「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

ガンがあるのに気付いてから亡くなるまでってどのくらいの間ですか?

ガンが発症したのにどのくらいで気付いたのかとかが大事なのは分かるのですが、ガンについて全く知らなさすぎて、基本的にどのくらいでガンを見つけることができるのかも分かっていないのです。。

A 回答 (8件)

人による、不治の病ではなく、直る人もいる。


中には、手術もせず、医者に見放されて自宅に帰り、
半年で全回復の例もあるので、気持ちで負けない事です。

見つかるほどに大きくなった癌は、進行性ならどうせ助からず、
慢性型?だと、どうせ助かるので手術も不要だったりのようです。

正しい知識はお金にならないので、心のきれいな医者が
ユーチューブ辺りで投稿しているので探してください。

【がんと宣告されたら】必見アメリカでは日本のようながん治療をしなくなった。抗がん剤や放射線はアメリカでは使用しなくなった。


私は、今年から牛乳をやめ豆乳にしている。
コーヒーにミルク代わりに同量の牛乳を入れていたが、豆乳に変えた。
砂糖は使っていない。
牛乳は子牛のためのもので、1年で100kgにも育つカルシウムが有り
人間の成人には多すぎて、腎結石などの原因になりやすいそうだ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うわわわわ!本当にご丁寧に…!!!ありがとうございます!!
見てみます!!

お礼日時:2020/09/23 17:09

死ぬ癌は



余命三ヶ月であります
    • good
    • 1

宗像久男先生「ガン患者の本当の治し方!温熱・食事・驚異のゲルソン療法」




日本のがん治療は、死期を早めるだけという意見も多いです。
病院経営者も、利益の確保より、患者の命を優先してほしいものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

本当にその通りだと思います。
2回も返答頂いて、本当に親切です…。
これも見てみます!!ありがとうございます!!

お礼日時:2020/09/23 17:39

>若いと進行が早いのはビックリしました。


若年者の癌でも進行が遅いものもあれば、
高齢者の癌でも進行が速いものがあります。
から一概には言えませんよ

 癌の進行が速いか遅いかは、癌にかかった人の年齢ではなく、
癌そのものの性質(悪性度)によります。
悪性度が高い癌は進行が速く、悪性度が低い癌は進行が遅い癌になります。

去年の検診では異常なしだったのに、今年の検診で進行癌が見つかった。」
というのは、実は珍しいことではありません。
癌によっては、進行が早い物もあれば、遅い物もあります
それは癌細胞の成長速度が関係しているからです

癌が発生するタイミング、検診を受けるタイミング、発生した癌の悪性度で
運命が決まってしまうのです。
これは決して医者の見逃し、見落としではありません。
では、検診の回数を増やせば、癌をより早期に発見できる可能性はあると思いますが
癌が見つからない人の方が圧倒的に多いため、
コストや労力がかかりすぎるという欠点があります。
そのため、検診や人間ドックは1年毎(短くて半年毎)に行われるのが普通です。

 癌の早期発見のためには、検診も重要ではありますが、
日頃から身体の事を気にしていて、何かいつもと違う症状があった場合は、
早めに医療機関を受診することが最も重要なんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!!確かに考えてみればそうですよね。年齢とかじゃなくて、かかっているものの性質によりますもんね!
わざわざ私が返答したものに対してまで目を通して下さってありがとうございます。

お礼日時:2020/09/23 17:13

ガンの種類にもよるみたいで、大腸ガンは誰にきいても2年しか生きられないですね。



腸を切断すると人工肛門になり、障害者として生きるのですが、それでも最期を迎えてしまうですので、心の準備が必要かもです。

乳がんは身近に3人いて、1人は亡くなってしまいましたが、2人は数年経っても元気そうです。

助からない死は、3ヶ月前に医者から宣告されます。
5月6日に最後の入院をして、8月5日に死去・・・なぜ医者はあと3ヶ月とわかるのでしょう。

ヒトは、受精したら心臓ではなく腸から造られると言われていますので、重要な臓器がむしばまれると転移してしまい命を落とすのかも、というのが持論です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね。詳しく教えていただきありがとうございます。
周りの友達がそのような病気を持っているんですね。自分の身にしてみればすごく辛いです。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/09/23 17:01

それは部位によりますが、すい臓がんなどは見つかった時点で手遅れということもあります。


胃ガンの中でもスキルス性のものは性質が悪く、半年くらいかもしれません。
一方前立腺がんは進行が遅いので、見つかってもがんで亡くなるよりも寿命が先に来ることが多いです。
大腸がんも、ポリープがガン化するまでには数年かかります。
胃がん、大腸がん、乳がん、子宮がん、肺がん、皮膚がんなどは検査で分かります。
すい臓がんは他の臓器に隠れているので、病変があっても見つけにくいと言われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね!!!詳しくありがとうございます!!!とても助かりました!
参考にさせていただきます

お礼日時:2020/09/23 16:50

何のガンか?


年齢は?
ステージは?

それらがなければ、この答えに近づくこともできません。それに、その人の免疫もありますから、ガン=死でもない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね。あまり考えずに質問をしてしまいました。申し訳ないです

お礼日時:2020/09/23 16:50

ケースによるからなんとも言えないんじゃないかな?


年齢が若いと進行がはやいし、
気づくのが遅くて癌が進行してることもあるからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね。若いと進行が早いのはビックリしました。若いと体も強くて進行を遅くできるかなと思っていましたので。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/09/23 16:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング