ふっと思ったのですが、
よく英単語、日本語かかわらず、
語源といえばラテン語や中国の古語などがあげられると思います。

そこで、
それら語源となっている言葉のさらに語源ってホントにないのでしょうか?
社会的な言葉はともかく少なくとも自然現象に関する言葉なら
さらに語源というのが有りそう(もっと古い言葉がありそう)な気がするのですが・・・

それともきちんとした言語が作られたとき(ラテン語?)からでないと語源とはいわないのでしょうか?
なんだか自分でも混乱してきてるのですが、何か知ってる事があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

語源にはいろいろあります。

常にラテン語や中国語ではありません。
例えばトウモロコシの語源はカリブの先住民のマイズ(又はマイス)がスペイン語に取り入れられ欧米語にも取り入れられました。わが国には16世紀末ごろ伝来していますが、当時の習慣で外国産を表す唐のモロコシ(穀類の一種)という意味でトウモロコシと呼ばれるようになりました。

同じようにヨーロッパでは先進の技術や製品とそれを表す言葉を自国語にするとき
ヨーロッパ文化の母体であるギリシャ・ローマのものとして(考え)ギリシャ語や
ローマの言葉(ラテン語)で呼びました。文化的に後進国だったヨーロッパの国々では進んだ文物はローマを通じて導入したわけです。そのローマはギリシャやエジプトに学んだことが多かったのですが、よほど専門家でなければ、その文物をもたらした直接の相手、この場合ローマ(ラテン語)でよかったわけです。わが国が中国に学んだ多くのことは、更に元をたどれば、インド、ギリシャまで到達することもあります。しかし、直接の輸入先は中国なので中国語の名前で受け入れたわけです。昔は外国産を現す言葉として、唐(カラ)天竺(インド)、朝鮮、高麗
等を物の名前の前につける習慣がありました。カライモ、チョウセンにんじん、コウライウグイス、天竺ネズミ。16世紀、ポルトガル人やスペイン人が宣教のため
日本に来た時は彼らの言葉から、合羽、バテレン、ビードロ、襦袢、キリスト、
カルタ、メリヤス、などたくさんの言葉を日本語に取り入れています。日本語起源の英語は津波、坊主、腹切り、侍、着物、盆栽、すし、改善など多数あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさま
回答いただきありがとうございます。
うーん、あまりみないだけで語源っていろいろあるんですね。勉強になりました。
キーワードはその言葉を表すモノやジョウタイの起源がどこかってことなんですね。
だからトウモロコシの原産地もカリブのあたりってことでよろしいんですよね。

お礼日時:2001/08/07 22:37

0.「○○語の『××』が語源である」という言い方は、必ずしも厳密には区別できませんが、二つの意味を含んでいます。


 第一に、「祖語である○○語に『××』という言葉がある」ということです。つまり、「現代語の『悲しい』は平安語の『悲し』から来ている」という場合です。
 第二に、「○○語の『××』からの借用語である」という意味です。例えば、「日本語の『コンピュータ』は英語の『computer』から来ている」という場合です。

1.ラテン語は、その2つの意味で特別な地位を占める言葉なのです。
 第一に、スペイン語・フランス語・イタリア語などの世界の主要な言語の祖語なのです。すなわち、ラテン語とイタリア語の関係は、平安語と現代語の関係と、まあ同じなのです。(英語やロシア語などはラテン語を「祖語」とはしません)
 第二に、世界の中心であったヨーロッパ各国語が高級語としてラテン語を借用しているということです。これは、ローマ帝国の文化的優位性に由来し、今までも指摘される通りです。(この意味では英語もロシア語も該当します)

2.ラテン語には、もうひとつ「資料が残っている」という大きなアドバンテージがあります。
 語源というのはなるべく古く遡りたいのですが、原則としてその時代の資料がないとどうしようもありません。例えば、「アジア」という言葉はラテン語よりさらに古くアッカド語まで遡れます。しかし、それは偶々、その言葉につきアッカド語の資料が発見されているためです。その点、ラテン語は幾らでも資料が残っているのです。
 なお、資料が残っていなくても、系統の同じくする別々の語から、祖語を推定する方法も一応はあります。「インド=ヨーロッパ祖語」がその例です。ただし、この方法は限界があり方法論的にも批判があるため、よほど確実でないと普通の辞書には載せません。
 要するに、ラテン語以前の語源は研究はされていますし、もちろんあったでしょうが、確実な資料がなかなか無いので、あまり普通の辞書には載せられないのです。

3.ところで、「語源といえばラテン語」というの英語について仰られるのでしょうが、英語というのもまた特殊なのです。
 英語の祖語はラテン語ではありません。英語は「中期英語」「古英語」と遡り、ドイツ語・ノルウェー語などと同じくゲルマン系の言葉を祖語としています。ゴート語など、かなり資料も残っているので、普通の辞書にも「ゲルマン基語」として載せられていることがあります。
 ところが、ノルマン・コンクエストによりイングランドがフランス語を話す人々によって征服されると英語の単語のかなりの数が古フランス語に置き換わりました。そして、フランス語はラテン語を祖語としますので、英語の単語の語源はかなりラテン語なのです。
 そして、それに加えて借用語としてのラテン語がありますから、英語のかなりの部分はラテン系なのです。したがって、英単語の語源といえばラテン語なのです。
 ちなみに、英語と同系のドイツ語はラテン語を祖語としませんし、学術語としても意識的にラテン語を使ってないところもあり、多少フランス語の影響がありますが、ラテン語に遡らない場合が多くなっています。

4.日本語の語源として中国語があげられるのは、中華帝国の文化的優位性に基づく「借用語」としてのものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sukemasa様
お返事ありがとうございます。
やはり資料が残っているかっていうのが重要なんですね。
ではなぜラテン語の資料はたくさん残っているのかフシギでもありますが、
ともかくお答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/08/29 08:45

monger21さん、余計な感想(のつもり)を書いて失礼しました。

    • good
    • 0

martinbuhoさん、他人の書き込みが横取りかどうかはしりませんが、しかし



[aqua]に関する貴方の記述などについては、まだ世界的に承認をされた学説ではありません。
・・・単純ミスだなどと断定し、初めて読まれる方を惑わすのは良くない事です。
    • good
    • 0

elvisさん


人の質問を横取りして自分の質問をするのはよくありませんね・・

aquaについてはこの欄で何度か質疑応答がされています。閼伽→aqua説は俗説だということです。語源ではこのような俗説が横行しています。原因は何千年かに渡って変化してきた言葉の現在の形から類似の言葉を探し、比較するという単純ミスのためです。

例えば例示の日本語の火は2,000年前も火と発音されていたかどうか。現在のは行の音は400年前ごろまではFで発音されていました。(当時日本にいたポルトガル人が編集した辞典により証明されている)母はファファの如く。奈良時代以前はPの音だったろうと推測されています。それに従えば母はパパとなります。仮にパパが正しいとすれば、現在の母の語源をアジアのどこかに求めてHahaを探しても意味がないことになります。

欧米語ではこのような音韻変化を追及した語源研究から全ての欧州語は印欧語という理論上の祖語から派生していることが立証されています。従ってドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、英語などに共通した祖語を探すのは容易です。

現在の言葉だけから語源を探せば余興に面白い言葉がいくらでもみつかりますよ。
ワラッチ(メキシコやアメリカインディアンの皮製サンダル)→日本のわらじ
かさ(傘)人間一人を覆うもの。カーサ(casa)たくさんの人間や物を覆うもの→
家のこと(イタリア、スペイン、ポルトガル語)

monger21さん御免なさい。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=48312
    • good
    • 0
この回答へのお礼

martinbuhoさま
再びお答えいただきありがとうございます。

火とか水とかいった基本的な古くからある言葉は、
なんとなく方言とかが出来にくい(あまり極端に音が変わりにくい)ような音の言葉が、
自然と選ばれてきたって感じがします。
大変勉強になりました。

お礼日時:2001/08/07 22:56

ご質問の意味と#1、#2のお答えもよく承知した上ですが、私が不思議だと感じている言葉の語源は次の



[火:ヒ、フォ日・中][fire:英][feu:仏][fuoco:伊]など火に関する言葉が[F]で始まる発音なのが偶然なのかという事です。

水の場合の[閼伽→垢→あか→アクア→aqua]は、かなり有名ですが???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Eivisさま
火の質問と水の場合とのつながりが今ひとつ分からないのですが・・・
火の件ですが、そういうのって例外がなくどれもF音もしくはそれに近い音なんでしょうかね?
どちらにしても興味深い話題をありがとうございます。

お礼日時:2001/08/07 22:52

まずはお断りを;私は中国語の知識はありませんのでラテン語のケースのみについて回答させていただきます。



語源が「ラテン語」と明記されているのは、その単語が直接ラテン語から借用されているからだと思います。
ラテン語起源の言葉の中には口から口へと伝わって英語になった言葉も多くありますが、後世の人がラテン語の単語を組み合わせて新しい言葉を作り出したような場合語源はラテン語とかかれます(和製英語みたいなものですね)。ヨーロッパ世界にとってラテン語はその中核をなす重要な要素でしたので、知識人は新しい言葉を作るときラテン語を参照したのでしょう(ギリシア語を参照することもありますが)。

また、ラテン語が他の言語から言葉を借用しなかったかというと、そんなことはなく、接点のあったギリシア語をはじめ、アジアやアフリカの言葉を多く自分たちのものにしています。しかしながらこのような借用語は起源が不明でもない限り、語源にラテン語と書かれることはないかと思います。

最後に;イタリア語やスペイン語がラテン語から派生したように、ラテン語にもラテン語そのものの語源となるもっと古い言葉、「インド=ヨーロッパ語(印欧語)」があります。この印欧語はラテン系の言語だけではなくゲルマン系・スラブ系の言語、はたまたインドのサンスクリット語の「親」とも言える言語です。仰る通り、自然現象などごく身近にある言葉の多くはこの印欧語に由来していると考えられています(ie 歯を意味する「dent」はフランス語、ドイツ語、サンスクリット語など多くの印欧語族に属する言語に共通してみられます;英語では歯は「teeth」なので残念ながら数少ない例外ですが、かろうじて「DENTist(歯医者)」に残っています)。
しかしながら、この印欧語そのものが「このようなものだったのではないか」という推測の域を出ないので、特殊な場合を除いて印欧語が語源として記されることはありません。DENT-はリーダーズ英和辞典では語源はラテン語になっていました。
参考URLに簡単な印欧語の解説があります。図表がとても参考になると思います。

参考URL:http://www.infoaomori.ne.jp/~sakamoto/indo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

obelixさま
お答えいただきありがとうございます。
URLも参考になりました。
結局辞書などしっかりした本であれば、推測でなくきちんと語源が分かる範囲で出所を示してあるのですね。
しかし、それを調べるのは大変ですねきっと。

お礼日時:2001/08/07 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2歳の子供,言葉の発達について。。。

2歳になったばかりの男の子のことで質問です。
まだ言葉があまり出ません。
「おいしー」「どうじょ(どうぞ)」「ブーブー(車)
「ぎゅう,にゅ(牛乳)」「た,ぶ(食べる」「よ,で(読んで)」
。。。ぐらいでしょうか。あとは何でもババ,ビビ,ブブなどの,なん語ですませています。。
今はインプットの時期,そのうち喋りだすだろう,とあまり心配していなかたのですが,1才半~くらいの周りのお友だちがすごくおしゃべりしているのを見ると,やはり不安になってきます。また,以前は言えた数少ない言葉を言わなくなったりもするので,心配です。

絵本が大好きで,1歳をややすぎてから,5~6冊の本を並べて,私がソラであるフレーズを言うと,きちんとその本を選んだり,3歳向けくらいのやや長い文章の絵本も,集中して聞くようになっていました。
他に,OOとって,OOはどこ?と聞くと,もってきたりします。
私から見ると,コミュニケーションの能力はは日々,上達しているなあと感じるのですが,先日,検診で(言葉の発達に関して)あと3ヶ月ほど様子を見て変わりなければ,神経科で診てもらっても,と言われてしまいました。
今後,どのような発達の仕方をするでしょうか。順調に語彙が増えてくれたらいいと思うのですが。。。
このまま様子を見てもよいものか,神経科にかかるならより早いほうがよいのか,迷っています。
経験者の方,専門家の方,アドバイス宜しくお願いいたします。

2歳になったばかりの男の子のことで質問です。
まだ言葉があまり出ません。
「おいしー」「どうじょ(どうぞ)」「ブーブー(車)
「ぎゅう,にゅ(牛乳)」「た,ぶ(食べる」「よ,で(読んで)」
。。。ぐらいでしょうか。あとは何でもババ,ビビ,ブブなどの,なん語ですませています。。
今はインプットの時期,そのうち喋りだすだろう,とあまり心配していなかたのですが,1才半~くらいの周りのお友だちがすごくおしゃべりしているのを見ると,やはり不安になってきます。また,以前は言えた数少な...続きを読む

Aベストアンサー

子供のしゃべり始めは、一般にグラスに水が満ちていく様子にたとえられます。
ゆっくりといろんな言葉が順番にたまっていき、グラスをあふれ始めたときに、それが言葉となって出てくるのです。
標準より遅いということは、それだけグラスが大きいということ。
あふれ始めたら、それこそ堰を切ったように言葉がどんどん出てきます。え?そんな言葉なんで知ってるの?みたいに。
ちなみにうちの下の子(現在小学2年生女子)は3歳に近かったと思いますが、なんぼいうても遅すぎやろ!と思ってた矢先にしゃべり始め、現在は、もー許して!ってくらいしゃべります。
大丈夫ですよ。気長に待ちましょう。
それこそ明日、あふれ始めるかも。

Qフランス語、イタリア語、スペイン語、ラテン語、オランダ語、ギリシャ語などに詳しい方へ・・

下の単語の、書きと読みを教えていただけませんか?

かなりありますので、できうる限りでかまいません。
よろしくお願いいたします。

2空
3黄昏、夕焼け
4月、月明かり
5闇、日陰、暗さ(心の暗い部分)
6花、木
7刹那
8永遠、無限、終わり無い、永劫
9黎明、朝焼け、暁
10幻、幻想、白昼夢
11使徒、使者
13霧、霞
14化身
15雨
17聖なる、聖域、聖地
18流れ

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが…。

その言葉が英語にできれば、このサイトが結構便利だと思います。
http://babelfish.altavista.com/
英語から、中国語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語へ変換できますから。

ちなみに、ご質問の一部をフランス語とイタリア語で(日本語:フランス語//イタリア語)。
空:Ciel // Cielo
黄昏:Crepuscule // Dusk
月:lune // luna
闇:Obscurite // Nerezza
花:Fleur // Fiore
刹那:Moment // Momento
永遠:Eternite // Eternity
黎明:Aube // Alba
幻:Vision // Visione
使徒:Apotre // Apostle
霧:Brouillard // Nebbia
化身:Incarnation // Incarnation
雨:Pluie // Pioggia
聖なる:Saint // san
流れ:Ecoulement // Flusso
(フランス語のアクサンは省かせていただきました。)

直接の回答ではないのですが…。

その言葉が英語にできれば、このサイトが結構便利だと思います。
http://babelfish.altavista.com/
英語から、中国語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ギリシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語へ変換できますから。

ちなみに、ご質問の一部をフランス語とイタリア語で(日本語:フランス語//イタリア語)。
空:Ciel // Cielo
黄昏:Crepuscule // Dusk
月:lune // luna
闇:Obscurite // Nerezza
花:Fleur // Fiore
刹那...続きを読む

Q2歳の子供の言葉の発達について‥

長文になりますが‥

2歳2ヶ月になる息子がいます。
周りの同じ位の子はペラペラと会話できる子も多い中、うちの子はあまり喋れず心配しています。

単語は出ていても、ワンワンやブーブーのような赤ちゃん言葉?や、んご(りんご)、ンナー(ウインナー)、こーこ(氷)など発音が下手でほとんど聞き取れません。イヤ!はハッキリ言いますが‥

最近、「あち行った(あっち行った)」 、「パンパン、たい(アンパンマン見たい)」、「ママ、でーで(ママおいで)」、「ねんねしゅー(ねんねする)」など二語分らしきものも出てますが、
聞き取りづらく、オウム返しも多いし、いまだにナンゴだったり、奇声もあげたりでかなり気になります。理解力もいまいちな気がします‥
この歳でナンゴ喋る子供なんていますか?(>_<)

先天性の病気もあり病院に通ってるのですが、そこの病院の小児科の先生や心理師の方は全然問題ない。と言いますが、
別の病院の専門医の先生は、極端に発達が遅れてるわけじゃないけど注意してみていく必要があると言われています。
言葉以外にも落ち着きがなく癇癪もひどいです(>_<)

初めての子でよくわからないのですが、これ位の子供でこの程度の言葉だとやはり障害がある場合が多いのでしょうか?

長文になりますが‥

2歳2ヶ月になる息子がいます。
周りの同じ位の子はペラペラと会話できる子も多い中、うちの子はあまり喋れず心配しています。

単語は出ていても、ワンワンやブーブーのような赤ちゃん言葉?や、んご(りんご)、ンナー(ウインナー)、こーこ(氷)など発音が下手でほとんど聞き取れません。イヤ!はハッキリ言いますが‥

最近、「あち行った(あっち行った)」 、「パンパン、たい(アンパンマン見たい)」、「ママ、でーで(ママおいで)」、「ねんねしゅー(ねんねする)」など二語分らしきものも...続きを読む

Aベストアンサー

さぞ御心配かと思います。

さて小児の発達には概ね設定はされていますが大きな個人差があります。
2歳2ヶ月と言うことではまだ2語文(りんご ほしい)などが始まる時期
語彙数(言える有意味語)もそこまで多くなくそのボキャブラリーから言葉を作るため非常に浮動的と思ってくださって間違いはないと思います。

また、50音に関しても言葉が完成するのは基本的に5歳~6歳になって初めてあ~んまでがはっきり発音できるようになるとされております。

今の現状から発達障害であると診断するのは専門医や心理学者でも難しく私もそこまで発達が遅れている印象はうけません。今のお子様の現状は簡単に言うと

どんどん言葉を聞いてオウム返しによって意味と言葉の定義付けをしているところといった感じです。
喃語に関しても出てもまだ問題にされる年齢ではなく言葉の定義付けが終われば語彙数も増えていき自然に消滅していくと思います。

落ち着きや癇癪に関してはまだ病的なものか本人が言いたい言葉、やりたい行動ができずに腹を立てているのか?との判断はしずらくまたネットの状況ではなんとも言えないため確かに要注意かと思います。

さらに付け加えるとするのであれば
語彙が少なくてもある一定の時期(その子次第)を経ると語彙が一気に増加したりしますし、発音が不動であっても自然に治って行く事は多いのでそこまで過度に心配されずに先天性の病気のついでに見てもらう程度でぜんぜん問題はないと思いますので過度に心配して親御さんが参ってしまわないように適度にリラックスしてください。

問題の顕在化は4~以降に出てくる事が多く言葉の完成までに専門の方(言語聴覚士、それに準じた療法士)と訓練をしていくことも考えていけますので今はじっくり見てあげてください。

ご参考までに

さぞ御心配かと思います。

さて小児の発達には概ね設定はされていますが大きな個人差があります。
2歳2ヶ月と言うことではまだ2語文(りんご ほしい)などが始まる時期
語彙数(言える有意味語)もそこまで多くなくそのボキャブラリーから言葉を作るため非常に浮動的と思ってくださって間違いはないと思います。

また、50音に関しても言葉が完成するのは基本的に5歳~6歳になって初めてあ~んまでがはっきり発音できるようになるとされております。

今の現状から発達障害であると診断するのは専門医や心理学者...続きを読む

Q古いステンドグラスに書いてある言葉ですが、ラテン語と思われます。

古いステンドグラスに書いてある言葉ですが、ラテン語と思われます。
AUXILIUM MEUMA DOMONO   MORTE LEONIS VITA
この意味を教えて頂けませんか?
100年以上前に(1880) イギリスの館を飾っていた物と推察しています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

domono は domino の誤りだと思います。

auxilium meum : my help
a domino : from lord

「私の助けは主(神)から」

動詞がありませんから「主からのものである、主から来る」などいろいろに解せますが、根本的なところは同じで異論のないところでしょう。引き締まった感じにするために動詞を省略することはよくあります。

morte leonis : from/with/by lion's death
vita : life

leonis (leo の属格「~の」)を morte にかけて解釈するのが一般的で(所有は後置されることが多い)、事実この文を検索してみると全てこのように解釈しています。

「獅子の死から/により/命(がある、得られる etc)」「命は獅子の死によるものである」

これにも動詞がなく、また初めの文に比べると意味が分かりにくい文です。


これらは二つともウェールズ北部の Mostyn という村、もしくは Mostyn 家の家紋に行き着くようで、auxilium meum a domino は Bodysgallen Hall という屋敷の暖炉の上に刻まれているそうです。

http://www.doomchicken.net/~ursula/sca/motto/welshmottoes.html
http://en.wikipedia.org/wiki/Bodysgallen_Hall
http://en.wikipedia.org/wiki/Mostyn

読み方は#1に書かれている通りです(ただし mors の奪格形 morte の e は短音です)。

domono は domino の誤りだと思います。

auxilium meum : my help
a domino : from lord

「私の助けは主(神)から」

動詞がありませんから「主からのものである、主から来る」などいろいろに解せますが、根本的なところは同じで異論のないところでしょう。引き締まった感じにするために動詞を省略することはよくあります。

morte leonis : from/with/by lion's death
vita : life

leonis (leo の属格「~の」)を morte にかけて解釈するのが一般的で(所有は後置されることが多い)、事実この文を検索して...続きを読む

Q2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配し

2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配しています。

理解して言える単語は20~30ぐらいです。

二語文は「パパいた」「電車すごい」「あっち行って」と言います。
私に向かって「パパいた」と言ったりもします。
繋ぎ合わせて言っているというより一つの言葉として使っている感じもしますが・・

バイバイの手の向きは常に逆です。
正しい向きだとやりにくいみたいで何度教えても直りません。

コミュニケーションは自分から取ろうとしてきます。
よその子に対しても自分からおもちゃを「どうぞ」と言って差し出したり
気に入った子がいると一緒に遊びたそうにしています。

一番引っかかるのは話し方や歩き方の幼さです。
仕草や話し方は1歳ぐらいに見えます。
よく喋りますがまだほとんどが宇宙語で親でさえ理解出来ません。
人の名前はパパ以外言えません。
なので「これ誰の?」と聞いても勿論答えられるはずもなく・・
質問に対して言葉で答えるという事が出来ません。
「これ片付けて」と言うと「ないない」と言ってお片付けをしたりする事は出来ます。
「どうぞ」「ありがとう」も言いますが、たまに逆になったりします。

何かを取ってほしい時は、たまに「取って」と言う時もあるんですが、
「ぽう」と言ったりもします。(←どういう意味か分からないけど何かを訴える時によく使います)

これを読んだ限りで問題あるように思いますか?
あとみなさんのお子さんはどのぐらい喋れるんでしょうか?

2歳8ヶ月の息子がいるんですが、言葉が遅くて発達障害ではないかと心配しています。

理解して言える単語は20~30ぐらいです。

二語文は「パパいた」「電車すごい」「あっち行って」と言います。
私に向かって「パパいた」と言ったりもします。
繋ぎ合わせて言っているというより一つの言葉として使っている感じもしますが・・

バイバイの手の向きは常に逆です。
正しい向きだとやりにくいみたいで何度教えても直りません。

コミュニケーションは自分から取ろうとしてきます。
よその子に対しても自分からおも...続きを読む

Aベストアンサー

専門家(医師)であっても、文章だけでは診断はできません。
なので、心配ならば保健所や子育て支援センターなどの
幼児相談へ行く事をお勧めします。何か言われるのでは、
と怖い気持ちになると思います。勇気がいります。
ですが、何もなければ後で笑い話になります。もし、
何かあったとしても、早期発見は早期療育に繋がります。
何よりお子さんに合った方法でのコミュニケーションの
取り方ができるし、改善に繋がります。

私の子どもは言語精神発達遅滞という診断をもらっています。
これは親の私の勝手な考えですが、多少の自閉傾向もあるかな、
と思っています。療育を受け始めてから、自分がいかに
子どもが理解できない言い方や伝え方をしていたのか、と
実感しました。できないのは子どものせいではなく、指導
しているほうのせい、ということも言われました。
初めて相談に行った時は、本当に怖かったです。
ですが、その行動が今の落ち着いた生活に繋がっている
ことを実感しています。障害者手帳は重度判定ですが、
就労支援型の施設で、毎日忙しく働いています。

お子さんが意味不明の言葉を言った時、または何も言わない時、
そのままにせずに、必ず「とって、かな」「ありがとう、って
言ったんだね」と返していきましょう。
パパやママを言うためには、認識することが必要になります。
うちも言えませんでしたが、療育の専門家の方から教えてもらい、
写真を並べて「パパ」と言ってパパの写真を取る、という遊びを
しながら覚えました。カルタ遊びのような感じです。もう少し
応用して、写真を目の前に出して「パパ」と言えるようにする、
という方法もあります。その時、なかなか言えなかったら、
こちらから「ぱ」と最初の一文字だけ言ったり、小さい声で
「パパ」と伝えてもいいんです。こちらからのヒントがあっても
多少、発音が正しくなくても、とにかく「できたらうんと褒める」
ということがコツです。できなくて叱るのは厳禁。できなかったら
できるように工夫することが大事です。

長文失礼いたしました。

専門家(医師)であっても、文章だけでは診断はできません。
なので、心配ならば保健所や子育て支援センターなどの
幼児相談へ行く事をお勧めします。何か言われるのでは、
と怖い気持ちになると思います。勇気がいります。
ですが、何もなければ後で笑い話になります。もし、
何かあったとしても、早期発見は早期療育に繋がります。
何よりお子さんに合った方法でのコミュニケーションの
取り方ができるし、改善に繋がります。

私の子どもは言語精神発達遅滞という診断をもらっています。
これは親の私の勝手な...続きを読む

Qラテン語で「旅する○○」を意味する言葉を教えて

ラテン語で、”旅する〇〇”の単語を調べているのですが
itiner 〇〇 であってるでしょうか。

間違っていたら訂正をお願いします。
なるべく”旅する”の部分が前にくる形にしてください。

それと、カタカナでの読み方も教えて下さると嬉しいです。

Aベストアンサー

読みは常に v を [w] c を [k] jを [j] g を [g] に読んでおけば基本的にローマ字読みでかまいません。古典期の正則発音では母音の長短を区別しますがこれは必ずしも守られていません。

vita sexualis ヰタ・セクスアリス 正しくは ヰータ・セクスアーリス

iter facit はイテル・ファキットのようになります。「旅をする」の普通の言い方は二語になってしまうため、稀な語のようですが itinerari というのもあり

Itineratur Puer イティネラートゥル・プエル

こちらの方が短くて済みます。なお、動詞は三人称単数形で示していあるため、主語が複数なら三人称複数形になります。

Itinerantur Puer et Puella イティネラントゥル・プエル・エト・プエッラ 少年と少女が旅をする(「と」は et)

参考URL:http://ru.wiktionary.org/wiki/itineror

Q2歳4ヶ月、言葉の発達のためには?

こんばんは。
2歳4ヶ月の男の子がいますが、言葉の成長がとても遅いです。はっきり聞き取れるのは「ブーブー(車)」「たべる」「おいしい」「(電気が)(目的地に)ついた」「ぎゅう(牛乳)」くらいです。二語文なんてとてもとても・・・。
記憶力や理解力はかなりしっかりしていると思いますし,体に麻痺等もありません。耳も聞こえています。ですが言葉がどうしても出なくて,大人の言うことをオウム返しにするということがまずありません。まわりの同い年の子たちはほんとに日を追うごとに言葉を獲得しているようで,あまりの違いにちょっと心配です。かかりつけの小児科の先生にも3歳くらいまで様子を見るようにといわれていますし,こちらの過去スレッドでも参考になる意見を目にしましたが,いつになったら話しだす,というはっきりとしたものがないだけでに不安です。

最近はそれまで日に一時間くらい見せていた子供番組を見せず,なるべく絵本を読んだり,あいうえおボードで遊んだりしています。他にどのような遊びやゲームをしてあげたら言葉が上達するでしょうか?ママ友だちやその子供達とよく遊びますが,基本的には核家族で昼間はわたしと二人です。
どなたかアドバイスいただけましたら,とってもうれしいです。

また同じように言葉の遅い子をおもちの方がいましたら,いつになったら上手になったとか,どんなふうに成長したとか,ご経験談をいただけたらうれしいです。よろしくお願いいたします。

こんばんは。
2歳4ヶ月の男の子がいますが、言葉の成長がとても遅いです。はっきり聞き取れるのは「ブーブー(車)」「たべる」「おいしい」「(電気が)(目的地に)ついた」「ぎゅう(牛乳)」くらいです。二語文なんてとてもとても・・・。
記憶力や理解力はかなりしっかりしていると思いますし,体に麻痺等もありません。耳も聞こえています。ですが言葉がどうしても出なくて,大人の言うことをオウム返しにするということがまずありません。まわりの同い年の子たちはほんとに日を追うごとに言葉を獲得して...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子もすっごく言葉が遅いです。
3歳の時でも宇宙語で、私にしか理解が出来ない状態です。
4歳になった今は文章で話すことができるようになりました。
3歳~4歳この一年で二語に増えて、文章になりました。
ただ言葉の発音は、いまいちです。
さ→ちゃとかそういう言葉になることが多いですけど・・・
多分1年でこんなに成長したのは、幼稚園に通ったからだと思います。
ママもいない場所、自分の言葉を通訳してくれる人がいない。子供同士で話す。そういう場所にいると、言葉が増えるんだと思います。

2歳でも未園児で通える幼稚園もありますし、なにか習い事とかしてみてもいいかと思います。
私がいくら教えても覚えてくれないことが、子供同士によりすぐ覚えることが本当にたくさんあります。

Qラテン語・ギリシャ語の語源辞書・対英独仏語

インド・ヨーロッパ語族の言語を勉強するときに、ラテン語・ギリシャ語が語源、あるいは接頭辞をもつ単語に出会いますが、それらを集めた、英語、ドイツ語、またはフランス語の辞書は存在しますか?ご存じでしたら教えていただきたくお願いいたします。また、辞書以外に関連する書物、サイトなどがあればご教示ください。

Aベストアンサー

http://www.lexilogos.com/etymologie.htm

語源辞書リンク集です。すべて内容を確認したわけではありませんが、
Etymologie francais 以下にまとめられているあたりをご覧ください。「インド・ヨーロッパ語族の語源辞典」は、ラテン語・ギリシャ語などからさらに遡ることになりますので現代語の学習に役立つ内容ではないと思います。

>ラテン語・ギリシャ語が語源、あるいは接頭辞をもつ単語に出会いますが、それらを集めた、英語、ドイツ語、またはフランス語の辞書は存在しますか?

The First Book of Etymology
あたりがお探しの書物ではないでしょうか。

Q2歳3か月の男の子供が広汎性発達性障害と診断

ウチの2歳の男の子供が広汎性発達性障害と診断されました。

ウチの2歳3か月の男の子供が広汎性発達性障害と診断されました。
ウチの子供は癇癪持ちで言葉がしゃべれません。
犬の写真見せたら「ワンワン」とたまに言うくらいと、ほしいものに「あっ」といい、指さしはします。
こちらの言ってることは理解できてるかなとおもいます。

自閉症ということなんですかね?広汎性発達性障害とは今のとこ判断はできないが自閉症の疑いありということですかね?
心配です。
ちなみに再来月に言葉の訓練に行く予定です。

Aベストアンサー

2歳児で広汎性発達性障害と診断されるケースは珍しいです。
広汎性発達性障害とわかりやすく言えば、
能力に隔たりが大きいんです。
好き・嫌いもはっきりしていると思います。
自閉症の疑いはあると思います。
そういうタイプもありますからね。
口頭ではコミニケーションが苦手なお子さんが多いですが、
知的能力が高いので、ブログをやたせたら、自分の気持ちを
スラスラ書いているとか。
成長に伴い、能力の強く部分、弱い部分が顕著にでますから、
診断名より、今はできることを精一杯やってください。

Q日本語→ラテン語の訳の確認をお願いします

「自由な扉」という意味のラテン語になるように、翻訳したいのですが、

『 Porta Libera 』 であっているでしょうか?

たしか「Avis Libera」で「自由な鳥」という意味だったとおもうので、
それを参考にしました。

校閲をどうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一応合っています。が、avis libera が自由で、縛られていない鳥。名詞の liberi が「子ども達←自由な者達」というところから考えると今ひとつ意味不明な表現でもあります。

誰でも入れる、来るものを拒まない扉という意味なら porta liberalis の方がよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報