はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

初めてワイヤレスマウスを買いました。
Logitecの3000円ぐらいのやつです。

買ってから3ヶ月くらい経つのですが、これが電池がすぐ切れてしまいます。
パッケージには半年は持つと書いてあるのですが、だいたい1ヶ月弱しか持ちません。
PCの使用頻度は毎日数時間程度ですが、こんなもんなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も「Logitecの3000円ぐらいのやつ」を使っており、使用頻度も電池寿命もほぼ同じぐらいです。


「半年」の条件は1日1時間使用とか書いてなかったですか?

単純に計算してみました。
単3アルカリ乾電池の容量を2000mAHとして、半年は180×24=4320時間とします。
2000mAH÷4320時間=約0.46mA
普通、赤いLEDを光らせるには最低5mAぐらいは必要なので、この0.46mAというのは非常に暗く点滅させたときの限界(最小値)です。

このほかにも当然電波を飛ばすために電力を消費するので、「半年は持つ」という表示には疑いを隠せません。
ワイヤレスマウスは他に2つ使用していますが、いずれも約1ヶ月で電池交換をしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。仕方ないですね。
まあ電池は単三4本で100円ですので1ヶ月50円だから別にいいんですけどね。
ただ、パッケージの表記と大幅に違うんで腹立ってます。PL法にひっかるんでは?

お礼日時:2005/02/06 00:02

個人的な話で言うと。



ロジクール製でもなく、デジタル電波ではなく
赤外線のコードレスマウスでしたら

アルカリは1ヶ月も持ちませんでした
マンガンで半年近く持ちました。

で友人が持っているロジクールのデジタル電波式のコードレス マウス&キーボード(2000年前後の製品)は
4ヶ月くらいの交換の模様です
    • good
    • 0

うーん、コードレスマウス側の説明書に


何の電池を使えと書いてあるかは知りませんが
アルカリ電池などの大電流物を使っていませんか?
それだとすぐ使えなくなります。

使用用途にあった種類の電池を選ぶことで想定に近い時間使えますよ。

ただ一概にアルカリ電池がいけないとは言えない
仕様のマウス(ワイヤレスだし)なんので、なんとも言えません。
また 季節も問題なんですよね
(周囲の温度が低いと、電池の消耗が激しい)
    • good
    • 0

別のメーカのでやはり電池寿命が極端に短かったため、問い合わせたことがあります。


想定している寿命ですが、
・1日○時間使用
・そのうち、○%の時間、マウスを操作
という条件がかえってきました。
具体的な数字は覚えていませんが、私の使い方なら想定の1/5~1/3かな、と思いました。
    • good
    • 0

アルカリ乾電池での使用を想定していると


思いますが、何をお使いでしょう。

私もワイヤレスを使っていますが、結構
頻繁に電池切れになるので、激安Ni-MH
にしました。単三型4本付+チャージャー
で\1,700!最新式に比べたら容量も小さ
いし、充電時間も長いですが、マウスに
は十分です(ついでにワイヤレスキーボー
ドにも使用中)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無線マウスの電池消耗が早すぎる

Sanwa Supply のMA-IRW225を5月20日に購入し、6月11日に3本目の交換を余儀なくされました。
スリーブ機能がついていると安心していたのですが、PCの利用時間は、せいぜい3H/日です。
いちいち、On Offは面倒で、今までこんなことはなかったのですが、これって、PC側に問題があるのですか。

Aベストアンサー

サンワサプライ MA-IRW22S、最後の"5"は"S"ですね。
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/MA-IRW22S
http://kakaku.com/item/K0000465034/
■電池性能:連続作動時間/約155時間、連続待機時間/約183日間、使用可能日数/最大約3ヶ月間
※一日8時間パソコンを使用中に、マウス操作を25%程度行う場合。(アルカリ単四乾電池使用時)
※サンワサプライのテスト値であり、保証値ではありません。

お話を聞くと到底3ヵ月持つようには思えませんね。連続155時間ですので、1日8時間使うとすると約19.4日持つ計算になりますが、これは使用頻度が100%時場合なので、25%では4倍の77.5日間になります。しかし、これでは計算が合いませんね。最大3ヶ月の使用時間を逆算すると、一日の使用時間が1時間40分程度なります。使っている時間の他は、電源OFFしていなくてはなりませんが。

MA-IRW22Sの恐らく電池の持ちが悪い所為でしょう。か、またはそのマウスが故障していて、省電力機能が働いていないとか。

皆さんは電池の持ち比較用にLogicoolのマウスをあげておられますが、私もロジクールのM705の単3アルカリ乾電池2本で電池寿命3年を紹介しておきます。実際のところ3年以上持つこともあるようです。電池の持ちが余りに長いため、エネループなどの充電池の使用は必要ありません(と言うか入れているのを忘れてしまうので無駄)。また、単3アルカリ乾電池1本でも動作するので、マウスを軽くすることも出来ます。下記は現在販売されているM705tです。価格的には倍になりますが、その価値は十分にあると思います。検討されてはどうでしょう。他にも様々な利点がありますので.......
http://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/marathon-mouse-m705t
http://kakaku.com/item/K0000567587/

あと、ワイヤレスレシーバとマウス間の通信があるので一概には言えませんが、基本的にはパソコン側に原因はないでしょう。

サンワサプライ MA-IRW22S、最後の"5"は"S"ですね。
http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/MA-IRW22S
http://kakaku.com/item/K0000465034/
■電池性能:連続作動時間/約155時間、連続待機時間/約183日間、使用可能日数/最大約3ヶ月間
※一日8時間パソコンを使用中に、マウス操作を25%程度行う場合。(アルカリ単四乾電池使用時)
※サンワサプライのテスト値であり、保証値ではありません。

お話を聞くと到底3ヵ月持つようには思えませんね。連続155時間ですので、1日8時間使うとすると約19.4日持つ計算になります...続きを読む

Qマウスに寿命はありますか。

マウスが上下には移動するけど、左右に移動しなくなります。時々直りますが使っているうちにまた,なります。急場は、お絵かきの棒でしのいでいますが,そろそろ寿命なのかとも思います。ボールをはずして掃除はしています。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

マウスは消耗品です。
掃除をしても機械的な部分は元に戻りません。
新しいのを買いましょう。
但し光学検知(ボールが無く、光で検知)は動きは早々変わりません
逆に早いくらいなのでコンパネで鈍くしています。

Qワイヤレスマウスの寿命について

Buffalo社製のワイヤレスマウスの表面の歯車のようなコロコロを動かしても少しだけ下に進んですぐに戻ります。
ここでお聞きします。
①この原因は何だと推測されますか?
②2年半使用していますが、マウスの寿命はこんなものなのでしょうか?

ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

マウスのホイールを支える部分が削れてしまっているのかもしれません。
自分はマイクロソフト社製の廉価なマウスでその手の寿命を2回ほど迎えています。(懲りずに同じものを購入した結果がそれw)
マウスホイールのクリックが効かなくもなりました。(しかも2年耐えられなかったという〇〇タイマー並みの強度)

支える部分が削れてしまうことで、ホイールに付いているスリットをセンサが正しく認識できないのでしょう。
同様な故障が疑われます。
あるいは埃などが絡まってセンサを妨害しているのかもしれません。

ちなみに自分はロジクール社製のG500を6年、同G700sを3年以上使っていますが元気です。


・・・個人的感想・・・
安いマウスは消耗しやすい。
マイクロスイッチも交換しなきゃいけなかったし…。

Qワイヤレスマウスの電池について

今ワイヤレスのマウスを使っております。
そこで思ったのですが使う電池は何が一番いいのだろうか?ということです。
今現在はエネループを使用しているので充電すれば再利用も可能なんですが、すぐ電池が切れてしまうとかがあるんですよね。(多分電圧が1.2Vしか無いのが原因だと思うのですが)
なので、アルカリかマンガンの二種類ならどっちのほうがいいでしょうか?
やはり大量購入が出来るマンガン電池でしょうか?
それとも大電流で長持ちのアルカリ電池でしょうか?

皆様のご回答お持ちしております!!

Aベストアンサー

確かにアルカリ乾電池の電圧は1.5Vと高いですが、時間とともに落ちます。
下記のエネループとの電圧降下の違いを見て下さい。

 豆電球の連続利用時間と電圧のグラフ
 http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/462/169/html/02-03.jpg.html

 元記事
 http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20110725_462169.html

なので電圧が1.2Vというのが問題というより二次電池の自己放電が問題だと思います。
満タン直後のエネループなら問題ないと思います。

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q2t車満載の砕石は、何流米?

何流米になりますか?

Aベストアンサー

●下記URLに比重表はあります、砕石は砂利と同等と思います

●砂利の比重は1.7とある

●2トン相当は 2÷1.7=1.17立方メートル

● 立方メートルを立米と言います。

結論 砕石2トンの容積は 概ね1.1~1.2立米です。

参考URL:http://www.jomon.ne.jp/~morichan/siryo/hijyu_t.htm

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

Qワイヤレスマウスのスイッチは、なぜついてるの?

テレビやビデオのリモコンは、電源スイッチがありませんが、ワイヤレスマウスには、電源スイッチがついています。
パソコンを使用するたびに、電源スイッチをON/OFFするのが面倒になってきました。ワイヤレスマウスは、リモコンより電池の消耗が早いのですか?

Aベストアンサー

使用した事が無いですが
TVリモコンはまず無線方式でなく
赤外線方式だし
それに普段使わない時は電源OFF状態で
ボタンを押した時だけONになるので
TVリモコンにONOFFはありますが
マウスは常に座標の位置を出すので
ONOFFのスイッチがあると思われます。

最近のコードレスマウスでは
しばらく動かさないと
自動的にOFFになる物とかありますね

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/peripheral/mouse/m-d10ur/index.asp


人気Q&Aランキング