの、長年に渡るストレスの蓄積が原因かなと個人的には思っています。

前置きが長くなりましたが、ここからが質問です。
仕事の...続きを読む

Aベストアンサー

日本の歯科治療は健康保険を用いての治療が圧倒的に多いですよ。

ただ保険治療の場合は単価の安さから1回の治療にかけられるは大体30分程度。
その上2~3人を同時に治療したりしますので実質は20分程度でしょう。

本来抜髄治療は目視が難しい為手探りでの治療になるので出来る限り時間をかけて
丁寧に行うことが重要なのですが、1回の治療費が保険では1000円未満なので
そこまで手がかけられない為治療回数が増える傾向にあると思います。
状況にもよりますが根の治療だけで4~5回。被せモノまで入れると7~8回は
通うことになるかもしれません。

ゆえに担当医の方の仰ることは間違ってはいないと思いますが、「十分な治療が出来ない」
ということはまだしも、「いい加減な処置しか出来ない」と本当に医師が言ったの
であれば私ならその医師には治療はお願いしません。
どんな条件であろうと可能な範囲で適切な治療を行うのが医師の務めですから。
「いい加減な~」が主さんの受けた印象であれば変ってきますが・・・

最後に、自由診療の場合の金額に関しては何処まで含まれた金額か分かりませんが
根の治療の相場は奥歯で10万円程度ですのでそれほど外れてはいないと思います。

日本の歯科治療は健康保険を用いての治療が圧倒的に多いですよ。

ただ保険治療の場合は単価の安さから1回の治療にかけられるは大体30分程度。
その上2~3人を同時に治療したりしますので実質は20分程度でしょう。

本来抜髄治療は目視が難しい為手探りでの治療になるので出来る限り時間をかけて
丁寧に行うことが重要なのですが、1回の治療費が保険では1000円未満なので
そこまで手がかけられない為治療回数が増える傾向にあると思います。
状況にもよりますが根の治療だけで4~5回。被せモノまで入...続きを読む

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q1年に1度ほど腫れる左下の親不知

私は左下の親不知が3年前くらいから1年に1度ほど腫れるようになりました。
今年の腫れは旅行中に起こってしまい、口が開かなくなるくらいまで悪化し旅先での美味しいものも食べれなくなり大変な思いをしました。

さっそく歯医者さんへ行くと「抜くべき」と診断され強制的に26日の月曜日に抜くことに(>o<)
同時進行で矯正もするほうがいいと。。。

私は親不知よりも歯並びのほうが気になっていたので矯正を優先にしたいと思っています。
しかし歯医者さん曰く「親不知を抜いた後、矯正歯科へ行きなさい」とのこと。
私は親不知を抜く前に矯正歯科へ行くべきではないのかなと思いますが、、、どうでしょうか?
親不知を含めて診てもらい、歯並び的にも必要がないとの診断がいるように思うのですが。。。

インターネットで検索すると、親不知は矯正や入歯など、、、治療で使う場合もある等と書かれているので、専門家のアドバイスをききたいと思い質問しました。

Aベストアンサー

専門家ではないですが、年に1回程度腫れるのは
8番の歯根に「ばい菌の巣」があるからです。

普段からばい菌どもは活動しているのですが、
何かしらの理由で体力が落ち免疫力が弱まった時に暴れ出す。
季節の変わり目や旅行などで当人が気づかないうちに免疫低下していると腫れだす。
暫らくすると治るでしょ?

対応方法は、歯をどんどん削っていて神経も抜き(どうせ腐っている)根管治療するか、
歯茎の横から肉を開いて病巣になっている歯根の一部を切除してしまうか、
主治医のおっしゃる通り抜歯するか、です。

親知らずである8番は一番奥なので根管治療も横からの治療も面倒です。
出来ないことはないけど、一般的には必要ない歯とも認識されるので抜歯。
また、8番を他の抜歯したところに移植する治療法もありますが、
それはある程度健常な歯の場合であって歯根に異常を抱えているものは使えないはずです。

さらに、8番は血管を経由して脳に最も近く、
ばい菌クンを抱えたままの生活は爆弾を抱えて生きていると同義です。
程度にもよりますが、
口が開かなくなるくらいに腫れるのであれば、かなり危険と解釈すべきです。
シロウト目にも、矯正歯科よりも8番の治療対処のほうが優先されると思いますよ。

ところで、状況を一番詳しくしっているのは主治医の先生です。
断片的な情報しかない上で展開されるここでの意見よりも
実際に診察された先生の判断を信頼すべきですが
どうしても納得できないのならば
別な歯科医に自由診療で相談してみるしかないですね。

最近は歯科でもセカンドオピニオンしてくれるところがあります。
保険は適用されませんから若干の費用はかかりますが、
ちゃんと画像診断もして幾つかの選択肢を提示してくれると思いますよ。

専門家ではないですが、年に1回程度腫れるのは
8番の歯根に「ばい菌の巣」があるからです。

普段からばい菌どもは活動しているのですが、
何かしらの理由で体力が落ち免疫力が弱まった時に暴れ出す。
季節の変わり目や旅行などで当人が気づかないうちに免疫低下していると腫れだす。
暫らくすると治るでしょ?

対応方法は、歯をどんどん削っていて神経も抜き(どうせ腐っている)根管治療するか、
歯茎の横から肉を開いて病巣になっている歯根の一部を切除してしまうか、
主治医のおっしゃる通り抜歯するか、で...続きを読む

Q親知らず抜歯後の麻痺・痺れ

先日親知らず抜歯の件でこちらで質問させて頂いたものです
その節はありがとうございました

そして今週大学病院の口腔外科に
親知らずが抜けるかどうかを診て貰う為に行きました
顎関節症はさほど心配しなくていいようです


ですが親知らずを抜くとき麻痺・痺れが残るかもしれませんといわれました。

レントゲンを撮りましたところ、
神経に近い部分で横に倒れており、
そして骨を削るといわれました

痺れ・麻痺の確立は殆どありませんがその先生が仰るには
「確立で(示すのも)はないのですが100人に1人麻痺が残ります。
下や唇などが麻痺する可能性もあります」
という回答をしてくださいました


この確立は多いような気がするので不安でたまりません!
他の病院に行ってみようか、それともこの確立はみなさんにも当て嵌まるのでしょうか?

不安でたまりません・・
どなたか教えてほしいです・・
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

お疲れ様です。
医学についての知識は皆目なので確率は正直不明です。
私は62歳です。
Kiomixさんのご質問を読ませていただいて、改めて思い巡らせたことをお伝えしようと思います。
日々生活していて大切な決断や大したことの無い決断など、ほぼ時々刻々決断しています。その決断をする過程で必ずと言っていいほど確率を用います。
もちろん慣れ親しんだテーマに対しては殆ど無意識にその過程を踏んでいるため気付きません。
初体験や少ない経験のテーマでの判断・決断の時に意識して多方向から確率として考えます。
初めて訪問する所があって、その工程を選択することを例として考えてみます。
特別な理由が無ければ最短距離・最短時間・最小費用を狙って組み立てます。
しかし、特別な理由があれば単純に選択することにはなりません。
天候に左右され不安全な経路・開かずと言われる踏切を通る経路・時間は半分で済むが費用が高い経路等々因子を拾い出しては確率の高さや効果の大きさを比較して決断します。
それでも思い描いたイメージの100%で実行できることは殆どありません。それでも、現状より少しでも前進であると考えられるからリスク承知で実行するんだと思います。
私は若い頃後悔の連続で生きてきたような気がします。それは、いつもいつも満点を望んでいたからだと今は思っています。
今は現状を100点満点と思っていますが、それを更に120点150点にするには・・・というように変えました。
Kiomixさんの親知らずの現状がどの程度辛いのかは判りません。
抜歯を取り止めてその状態や更に辛くなるであろうことのリスクと「もしかしたら下唇などが麻痺する」リスクとの比較判断になるでしょうが、前者は100%で後者は少なくとも100%ではありませんね。
抜歯のご相談なのに少々(?)無関係なことを書いてしまいましたが、お力になれると思えるのはこれくらいなのでお許しください。
お医者さんも当たり外れがあると言いますが、明るく「おてやわらかに。」と冗談で始められれば大体当りになりますよ。

お疲れ様です。
医学についての知識は皆目なので確率は正直不明です。
私は62歳です。
Kiomixさんのご質問を読ませていただいて、改めて思い巡らせたことをお伝えしようと思います。
日々生活していて大切な決断や大したことの無い決断など、ほぼ時々刻々決断しています。その決断をする過程で必ずと言っていいほど確率を用います。
もちろん慣れ親しんだテーマに対しては殆ど無意識にその過程を踏んでいるため気付きません。
初体験や少ない経験のテーマでの判断・決断の時に意識して多方向から確率とし...続きを読む

Q親不知が生えてきてます

親不知が生えてきてます。ジンジンいって集中できません。歯医者にいく以外に、炎症をとめる方法はありませんか?

Aベストアンサー

羨ましい限りですね。当方にもそんな時がありました。まだまだ、これからですね。むしり取る方法ですが、当方はお勧めしません。当方自身は、歯茎では無く"歯"そのものを、指を突っ込み引き抜いた経験があります。次の日には痛みも無く、暫く痛みも有りませんでしたが、しかし、それは上っ面だけでした。根が残っていたようで、歯が成長して来た時、再度、同じ痛みを覚え、どうにもならなく親戚の歯医者に行くと、歯が真横を向いて生えており、その歯が前の歯まで押し、その為の痛みだと言われ、町医者で対処出来るレベルでは無く、手術で左右の親知らずを抜いて貰いました。歯医者さんに行くのが一番ですよ。痛み止めも処方してくれるのでは?

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q親不知が生え始めて、首が痛みます。

先週あたりからなのですが、右上の親不知がまだ見えませんが生え始めたようで、噛む時に歯茎に下の親不知が当たり、痛むようになりました。
左上下、右下はすでに生えているのですが、このような痛みはありませんでした。
(生え途中、痛むことはありましたが・・・)
で、3日前くらいから頭痛がし始め、次に首筋が普通に過ごしていてもだるいくらい、痛くなってきました。

頭痛薬を飲んだり、温湿布を首に貼っても痛みが消えません。
歯医者に行って、右下の親不知を削って歯茎に当たらないようにしてもらいましたが、「上下どっちかは抜かなくちゃね」と言われました。


抜歯後の体調不良はかなり質問があったのですが、生えてくることで頭痛や首の痛みが出た・・・・という質問がありませんでした。
歯医者さんには「噛み合せでの頭痛ではないようだ」といわれましたが、右上の親不知が動き出してから不調が出てきました。
これって、親不知は無関係なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下の親不知で、喉の痛みを経験しました。
だいぶ伸びてきた所での痛みで、風などでの痛みと似ているような違うような、そんな感じでした。
これ、歯が神経を刺激することで起きるそうです。全ての人で発生するものでもないようですね。

この痛み、親不知を抜いてしばらく(1時間くらい?)して、完全に消えました、


人気Q&Aランキング