教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

何が違うんでしょう?

A 回答 (5件)

言葉が似ているだけで、全く違います。


カカオマスは、カカオ豆を発酵させた後に乾燥させ、それを焙煎&粉砕してペースト状にしたものを言います。

バイオマスは、動植物から生まれた再利用可能な有機性の資源のことで、主に木材、海草、生ゴミ、動物の死骸・ふん尿、プランクトンなどを言います。
    • good
    • 0

どちらもマス科のお魚です

    • good
    • 1

カカオ と バイオ の違い

    • good
    • 0

バイオマスとは、生態学で特定の時点においてある空間に存在する生物(バイオ)の量を、物質(マス)の量として表現したも・・。


カカオマスはチョコレートの原料。
    • good
    • 0

え、、、


カカオマスはチョコの原料で
バイオマスは動植物から生まれた再利用可能な有機性の資源では?
全く別物
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング