在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

僕は、交通誘導警備員をしています。会社の上層部に社長の息子と管制主任がいます。どちらが立場が上ですか?

A 回答 (1件)

≫どちらが立場が上ですか?←そりゃあ社長の息子です。



指揮系統は、管制主任が上でしょうが、往々にして「社長の息子は」エライのです。
職務とか、階級(肩書き)に関わらず「社長の息子」は絶対権力です。
もちろん「虎の威を借るキツネ」ということですが、たとえそれが新入社員の若造でも、社長の息子であれば、部長も課長も古参社員も全員が敬語を使います。
「社長の息子」の機嫌を損ねると、出世にも響きますし、ヘタすると首が飛びます。
「社長の息子」とは、それほどの絶対権力で、「社長の息子」には社長以外のだれも逆らうことが出来ません。
ただし、「よくできた・社長の息子」であれば、そのような忖度が会社にとってマイナスだと分かるので、謙虚に構え、管制主任を立て、指示には従い、上司や年配者には敬意を表して敬語を使いと言うことが出来ます。
そのような会社は、過度な緊張も無く雰囲気もよくなり、発展もしますし、やがて時が来て「社長の息子」が「社長」になったときには、みんなが盛り立ててくれるものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。

お礼日時:2020/10/10 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング