アメリカ合衆国の地名の由来を、教えてください。
バージニア州は、エリザベス女王の「バージン」から来ていると聞いたのですが・・・本当なのでしょうか?
また、他にも由来があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

  


  こんにちは! nakakoさん!

  「 困り度3:直ぐに回答ほしいです 」 とありますが、まだ締め切って
    おられませんので回答させて頂きます!

   昔、弟が大学受験で地理を勉強していた時は、アメリカが必須単元でした!
   州名・州都・主要都市などを覚えて、地図上での位置関係を把握する事が
   絶対条件で、その後に気候・農業・工業などを暗記して理解していくため
   とても大変そうでした!

   質問にありましたバージニア州の由来は回答No1のtelescopeさんが回答
   されてますとうりです! 少し補足をさせてもらいますと。


   州名 : Virginia
   州都 : Richmond
   略称 : Va
   愛称 : Old Dominion
        Mother of Presidents

   「 英国の処女王 」 ( the Virgin Queen of England ) と呼ばれる
   エリザベス1世から。
   Old Dominionは植民地時代、新王チャールズ2世に忠誠を誓ったことに対して
   Dominionに昇格したことから。
   Mother of Presidents は現在までに8人の大統領を輩出していることから。

        サイト : 『 exit 受験英語研究会 』

        ページ : 【 ためになる話  アメリカの地名と起源 】

           http://www.d3.dion.ne.jp/~mit_mori/
.

   上記のサイトより抜粋しました!
   詳しくは下記の参考URLの上段のアドレスを見てください!
   このサイトは州名の由来だけですので都市名は掲載されてません!
   少しだけですが、アメリカの3大都市の由来を下記のサイトより抜粋し
   書いてみます!


   ■ ニューヨーク ■

     NYの歴史は古くオランダ人による最初の入植は1613年にまでさかのぼる。
     これは1609年にオランダ人の資金援助でココに辿り着いたヘンリー・ハドソン
     航海に起因するもので ( ハドソン川の名前もここに由来する。 )
     1609年当時ココは祖国の地名にちなんで 「 ニュー・ネザーランド 」 と
     呼ばれ、その後 「 ニュー・アムステルダム 」 と名前を変え1926年に
     オランダ西インド会社がマンハッタン島をアメリカンインディアから24ドルで
     買い取ったそうです。〈 これは有名な話だそうです。 )
     1664年に英国チャールズ2世の弟ヨーク公がこの地を制し現在の名称
     「 NEW YORK 」 に改名 !


        サイト : 『 GET READY? 』

        ページ : 【 NY’S OUTLINE 】

          http://popup.tok2.com/home/NYC/
.

   ※ もう1つの参考サイトです!

        サイト : 『 山下太郎のホームページ 』
      
        ページ : 【 試験に出ない英単語の話 】
                      ↓
              【ニューヨークってどういう意味? 】

        http://www.aeneis.kit.ac.jp/~taro/eigo.html
.

   ■ ロサンジェルス ■

     1779年から1781年にかけてメキシコから移ってきた人達が住み着き
     最初の集落が作られたのがこのオルベラ街です。
     そしてこの場所を 「 天使たちの女王の広場(村)-El Pueble de Nuestra
      Senora la Reina de Los Angeles de Porciuncula- 」と命名。
     これが今のロサンゼルス ( Los Angeles ) という地名の由来です。


        サイト : 『 LOS ANGELES 』

        ページ : 【 Index & MAP  オルベラ・ストリート 】

     http://www.ktroad.ne.jp/~kazumi-t/losangels/lama …
.

   ※ もう1つの参考ページです!

        ページ : 【 メールマガジン 略語から探る時事 】

         http://fox.zero.ad.jp/~zau36504/ryakugo.htm
.
  
   ■ シカゴ ■

     《 シカゴの由来は2つの説があるみたいです! 》

   ◆ 15.アメリカのユニーク地名 シカゴは「ニンニク」?

     アメリカの先住民がインディアンと呼ばれたのは、コロンブスが新大陸を
     インドと勘違いしていたからというのはご存知ですね。そのアメリカの
     地名にはずいぶんインディアン語が使われており、合衆国50州のうち、
     なんと27州がインディアン語にちなんでいるといいます。
     例えばオクラホマは 「 赤銅色の人 」 を意味する部 族の名前。
     アイオワは 「 眠っているような人々 」
     イリノイは 「 身だしなみのよい人 」 といった具合。
     変わったところで、シカゴはインディアン語で 「 ニンニク 」 を
     意味するというから傑作です。
     インディアン語に次いで多いのが、英語系に由来する州名。イギリスの
     植民地の名残をとどめるものや王室の人名にちなんだものが目 立ちますが、
     中でもおもしろいのがバージニア州で、生涯独身だった英国女王エリザベス1世が
     「 バージン・クイーン 」 と異名をとったことから名づけられたそうです。


        サイト : 『 117net 』

        ページ : 【 楽しめる → That's学 → ネーミング図鑑 15 】

            http://www.117.ne.jp/index.html
.

    ※ もう1つの参考サイトです!

        サイト : 『 ZIPAK LAND 』

        ページ : 【 当たりっ 】

     http://www.asahi-net.or.jp/~cx2a-knn/98_5_25_b.htm
.

    ◆ 追悼・淀川長治さん

      シカゴとは北米インディアンの言葉で、もともとチェカゴ。
      これはタマネギのことでこのあたり一帯タマネギの産地だった。
      それを聞いていた開拓のアメリカ人がシカゴと命名した。
      -そんな話をしておさめる。
     「 だから毎回苦しいのよ 」


        サイト : 『 産経新聞 』

        ページ : 【 追悼・淀川長治さん 】

     http://www.sankei.co.jp/mov/db/98d/1111obit_ydg/ …
.

    ※ もう1つの参考サイトです!

        サイト : 『 お米のかわさき 』

        ページ : 【 うの目たかの目 】
                    ↓
              【 地名知られざるエピソード 】

        http://www.onigiri.or.jp/index.htm
.

   nakakoさん!

   長々と書いてしまいました! (*^○^*)♪
   お付合いくださりありがとうございました!
   申し訳ついでに下記の参考URLの下段のアドレスに

   [ アメリカ地名事典 ]  研究者  ¥3800

   のサイトを書いておきます!
   高いですけどお役に立つのではないかと思います!

  では! (*^▽^*)♪ (*^◇^*)♪ (*^◯^*)♪ (*^0^*)♪ (*^□^*)♪
   

参考URL:http://www.d3.dion.ne.jp/~mit_mori/,http://websh …
    • good
    • 2

telescopeさんの説明に加えて州名の起源にはインデァンの言葉から取ったもの、南西部を早くから探検し植民を行ったスペイン人が名づけたスペイン語名、同じくフランス人が名づけたフランス語名、最後にハワイはハワイ王朝のハワイ語から来ています。

代表的な州名のみ下記します。

1.インディアン名
Alabama,Arizona, connecticut, Mississippi, Texas,Alaska,Utah,Ohio

2.スペイン語名
Florida, California, Nevada, Colorado

3.フランス語名
Maine, Vermont, Louisiana

各州の歴史をインターネットなどで勉強すれば地名の由来が分かります。
    • good
    • 0

「バージン・クイーン」と呼ばれた英国女王エリザベスI世に由来します。

(参考URL)
参考URLにもあるように、ジェームズ王に因んで名づけられたジェームズタウン。ニューオーリンズは、フランス人によって建設され、植民のパトロンでもあったオルレアン公の名をとって、フランス語でヌーベル・オルレアン(Nouvelle Orleans)と命名され、後に英語化してNew Orlensとなりました。

ニューヨークは、オランダからイギリスへ支配が移ったときに、のちのイギリス王ジェームズ2世となったヨーク公の名をとって命名されました。

ほかに開拓者の出身地に『New』を冠した
ニュージャージー、ニューハンプシャー、ニューイングランドなど。

アメリカ合衆国に限らず、カナダ、オーストラリアなどヨーロッパ人が分捕った土地には、好き勝手な名前をつけていますね。

南アジア一帯をインドと言っていたことから、中国(China)との境目辺りをインドシナ(Indo China)、付近の島々をインドネシア(Indonesia、nesiaは島々の意)。

また、フィリピンはもとスペインの植民地で、スペイン国王フェリペ2世の名に因んでつけられました。

参考URL:http://www.tabifan.com/travelsouth/Virginia/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なお答えありがとう御座いましたm(_ _)m
まったくヨーロッパ人は、分捕った土地に好き勝手な名前をつけていますよね!
JAPAN(野蛮)なんてヒドイですよね!
もし日本人が、自分の名前を土地に付けたら「コイズーミ」とか、「タナーカ」とかに、なったのでしょうか・・・。
なんかヘン・・・・。
また、面白い地名があったら教えてくださいね!

お礼日時:2001/08/07 20:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの空母とその他の空母

アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんかの搭載量が少なくほぼ周りの駆逐艦や巡洋艦に頼っていることが多いと聞きました!
それは何故でしょうか?

フランスのシャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞きますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

ってな感じですね。

また米軍(の艦船)に関しては、これらの兵装は、ほぼ全てSSDS
(Ship Self-Defence System)というセンサー類、処理装置、と
一体で制御される、統合個艦防御システム下に統合されていま
すんで、タマは少ないけれど効率的な防御が可能だと思います。


> シャルル・ドゴール空母やロシアの空母は単体でも戦闘可能と聞き
> ますがアメリカは何故攻撃力や防御力を最小限に抑えたのでしょ
> うか?

うーーーん、CDGに関しては個艦で、ってちょっと考えにくいですね。
まぁ米軍ほどの陣容は無理でも、作戦行動の場合は随伴艦が必ず
あると思います。

ロシアつまりクズネツォフについても、基本個艦でどうこう、ってことは
は無いと思うのですが、他国の空母に比べて「重武装」であることには
間違いはないですね。
まぁ、当のロシア海軍自身が"空母"とは呼ばず"重航空巡洋艦"など
という不可思議な呼び方(分類)しているくらいですから・・・。

こんにちは


> アメリカ海軍の空母ってあまりミサイルとかその他防御兵器なんか
> の搭載量が少なく・・・

192発もの短SAM載っけている"クズネツォフ(ロシア)"は、まぁ
例外中の例外で(^^ゞ、他の国アメリカ(ニミッツ級)、フランス(CDG)
イギリス(インヴィンシブル)、それぞれの空母の個艦防御用の兵装
にそんな極端な差は無いと思います。

Nimitz(US):8連装短SAMx2、21連装近SAMx2、CIWS x2
CDG(France):8連装短SAMx4、6連装近SAMx2、20mm Gun x8
Invincible(UK):CIWS x3、20mm Gun x2

って...続きを読む

Qアメリカ合衆国の「衆」という字は?

アメリカ合衆国は、州が集まってできているのに、
なぜ合州国ではなく、合衆国なんでしょうか?

いろいろ検索しましたが、答えを見つけられませんでした。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLでどうでしょう。
さらに以下のようなページもありました。

http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2003/0308/hi-se.html

参考URL:http://www.tok2.com/home/okazima/room_1/BBS_MSG_980622174027.html

Qアメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?。

アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?。

本当は福島の発電機火災をけすのが、任務だったのかな?

救援に空母は、大きすぎないかと思っていました。

原子力発電所の助っ人としてなら、意味がわかります。

実際どうなんでしょう、4号炉の火災はアメリカ軍が

消したんですよね。また火災が起こっているらしいけど。

Aベストアンサー

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言うよりは、今は浮か
ぶ物流&配送センター、という役割でしょうか。


それと、空母はもちろん洋上の航空基地でありますが、同時にその
周辺空域の全航空機の管制も行います。

今、日本救援ミッション(作戦名:Operation Tomodachi)が展開されて
いる宮城三陸沖には、米軍はもちろんの事、自衛隊も含めると無数の
航空機が乱舞していると思われます。

レーガンCSGに随伴しているイージス駆逐艦は、その搭載ヘリコを使
って、洋上の捜索活動を行っているようです。

どの海域は捜索済み、どの海域に要救助者発見、人数多数のため
応援のヘリや船舶が必要、などの統制はレーガンのCDC(戦闘指揮
センター)がコントロールしているでしょう。


> 4号炉の火災はアメリカ軍が消したんですよね。

消火協力の要請をして、実際に出動準備はしていたようですが、到着
する前に"鎮火"と(一旦は)判断され、結局具体的な消火作業は行っ
ていないようですね。

もっともその(鎮火の)判断が甘くて、また本日物議を醸すような事態に
なっていますが・・・。

こんにちは


> アメリカ軍の空母は何をしに来たのですか?食料を運んできただけ?

米海軍の空母はご存じ"原子力推進"ですので、通常の艦船に比べ
遙かに長期間の洋上ミッションを継続展開する能力を持っています。

日本各地はもちろん、米国を始めとした海外からの捜索、支援要員、
燃料、食料、水、医薬品などの物資、これらは一旦三沢や横田を
経由してから、レーガンに運ばれ、そこでされに分配されて、ヘリなど
で現地にピストン輸送をしているそうです。

食料を運ぶ(もちろんその役目もありますが)と言...続きを読む

Q幼稚な質問ですがアメリカ合衆国では日本人と同じように高卒で働きに出る人

幼稚な質問ですがアメリカ合衆国では日本人と同じように高卒で働きに出る人もいるんですか?韓国は学歴重視だから大卒しか企業は雇わないと聞きました。批判中傷は止してくださいね。ブロックいたしますよ。

Aベストアンサー

アメリカより日本のほうが大学進学率は高いです。したがってアメリカには高校を出て就職する人もたくさんいます。中学しか出ていない人や英語もろくに話せないラテンアメリカからの移民も多いです。

なお韓国は超学歴社会です。あそこはちょっと異常です。昔、韓国には両班という貴族階級があってなにもせず代々優雅に暮らしていたため手足が小さく退化しました。そういう国ですから額に汗して働くのを良しとしないんです。日本とはそこが大きく違います。日本は額に汗して働くのを尊いことだと考えます。ブロックしないでね。

Q今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含

今年最後の質問です。アメリカ軍退役者のアナリストが中国建造の空母は恐るるに足らず。空母はアメリカを含めローテクノロジーだそうです。潜水艦から遠距離魚雷1発で沈められる。戦闘機は近くの空港に帰らざるおかなくなると、日本の軍事アナリストとは次元が違うなと思いました。皆さんのご意見は?アンケートで教えて下さい。

Aベストアンサー

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動する事は基本的にないです。
そりゃいきなり戦争になれば別ですけど、
3隻、最低でも2隻が連携できない状態では戦場に投入しないのが
戦術として当然ですし、
カタパルトが使えなくなるような損害を与えられる時点で
もう全面戦争ですよね?
米海軍と同様に世界最強の米空軍もしばらくすると近隣に移動してきて
めちゃくちゃにされますけど、誰がそんなの望むんですか?
空母は本命の空軍が来るまでの梅雨払いですから、実際は適当でいいんです。
むしろ、沈められて米国民が怒り出すほうが為政者としては都合良い。

アナリストはわかりません。
多分に個人の主張とか入っていて素人を煽るのがアナリストです。
だいたい、そういう話がなくなったら商売にならない。
自分の商売が成立するように行動するのがカネモウケの秘訣。
だからいう事がトンチンカンでも論理破綻にならない。
最初からオカネの事だけを気にしているからシロウトが「?」になっても
関係ないんです。
「あなたが理解できないだけ」
って言っておしまいだから。

正直なところ、空母の性能がどうのこうのとか
国際情勢や戦略戦術には関係ない。
これはガンダムの世代ならアニメ見ているだけで
理解できていると思うのですけど、
なんでそういうカタログスペックとかにこだわるの?
アナリストって事でそれが正しいとか思っているのも同義。

そういうところをシッカリに認識しないと
踊らされますよ。

カタパルトの動力は原子力で焚き付けられたスチームですが
制御は電力で行っています。
ですが、その電力を完全に喪失させるには相当の手間がかかると記載しました。
そもそもカタパルトよりも着艦拘束装置や着艦誘導装置群が破壊されるほうが致命的です。
現在の艦上機はこれらが無いと戻れないですからね。
最悪、カタパルトなしでも軽装戦闘機なら離艦できるくらいですから
カタパルトにこだわるのがおかしいと思いますけどね。
そんなに中国のスクラップが怖いですか?

そもそも、戦時に米空母が単独で行動す...続きを読む

Qアメリカでは算数の分数を高校生で習うと聞いたことがあります。 これは本当ですか? 本当ならいったい

アメリカでは算数の分数を高校生で習うと聞いたことがあります。
これは本当ですか?

本当ならいったい彼らはいつどうやってMITみたいな超エリート校の数学のテストで満点近い点数を取れる実力をつけているのでしょうか?

また、このテストって東大の理系の数学よりも難しいんですか?

Aベストアンサー

>これは本当ですか?
ウソです。アメリカでは5th grade(小学5年生)で、分数はすべて習います。
もし高校生で分数をやっているならば、それはSAT(大学進学適性試験)を受けるために補習という形で学んでいるのだと思いますよ。

Qアメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

アメリカの空母2隻が日本海を出ましたが、戦争の危機は去ったと考えて良いのでしょうか?

Aベストアンサー

単なるデモンストレーションでしょう。アメリカが戦争を本格的に考えるのならば、北朝鮮が大規模に韓国を砲撃するのは必至です。いかにアメリカといえども北朝鮮のすべての砲台を破壊することは不可能です。その危険性を考えれば韓国に滞在する米国の民間人を海外に避難させるでしょう。実際に小規模な避難訓練も何度かやっていますしね。

だいたい北朝鮮は勇ましいことをいってますがいつものブラフばかりです。日本は、ミサイルが発射されたらJアラートを流したり電車を止めたりして大騒ぎをしていますが、もっとも危険にさらされている韓国ではそんな電車を止めたりするような大騒ぎをしていません。それに数発程度のミサイルで日本が壊滅されるはずもありません。何百発も打てばべつでしょうが。

今回のおおきなでもんすとれー署員は米国製のイージス艦や防空システムを買わすためもあるんじゃないかと思ったりします。加えて「大騒ぎをする」なんてことをすればますます北朝鮮を付けあがらせるだけだと思うんですが。

Qアメリカ合衆国の面積について

今日の夕刊(読売新聞)で国の面積の大きい順番というのがあり、合衆国が第3位でした。
しかし、息子が中国の方が広いと主張しました。
そこで、実際に検索したところ合衆国の面積は誤差を鑑みても2種類あることがわかりました。
936万平方キロメートルというものと新聞に載っていた981万平方キロメートルです。
もし、前者であれば息子の言うように中国の958万平方キロメートルを下回って中国が第3位になります。
確かに新聞でも外務省の資料によるとあり、この数字はインターネットでもみることができ確認も取れました。
そこで質問ですが、まずどっちが正しいのか。
次ぎにどうしてこのように2つ(細かくいえばもっとある)数字が存在するのか。それはいつからなのか。
原因などわかりましたら教えてください。
子供達も混乱しております。

Aベストアンサー

その後The World Almanacをぱらぱらとめくっていたら,1790年~2000年の米国の面積と人口の推移の表がありました。なお前回も書きましたが米国の国勢調査は10年ごとなので,この表も10年ごとです。
米国の国勢調査局のサイトではPopulation, Housing Units, Area Measurements, and Densityという表になって載っています(参考URL)。
これを見ると,米国の総面積(陸地+内水面)は1900年以降80年まで全く変化がなかったのですが,90年・2000年と少し増えているのです。
(なお,アラスカが49番目の州になったのは1867年,ハワイが50番目の州になったのは1898年です。)
The World Almanacの表から,新しいところを抜き出してみます(参考URLの表とは微妙に違うところがあります)。
左から,年,総面積,陸地,内水面です。単位は万平方キロメートル(カッコ内は万平方マイル)です。

1970 937.2571 (361.8770) 916.0412 (353.6855) 21.2159 (8.1915)
1980 937.2571 (361.8770) 916.6716 (353.9289) 20.5855 (7.9481)
1990 962.9047 (371.7796) 915.9116 (353.6338) 47.0131 (18.1518)
2000 982.6635 (379.4085) 915.8960 (353.7440) 66.4715 (25.6648)

おそらく,地図帳などで従来から使われてきた936万という数字は,この937.2に対応するものだと思います(どこで誤差が生じたか分かりませんが)。
一方,読売新聞に載っていたという数字は,2000年の982.6に対応しているものと思われます。

また,90年以降も陸地の面積はほとんど変わらず,水面の面積だけ大きく増えていることが分かります。
そして,90年と2000年のところに注が付いていて,
Includes inland, coastal, and Great Lakes. Data before 1990 cover inland water only.
とあります。
つまり,1980年までは,内陸の湖は国土に含めるが,海に直結している湖(日本で言えば浜名湖,サロマ湖など)や五大湖は「国土の外側にある」とみなして,面積に参入していなかったわけです。
五大湖の面積の合計は24.4783万km2ですので(『理科年表』2002年版),80年~90年の水面の増加(約27.4万km2)の大部分は,五大湖を国土の一部としてとりいれたためと思われます。
しかし,これだけでは90年~2000年の水面増加(約19.5km2)の説明がつきません。
地理情報データベースのデータが90年以降にさらに整備されたためということもあるでしょうが,いくら河川の水面部分や海岸付近の湖を入れたとしても,20万km2近い上昇をもたらすほどはないと思います。なにしろ五大湖がもうワンセットぐらい欲しくなる面積ですので。

そこで,前回の回答で紹介した米国統計年鑑の205ページを良く読み直してみると,
水面には「including coastal, Great Lakes, and territorial waters.」を含む,とあります。
このterritorial waters,領海という意味ですが,どうもこれが怪しい。

仮に海岸線が全部直線だとすると,米国の海岸線の長さは12383マイル(The World Almanacによる)=19928km,領海は12海里(海上保安庁のサイトで確認)=22.224kmですので,両者をかけ合わせると約44.3万km2が領海の面積となります。
実際には当然海岸線は曲がりくねっていますので,こんなわけにはいきませんが,90~2000年の増加は,領海を計算に入れたため,という可能性があります。
(あるいは,領海の幅を広げた? でも米国は日本が3海里のころからすでに12海里だったような記憶が…)

というわけで,正確な事情は分かりませんが,90年以降アメリカ政府が「国土の面積」に「内水面,五大湖,領海」を含めていることと関係があるのは間違いなさそうです。

なお,通常の統計では千単位で数字をまとめますが,ここでは質問文の中の数字が「万平方キロメートル」単位なので,それに合わせてなるべく万単位でまとめたことをお断りしておきます。

参考URL:http://www.census.gov/population/www/censusdata/hiscendata.html

その後The World Almanacをぱらぱらとめくっていたら,1790年~2000年の米国の面積と人口の推移の表がありました。なお前回も書きましたが米国の国勢調査は10年ごとなので,この表も10年ごとです。
米国の国勢調査局のサイトではPopulation, Housing Units, Area Measurements, and Densityという表になって載っています(参考URL)。
これを見ると,米国の総面積(陸地+内水面)は1900年以降80年まで全く変化がなかったのですが,90年・2000年と少し増えているのです。
(なお,アラスカが49番目の州になった...続きを読む

Qアメリカ空母

映画で観たのですが、空母カールビンソンから海兵隊が UH-1イロコイヘリコプターで出動していました。
アメリカの空母は UH-60(HH-60)シーホークしか積んでないと思います。
海兵隊は UH-1を使っていますが、実際にそういう事があるのでしょうか?

Aベストアンサー

元々海兵隊というのは、海軍と行動を共にして陸で戦う軍隊です。
通常は強襲揚陸艦よりの作戦となるのでしょうが、何らかの事情により空母からの作戦と言う事も有るでしょう。
海兵隊は空母要員ではありませんから、もし海兵隊が空母に乗り込めば必要な兵装も積みこまれるものと思いますが。
何かの雑誌で大型輸送ヘリが空母で運用されているのを見た記憶が有りますが、それが空母艦載機ではなかったように記憶しています。

Qイギリスのメアリー女王についての質問!!

イギリスのエリザベス1世の義理のお姉さんのメアリー女王のことですが、多くの本には病死とありますが何の病気だか分かりますか?なんだか急に気になってしまって。お願いします。

Aベストアンサー

メアリー・チューダー(メアリー一世)さんのことですよね?
水腫か子宮の悪性腫瘍で病死と聞いたことがあります。
が、なんせ442年も前に亡くなった方ですので、
今となっては謎ですね。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報