人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

教科書を読んでも、説明文が必要最小限な上に、いきなり意味不明な用語とかが出てきて因果関係などがよく分かりません。

一応用語集等で調べてみても教科書同様、説明文が必要最小限で難しい用語が使ってあるのでこれもよく分かりません。

何か易しい文章で詳しく説明してある本やいい勉強法ってないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。



質問者さんは、現在高校生ですか?
もし、時間に余裕があって、なるべく簡単に歴史を学びたいのでしたら、
歴史漫画を読むというのはいかがでしょうか。

漫画はフィクションが多く、また、時代考証も緩い感じですが、
例えば、飛鳥時代、聖徳太子周辺のことについては「日出処の天子」、
江戸末期~明治時代の動乱については、「お~い!竜馬」など、
読み応えのある良作も多いです。

テストに出題される単語を頭に叩き込むという方法ではありませんが、
衣装や髪型、風景、人々の心、しきたりなど、その時代時代の空気を感じることで、
ふしぎとすんなり歴史用語の意味や、人物の相関関係、事件の前後関係が頭にしみこみますよ。
ある意味で、教科書・用語集では説明しきれないものを感じられるのかもしれません。

そしてなにより、日本史に対して興味が持てるようになりますよ!
これは、勉強するのに一番大事なことだと思います。

ほかに世界史を勉強するなら、webサイト「ヘタリア」なんかもアリだと思います。
あ、もっと時間があるなら、小説を読むも良し、NHKの大河ドラマを見るも良し、です。

参考までに、私は漫画とか大河ドラマを入門にして勉強して、センター試験で9割でした。
また、難しい私大は教科書に載っていないことを平気で試験に出しますが、
その時は漫画等で培った「雑学」が役に立ったなぁと思います。

長々と書いてしまいましたが、どうぞ勉強頑張ってくださいね!応援しています。
    • good
    • 0

若干、値は張りますが


この漫画の全集は漫画なのに内容も濃くかなりいいです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82 …

あとは
大学入試コーナーで日本史の図説を買いましょう。これはかなりいいです。流れが分かるし、絵なんかも入ってて一冊はあったほうがいいです。山川系の奴がいいと思います。

今現在どの程度まで習得され
どの程度まで習得されたいのかにも寄りますが
まずは日本史Aの教科書をくまなく読み
そのあとBの教科書を分からなくても一度読みましょう。
それからあとは
すでに既出ですが
日本史辞典の活用です。
これは用語集などより格段にいいです。
角川の奴が個人的にはお薦めです。
    • good
    • 0

私は角川の「日本史辞典」を愛用しています。

試験勉強用ではなく、趣味用ですが…。

大人になっても使えますし、用語解説の中にもわからない用語が出てくると思いますが、それもまた調べることができます。素人にとって結構深く理解できると思いますので、検討してみてください。

角川以外にも山川などからも出ています。

参考URL:http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd …
    • good
    • 0

やさしい文章で詳しい本はあるかどうかわかりませんが。

勉強法として、DSとかどうですか??世界史、日本史でてますよね(*^。^*)
    • good
    • 0

インターネットという最大の辞書があります。


ただ、他の事もできるので「勉強としての検索」と「私的検索」で分ける必要があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独学しやすいのは?(世界史・日本史)

この前質問したのですが、まだ迷っている感があるので質問させてください。
世界史と日本史の選択に迷っていて、
日本史は中学程度の知識、世界史はテスト前に詰め込んだ用語がちらほら(流れとか関連はまったくわかりません)なのですが、
独学するのにはどちらが容易でしょうか?(私見で結構です。
また、世界史は地理と相性がいいみたいなんですが、どの程度なんでしょうか。
もちろん、過去問などを見て決めるのが一番なのでしょうが、どちらもほとんど勉強していないので難しいのかどうかわかりません。。
興味は、政治系の分野が好きなので日本史が若干良いかなとは思いますがほとんど大差ないと思います。
どちらをどう使うかは決めていませんが、多分
センター:政経 地理
二次:歴史 になると思います。

Aベストアンサー

僕は、世界史の選択者なので世界史のことしか分かりませんが、
センターも私立2次もすぐに解けますよ。時間は余ります。
ただし、質問者さんが目指す大学が国公立なら、世界史は
かなり難しいです。歴史の流れとか出来事を説明する論述問題
なんかありますよ。これは、表面的な丸暗記では対応できないです。
私大の記述程度なら独学は可能ですが、国公立の対策を独学するのは
キツイかもしれないです。
まぁ、これに関しては、日本史の2次も似たり寄ったりかも
しれませんが。世界史のメリットとしては・・・現代史の分野と
政経が若干ダブりますね。たしか。それぐらいです。
もう好きか嫌いかで選ぶのが一番いいです。
好きだったらスイスイ頭に入ります。
 あと、質問者さんの選択科目を見て思ったんですが、もし質問者
さんが国公立志望の文系なら珍しいですね。
普通、センターの科目選択は現社か政経か倫理+世界史か日本史で、
2次は世界史か日本史って言うのが多いですね。僕自身、地理は
取ってないので自信はありませんが、地理って世界史並みに覚える
情報多いって聞いたことあります。センターとはいえ、同時に2つは
しんどいのでは?2次を歴史にするなら、センターも政経、歴史に
した方がムダが無くて、いいような気がします・・・。
関西圏では、併願する私大でも地理は殆ど使えませんし・・・。

僕は、世界史の選択者なので世界史のことしか分かりませんが、
センターも私立2次もすぐに解けますよ。時間は余ります。
ただし、質問者さんが目指す大学が国公立なら、世界史は
かなり難しいです。歴史の流れとか出来事を説明する論述問題
なんかありますよ。これは、表面的な丸暗記では対応できないです。
私大の記述程度なら独学は可能ですが、国公立の対策を独学するのは
キツイかもしれないです。
まぁ、これに関しては、日本史の2次も似たり寄ったりかも
しれませんが。世界史のメリットとしては...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q日本史Bでオススメ参考書を教えてください

志望大学は上智・同志社・立命館です。
高校2年生です。

現在使っている物は
詳説日本史、詳説日本史学習ノート、新詳日本史、一問一答、資料問題集で
全て山川出版の物です。

今年の1月頃から日本史を独学で始めました。
日本史は自分の中でも得意科目なのでとことん極めたいと思っています。
学習方法は
教科書音読→教科書ノート書き込み→詳説日本史や資料集→一問一答→教科書音読
というサイクルでやっています。

現在江戸時代をやっているんですが、近現代まで終わったあともう少しレベルの高い
参考書をやろうと思っています。
何かオススメの参考書があれば教えてください

菅野の日本史B講義録をやろうとも思ったのですが3が絶版らしくかなり高価になっています・・
3の部分(江戸時代全般)だけ別の参考書でやると言うのはありでしょうか?

また文化史が苦手なので文化史中心の参考書もあればお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!
今年受験が終わり都内の某大学に通うものです。

自分も受験の時に日本史を使いました。
sorurarassyuさんと違い自分はこの時期は勉強をしていなかったので
基礎が全く身に付いていなかったので”1分間日本史1200”という
参考書を買いました。これは日本史の土台となる基礎が一問一答1200問にまとまって
いたので2週間もあればマスターできるし、コレが完璧に答えられるようになれば
語群から選ぶような問題は簡単に答えられます。基礎が完璧にできていると思えば
コレは必要ないかもしれません。

基礎が終わり発展問題に対応する参考書でオススメなのが
”石川日本史B講義の実況中継”です。これは私個人の体験ですが正直効果絶大でした。
4時代に分けて販売してたので近現代版を買って勉強したら結構点数が上がりました。
この参考書は重要語句だけでなくどこをどのように覚えるべきか細かく書いてあり
納得しながら覚える事が出来たので効率よく記憶できました。基礎から応用まで解説して
あるのでひたすら問題に時間を費やすよりもよっぽど内容が充実していると思います。

もちろん文化史も販売してあるし、地方の書店に置いてあるので
少し目を通して見るのも良いかもしれません。


あと必須なのが夏休みが終わったあたりから
志望校の赤本を買って最低3回は解いてみることです。

赤本はそこの出題傾向が書いてあり自身でもどんな感じの問題形式かわかるので
そこでどんな勉強をすればいいか理解するのも合格への近道です。


最後に勉強法について言っておきます。
sorurarassyusさんは現在、またはこれから塾に行かれるかわかりませんが
塾や参考書に頼りすぎないことです。

自分と同じ大学を受けた友達は有名な塾に何人も行ってましたが落ちました。
図書館でしか勉強してない自分よりよっぽど勉強していたと思います。

でも友達は塾に頼りすぎて志望校の出題形式における苦手分野を見つけないで
ひたすら塾の問題にとらわれて闇雲に解答してたのが落ちた原因だと思います。

だから今現在のsorurarassyusさんの勉強法は正しいと思います。
そこで自分の勉強すべき分野を見つけてそれを徹底して復習すれば
その3つの志望校は合格できると思いますので勉強頑張ってください!

はじめまして!
今年受験が終わり都内の某大学に通うものです。

自分も受験の時に日本史を使いました。
sorurarassyuさんと違い自分はこの時期は勉強をしていなかったので
基礎が全く身に付いていなかったので”1分間日本史1200”という
参考書を買いました。これは日本史の土台となる基礎が一問一答1200問にまとまって
いたので2週間もあればマスターできるし、コレが完璧に答えられるようになれば
語群から選ぶような問題は簡単に答えられます。基礎が完璧にできていると思えば
コレは必要ないかもしれません。...続きを読む

Q高3のこの時期から文転し、独学で日本史の勉強を開始し、MARCH文系に合格した方っているんでしょうか

高3のこの時期から文転し、独学で日本史の勉強を開始し、MARCH文系に合格した方っているんでしょうか?

Aベストアンサー

元塾講師です。

 可能性としては0%ということはないでしょうが、まぁほぼ0%でしょう。いても0,01%、つまり万が一のレベルです。この数字は、社会受験であり、数学受験では多少ですが数字が上昇するはずです。

 そもそもですが、この時期になって文転するほとんどの人が「なんとなくや、就活の際に理系が有利という安易な気持ちで理系にしたが、成績が伸びす、とにかく暗記すれば成績が取れる文系(社会)に変える」です。こんな生半可な気持ちで受験に取り組んでいた人が、(高3の初めをスタートとして)半分以上を過ぎ、夏休みまで終わった状態で大逆転を狙う方が無謀です。大抵の人は「理系の英数理のうちほぼ全滅状態で、社会を必死にやって英国をカバー」等のように考えますが、そもそも英語が求める水準に達しておらず、国語を甘く見て、社会が0の状態で他の科目をカバーできるようになるとは、自分勝手の考えにも度がすぎます。
 こうした現状から、夢が変わって文転する場合にも最低でも「今すぐ受験しても理系(マーチ)では合格できる人が、国語に全力投球して合格できるか」という状況であり、その時の受験科目は「英数国」になるはずです。理系だった人間が数学を採らない時点で確率がほぼ0になります。

 もちろん、早慶志望者でC判定レベルを出している人であれば可能性はぐっと高くなります。そういう人はしっかり勉強できる人であり、短期間でも古典や現代文が何とかなる可能性があるからです。おそらくマーチの英語は80%、数学は(文系数学になります)ほぼ満点になり、急造の国語のカバーが十分できると考えられます。
 また、万が一と書きましたが、上に挙げた状況以外で合格する人もいます。それは、9月から受験勉強を始めた人です。部活等をしていて、受験勉強が全然できなかった人が9月ごろから初めて間に合うパターンです。彼らが勉強している期間はおよそ1カ月で、残り4カ月もあります。そう考えると受験勉強も序盤であり、勉強のセンスが抜群にある人であれば間に合う可能性があります。もっとも、最低でも公立トップ校で、定期試験は上位30%程度の人に限られます。やはり公立トップの地頭の良さと、部活をやっても上位30%に入れる高効率のやり方をできる人に限られます。ただ、それだけ能力がある人なら、「浪人して早慶・国立」を狙うと思い、わざわざマーチで終わるとは思えません。

 このような内容を書くと「私は合格する方法を知りたいんだ」や「誹謗中傷はやめてくれ、悪口を聞きたいわけじゃない」と考える人もいるでしょう。ありもしない「しあわせの青い鳥」を探し求めている間に試験は終わってしまいます。また、そんな鳥はいないので、いたと思ったとしてもそれは幻です。大学受験は合否という現実を突きつけられます。いないはずの白馬の王子様を待つ女性は永遠に(死ぬまで)待ち続け希望を持ち続けられますが、受験はそんなことはできません。

 あなた自身のことか私は知りませんが、そう考えている人には「最低でも英数国。間違っても社会はない。もっとも確率が高いのは理系受験で、それでも文系学部に入りたければ編入。」と勧めます。ちなみに安易に文転する人は、現代文が過去問をやったら60%程度取れて少し対策すれば70%を超えると考えがちですが、その10%が取れないのが現代文であり、実はほとんどの人はそもそも60%取れていません。正解率で60%の人の場合、得点率で良くて50%、場合によっては40%程度になる人もいます。漢字などの低配点の個所で正解数を稼ぎ、配点の高い内容一致などで正解していないと正解率と得点率に大きな差が出ます。それを単純に正解率だけで算出し、「過去問演習では70%きったことがないのに、不合格になった」という勘違い不合格野郎は文転しない受験生にも多く存在します。
 また詳しい内容が知りたければ、質問のお礼にでも書いてください。文転する人が英国の偏差値が70以上となると話が変わってきます。
ご参考までに

元塾講師です。

 可能性としては0%ということはないでしょうが、まぁほぼ0%でしょう。いても0,01%、つまり万が一のレベルです。この数字は、社会受験であり、数学受験では多少ですが数字が上昇するはずです。

 そもそもですが、この時期になって文転するほとんどの人が「なんとなくや、就活の際に理系が有利という安易な気持ちで理系にしたが、成績が伸びす、とにかく暗記すれば成績が取れる文系(社会)に変える」です。こんな生半可な気持ちで受験に取り組んでいた人が、(高3の初めをスタートとして...続きを読む

Q日本史か世界史、どちらを選択すべきか…

現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。
文系を選択したので、来年日本史か世界史の
どちらかを選択しなければならないのですが、
期限が過ぎてるのにまだ決められません。
(先生に無理を言って待ってもらいましたが…)
小学生・中学二年生の時に日本史を、
高校1年生の時に世界史をやったのですが…

・日本史を選ぶ(私にとっての)メリット
→掘り下げてやるので、面白そう
→小・中の時にやったので楽そう
→世界史に比べたら受験勉強が楽らしい。

・日本史を選ぶデメリット
→世界史に比べて将来役にたたないらしい。
→大学に入ってから世界史やってないと苦労するらしい。
→詳しすぎて、どうでもいいことまで覚えさせられそう
(仏像の高さとか…)

・世界史を選ぶメリット
→将来、大学に入ってから役に立つ。
→学校で地理もやらされるので、
 範囲が被ってる。
→ヨーロッパ史とかは、日本史とかより面白そう。

・世界史を選ぶデメリット
→地理が苦手。
→国同士の横の繋がりを覚えるのが苦手。
→カタカナの名前があまり好きではない。
→受験勉強が大変らしい。

といった具合で、かなり決めかねてます。
特に気にしているのが、
「世界史をとっておくと大学で役に立つ」って事です。
長文・乱文ですみませんが、文系で大学受験をした方、
現在大学で世界史が役に立っている方などに
アドバイスいただけたらありがたいです。
(ちなみに進路はまだ決めてないのですが、
 法学・経済学・経営学・社会学・心理学等に
 興味を持ってます。)

現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。
文系を選択したので、来年日本史か世界史の
どちらかを選択しなければならないのですが、
期限が過ぎてるのにまだ決められません。
(先生に無理を言って待ってもらいましたが…)
小学生・中学二年生の時に日本史を、
高校1年生の時に世界史をやったのですが…

・日本史を選ぶ(私にとっての)メリット
→掘り下げてやるので、面白そう
→小・中の時にやったので楽そう
→世界史に比べたら受験勉強が楽らしい。

・日本史を選ぶデメリット
→世界史に比べ...続きを読む

Aベストアンサー

高校で日本史選択、大学は法学部でした。

はっきり言って、日本史か世界史かが大学の勉強で致命的に必要だったというのはありません。
科目にしても、同じ「法制史」「比較法」という名前でも、
大学によって、というより教授によって取り上げる国は違います。
だから法・経・社、心のような学部なら、
この学部ではこっちの史学の方が役に立つというのはないと思います。
法学部の中にも多数の科目があるのですからこの大学はこっちの方が重点的というわけではないと思います。
何だかんだ言ってどっちもそこそこ必要なんですよね。

私は世界史をお薦めしたいのです。
私の経験では、大学の勉強での苦労ではなく、
大学生として世界史を知らなくて恥ずかしかったのです。
世界の建造物や芸術作品にしても超有名なものしか知らないし、
何処と何処が争っているということがわからなくて、
周囲の話にたまについていけないことがありました。
世界の紛争などは現在進行のものが多いので日常の会話にも授業の題材にも上ります。
しかし日本の過去について日常で話すことはそんなにないです。
日本の現在のことならニュースを見ていればわかりますし。
でも世界の現在はニュースを見ているだけではわからなかったです。元の知識がないと。
大学生としては世界史の知識が必要だったなーと思います。
日本のことが知りたければ大学から学んでも実用的に遅くないと思うんです。
「日本思想」「日本民俗学」「日本芸能史」「日本史学」やらをとっていましたが、
外国の人に日本のことを話すのに十分なくらいは学べると思います。
(これらの授業を受ける上で日本史の知識が多少役に立ったというのはありますけどね。)

しかも私は日本に興味があったので高校で日本史を取りましたが、
ちっとも面白くなかったです。
北条の誰々が何をしたとか徳川の誰々が何をしたとか。
誰でもいいがなって感じでした。
大河ドラマを見てやっと覚えられたくらいです。
先生が悪いんでしょうけど、歴史小説なんかは本当に面白く読めるんですけど、
教科書の文章を読んでいても面白くないし頭に入ってこないんですよね。
いつも「これ覚えたら何か役に立つのかな?」が頭にありましたし。
(今では少し役に立つんですけど)
まぁ、それが質問者さんに当てはまるかはまらないかは別ですが。
高校の日本史の内容くらいで外国の人に語れるほどのものを身につけられるかな?というのも疑問です。
私が真面目にやらなかったからかもしれませんが。
日本の姿の深い所は見えてこないような気がします。
私は断固世界史をお薦めします。

高校で日本史選択、大学は法学部でした。

はっきり言って、日本史か世界史かが大学の勉強で致命的に必要だったというのはありません。
科目にしても、同じ「法制史」「比較法」という名前でも、
大学によって、というより教授によって取り上げる国は違います。
だから法・経・社、心のような学部なら、
この学部ではこっちの史学の方が役に立つというのはないと思います。
法学部の中にも多数の科目があるのですからこの大学はこっちの方が重点的というわけではないと思います。
何だかんだ言ってどっち...続きを読む

Q英単語って一日に何個くらい覚えるのがベストなのでしょうか?

もちろん個人差はあると思いますが、1日に300個くらいがベストでしょうか?
一週間以内に単語帳を一通り終えて、何度も繰り返す方法が良さそうですね。

Aベストアンサー

完璧にしたつもりでも数週間もすれば忘れますよ。だから反復練習です。章と品詞別に分かれているものであれば、1週間ずつ1章の動詞、名詞、形容詞、2章の動詞、名詞、形容詞……というようにやってみて、しばらくしたらもとに戻る。これを繰り返してみればいかがでしょうか?覚えたつもりでも本当に時間が経つと忘れてしまうので注意してください。後、単語が見た瞬間に意味が出てくるくらいの領域まで持って行きましょう。試験本番では一つの単語に1秒も掛けないですからね。

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q石川日本史B講義の実況中継の勉強方法のことで困っています

石川日本史B講義の実況中継の勉強方法のことで困っています
MARCHあわよくば早稲田を目指している文系の高三です
石川の実況中継をやり始めたのですが?これは一日一回分を目安にやった方がいいでしょうか?それだと莫大な量があるため?日本史が好きなため?一日に出来るだけやりたいのですが…日本史にあまり時間を使い過ぎない方がいいでしょうか?
ちなみに一回分終わったら?金谷の一問一答で確認作業します

Aベストアンサー

英語は九割、現代国語も8割確実に取れるなら、日本史は、あまり時間かけなくてもだが、・・・・

日本史で点稼ぐ必要あるなら、まだ5月だから時間取れる内に、
どんどん進んで。日本史の基礎叩き込んでおけ。
受験近くなると赤本見て、個別対策必要になるし、英語に集中しなくては、ならないかも、

はしがき にあるように
・ざっと完読
・熟読しながら、サブノートで確認しながら、自分なりのまとめノート作成

とやれば、大丈夫。

ガンバレ(@^^)/~~~

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Qゼロからの日本史。まず何から始めれば良いですか?

タイトル通りなのですが、
高認(旧大検)から大学合格を目指しています。
殆ど全部の教科がダメなのですが、
特に日本史がまったく分かりません。
しかし、目指している大学が日本史を必要とするので、
頑張るしかありません。
本題ですが、
どれくらい分からないというと、まず歴史の流れも分かりません。
もっと恥をさらすと、時代の年号って言うんでしょうか?
明治以前が分かりません…。江戸ですか?
織田信長の名前は知っていますが、何をした人か分かりません。
もう、ここまで来たら一般常識のことだと思うのですが…。
高校の教科書も捨ててしまっていたので、
自分なりに調べて、山川出版の教科書を取り寄せましたが、
まず、どんな勉強をして良いかもわかりません…。
とりあえず、教えてくれる人も居ないので、
苦肉の策で読むことから始めました。(まだ一回目です。)
詳しい方、ゼロからの勉強方を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1、NO2さんとほとんど同じなのですが、日本史の知識がまったくないのなら漫画から読むことをオススメします。日本史って楽しい、歴史の出来事をいろいろ調べたい!と思わないとゼロからの勉強は大変だと思いますよ。

日本史マンガは図書館の子どもコーナーとかにあるんじゃないでしょうか?結構な冊数なので自分で買うのは…。
漫画の場合、細かい事件は省いて特に重要な出来事や人物中心に描かれていますから、それを読んで各時代の雰囲気や主な人物を憶えるとよいと思います。
漫画を一度見終えたら、次は読みながら中学校の教科書・資料集で補強し、中学校の定期テスト用の問題集で9割取れるくらいまで繰り返し問題を解いてください。何種類もやるより一・二冊をやりこんでいくほうがいいです。
それが終わったら山川の教科書・資料集でそれをさらに深めて、ひとつの時代が終わるたびに、高校の定期テスト用の問題集をやるといいと思います。それで八割くらい取れるようになったら(まあ時期にもよりますが)自分が受けたい大学の過去問をなるべく多く集めて傾向に慣れるといいですね。事前に、傾向を調べてそれにあわせて勉強するという方法もありますが、日本史が必要な大学なら入試にあわせた知識では入学後が大変なので、地道に頑張りましょう。

いきなり細かいことを憶えようとしても難しいので、大きな事件を軸にその事件が起きるまでの経緯・おきてからの影響など関連付けて細かいことを憶えていくといいですよ。教科書読むのに疲れたら、資料集をパラパラ読んでリフレッシュ(?)。また、日本文学や風俗の知識も必要になりますから国語便覧や古語辞典もあると役に立ちます。

NO.1、NO2さんとほとんど同じなのですが、日本史の知識がまったくないのなら漫画から読むことをオススメします。日本史って楽しい、歴史の出来事をいろいろ調べたい!と思わないとゼロからの勉強は大変だと思いますよ。

日本史マンガは図書館の子どもコーナーとかにあるんじゃないでしょうか?結構な冊数なので自分で買うのは…。
漫画の場合、細かい事件は省いて特に重要な出来事や人物中心に描かれていますから、それを読んで各時代の雰囲気や主な人物を憶えるとよいと思います。
漫画を一度見終えたら、次...続きを読む


人気Q&Aランキング