新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

簿記ってどのくらいの努力で取れるもんですか?
3〜1級についてそれぞれお願いします

A 回答 (2件)

> 簿記って


簿記の試験は複数行われており、メジャーなところでは次の3つ
①日本商工会議所「簿記検定」
 略称:日商簿記
 ランク:1級、2級、3級、初級
②全国商業学校協会「簿記実務検定」
 略称:全商簿記
 ランク:1級、2級、3級
③全国経理協会「簿記能力検定」
 略称:全経簿記
 ランク:上級、1級、2級、3級、基礎

夫々の難易度など
https://studying.jp/boki/about-more/zensho.html
https://lab.pasona.co.jp/accounting/skill/137/


で、1番さまがメジャーな日商簿記について書かれているので、私は全商簿記の方を

全商簿記は、商業高校の各学年に応じたレベルになっております。
 ・1級
  3年生で選択する「簿記Ⅲ」と「工業簿記」が範囲。
  レベル及び内容から考えて日簿2級に要する時間+α(範囲の違いをカバー)が必要。
 ・2級
  2年生で教わる「簿記Ⅱ」が範囲
  レベルから考えて日簿3級に要する時間とほぼ同じ。
 ・3級
  1年生で教わる「簿記1」が範囲
  日簿3級の知識があれば余裕
    • good
    • 0

日商簿記で考えます



3級は一日3時間、3か月勉強すれば取れますね
2級は一日4時間、半年勉強すれば余裕で取れます
1級は一日6時間、1年勉強すれば取れる可能性が高い

簿記は技術であり訓練
覚える事はそれほど多くありません
難解な学問、という事はない
とにかく訓練です
理論を学んだらあとはひたすら訓練
時間が足りなくて点数が取れない、というケースが圧倒的
従って勉強時間の大半は訓練に費やされます
テキストと解説書をまず読んで丸暗記し
問題集の回答用紙を5部コピーし、ひたすら繰り返します
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング