システムメンテナンスのお知らせ

電磁気学の電気影像法を用いた問題です。
接地された無限平面胴体から距離dだけ話して円環が置かれており、円環にのみ電荷-Qが与えられています。この画像に示してある(3)の問題についてなのですが、(e)の条件がわかりません。電解の大きさが等しくなるとはどういうことなのでしょうか?また、(d)の電界の方向はX軸方向という認識で合っていますか?

「電磁気学の電気影像法を用いた問題です。 」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 問題を写真で撮り直しました。よろしくお願いします。

    「電磁気学の電気影像法を用いた問題です。 」の補足画像1
      補足日時:2020/10/02 13:23
gooドクター

A 回答 (2件)

補足ありがとうございます



しかし、よく考えたら問題集などの著作物であれば著作権侵害に当たりませんか?

最悪出版社に訴訟を起こされる可能性もありますので、残念ながら回答は控えさせていただきもらいますね。

自助努力で解決される事を願います。
「電磁気学の電気影像法を用いた問題です。 」の回答画像3
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この問題はとある大学院の過去問です。確かに著作権侵害に当たる可能性がありますね。考えが浅はかでした。

自分で考え直してみます。

お礼日時:2020/10/02 15:22

問題の画質が悪くて読み取れません。


撮影し直して補足にでも再投稿してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

問題を取り直して補足に再投稿しました。よろしくお願いします!

お礼日時:2020/10/02 13:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング