新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

アパートの玄関の外灯に集る虫があまりにひどかったので、不動産屋に夏の間だけ外灯を外しても良いかお願いしたところ良いと言う事だったので外すのですが、外したあとの蛍光灯は特別な保管方法があるのでしょうか?

新聞紙にくるんで保管しようとしていたんですが、大丈夫でしょうか?それと蛍光灯が設置してあった場所はそのままでも良いのでしょうか?

外した場所は端子の所にビニールテープを貼っておくと安心というのを聞いたのですが、貼る場合どんな感じで貼ればよいのでしょうか?

外灯はカバーがない蛍光灯が剥き出しになっていて紐がぶら下がっているタイプです。時間によってついたり消えたりします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

蛍光灯は割れない様に保管すれば何も問題ない。


器具自体にも特に何もする必要はないですよ。
ビニールテープを張っておけば安心、と言うのはどこで得た情報か知りませんが、現実に即した回答としてはむき出しになっている事が原因で火災になる事はありませんので安心してください。

と言うよりも気になるのは、もしかして、アパートの廊下や階段に設置されていて、直管タイプ、引き紐がついてるもの?

引き紐がついていると言う事なら、それ恐らく、バッテリーを内臓した非常用の照明器具ですよ。
停電した時に、バッテリーを使って点灯できるものです。

これ、集合住宅では消防法で設置が義務付けられているものです。
故障時には同様の物を取り付ける必要があり、本来なら交換する際には届け出が必要ですし、勝手に撤去したり、一般的な照明器具に交換する事は法律的にできません
また、大きなマンションなどでは消防署からの検査が定期的に入り、不備があれば指導されます。

もし該当の器具が、非常用の照明であるなら、蛍光灯を抜いてしまう事は、消防法に触れます。
不動産屋は恐らくその点を認識していないのでは?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング