ネットが遅くてイライラしてない!?

今は新型肺炎のニュースで持ちきりの状況ですが、感染症が大流行した場合、まず最初に機能が麻痺するのは病院です。
当然ながら、病院は患者であふれますし、医師・看護師にも感染するリスクは高まります。

そのため、その状況を回避する方法として、ネット上に病気の判定基準を公開し、個人でも感染症かどうか症状により判定できるようにして、個人情報をネットに打ち込み、判定に合致すればコンビニ等で治療薬を受け取れるようにするシステムにすることは許されるのでしょうか?
もちろん、全ての病気についてそうするものではなく、大流行したと国が判断した感染症に限りますが。

A 回答 (3件)

最近聞いたニュースに対する私の理解では、それに近いことを国は検討しているよ。



以下、私の聞いた内容[私の理解で書いているから、間違っている部分はあると思う]
【離島など医師が常駐していないところに住んでいる方は、利用する医療機関によってはネットを利用した「遠隔診断」(オンライン診断)を受けることが可能です。しかし初診に関しては、『実際に医師との対面診療を受け、薬の処方箋を受け取る』と言うルールになっている。これを、初診においても「遠隔診断」ができるように法改正を行う方向で検討しており、医師会などからの意見を求めている】
    • good
    • 1

ご存じのように、薬には 何らかの副作用は付いて回ります


その様なシステムにしたところ、その薬での 副作用が生じた時は
誰が 責任を取る?
薬も、人によって処方量も変わる、これをプロの医師は判断して処方しているので
これを省くと 薬害にもつながりかねない

当然、偽装・成り済ましで、薬を入手し、違法に売りさばく輩も出てくる

などなど 様々問題をクリアしなければならないでしょう
    • good
    • 1

それは治療行為だから駄目だが、どんな薬が効くかは中国ではやったよね。

エイズの薬を使って治したと流した国もあるよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング