最新閲覧日:

先日保健所の血液検査で、クラミジア感染症IgGプラス
、C型肝炎陽性との結果が出ました。
全く納得できず、別の保健所で同じ検査を受けたところ
クラミジアは全てマイナス、C型肝炎は擬似陽性。
それで、ますます納得できず病院でもクラミジアの
血液検査とC型肝炎のRNAの検査を受けたところ
これは全てマイナス。郵送検査で受けたC型肝炎の
検査結果はマイナス。同時期に受けた献血の
検査結果でもC型肝炎はマイナスでした。
(毎年定期的に400ML の献血をしています。)
これって、どう考えれば良いのでしょうか?
私はC型肝炎とクラミジアの感染歴があるのでしょうか?
治療や検査を今後も受ける必要があるのでしょうか?
どう考えてよいのか分かりません。
誰か教えてください!

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

>RNA検査の結果が陰性だったと言う事は、 わたしの血からだれかに感染させる可能性というのは否定されたと考えて良いのでしょうか?



その通りです。RNA検査は非常に感度の高い検査ですから、それで否定されたということは、C型肝炎のウイルスを持っていないと考えてよいと思います。したがって、人に感染させる危険もないし、献血もかまいません。
    • good
    • 0

クラミジアについては以前お答えしましたが、クラミジアトラコマティス(C.tr)は、他のクラミジア属(特にクラミジアニューモニエ(C.pn))と交叉反応がでることがあるので、C.pnの抗体を持っていれば、C.trが陽性に出ることはあります。



C型肝炎ウイルスの抗体の検査でも、偽陽性が出ることがあります。(偽陽性とは、本当は抗体が陰性なのに検査では陽性となること)
抗体の検査には、様々な種類があり(現在第一世代から第三世代まであります。)初回の検査で陽性に出た場合は、正しく陰性と出る補助的なC型肝炎ウイルス抗体検査を行って確認する必要があります。C型肝炎のRNA検査で陰性に出たということは、最終的にC型肝炎ウイルスが体の中にいないということですからこれ以上の検査は必要ありません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。
ところで、RNA検査の結果が陰性だったと言う事は、
わたしの血からだれかに感染させる可能性と
いうのは否定されたと考えて良いのでしょうか?
それとも、いずれかの検査で陽性と判定された以上
感染させる可能性があると考える方が良いのでしょうか。
献血は今後は控えた方が良いのでしょうか・・・・

補足日時:2001/08/08 15:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度重なる質問に丁寧にお答えいただき、
本当に有難うございました。
今まで病気一つした事が無く、今回始めて
検査というものを受け、こんな結果が出たものですから
ほとんどパニック状態でした。
これでやっと安心する事ができました。
有難うございました。

お礼日時:2001/08/08 23:11

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ