変な質問で恐縮なのですが。
 中国が唐であった頃の都市のひとつである「洛陽」を上空(?)からみた図というものが何処かにナイでしょうか?
 「長安」の図などはよく日本史の教科書に載っていたりしますよね。
 でも、「洛陽」のはナイのです。
 ネット上のもの、本に載っているもの何でもいいので、ご存じの方おられましたら教えて下さいませ!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

歴史 雑誌」に関するQ&A: 歴史雑誌について

A 回答 (4件)

比較的大雑把なものでもよければ、


『隋唐帝国』(講談社学術文庫)に、「唐洛陽城図」が載っています。

他に載っていそうな本といえば(敬称略)、
『中国の城郭都市』愛宕元(中公新書)
はどうかな....。手許にないので確認はしていないのですが。

意外に、長安など他の都城をメインに扱ってる書物の中などで
参考図として載せられていることもありますので、
その辺りを探してみられるのもいいかと思いますヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
大雑把ですか。 ええ!それで良いんです(嬉)!!
『随唐帝国』さっそくチェックしてみます~。
『中国の城郭都市』の方も、タイトル的に既にかなり期待してしまっています(笑)。
具体的な書名と有力な情報、とても役立ちそうです。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/21 22:24

mikasaさん、こんにちは


探してみたんですが唐代の長安は見つかったんですけど、洛陽はまだ見つかりません。英語のページなんですけど、もしかしたら参考になるかも知れないので、一応参考URLに挙げておきます。
「TANG DYNASTY」が唐時代の事で、Map of Chang'an during the Tang Dynasty が唐代の長安の地図です。

参考URL:http://www.usc.edu/isd/locations/ssh/eastasian/t …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今、参考に挙げてくださったページに行って来たところです。
もう、単純にびっくりしました。 英語ですもんネ。
はァ、こーゆーのもあるんだなあ、と別の意味でも勉強になったというか・・・。
実は、図は学校の発表の資料づくりで必要なのですが、このページ自体すごい興味深いので参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました!

お礼日時:2001/08/21 22:23

この上空から見た図というのは詳細な町の地図ですか?


それですとすみませんが思い当たる資料はありません。
知りたければ、中国で正史書に指定されているものを調べてみてはいかがですか。
抽象的な図でしたら正確なものかはわかりませんが隋唐演義の中で見たような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 上空というのは・・・すみません、上手い言葉が思いつかなくて。
 ご迷惑お掛けいたしました!
 えーと、例えば中学生の歴史教科書に載っている「平城京」の全体図みたいなもののことなんですけど・・・。
 道とか、門とかが判ればそれで良い、というかんじです。
 これでも、上手く伝わった自信がナイ(泣。
 とにかく!
 正史書ですね!『随唐演義』!判りました。調べてみます!

お礼日時:2001/08/21 09:47

唐の時代の洛陽と指摘されるとなかなかむずかしいですが、それ以前、例えば三国時代のならひょっとして『歴史群像』という雑誌にその当時の洛陽が載っているかもしれません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 そうなんです、難しいデスよね・・・。
 『歴史群像』自体は私も知ってるので、これから頑張って探してみようと思います!
 どうも有難うございました。 参考にさせて頂きます!

お礼日時:2001/08/21 09:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「洛陽」の図

 変な質問で恐縮なのですが。
 中国が唐であった頃の都市のひとつである「洛陽」を上空(?)からみた図というものが何処かにナイでしょうか?
 「長安」の図などはよく日本史の教科書に載っていたりしますよね。
 でも、「洛陽」のはナイのです。
 ネット上のもの、本に載っているもの何でもいいので、ご存じの方おられましたら教えて下さいませ!!

Aベストアンサー

比較的大雑把なものでもよければ、
『隋唐帝国』(講談社学術文庫)に、「唐洛陽城図」が載っています。

他に載っていそうな本といえば(敬称略)、
『中国の城郭都市』愛宕元(中公新書)
はどうかな....。手許にないので確認はしていないのですが。

意外に、長安など他の都城をメインに扱ってる書物の中などで
参考図として載せられていることもありますので、
その辺りを探してみられるのもいいかと思いますヨ。

Q隋・唐長安城と同じような都市

 隋・唐期の長安城は都市全体が牆壁で囲まれていたそうですが、同時代の中国で同様の形態の都市は存在していたのでしょうか?
 また他の時代、他の国ではどうでしょう。それなりの規模の都市がまるまる壁で囲われているケースはあったのでしょうか?

 さらに長安城は外周だけでなく、各区画(坊)も高い壁で仕切られていたそうですが、こういう形態はどうでしょう?他の時代や国で例はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 近代以前の都市は、防衛のため市街地を城壁で囲むのが当然でした。城壁という用語は、誤解を招きますね。専門的には、囲郭都市と呼ぶことがあります。城壁のない都市は、甲羅のない蟹のごとしというたとえがあります。
 ヨーロッパの大都市では、19世紀末に城壁の撤去が始まり、その跡地は環状道路に使われる例が多いようです。典型例はパリです。なお、パリの地下鉄にはポルトという言葉から始まる駅名が環状道路近くに沢山分布していますが、これは城壁の門を意味しています。鉄砲や馬車の時代には城壁は重要でしたが、大砲と鉄道の時代に入ると、城壁で守る、出入りをコントロールするという意味は失われてしまいました。しかし、地方の小都市には、なお城壁を残しているところがあり、貴重な観光資源になっています。ドイツのロマンチック街道などがその例でしょう。
 なお、都市が発展すると城壁のなかに収まりきれなくなりますが、その場合は、外側に城壁を新たに設けます。それこそ、蟹の脱皮ですね。アムステルダムは、何重にも古い城壁の跡が残っています。
 外国からの敵に攻められる心配が少ない日本では、市街地全体を壁で囲む必要が乏しかったようです。その例外が堺ですが、姫路も壁で囲われていました。
 身分や職業で住み分けが進んでいた日本では、壁で市街地を仕切ることはなかったのではないかと思いますが、江戸は町内を木戸で仕切り、自身番をおいて警護に当たりました。また、主要街道の入り口には大木戸を設けました。

 近代以前の都市は、防衛のため市街地を城壁で囲むのが当然でした。城壁という用語は、誤解を招きますね。専門的には、囲郭都市と呼ぶことがあります。城壁のない都市は、甲羅のない蟹のごとしというたとえがあります。
 ヨーロッパの大都市では、19世紀末に城壁の撤去が始まり、その跡地は環状道路に使われる例が多いようです。典型例はパリです。なお、パリの地下鉄にはポルトという言葉から始まる駅名が環状道路近くに沢山分布していますが、これは城壁の門を意味しています。鉄砲や馬車の時代には城壁は重...続きを読む

Q地下鉄銀座線の2つの新橋駅

 銀座線には、使われていない新橋駅がありますが、
これは、新橋・浅草で開通した銀座線に、
新橋・品川及び新橋・渋谷のどちらをつなげるかでもめた結果だと聞きました。
新橋・渋谷の工事が完了したものの、
新橋・浅草との接続を認めず、
当時は二つの新橋駅があったようですが、
今、使われているのは、新橋・浅草の方か、新橋・渋谷の方か、
どちらなのでしょうか・

Aベストアンサー

使われてないのは新橋-渋谷開業時の新橋駅です。
ということで、使われているのは浅草側地下鉄船の渋谷方面のホームです。
浅草方面は新設されたホームで、今回の質問の趣旨とは外れているホームです。

使われてないホームは、渋谷方面からいざというときの折り返しの設備として利用できるようになってます。
昔は夜中にここに留置して、回送で隣の虎ノ門始発の電車を設定してました。

二つの新橋があるのは、浅草-新橋と渋谷-新橋が別の鉄道会社で作られたためです。
元々直通する予定だったのですが、調整がつかず、しばらくはこの2つの駅を利用していたとのことです。

Q唐の長安について教えて下さい。

日本とのつながりから、唐の長安について調べなければならなくなりました。
じつはレポートを書いているのですが、「長安が当時、人口100万の巨大都市であった」ことや、「人種がさまざまであった」などの裏付けとなる文献を探しています。

正倉院をあつかった美術史の本で、「当時の長安には金髪碧眼の踊子がいた」とか「渤唐使のなかに2人のペルシア人が含まれていた」という記述のある本があったのですが、図書館へ返してしまい(その図書館は実家ちかく…(泣)

質問は二つなのですが、どうかお願いします。

●唐が8世紀ごろ政治的、領土的にも最大であったことが証明できる本(長安が7~8世紀前後にどのような状態であったのか具体的にしめしてある本、サイト)

●私が見たであろう本。カラーで250ページくらい。サイズはB5くらいでしたが、裏表紙が市松文様になっていました。この印象が強すぎてかんじんの表紙を覚えていません。正倉院に関する本だったと思います。この本の題名がわかる方はお願いします。唐や長安について記述がありました。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

残念ながら直接の回答ではありません。しかしレポートをお書きになるなら役に立つのではないかと信じて回答します。
あ、ただその前に、レポートというのは……史学科以外の学生で・一般教養・東洋史というところでよろしいですか?それとも専門でしょうか?専門だとこの回答は意味がないものになりますが。

ご質問からは第一次史料をお探しなのか、それとも長安についての一般教養書でいいのか、ちょっと判断がつきませんでした。上記のような立場でお書きになるレポートなら、

隋唐帝国(布目潮フウ【さんずいに風】・栗原益男著・講談社学術文庫)

に有益な情報が多いと思います。資料をあさる時に最初に出てきそうな本なので、既にご覧になっているかもしれませんが、ひょっとして「長安」だけしか見ていないとすっぽり抜けている可能性も……あるかな?

この本によると、長安の人口百万というのは、主に詩句の表現に基づいて言われているそうなのですが、しかしそれとは別に長安の戸数を試算した論文があり(日野開三郎・「唐代邸店の研究」)、そこでは戸数30万という数字を得ているそうです。

また「長安の異国情緒」という一章も立っていますので、お探しの
>「人種がさまざまであった」
に関連する記述があるように思います。

地図は捜せませんでした。「隋唐帝国」をさらっと見ましたがなさそうでした。
「大唐帝国」(宮崎市定・中公文庫)
には、唐初のごく簡単な勢力地図はあるのですが、少々簡易すぎるような気がします。
ネットの私的百科事典Wikipediaで「唐」を検索すると8世紀前半の地図は出てきますけれども、最大版図は7世紀半ば三代高宗の頃だということですので、時代がずれます。上記Wikipediaに言葉では最大領土の範囲が書かれています。

※Wikipediaでこの項目を書いた方は非常によく調べておいでだと思いますし、頭が下がりますm(__)m。しかし構造上、書く方は立場を明確にしておられないので、レポートとしての勘所にこの内容をそのまま信じて書くのは、厳密にはちょっとどうかと思うところがあります……。裏を取った方が誠実なレポートと言えるかも。

地図は、山川出版社あたりが出していそうな、高校生向けの資料集などにありそうな気もするのですが……

なお、
長安の春(石田幹之助・講談社学術文庫)
には、美しい長安の姿が目に見えるように書いてあります。興味がおありでしたらぜひ読んでみて下さい。良い本です。
>「当時の長安には金髪碧眼の踊子がいた」
このあたりの異国情緒という点ではレポートの助けにもなると思います。
更に、
長安旅遊(学研)
というビジュアル本は、目で見る長安ということで、これも参考になるのではないでしょうか。奥行きが出て、きっと読む教授も愉しいのではないかと。

わたしが長安にコっていたのは数年前のことですので、こちらは未読ですが、去年、
長安(佐藤武敏・講談社学術文庫)
という本が出ているようですね。これこそ既にお読みになっていてもおかしくない本ですけれど……

ムダに長くなりましたが、読んで愉しいレポートになることをお祈りします。役に立たなかったらごめんなさいm(__)m。

残念ながら直接の回答ではありません。しかしレポートをお書きになるなら役に立つのではないかと信じて回答します。
あ、ただその前に、レポートというのは……史学科以外の学生で・一般教養・東洋史というところでよろしいですか?それとも専門でしょうか?専門だとこの回答は意味がないものになりますが。

ご質問からは第一次史料をお探しなのか、それとも長安についての一般教養書でいいのか、ちょっと判断がつきませんでした。上記のような立場でお書きになるレポートなら、

隋唐帝国(布目潮フウ【さん...続きを読む

Q北京から洛陽への行き方を教えて下さい。

北京から洛陽へ行く手段を教えて下さい。また費用も教えて下さると助かります。できるだけ簡単に短時間で行きたいです。
また低料金で行く場合の交通手段も教えて下さい!
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 関空又は福岡から北京に行く予定です。
> 同じ飛行場で乗り換えできるのでしょうか?

中国東方航空は国際線、国内線ともターミナル2発着です。福岡または緩急から中国東方航空便があれば、同じターミナルでの乗継ができます。
その他の日系航空会社や中国国際航空便は、国際線、国内線ともターミナル3を使います。ターミナル2と3の間は連絡バスや電車を使う必要があり、移動には最低30分くらい必要です。北京首都空港での国際線→国内線乗換えは、120分(2時間)の乗継時間が推奨されています。

Q唐はなぜ、首都を長安にしたのですか。

隋を滅ぼし、そして唐を建国した「民族」がどういう民族か知りませんが、その民族はなぜ首都を洛陽とせず、長安にしたのですか。
何か特別な理由があるのでしょうか。
ご教示、お願いします。

下記の文はあるサイトからコピーしました。
「天下を再統一した隋は、大運河を開削して江南の物資を輸送したが、この事実に明らかなように、経済に中心はすでに江南に移りつつあった。唐の滅亡後、五代の諸王朝は、大運河と黄河の交差点であるべん州(今日の開封)に都を置くようになり、長安は地方都市に転落した。」

Aベストアンサー

漢民族至上主義
というような観点で歴史を見れば、その「あるサイト」のような記述になります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90
北方 の部分より引用
「唐は中華帝国の王者であると共に草原の可汗でもあった。これは当時の唐帝国が帯びていた遊牧民的世界性を如実に示している。」
草原の民族からすれば、「やけに南方に都を置いているなぁ」となります。

そもそも唐王朝は長安の北方民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%B7%B5
そして本拠地は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%8E%9F%E5%B8%82
ここなので、前王朝である、隋の例を「うーん、逃げ道から遠いと危ないな」と考えると、太原に近いところが便利。
元が同様に、北のハズレの北京に首都を置いたのと構造は似ています。
元ははっきりと「おいらは、モンゴルだ」と言っているのに対して、唐は「漢民族だよん」と詐称しているで、見えにくなっていますが、首都に対する考えは、唐も元も一緒。

漢民族至上主義
というような観点で歴史を見れば、その「あるサイト」のような記述になります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90
北方 の部分より引用
「唐は中華帝国の王者であると共に草原の可汗でもあった。これは当時の唐帝国が帯びていた遊牧民的世界性を如実に示している。」
草原の民族からすれば、「やけに南方に都を置いているなぁ」となります。

そもそも唐王朝は長安の北方民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%B7%B5
そして本拠地は
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5...続きを読む

Q横浜→新橋まで東海道線で行きます。どの辺に乗れば良いですか?

明日、横浜→新橋まで東海道線で行きます。

友達とゆりかもめ新橋駅の改札で待ち合わせなのですが、2つお聞きしたい事があります。

【1】東海道新橋駅ホーム→ゆりかもめ新橋駅改札までは何分くらいですか?

【2】新橋駅で、【1】の移動をするには、横浜駅でどの辺に乗れば分かりやすい(近い)ですか?

新橋には行った事が無いので、教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

普通列車の場合は、グリーン車が4,5号車ですので、それより熱海よりの3号車あたりがいいです。グリーン車の場合はどちらでもいいです。

階段、エスカレーターを下りて、左折してちょっと行くと左手の方向に自動改札がありますので、そこを出て左手の方向に向かってずっと進むとゆりかもめの入り口があります。そこのエスカレートを上がっていけばいいです。約5分です。

尚、列車は1、2号車あたりが空いていると思います。ただ、横浜ですと相当端のほうに行かないといけないです。

それと待ち合わせは、JRの新橋駅の改札の方がいいかと思います。又は、ゆりかもめのエスカレーターを上がったところにサンクスがあるのでそのあたりでもいいかもしれないです。

Q唐獅子図屏風

唐獅子図屏風の絵は獅子かライオンをイメージしたと思うのですが、なぜこういう動物好んで描いたかが分からないので教えてください。

Aベストアンサー

唐獅子とは、ライオンを基に東アジアで形象化された想像上の動物で、古くから美術や工芸の素材として用いられ、特に牡丹と組み合わせた図柄に人気があったそうです。

狩野永徳作「唐獅子図屏風」は高さ2・2メートル、幅4・5メートル。まばゆい金箔の上に、二頭の獅子が力強く描かれ、戦国武将の勇猛さとだぶる気がします。この屏風は秀吉が毛利軍と講和の記念に贈った陣屋屏風で明治期に毛利家より献上され御物となったようです。

Q新橋 JR 東海道線 停車

JR 東海道線の電車はなぜ新橋に止まるのですか。東京、品川に止まれば十分だと思います。実際新橋で乗降するお客はきわめて少ないです。昔新橋から発車したとしても、今それにとらわれる意味は全くないと思います。

Aベストアンサー

霞ヶ関ビルを含めた、公官庁への出入り口である。
また大企業本社も集中している。
サラリーマンといえば新橋である。(TVのインタビューは大体ここ)

さらに、山の手線から台場新都心へのダイレクトアクセス(ゆりかもめ)の始発駅である。

こんなものでしょうか。新橋の乗降客って結構おおいですよ。

Q外国の教科書に載っている日本人

タイトルの通りです。

日本の世界史の教科書には有名な外国人が何人も出てきますが

外国の教科書に載っている日本人って何人くらいでどのような人が載っているのでしょうか?


ちょっと気になっただけなので分かる人いましたら答えてくださいヒマな方\( ^o^)/

Aベストアンサー

イギリスの中学生の歴史の教科書で日本が出てくるのは第2次世界大戦に
関する章で「新興国日本」という取り扱いです。残念、日本人はあまり
重視されていなんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報