以前アルバイトで、財務会計関係のプログラマーをしていて、そこで、簿記の知識に興味を持ち、簿記二級を受けようと思っているのですが、今度SEとして就職が内定した会社では、製造管理システム(メーカー系の製造管理システムの受託生産)、人事システムなどを手がけている会社なんですが、いままで経験した財務会計、販売管理システムとはようすが違うっぽくて、簿記二級の勉強は必要なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

必要かどうかは経験を積んでいくと実感するようになると思いますが、私の経験からすればやったほうが良いと思います。


製造管理をするには工業簿記の知識はあったほうが、経理のシステムとのインターフェイスを考えるときに役立ちます。
SEとして成功するにはコンピュータのことだけ勉強しても不十分だと思いますよ。
ちなみに私は、これで非常に苦労しています。
    • good
    • 0

基幹系業務システムの概要設計や、テストチーム運用などをしていました。



僕の経験では管理システムっていうのは すべからく金の動きにつながるから管理しているのであって、金にまったく関係無いデータは管理する必要が無いと言えます。(経済活動をしている企業にとってすべての動きは最終的に金につながるのであって、金に関係無いデータなど無いのですけどね) という事で自分が提案したシステムやからくりが経理の人間の 「税法から認められないね、それは。」「会計上そんなデータがある事は駄目でしょう。」などの一言によって全否定される事はよくある事です。経理の人間と日々戦う為の知識を得る事は何よりもよい事でした。

だけどテクニカルエンジニアになって DBの適正化やパフォーマンス検証、環境構築を主にやる人にはあまり関係がありませんね。

僕が思うに naokiw さんが将来システムコンサルタントになりたい人であれば会計・経理知識は必須だと思います。そういう道を選択なさるのならば、どうぞ簿記2級だけでとどまるのでは無くそれ以上も勉強する方がいいんじゃあないかなぁと思います。
    • good
    • 0

 あった方がいいと思います。


 製造管理のシステムだと原価を積み上げて配賦してっていう、工業簿記の知識が必要になってきます。仕掛品や半製品など、一般的にはどうゆう扱いかはわかりにくいでしょう。

 工業簿記をやっていく上で商業簿記の知識も必要ですし、2級の範囲がどこまでかはわかりませんが、両方の知識を持っていて得することはあっても損することはまずないでしょう。
    • good
    • 0

おっしゃるように、財務会計、販売管理システムの場合は、簿記会計の知識が必要ですが、製造管理システム、人事システムだと、簿記の知識はあまり関連がないと思います。



ただ、製造管理に関しては、場合によっては工業簿記の知識(簿記2級以上の原価管理)が有った方が、有利な場合が有ると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記3級の学習法

6月の簿記試験を受験するのですが、勉強の優先順位に迷っています。
テキストはスッキリわかる日商簿記3級 第5版 と
出題パターンでマスター過去問題集
メイプルの予想模試 の3冊です。

テキストは一通り見終わったのですが、
過去問題集の巻末の133~135回の模試を解く
(わからない箇所はテキストを辞書のように見ながら)
か、同書の問題集を1ページずつ解くか、
予想模試を解くかで優先順位がつけられません。
きっとテキストを見ながら解くかと思うのですが、そのやり方も正しいのか不安です。
働きながらで時間がなく焦りばかり募っています・・・
実際に合格された方のアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

私は前回試験2週間前に、テキストの内容はひと通り理解したものの、3級1回分の過去問を解くのにテキストを参照しながらでも数時間掛かり、とても無理かと思っていました。
おそらく、質問者様の今の状況は、その時の私の状況と同様かと思います。
しかし、その時点で、偶然素晴らしい過去問集を発見し、勉強法を見直して、2級3級同時合格をゲットしました。

(1)過去問集をTACからネットスクールに切り替えました。
参考URLの「出題パターンと解き方」というものです。
この問題集の特徴は、解説で、下書き用紙の書き方を明確に示しているところに有ります。
そのノウハウは、次の動画で分かります。
https://www.youtube.com/embed/CtdaF94vhqs
蛇足ながら、テキストはTACのまま(簿記の教科書)です。

(2)仕訳に特化した問題集で、仕訳のトレーニングを行いました。
上記の過去問集で、解法ノウハウを得られたら、残りは仕訳を素早く行うことだということが明確になり、次のものを印字して解きました。(1回全問やるだけで十分です。)
http://www.boki-navi.com/journalizing/3.html
主要な仕訳は、九九をやるくらいにすぐ出来るようにしないと、試験時間中に解くのは困難です。

なお、仕訳について、本日他の方への回答に書いた以下の回答No6もご参照下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8560959.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/日商簿記検定過去問題集3級出題パターンと解き方14年6月-137回-試験対策用-日商簿記パタ解きシリーズ-ネットスクール出版/dp/4781023193/ref=dp_ob_title_bk

私は前回試験2週間前に、テキストの内容はひと通り理解したものの、3級1回分の過去問を解くのにテキストを参照しながらでも数時間掛かり、とても無理かと思っていました。
おそらく、質問者様の今の状況は、その時の私の状況と同様かと思います。
しかし、その時点で、偶然素晴らしい過去問集を発見し、勉強法を見直して、2級3級同時合格をゲットしました。

(1)過去問集をTACからネットスクールに切り替えました。
参考URLの「出題パターンと解き方」というものです。
この問題集の特徴は、解説で、下書...続きを読む

Q製造業のコンピュータシステムについて

こんにちは.

質問は以下の二点です.

製造業の主なコンピュータシステムはいったいどのようなものがあるのでしょうか?
金融向けのシステムはなんとなくイメージできるのですが,製造業はどんなシステムを使っているのかよく分かりません.

また場合にもよると思いますが,製造業のコンピュータシステムを作るために機械工学の知識は必要でしょうか?それともまったく必要ないでしょうか?

ご教授ください.
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

>これは組立産業のCAD、CAM/CAEの分野においては機械工学の知識は必要ということでよろしいのでしょうか?

昔のCADは、製図作業を電子的に行うだけでしたが、機械工学などに基づく理論計算を行い図面に表現するなどもっと設計者の頭脳をサポートする踏み込んだものになっています。ですから魅力的なシステムを作るには必要になってくると思います。

答えになっているでしょうか。

Q簿記検定

簿記検定についての質問です。
ネットスクールから出版されている、ラストスパート模試の本試験の的中率は実際に高いのでしょうか?

Aベストアンサー

簿記のように、本試験の8割以上が、繰り返し一定範囲内の論点から出題されている試験では、
4回分の模試を作れば、高的中率になって当然です。
その点でだけ比べれば、他社とそんなに大きく変わらないと思われます。

ただ、論点が合っていても、本試験より難度が高すぎたり、低すぎたり、特に重箱の隅をつつき間違えたりしているとあまり役に立ちません。
どこの会社のどの資格の模試でも、実際の問題は、下っ端に作らせて、責任者はチェックしているだけの模様で、このようなことは、どこでも多かれ少なかれ起きていると考えたほうが良いです。
私自身も、他社他資格ですが、解答解説段階になって、講師が模試問題が若干不適切だったことの言い訳をしている場面を目撃しています。

ですから、模試は過度にアテにせず、過去問で合格レベルの自信がついて、さらに高得点を目指したかったら、という活用法になるかと思います。

ネットスクールの模試は、立ち読みレベルの印象ですが、他より丁寧に作っていると感じています、
また、付録的な記事は、まちがいなく他より出来が良く、使えるツールだと思います。

私がもし前回落ちて今回また2級を受けるとしたら、ネットスクールの模試をつかおうと思っていましたが、そのような意味合いです。

簿記のように、本試験の8割以上が、繰り返し一定範囲内の論点から出題されている試験では、
4回分の模試を作れば、高的中率になって当然です。
その点でだけ比べれば、他社とそんなに大きく変わらないと思われます。

ただ、論点が合っていても、本試験より難度が高すぎたり、低すぎたり、特に重箱の隅をつつき間違えたりしているとあまり役に立ちません。
どこの会社のどの資格の模試でも、実際の問題は、下っ端に作らせて、責任者はチェックしているだけの模様で、このようなことは、どこでも多かれ少なかれ起...続きを読む

Q製造設備管理 設備の清掃頻度について

ダイボンド機でコレットの汚れが原因で不良が生じ、
コレットの清掃頻度や定期点検の頻度を
1回/週⇒1回/1日などに変更したりします。
回数を増やす事はいい事だと思いますが、
この1回/1日にする根拠はどうすれば求められる
のですか?もしかしたら1回/4時間かもしれないし、
1回/30分かもしれないし……
何かこれらの根拠を求めるような品質管理的・
設備管理的手法はありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

実験計画法でテストすることになると思います。

Q簿記検定まであと2週間の過ごし方について

日商簿記2級、あと2週間をどう過ごせば良いですか

簿記3級合格、2級のテキスト全て終了しています。 過去問は、時間を計らずに第1問を10回分とか第3問を10回分って感じでやってきました。そろそろ時間を計ってした方がいいと思い、予想模試を一度計ってしたら50点でした、、

このまま、予想模試で、分からなかったらテキストで確認って感じで進んだ方が良いですか?
お願いします。

Aベストアンサー

50点ということは合格まで20点足りないわけですから、その20点を
取るために、弱点を減らす、できればなくす。また理解できていない
ところをなくす。

まだ2週間もあります。ご自分でもおっしゃってるように模試を解いて
弱点やを洗い出して、場合によっては使った問題集等で基礎までもどり
弱点や理解していないところをつぶしていってください。

Q会計情報システムの構成要素

会計情報システムの中に生産システムとかマーケティングシステムが含まれるのはなぜですか。

Aベストアンサー

できればもう少し情報を足していただけると回答しやすいようです。

会計情報システムの中に生産系販売系情報をすべて持つケースは少数です。理由は、膨大な情報となってしまうからです。システムが扱いきれなくなるわけですね。通例では、サマリー情報か明細情報を削減して会計明細情報に付与することが多いようです。
会計情報システムには大別して3種類あります。財務会計システム、管理会計システム、原価計算システムです。管理会計システムのカテゴリーで、一般管理会計システムと原価計算システムと分かれるのが通例です。
管理会計システムは文字通り、マーケィング分析を経理情報のメッシュで捕まえようとするものです。広義ともなれば、販売チャネル情報など限りなくSCM管理情報に近づいてゆきます。ここまでくると、管理会計情報と呼ぶよりは、管理情報の集積という意味でInformation-Warehouseと呼ぶのが良いでしょう。
原価計算システムは製造工程システムとの連携なくしては経理情報がつかめません。よって、生産システムと一体化するケースが多くなってきます。また、生産計画から予算計画が導きだされるので、需給情報も管理会計情報の予測情報として必要とされます。

会計情報システムに求められるのは、財務要件、過去のトレンドを見る管理会計要件、決算期までの業績予測をするための管理会計要件、すべての条件を網羅する経営判断情報を提供する要件などです。それは、会計情報を切り口としつつも、すべてのチャネルやブランドのメッシュも含めた経営情報を提供する必要があることを意味しています。だからこそ、会計情報システムのなかにSCM情報などがオーバーラップしているように見えるということだと思います。

これで回答になっているでしょうか?

できればもう少し情報を足していただけると回答しやすいようです。

会計情報システムの中に生産系販売系情報をすべて持つケースは少数です。理由は、膨大な情報となってしまうからです。システムが扱いきれなくなるわけですね。通例では、サマリー情報か明細情報を削減して会計明細情報に付与することが多いようです。
会計情報システムには大別して3種類あります。財務会計システム、管理会計システム、原価計算システムです。管理会計システムのカテゴリーで、一般管理会計システムと原価計算システムと分か...続きを読む

Q簿記1級取得者で税理士試験の「簿記論」受験経験者にお伺い致します

独学で今年、税理士試験受験予定をしている者です。現在、簿記2級の勉強は終えて、簿記論の勉強始めようと思っていますが、本屋さんでは良い簿記論のテキストが見つかりません。そこで、3級・2級のテキストと同じシリーズの1級のテキストで勉強ができないかと思っています。理由は使いやすい・理解しやすいからです。簿記1級のテキストで簿記論の合格は可能でしょうか?簿記論の試験範囲で1級との重複箇所と1級の範囲外はどのあたりになるのでしょうか?1級の勉強でしなければいけない箇所、しなくてもよい箇所を教えていただければ助かります。もちろん、予備校の直前講座受講、過去問や模試の受験も予定しています。大雑把な質問で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昭和61年に日商1級・翌年に簿記論合格しました。(専門学校在籍中)
勉学システムは、とにかく日商1級レベルの問題を限りなく行い、簿記論単体の勉学はしていません。
そのシステムで、多数の簿記論合格者がいましたから、sopa氏も合格は可能です。しかし、市販レベルのテキストでは事足らずな部分もあるようです。
問題集・テキストは専門学校で市販している物を買えないか、問い合わせてみたら良いかと思います。
試験の主管がちがいますので、比較して考える事はナンセンスです。簿記会計に当たる全ての事柄が、国家試験に反映されますので、勉強に手抜きはいけません。
予備校通いは賛成です。独学だろうがなんだろうが、頑張れば合格します

Q製造設備管理 設備の清掃頻度について

ダイボンド機でコレットの汚れが原因で不良が生じ、
コレットの清掃頻度や定期点検の頻度を
1回/週⇒1回/1日などに変更したりします。
回数を増やす事はいい事だと思いますが、
この1回/1日にする根拠はどうすれば求められる
のですか?もしかしたら1回/4時間かもしれないし、
1回/30分かもしれないし……
何かこれらの根拠を求めるような品質管理的・
設備管理的手法はありますか?
教えてください。

以前、同じ質問をして御一人だけやっと答えてくださいました。実験計画法というものです。
実験計画法は私自身は理解していないので深くは言えないのですが、実験計画法はスピード・温度・など量的なパラメータを振ってみてどれがいいかを見るものみたいです。
今回のようにイレギュラー的な異物による不具合は実験計画法ではだめですか?
また、別な手法はありますか?お教えください……

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが…
システムエンジニアリングとエンジニアリングはちょっと違いますので、ここのジャンルを見ている人からの回答が少ないのかもしれません。
(システムエンジニアリングは、主にコンピュータ・システムの検討・設計が守備範囲です。)

しばらくお待ちになってもよい回答が出てこなかったら、いったんここは閉じていただき、「ビジネス&キャリア」の中の「その他(ビジネス&キャリア)」で再度質問されてはいかがでしょう。

Q.com masterの模試を受験できる学校等教えてもらえないでしょうか?

検索で探してみたのですが調べ方が悪いのか.com masterの模試ってやっていないのかわからずこちらに相談に来ました。

大原簿記は模試があるようなのですがまだ日程が決まっていないのか模試が行われないのかわかりませんが申込みができません。

eラーニングや専門学校等で受験できる所をすいませんが教えていただけないでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
3年程前に一度.com masterの試験を受けました。
その時は、3ヶ月学校に通いその学校で模擬試験と本試験を受験しました。
その学校は、.com masterの公認試験場のような感じになっているようです。
本試験をその会場で受ける事を前提に模擬試験の受験申し込みもしていたようです。
地域によっては、人数などによって試験を実施しない場合もあるようなので、近くの会場に問い合わせてみるとよいかもしれませんよ。
とても有名なので、知っているかもしれませんが、一応URL載せておきます。

参考URL:http://haa.athuman.com/index.html

QシステムGrの●●さんの意味 システムGrのシステムGrって?

人様のブログで読んでいた言葉が意味がわかりません。
システムGrの●●さんってどういう意味ですか?
すみません。教えてください。

Aベストアンサー

Grはグループ(Group)の略ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング