都内在住の20代前半の女性です。
左下の親不知が生えてきたせいで左の頬の内側が腫れ、
租借のたびにそれを噛んでしまうので左では物を噛めなくなってしまいました。
そこで、数年ぶりに歯医者に行って治療してもらおうと思っているのですが、
親不知を抜くのは初めてのことなのでとても不安です。
普通の奥歯のようにまっすぐ生えているようなので、たぶん抜くのはそんなに大変ではないと思うのですが、
以前抜歯したのが小学生の頃なので、抜歯がどんなだったか覚えていません。
人によっては1週間痛みと腫れが引かないなんて話を聞くと怖くてたまりませんが、
このまま右の歯だけで噛み続けるとあごがゆがんでしまいそうでそれも怖いです。
右の親不知は上下とも普通に生えているので、奥歯と同じように使っています。

親不知の治療は1回か2回の通院で終われるものなのですか?
今から始めて年内に終わるでしょうか。
また、費用は全部でいくらくらいかかるものなのでしょうか。
質問ばかりで恐縮ですが、最近一人暮らしを始めたので金銭的にも余裕が無く、不安と怖い気持ちでいっぱいです。
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

deliriumさん、こんにちは。


やっぱり歯医者は怖いですよね。私でもあまり行きたいところではありません。

抜歯した翌日に消毒に来ていただきます。親知らずの場合は縫合する場合が多いので、数日後に抜糸に来ていただきます。特別なことが無ければこれで終わりです。

治療費は保険治療で数千円です。

親不知は抜歯すると腫れることがあります。生えている(埋まっていない)場合は、あまり腫れないことが多いです。ただし多少は覚悟してください。そのままにするよりいいですから。

都内ですから病院はいっぱいあります。周りの評判を聞いて、deliriumさんの不安を理解してくれる歯医者を探してください。歯学部病院には口腔外科の専門家がいますから、不安だったら尋ねてみてはいかがでしょう。

年内に終わってすっきり良い新年を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回答者さんは専門家の方なんですね。大変心強いです。
抜いて消毒して縫うのに3日で終わりなんですか。
もっといろいろするのかと思っていたので拍子抜けですが安心しました。
私の歯は結構生えているのであまり腫れないと良いなあと思います。
ネットで近所の歯科医情報を調べたので、近いうちに行ってきます。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:16

1110963の質問「良い歯医者の見分け方。

」にも回答した者です。
少し前にこのような質問をされていたんですね。
基本的には回数・費用等は先の4名の方を総合して考えて下さい。
ただし、「良い歯医者の見分け方。」でも回答しましたが、「難しい抜歯」というものがあります。
例えば親知らずが横になって埋伏していて、その根っこの先が下顎管という神経が通っている管のそばにあるようなケースがあります。
こういった歯を不用意に抜くと例えば知覚麻痺がおきたりもします。
ですからこの場合は例えばCTという検査を行い、その歯と下顎管との関係を三次元的に把握しどの方向からアプローチをすべきかというようなプラニングをたてなければならないようなケースもあります。
これであれば当然回数・費用等が増加します。

この回答への補足

どの回答も参考になったので全てにポイントをつけたいのですが、
今回は具体的な治療過程を教えてくださった#4さんと、私と同じ状況だった#2さんにつけさせていただきます。
その他の回答者さんにもこの場にて厚く御礼申し上げますm(__)m
勇気を出して歯医者さんに行ってきます(`・ω・´)

補足日時:2004/12/05 01:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こちらでもご回答ありがとうございます!
親不知をネットで調べたときに埋まっている歯を抜く写真を見たのですがとても大変そうでした。
(それを見たせいで余計に怖くなってしまったのですが……)
難しい親不知のときは下の方がおっしゃっていた歯学部病院に行ったほうが良いかもしれません。
専門家の方のアドバイス参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:22

こんにちは。



10年前になりますが、親知らずを4本順番に抜きました。

私も怖くて何度も歯医者の予約を当日ブッチして、二度と行けなくなった歯医者が数知れず…

結局、抜きましたが、1本だけなら何も問題なければ3回位で治療完了するはずです。(予約の取り方にもよるでしょうが)

麻酔もしますので、抜く時に痛みは全く無かったですが、『バキバキッ』と歯を抜く音が怖かったです。
抜いた後の出血がなかなか止まり難かったので、イソジンのうがい薬で何度もうがいしました。
痛み止め(鎮痛薬)も頓服で2日分頂きました。「麻酔が切れる前に飲んでください」と言うことでした。

診察代も保険内で収まりますので、約5000円までだったと思います。

早く抜いてもらってスッキリしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
4本全部抜かれたなんてすごいですね(( ;゜Д゜)ガクガク
私も当日逃げ出しそうですが、この回答で少し勇気が出ました。
バキバキ鳴るのは怖いですが、1本だけだから我慢できるかと……。
早くスッキリしたいです。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:13

私も同じような状況になってから歯医者へ行きました。


だいぶ前の話ですが・・・

私のときは1回きり。
噛み傷が口内炎になってしまっていたので、その薬ももらいました。
費用もレントゲンも込みで3000円くらいだったような。
腫れや痛みがひどいようならもう一度来るように言われましたが、
特に何事も無かったので、それっきりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じ状況だった方のアドバイス心強いです。
そうそう、噛み傷が痛いんですよ。薬もらえるんですね。
私も1回で済めば嬉しいのですが……。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2004/12/05 01:08

昨年右上の親不知抜きました。



通院は2回ぐらいでしたね。
抜いた日は、痛みが出る前に鎮痛剤・抗生物質飲み
3日ぐらいは違和感がありましたが、思ったより痛くなかったです。

抜歯よりも麻酔のほうが痛いです。

費用は5千円もいかなかったですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
思ったより少ない回数&料金で大丈夫なんですね。安心しました。
そうそう、麻酔注射って痛いんですよねー(´;ω;`) ウッ
参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/03 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番奥の歯は親知らずですが、全部で12本で噛み合っているんですがこの場合どうすればいいのでしょう??

下の歯の奥の歯が親知らずですが、下の歯は親知らずあわせて12本で、上の歯も12本なのです。ちょうど噛み合っていて、下の親知らずを抜くと、今ちょうどその親知らずと噛み合っている、上の歯が噛み合う歯がなくなってしまうのですが、この場合どうすれば良いのでしょう??

Aベストアンサー

No2のcyaboeです。
そういえば、私の歯は生まれつき上下2本ずつ合計4本足りないのでした。
大臼歯はちゃんと数が揃っているので、その奧の歯はやはり親知らずです。
でも、数が少ないので、きちんと収まっているのかも知れませんね。

Q親知らずの抜歯が怖いのですが 私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、

親知らずの抜歯が怖いのですが



私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、その時痛くはなかったけど、歯がメリメリ言う音や歯が強い力で引っ張られること、歯が歯茎から離れて行く感覚など思い出してきて、段々と恐怖を感じていました。
私はここ3年ほど、不眠のため睡眠薬を毎日服用しています。飲むと恐怖心は消えます。いつも睡眠薬を飲むとテンションが上がったり酔っ払ったような感じになります。
そこで私は極度の怖がりなので、歯を抜く前に睡眠薬を飲んで行けば(強くないので寝よう!と意志がなければ眠らない程度なので)恐怖心を和らげて治療を受けられるんじゃないかと思ったのです。
ハナから怒られそうな質問ですが、聞いてみるだけ聞いてみようと思い質問建てさせて頂きました。
ネットで調べたところあまりヒットせず、睡眠薬の効果と麻酔の効果が影響しあい、麻酔が効かなくなるという意見も目にしましたが、実際のところどうなんでしょうか。
睡眠薬を服用して抜歯に臨むことは危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

あまり恐怖が強いとよくないです。吸入麻酔や全身麻酔下で抜歯という方法もあります。歯科ドクターに相談してみてもいいと思います。

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q親不知と奥歯二本の抜歯!明日予定(泣)教えて下さい!

明日に左下奥の親不知を抜歯します。親不知が奥歯の下に食い込んでいるため奥歯を抜くか半分だけ残せるかのようです。奥歯がなくなるのはかなり不安で考え込んで泣いています。歯列矯正までしたのでかなりショックで精神的に辛い状態です。もし奥歯を抜くことになっても普段の生活と変わらないようにできるのでしょうか?ただ奥歯のことがショックで・・後抜くときの痛さなどはどうなんでしょうか?奥歯を抜いた方いれば勇気が出る答えおねがいします。泣

Aベストアンサー

腫れはひいてきましたか?冷やしすぎは治りをおそくしますから
あまり冷やさないほうがいいです。
うーん、
今から言っても遅いですが
一緒に半分のほうも抜くところをしていたほうが
楽だったのではないかなあ、と思っております

今言っても始まりませんね。

看板の口腔外科の表示は
気にしなくていいと思います。
繰り返しになりますが
これからの治療は
口外のテリトリーからは外れます。
それから

看板に認められた科名を標榜するのは法律で認められていて
自由です。
科名が多いほうが良いと考える歯科医院は
歯科、小児歯科、口腔外科、矯正歯科
と歯科で標榜できる科名を
全部書いてます。(実際、矯正をしていなくても書いている歯科医院もあったりしますし、歯を抜けば立派な口腔外科ですから嘘ではないです)
あまり当てにし過ぎないほうがけんめいではないでしょうか。

口腔外科のほうが信頼できるとお考えのようですが・・。
大学行くほうが誰が出てくるか解らない分だけ個人的には怖いです。

それよりも残り半分をきちんと残すのは結構大変です。
これからは丁寧な治療をしてくれるというところがたいせつです・・・(外科の人たちはダイナミックな人が多いからこういう細かい治療は苦手な人が多い気がします・・・)
ただの歯科
のほうがむしろいいですよ。多分。

口を開けると音がするのは
抜歯とは恐らく関連は薄いでしょう。

縫っているところの違和感は
糸がつっぱっているのでしょう。
歯を抜いて一週間したら糸をとりますから
その時によくなりますよ。

腫れはひいてきましたか?冷やしすぎは治りをおそくしますから
あまり冷やさないほうがいいです。
うーん、
今から言っても遅いですが
一緒に半分のほうも抜くところをしていたほうが
楽だったのではないかなあ、と思っております

今言っても始まりませんね。

看板の口腔外科の表示は
気にしなくていいと思います。
繰り返しになりますが
これからの治療は
口外のテリトリーからは外れます。
それから

看板に認められた科名を標榜するのは法律で認められていて
自由です。
科名が多いほう...続きを読む

Q親知らず歯について教えてください。

親知らず歯について教えてください。
抜歯の話になると、やたらと、親知らず歯(特に、下のケース)の話が出ますが、なぜでしょか?他の歯に比べて抜きにくい(根が深いなど)からでしょうか?
※あと、余談ですが、昔、犬歯を抜歯した時は、歯をすごい力で引っ張られたのですが(抜歯は抜くのだから当然と思いますが)、親知らず歯を抜く時には、反対に、すごい力で押さえつけられましたが、なぜ、こんなに対処が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこで、エレベーターと言う、歯を脱臼させる道具を使って歯を脱臼させて浮かせます。
 このとき押した感覚があります。歯ぐきと歯の間に差し込んで、てこの原理で歯を動かします。

 下の親知らずは、生えかけのまま止まって歯ぐきや骨の中に中途半端に埋まってて抜きにくかったり、横向きに生えてくる事が多いのと、顎の太い神経が近くにあるため、慎重にならざるを得ないパターンが多いです。
 形状や歯の骨が歯を覆っている面積が多いなどの場合は歯を壊して取り出す抜き方もあります。

 説明、通じましたでしょうか?分からないところがあれば指摘をお願いします。
 

 歯は、歯槽骨と言う顎の骨に半分埋まっています。これのおかげで先が丸くても抜けません。
 歯槽膿漏で歯が抜けるのは、この骨が溶けてしまい、支えがなくなるために抜けます。

 そうで無い場合に歯を抜くときには、歯を骨から抜け出させる(脱臼)ことが必要になってきます。根が一本の前歯は鉗子(かんし・ペンチのようなもの)で揺らして引っ張るだけで抜けることもありますが、特に奥の歯は根が二つや三つに分かれていて、状態によっては前歯と同じようにすることは難しいこともあります。

 そこ...続きを読む

Q親不知、抜歯後腫れが治まらない

左下の親不知を先週の木曜日に抜きました。斜めに歯が生えていた為、骨も少しだけ削りました。抜歯2日後が腫れのピークで、おたふくのようにほっぺが腫れました、今も少々ほっぺは腫れていて、今は歯茎が腫れているのだと思います。痛みは少々ありますが、痛み止めを飲むほどの痛みではないです。親不知を抜いたせいかわかりませんが、微熱がたまにあります。ごはんがとても食べにくく、親不知を抜いてから、うどんなどの麺類しか食べれません。親不知を抜いた場合、ほっぺや歯茎の腫れは何日ぐらい続くのでしょうか?毎日、朝起きてすぐに鏡を見るのですが、ほっぺは腫れたままです。抜糸は今週の木曜日です。

Aベストアンサー

 個人差はありますが諸症状は1週間から2、3週間くらい続きます。骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
 まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治まってくるでしょう(これは私自身の親知らずを抜いた経験ですが)。

 痛みは酷くないとのことですが、腫れや微熱があり気になるなら、むりに我慢せず、処方された薬を抜糸日までは続ける方がいいですよ。出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q親知らず歯は必ず抜くものですか?

最近、左下奥の親知らず歯が、半分ほど顔を出してきました。
斜めに生え出してきているため、隣の奥歯とはブイ字のくぼみを
形成しています。
通っていた一般歯科に相談したところ、「口腔外科をやっている歯医者で早めに抜いてもらった方がよい。残しておくメリットは全く無い。」といわれました。
確かにブイ字のくぼみの部分は歯磨きしにくいですが、
私自身は歯を抜くのが怖いんです。
今現在親知らず歯に痛みはありません。
歯というのは、「抜かないでできるだけ生かす」という言葉を
聞いたことがあるのですが、親知らず歯にこの言葉は通用しないのですか?
また、親知らず歯を抜くことによって、他の歯がグラグラすることは
ないのでしょうか?

Aベストアンサー

斜めに生えていることから隣の歯との間におかしな隙間ができて、そこが虫歯になりやすいし、歯並びも悪くなるので抜いた方がいいと勧められました。

私は上は斜めに生えていましたが、下の左右の歯茎の中にも親知らずが埋もれていて、健康な歯を中央に向かって両側から押す形になっていたので、小さいときと比べると前歯が重なりあってきたのが明らかだったので抜きました。

あと「女性は妊娠中に痛くなったら困るよ」とも言われましたね。

友達から「親知らずを抜くのがうまい」と評判のいい歯医者さんを紹介してもらって行きました。
そんなに痛くなかったです。
抜いた後が直れば、別に不都合なことはないです。

親知らずがあることによって正常な歯が害を受けそうなのであれば、正常な方を生かすために不用な方を抜く方がいいと思います。
両方残して両方悪くなったらなんにもなりませんよ。

Q奥歯を抜歯したのに、歯のかけらを抜き忘れられていた。

奥歯を抜歯した時に、歯がもろくなっていたらしくて、かけらの抜き忘れられていて、最近それがレントゲンをとってわかりました。いずれ、インプラントをしようと思うと
せっかく、キズも治ったのにまた切開して取り出さなければいけません。
痛む歯を治療するのはしかたがないのですが、痛くもないないところにメスを入れなければならないのはとてもいやなのですが、
これは、医師のミスではないのでしょうか? この際にかかる費用は、こちらで、負担しなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

これは非常に難しい問題です。
地域によって差がありますが、場合によっては術後の異常がなければレントゲンを1枚以上撮れないと規定(解釈)している地域もあるようです。
従って、歯医者が抜歯後の歯の確認をしたのか、怠ったのかと言う問題が出てきます。

難抜歯の場合、歯の一部を残したまま抜歯をして、将来その部分が抜きやすい状態になった時期に、再度除去すると言う方法がない訳ではなく、粘膜を開いたり、骨を削るよりは術後の痛みや腫れも少ない事から、ある程度二度の抜歯を認めている地域もあります。
 このような場合でも、抜歯とインプラントが同じ歯医者であれば、説明不足を楯に残存部の除去費用を歯医者側に持つようにと主張する事も出来るでしょうが、「言った」「言わない」で長引く事は必至でしょう。
まして医院が違えば更に長期になることは覚悟しなければなりません。

さらに取り除くものが歯である事が確実なら良いですが、骨の一部である場合も少なくありません。白い板状のものだから歯だとは言えないのです。従って歯か骨かの確認も必要になる場合もあります。

Qはえきらない親知らずは無駄な歯ですか?

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来ました。
上の親知らずに虫歯ですが生え切れておらず、下の歯ともかみ合わせが無い為、歯医者さんから「かみ合わせがないから、無駄な歯。抜いたほうがいいけど」とあっさり言われてしまいました。
最終は私患者の意志で決まりますが、今のところ生かしたいという気持ちもあります。歯医者さんも、ついでに配慮がない言葉だな、と思ってしまいました。

ちょっと感情論的ですが、こんな岐路に迫られている私。
「親知らずを抜くべき」「親知らずを抜かないべき」
どちらのご意見、理由も聞けたらと思います。
できましたら、現場の声やきちんとした親知らずの抜歯に対しての情報を知っている方にどちらの見解でもいいので、情報が頂けるとありがたいです。

もし、納得のいくことであれば、もしかしたら抜歯に気持ちが固まるかもしれませんし、今の気持ちのまま抜かずに治療のみにするかもしれません。
この文章を読んでわがままだな~、と自ら反省もしますが、本音をはき出して置きたい部分でしたので、あえて質問させていただきましたm(__)m

親知らずは今のところ1本も抜いてません。
屁理屈かもしれませんが抜きたくありません。折角の生きている歯を無駄にしたくないからです。歯だって生きてる、と思ってしまいます。(過去の教えてgooの回答にも、「天然の歯は抜かないに越した事がない」、というコメントがありますので、出来るだけ歯を残したい考えです)
歯並びの矯正も考えてないので、このままでいくつもりでいます。
歯医者さんにも、親知らずは抜きたくないと伝えておりました。

こんな私ですが、最近親知らずの1本に小さな虫歯が出来...続きを読む

Aベストアンサー

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切かと思います。

過去をみて、今をみて、色々な考え方、見方を知り
経験を未来に活かす。
一期一会、一人一人の相談者さんが適切な判断をする為に
これからの生活の為に
以下が少しでも参考になれば幸いです。

参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。

歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切。
歯の堅さ、形全てに意味があります。
車に純正部品が良いように歯も自然が一番です。

参考キーワード:顎関節症、顎変位症

物事は色々な方面から見た方が良いと思います。
と言う事で一つの参考意見を述べさせて頂きます。
(相談者さんの幸せと健康を願って!)

私達の歯の噛む力は50キロ近く有り動きながら磨り減りながらそれぞれがそれぞれが支え合いながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。親知らずを抜いたら前の歯に問題を起こした人、噛み合わせが変わってしまった人等がいます。たいして問題も無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。ただ虫歯に成った原因を確かめその原因を除去する事が大切か...続きを読む

Q左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。 自分では痛みも

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必要があったのか?痛みもなかったのに神経まで抜く必要はあったのか?
悔やみきれません。左下の奥歯ですが、少し考えたかったので、今日はとりあえずまだいいですと言ったのですが、こんなにぐらついてるのに、何かあってもおかしくない状態だから、それにぼくも抜いて奥歯ないけど、まったく問題ないから大丈夫と言って押し切られたような感じです。痛みもなかったのに残すことは出来なかったのかと不信感だけがつのります。あと、左下の奥歯はなくても、そのままにしておいて大丈夫でしょうか?
どなたか、詳しい方御意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必...続きを読む

Aベストアンサー

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ~。もちろん程度問題なんですが、奥歯が自分でグラついているとわかる場合は 歯科医師が診ればかなり悪い例だと言えます。前歯は鏡で見れますから自分自身でわかる人もいますが、少なくとも奥歯はそうとう動いていなければ自覚するのは難しいでしょう。
抜いた歯の状態が綺麗と言うことは それもかなり悪かった証拠です。歯を抜く時にもほとんど力がかかったと感じられなかったと思います。奥歯の場合 なかなか綺麗な状態では抜けません。歯を分割したり削ったりして、なんとか抜く事が多いのです。もしも綺麗に抜けていたとなると、それはそれだけ周囲の骨が無くなっていたと言う事になります。だから 抜いた歯は悪くは見えないのですよ・・・・むしろ綺麗に見えるのです。

で 腫れた事について・・・・これも神経を取ったから腫れたと言うのは かなり疑わしいですねぇ~ 神経を取った→神経が残っていた=腫れません。つまり神経がある歯は腫れないのです。
もちろん 歯槽膿漏で歯茎が腫れるのは別ですが、神経を取ったならば普通は腫れないですねぇ~時間がどのくらい経ったかにもよりますが 数日ではまず腫れません。神経が残っていたと言う事は、内部の根の中にまでは感染が及んでいなかったと言うことです。つまり根の中は綺麗だったと・・・・・・
それが腫れたと言う事は すでに神経は無く 何らかの治療がしてあった・あるいはすでに神経は腐っていて 歯の根の中・あるいは根の先端部に感染が及んでいて 治療が必須だった可能性が考えられます。まぁ、他の歯科医師が見て「膿が貯まっている」と言った部分は どの部位であったのか・・・・・・頬が腫れたわけですから頬に膿が貯まっていたのは当然ですが、もしも膿が貯まっていたのが歯の根の先端部の骨の中であると言うならば、神経が無くなってから相当の時間が経過したという事になります。最低でも数ヶ月以上 通常は年単位の話になりますねぇ~
この場合は 実は痛みはほとんど無いのです。多くは X線写真等で歯科医師が発見して患者さんに伝えます。もちろん そのまま放置しておいても良い場合もありますが どうしても治療を急がねばならない事もしばしばあります。どの歯を抜いて どの歯を治療したのか 部位がわからないと断定はできませんが、歯を抜いたために その後 ブリッジか入れ歯を作る事を想定していたのでしょう。
できるだけ早く抜いた部分を入れ歯等で治療するためには どうしても他の歯を利用する必要があります。虫歯の歯は当然使えませんから 急いで治療する必要があったと容易に推察できますねぇ~
でなければ 4本を・・・・と言うのも頷けません。

で、上記を踏まえれば 抜いた歯の部分を ブリッジか入れ歯にする事を 前の歯科医師は考えていたはずです。4本も同時に治療すれば さすがに腫れる事もあるでしょう。
腫れた事は不幸ではありますが、そこで安易に歯科医院を変える事は あまり良い事とは言えません。後医でも 同じ事を繰り返してしまう可能性があるからです。こういう転院の問題で いつも困る事は前医が必ず悪者にされてしまう事・・・・痛くない歯を抜いた事による不信感がきっかけで、治療がスムーズに行かない流れになってしまったような気がします。
まぁ、今さらしょうがないでしょうが、新しい歯医者さんには できるだけ不信感を持たないように勤めて下さい。いずれまた歯が動いてくれば抜く事もありますし、治療によっては腫れる事もあるでしょう。治療本数が多くなれば 不都合な事が生じる場合もあり、それも致し方有りません。とにかく 歯科医師と納得行くまで話し合ってから治療方針を決めるべきです。

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ...続きを読む


人気Q&Aランキング