当然ですが、『幼児教育』とは何なのでしょうか?
その「必要性」と(幼児教育を)行う上での「核」とは一体何なのでしょうか?
また、幼児(教育)に限らず『教育』とは?
良いアドバイスを宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

◆『幼児教育』とは


・生後0~6歳頃までの「知」、「心」、「体」面における子供に対する働きかけ。
・その目的は、人間的、社会的な「自立&自律」。

◆その「必要性」
・モンテッソーリ教育によるところの敏感期(生後6歳頃まで)において、上記の働きかけが
人間の一生に関る大きな影響力を持つ為。

◆その「核」
・家族愛。
・「知」、「心」、「体」のバランス、秩序のとれた育成。
・「自立&自律」心。
・固有の文化的伝統的バックボーンとコスモポリタンな指向。

◆『教育』とは
・その目的は、人間社会の平和と向上、さらに人間と自然界との共生でしょう?


以上のように私は考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧な回答をありがとうございました。
是非、今後の参考にさせて頂きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/22 15:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急宜しくお願い致します!今日からまた宜しくお願いします! を英語にできる方居ましたら宜しくお願い致

至急宜しくお願い致します!今日からまた宜しくお願いします!
を英語にできる方居ましたら宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

Please take care again from today.でどうでしょう?

Q東北大学の全学教育科目では何を学びますか?授業を受ける場所は専門教育科目の授業を受ける場所と一緒です

東北大学の全学教育科目では何を学びますか?授業を受ける場所は専門教育科目の授業を受ける場所と一緒ですか?

Aベストアンサー

このへんで調べればどうですか。
http://www2.he.tohoku.ac.jp/zengaku/zengaku_annai.html

Q幼児教育

幼稚園入園前の子供に習い事をさせようと思っています。
これはやっていて良かったとかこんなのならばやらない方が良かったとか出来ればもう大きい子供さんがいらっしゃるお母様に体験談を教えて頂ければと思います。
具体的にどういう点が良かったとか悪かったとか教えて頂けるとありがたいです。
ちまたで色々いわれている問題をここでは聞きたいのではなくて実際の体験談を出来れば聞きたいです。

Aベストアンサー

リトミックを、ダルクローズの国際免許の先生の教室で習いました。
積極的で、物怖じしない子になったと、思います。
詳しくは、リトミック、ダルクローズ、国際免許で、検索してみてください。

英語を、ネイティブの先生のクラスで習って、多分発音のもとが、耳に入っているはず。子供は、すぐ忘れますが、日本語にない発音rやlなどの聞き分けは、語学の臨界期の6歳以前にしたほうが、良いはずです。先生の発音もアメリカ、カナダ、イギリスで、だいぶ違うけど、子供なりに先生と会話をすることが大切。

これは年長からですが、ボーイスカウトも良かった。うまく言えないけれど、キャンプや行事を通して、色々な体験が出来てよかった。長年続けている中学生高校生を見れば、それが答えとでも言いましょうか、大人と普通に挨拶や話が出来て、隊の小さい子供にも優しく接することが出来る。当たり前のことですが、同年代の友達としか、接していない子が多い中で、こんなことが、むしろ大事かなと、思います。

どんな子に育ってほしいかは、お家によって違うと思います。
そのためには、何をさせようかと思ったとき何を習わせるかが見えてくると、思います。

我が家は、どこに行っても、挨拶が出来て、話しの出来る子かな?
中学から先は、自分で勝手に考えてもらうことにします。

うちの子は、自分なりに考えているのか、親の言うことを素直には聞かない子に育っています。良いんだか、悪いんだか、、、

リトミックを、ダルクローズの国際免許の先生の教室で習いました。
積極的で、物怖じしない子になったと、思います。
詳しくは、リトミック、ダルクローズ、国際免許で、検索してみてください。

英語を、ネイティブの先生のクラスで習って、多分発音のもとが、耳に入っているはず。子供は、すぐ忘れますが、日本語にない発音rやlなどの聞き分けは、語学の臨界期の6歳以前にしたほうが、良いはずです。先生の発音もアメリカ、カナダ、イギリスで、だいぶ違うけど、子供なりに先生と会話をすることが大切。
...続きを読む

Q幼児教育

正月に帰ってきた娘夫婦と3.5才になる男の子の孫を見ているとまるで子供はお殿様、両親は家来のようで子供の将来が心配になります。
なんでもいうことをきいて甘やかしてしまっているのです。

家内はどこでもそんなもんだ、といいますが心配です。

娘は私のいうことを聞く耳は持っていません。

何かおすすめの本などご紹介いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

最低限人としてのマナーは、
教えてあげないとダメだと思います。

お勧めの本は、話が聞ける子になる魔法のひと言は
読んで良かったです。

Q胎児・幼児教育について

現在妊娠5ヶ月です。
自分の気分転換も兼ねて某有名会社のCDサンプルを聞いたりしています。購入は、検討中です。
英語に限らず、自宅での教材各社イロイロあり今から(少し早いでしょうが。。調べるのには身軽なので)検討しようかと思い、gooの過去の質疑回答も拝見しました。
頭のいい子が欲しいとか親の欲というより、勉強やいろいろなことに興味をもてる子に育てたいという気持ちが大きいです。
もちろん、教材だけに頼らず自然を介しても重要だとは思ってます。
子供も親も一緒になって楽しめてタメになりそうな教材や教育法等 教えていただければ嬉しいです。
価格が高いだけで 子供が興味を示さない等 具体的にアドバイスいただければと思ってます。

Aベストアンサー

私自身の経験です。
ポピー、進研ゼミ、学研などやりましたが、一番楽しく、興味があったのが学研でした。学習と科学があるのですが、この科学がとても楽しく、毎月付いてくる付録がもう楽しみで楽しみで。
結局科学のおかげで、今私は理科の教員になりました。学研の科学で科学の面白さを知らなければ今は違う道に進んでいたのかなと思います。
理科の教員としての立場から、色々な物に興味を持つ子(好奇心を育てる)には身近な不思議を一緒に探してなぜだろうとかどうしてそうなるのかと一緒に考えてあげることがいいと思います。
高い教材でなくとも、身近にいる虫とか植物を育てたり、海や川に行って虫や魚を見たり、料理を一緒にしたりするだけでもいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報