プロが教えるわが家の防犯対策術!

ダイエットについて教えて欲しいです。
学生です。

今まで運動部に所属などしていて運動が好きでもあったので正直太るというのとは無縁状態でした。
運動部を引退してからも自分で筋トレをしたり運動をしていたので太ることはありませんでした。

しかし、ストレスからの暴食が続きみるみるうちに太り、いつの間にか運動もしなくなってしまいました。
そのせいで、鍛えていた筋肉も脂肪で全て覆われてしまい、過去1太りとても酷い状態の体になっています。

腹筋は消え、下腹も3段腹で乗っかり、特に元から下半身太りが酷かった私は太ももが異常に脂肪でブヨブヨになり、セルライトまでできてしまいボコボコで先日ズボンが破けました。
余裕であった隙間もなくなり完全に肉同士がくっ付き気持ち悪いです。

どうしてもこんなに太ってしまう前の引き締まっていたときに戻したいのですが、ここまで悲惨に太り、脂肪をここまで蓄積して何もしなかった私ですが、それでももう一度痩せて前に近い体に戻すことはできるのでしょうか?

ここまで酷くなると戻るという実感が湧きません、、
しかし、それでも粘り強く継続し続ければいずれ元体型に近い体に戻せますか?( ; ; )

どなたかダイエットに詳しい方いたら教えて欲しいです。

A 回答 (6件)

>10キロほど戻すにはどのくらいの期間をかけたほうがいいのでしょうか?


今の身長体重は?
    • good
    • 0

No3です



10キロは 絶対に数ヶ月で
「落としてはいけません」

人間が飽食になった時代なんて 精々100年程度で(要は 化学肥料ができたから)
それまでの数十万年の間 人間は常に飢餓との戦いでしたので
人間の体は 飢餓と戦う仕組みが幾重にも整っています

目安として 1ヶ月に体重の2%以上が減ると
人間の体の方が勝手に
「今は飢餓状態だ」
と判断してしまって 飢餓と戦う仕組みが作動してしまいます

リバウンド

の正体がこれです

せっかく痩せても リバウンドを繰り返すだけでは
何の意味もないでしょ(^^)?

「痩せる」ではなく「リバウンドしないようにする」事を
常に意識なさってください

目安としては これからは寒い時期に入って行き
元々脂肪で体温を守ろうとする時期に入っていきますので
毎月体重の1%を減らす感覚
来年の春以降 どんどん暖かくなっていく時期は
逆に体にとって脂肪が負担になりますので
「自分の体重を負荷とする」イメージで
有酸素運動の時間を増やしていくことで
毎月体重の2%を超えないレベルで減らしていく

この方法は 女子のマラソン選手のトレーニングと同じ方法です

要は 体に負荷をかけるためのウェイトを飛行機で運ぼうと思ったら
とんでもない金額の運賃が発生しますが
自分の体重で飛行機の運賃は変わりはしませんので
マラソン選手はこの方法を使うわけです

女子のマラソン選手の方なんて そのために体重を30キロくらい増やしてから
自分の体重を負荷としてトレーニングするくらいです
女子のマラソン選手が 大会の時に太っていないでしょ(^^)?

「キモ」は
*「痩せる」ではなく「リバウンドしない」意識
*体が脂肪で体温を守ろうとする時期に 無理に痩せようとしない
*体にとって脂肪が負荷になる時期に「自分の体重を負荷として有酸素運動」
です(^^)
    • good
    • 0

新陳代謝があるんですから戻ります。


前も同じ質問をしていませんか。
もし質問を繰り返しているなら、体重よりもメンタルの方が心配です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初めてです!
同じような質問の方がいたのならすみません!^_^;
酷い状況の私でも戻すことは可能ということがわかりよかったです。

ちなみに、10キロほど戻すにはどのくらいの期間をかけたほうがいいのでしょうか?
またどのくらいの期間必要ですかね..??

お礼日時:2020/09/29 21:09

大丈夫ですよ(^^)



運動部に所属していた時期は 運動によって
「筋肉の繊維の数が増える時期」ですので
ポテンシャルとしての 元々の筋肉の繊維の数が多いわけです

基本は
1:
朝昼夜の食事の「目的」をきちんと理解する

朝→一刻も早く 脳に糖分を送るのが目的なので 炭水化物甘いもの果物なんでもオッケー
昼→翌朝まで持ち堪えることが目的ですので 炭水化物甘いもの果物なんでもオッケー 但しタンパク質と野菜を優先して 揚げ物を食べたい時は昼に
夕→あとは寝るだけなので 炭水化物も甘いものも口にしないで タンパク質と野菜主体 野菜が2/3くらいの意識で

2:
毎日 心拍数150前後になるようにペース配分しながらの運動を 最低40分以上持続
40分以上続けて 初めて脂質が燃焼に回ります
これは 別にスポーツに限らず 入念に掃除をするなどでも構いません

3:
夕食前に 1時間程度体にきつい負荷をかけてから 夕食

4:
起床時 自宅に戻った時 入浴後 寝る前 の1日4回
関節と筋肉の可動域を広げる目的意識を持って
入念に15分以上のストレッチ

これで 元々ある筋繊維の上に
綺麗に脂肪が乗る体にできますので
女性らしいボディラインの体を作れます(^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おお!!丁寧にありがとうございます(T_T)(T_T)ちなみにそれらを続ければまた隙間ができたり下腹部も凹んだりし、体重も10キロほど落とすことも可能でしょうか?(T_T)

すみません、もう一度教えて欲しいです。

お礼日時:2020/09/29 21:29

食事と運動しか基本的に痩せる方法はないので運動して食事制限することです。


最近7Kg痩せたので言い切れます。
結局だらだら運動しない食事は好きなもの食べるでは痩せません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今がいくら酷くても食事制限、運動を継続し頑張れば私も10キロ程落としたりし、また下腹部を凹んでいた状態に戻したりすることは可能でしょうか?( т_т )

お礼日時:2020/09/29 21:30

私もお酒の飲み過ぎで過去1やばい状態に


なった事があります!
でも、その時にイベントごとが2.3ヶ月後
とかにあったのでそれにむけて
筋トレや無理のない食事制限をして
7キロ痩せましたよ
なので諦めずに頑張ってダイエット
すればもとの体重に戻せると思いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます( т_т )
やはり食事制限と運動ですよね。
それらを頑張って継続すれば、すぐには無理でもいずれ太ももにもまた隙間ができたりするのでしょうか...??( т_т )

お礼日時:2020/09/29 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング