最近、生野菜が食べられなくなってきました。好き嫌いの問題ではなくて、熱処理していないものを食べるのが怖くなってきたのです。特に根菜類など、土の中で栽培する野菜が「汚染された土かもしれない。」とか「どんな畑で栽培されたかわからない。」といった理由で(自分でも何でそこまで考えるのかと馬鹿馬鹿しいのですが)料理する際に触る事さえ恐怖になってきたのです。

多分、自分で確認できないものは、全て疑ったり、用心するといった気持がどんどんエスカレートしてきたのでないかと思います。一度そう思い始めると、「かもしれない」から「確信」にすりかわってきて、触った後は手を何度も洗わずにいられなくなります。最近は、自分のこの「妄想」にほとほと疲れてきました。なら、やめればいいと思うかもしれませんが、どうしても以前の考え方に戻る事ができません。これは、性格的なものでしょうか。それとも、薬を服用すれば以前のように戻れるのでしょうか。どんなご意見でも歓迎します。宜しくお願いします。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

心理学を習ったことがあります。

ひどくなると神経症とよばれるようになると聞きました。
今のあなたは、一種の強迫観念にとらわれているんだと思います。

しかしながら、人を傷つけるようなお悩みではないので、生活に困らなければ問題ないと思いますが、自分のこどもなどにそれを(自分の衛生観を)強制するようになると問題です。

こどもの精神衛生上よくありませんし、(土遊びができないなど)将来、免疫機能が低下した子供になってしまう可能性があるからです。
食べ物には火を通すとか、まな板はお酢で殺菌するとかは、病気にかかるのを防ぐのでやってもかまいませんし、おすすめです。
もし、近くに畑があるようなところにお住まいであれば、その畑の方と仲良くなってそこから買ったり、生協などの野菜を買ったらよいと思います。顔が見える方の作ったものは、安心できますしね。それか、家庭菜園もいいのでは?
また、虫や農薬だけでなく、保存料なども気になるということなら、私もつかっているアスカ(コーポレーション)がおすすめです。電話の押し売りもないし、通信販売です。化粧品は飲んでもOKな天然&原液100%ですし、肌着はシルクを用いたものです。ビタミン剤も胃腸を痛めないよう、カプセルには石油系は一切使用してありません。

話がそれましたが、常に緊張しているような状態なわけですから、疲れるというのはあると思います。症状がひどくなったり、他のことに関しても強迫観念を感じるようなら、一度神経科や心療内科などの受診をおすすめします。病気とか恥ずかしいとか思わずに、相談にいってみてください。楽になったり、症状の改善が期待できますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hamasaki様、ご回答ありがとうございます。
私もいろんな本を読んでみて、強迫観念なんだろうなと感じています。一度、不眠症の症状で心療内科に行った時に潔癖症というか過剰な手洗いの事を話した事があるんですが、(その時は生野菜が食べれないといった症状はありませんでした)出産をしてから心配性が酷くなってきたように思うんですよね。あまりに「安全」を追求するあまりに、今の状況をつくってしまったのかもしれません。
 私も生協を利用しています。あと、アスカも購入しています。カプセルまで原料にこだわっていますよね。
もう少し、気を楽にもって生活をしてみようと思います。親切なアドパイスありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 01:44

ちょっと違うけど似てる状況になったことがあります。


随分前ですが半年くらいで気がついたら直ってました。

どういうのかというと、人間の作ったものが食べられなくなったんです。
作る時にちゃんと作る時に手を洗ったのかとか、食器類はちゃんと洗われているのかとか、気になってしまって。缶詰やレトルトなどの機械が作って殺菌されているものしか食べられませんでした。
人間不信になってたからなんですけど。(人間に触れなくなってもいたんですけど)
でも、徐々に家族の作ったものや友達の作ったものとか食べられる様になって、普通に外食できるようになりましたよ。
信じられる人がいることがちゃんと分かってきて、人間不信が良くなって行ったのもありますけど「多少のことじゃ死なないし、そう簡単に体調崩すくらいなら、とっくにどうにかなってるし」とも思ったんですよね。
開き直りかもしれないですけど、気にしすぎて美味しいもの食べられないのも勿体無いなと。

ちなみに、最近では「どこの誰が作った」と表示されてる野菜もありますから、どうしても気になるなら、作ってるところを見に行ってみてはどうですか?それだと自分で確認できるから、見て納得いったら食べられるんじゃないかなとも思いますよ。

気持ちが楽になって色々美味しく食べられる様になるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

battatta様、ご回答ありがとうございます。
私も一時期、外食の時にbattattaさんのような不安がよぎって困った事があり、似ている事が多いのでぴっくりしました。と同時に勇気ずけられました。battattaさんは、今は回復なさっているという事なので私も希望が持てるような気がしてきました。気持ちを楽にもって少しずつ改善していきたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 03:16

 sana-nさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 僕も以前は落としたものは絶対食べない。家族でも口をつけたものは食べ
ない。虫が入ったら、取り除いても絶対食べないという性格でした。(^_^;

 しかし、そんな僕を変えてくれたのが野外生活です。会社の仕事の関係で
子どもたちをキャンプに連れて行くということがありました。子どもたちの
世話をしながら、自分の時間も無く、みんなの安全を確保しながらという日が
数日続くと、今までの自分のちっぽけな価値観なんて保つことはほとんど無理
でした。

 そのときの引率リーダーは某有名山岳会の指導者の方だったんですが、その
方曰く「人間、1年に3日程度は苦しい日があるのが良いのです」。その言葉
の裏には「与えられすぎた生活の中で、どうでも良いような心配事や悩み事
を人間は自ら作り出している」と感じました。

 嫌だと思うかどうかは、感性の問題ですから、その事を考えすぎても解決は
しにくいでしょう。環境を変えてみて、苦しい生活の中で、今の価値観をどれ
だけ保てるか挑戦してみるくらいのつもりでやってみられてはどうですか。

 蛇足ですが、星空の下のビールは美味いですよ。(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 はじめまして、スコンチョ様、ご回答ありがとうございます。興味深く読ませていただきました。
今まで出来なかった事でも必要にせまられるとその状況に適応していけるという事なんでしょうか・・・。「行動療法」というのを神経症の本で読んだ事があるのですが、それと似ている気もしますね。以前から、機会があったらぜひ試したいと思っているのですが、なかなか・・・。
特に「与えられすぎた生活の中で、どうでも良いような心配事や悩み事を人間は自ら作り出している」という部分にはドキッとしました。自分が常日頃おもっていることなので・・・。他に何か興味をもてば考えすぎも改善されるという事ですよね。

お礼日時:2001/08/20 02:52

ご自分でも考えが制御できず苦労されていると思います。

馬鹿馬鹿しいと思いつつもある考えが消えず強迫観念にさいなまれることを強迫神経症といいます。人間は程度の差こそあれもともとこの強迫観念をもっています。それは「死」に対する強迫観念です。ですから強迫観念をもつこと自体は何もおかしことではありません。しかしこの強迫観念が度を超えて日常生活に支障を来たすようになると強迫神経症ということになります。
さてこの場合は精神神経科等にかかることをお薦めします。強迫神経症に対してはルボックス(又はデプロメール)という良い薬があります。これと抗不安剤の服用、そしてカウンセリングを合わせて行うことにより回復することができます。ただ、長い期間の治療となりますので根気よく続けてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ichigo10様、詳しいご回答ありがとうございます。 
私の最近の症状って結構家族に辛らつに批判されていたので、「人間は程度の差こそあれもともと強迫観念を持っている」という意見に勇気ずけられました。心療内科に行ってもこういう症状ってあきれられそうでいえるかどうか心配だったのです。不眠症で一度通院している時に、レキソタンを服用していたのですが、ルボックスと同じ効用なのでしょうか・・・。医師と相談する時に参考にさせていただきます、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/20 02:17

現在の日本には清潔感が強すぎる人が非常に多いですネ。


そのために多くの新しい社会現象的な病気も増えているのです。
ショック療法ではないのですが、一度、インドやタイの奥地、或いはチベット等に行かれることをお勧めします。
私の場合、元々それ程きれい好きという訳でもなかったのですが、色々な場所へ行く機会が多く、日本の清潔な生活に疑問を持つようになりました。
ハエでまっ黒の塊になった食べものからハエを追い払いながら食べたり、店の中でも食べ物の中にポトポトとハエや小さな羽虫が飛び込んでくるのをそのまま食べたり‥そうしなければ食べものがないのですから‥生きていけませんから‥日本もほんの半世紀前はそうでしたが。
手を洗う水などもなく、風呂なんて想像もできないという場所も沢山ありました。
そういったところに行ったおかげで、様々な観念が変わりました。
sana-nさんも一度、いかれればどうでしょうか?
何でも一度一線を超えると楽になるのです。
或いは、自分で何かを育てて見るというのは?
それが無理であれば、病院でカウンセリングを受けられるのがよいと思います。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 kawakawa様、お答えありがとうございます。
ふと考える事がありますね、「私みたいな性格は、そういったことろ(インドやタイの奥地など)では、生きていけないだろうなぁ。」とか・・・。実際にそういう場所にいった場合の自分を想像してみるんですけど、考えただけでチョット恐怖を感じてしまいます。自分でも情けないと思うんですけど。でも、逆にあまりの潔癖思考に疲れてくると「そういう所でもみんなちゃんと生活しているんだから大丈夫」と考えるようにしてみたりもしているんですけど・・・。

お礼日時:2001/08/20 01:15

sana-nさん、こんにちは



別にあなたは変じゃないですよ、むしろその方が正しいと思います。
現代の環境汚染を考えれば、怖いくらいです、
それを面倒だから無視している人が多いだけなんですよ。

私もスーパーで袋に入っていない胡瓜は買えません。
バラで売っているものは、多数の人が選って、どれだけ汚い手で
触ったのかわかりません、酷い物ではハンドクリームのついた手で
平気で選んでいる人もいます。せめて袋詰めの際、お店の人(最低限の人)
だけは仕方ないので買いますが手に何も付けていないので良いかなと思いますが
調理の際は、良く塩を付けて擦り洗いしています。

野菜も生より加熱した方が、摂取量も増えて良いです。

世間の人の衛生に対しての無神経が、O-157などに繋がるので、
むしろ、口に入る物は神経質なくらいでちょうど良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kotoko様、お答えありがとうございます。
確かに以前は「環境汚染」のことを頭の片隅では心配していながら面倒だと考えないようにしていた気がします。
「胡瓜の袋詰め」の話も、人それぞれ基準があるんだなぁと自分だけじゃないんだと少しホットしました。肯定的にとらえて下さってありがとうございます。あとは、もう少し楽しく料理できるといいんですけど・・・。

お礼日時:2001/08/20 02:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトンネル工事に女性が参加できなくなった時期について

明治期の新聞に、鉄道のトンネル工事の事故現場から、そこで働いていた女性が救出された、とありました。
トンネル工事に女性が入れなくなったのは、いつごろからなのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃったら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

去年だったのか今年だったのは忘れましたが、トンネル工事に携わる女性陣をNHKで放送をされていましたが。
http://www.news-postseven.com/archives/20160319_392145.html
女性の現場監督者もいれれば、現場で肉体を汚して働いている女性もいます。

Q親に無関心にされてるのかもと思って悲しくなってひどく落ち込みます。 たくさん愛されてきたのに、自分に

親に無関心にされてるのかもと思って悲しくなってひどく落ち込みます。
たくさん愛されてきたのに、自分に自信なくて自分なんてあんまり価値のない人間だからと思ってしまって、なんかもうだめです。
どうすればいいのですか

Aベストアンサー

無関心では無くて、信じてるんだと思います。
私の息子は、中学3年ですが本当は、話したりしたいですが、適度な距離感が難しいので無関心と捉えられてしまってるかも…
でも、親も人間で初めての子育てで、距離感とか少し考えてしまいます。
それが、不安に思うなら言って欲しいです。
価値の無い人も居ません。
親は、子供を価値があるとか関係無しに愛してます。
やり方とか人それぞれですが落ち込まず、少しずつで良いので、親御さんに言ってみて下さい。
私なら嬉しいし、改善しようと努力します。
良いお子さんなんですね、主さんは。
自信を持つって大変ですが、いつか自信に繋がる事が出来ますよ。

Q技術が発達した現在ではトンネル工事で死人が出ることはないのでしょうか?

TVで黒部の太陽を見てたのですが黒部ダム(黒四ダム?)を建設する時に大町トンネルを貫通するのに苦労し、多数の死人が出たそうですが、技術が発達した現在では大規模なトンネル工事でも昔みたいに何十人も死人が出ることはないのでしょうか?。東京湾アクアラインのような長い海底トンネルでも死人が何人も出たという話は聞かないですしトンネル工事も安全になったのでしょうか?。

Aベストアンサー

シールド工法やコンピュータによるシュミレーション技術は進みましたが、最後の確認をして現場で掘り続けるのは人間ですし、急な出水崩落、火山や温泉帯の場合爆発という危険もあります。厚生労働省の統計のアドレスを載せて置きますので見ていただけるとわかると思います。

参考URL:http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/kouhyo/indexkr_37_3.html

Q男性に触られると吐き気が…

いつもお世話になります。20代女です。

四月から男女比が半々の職場になりました(以前は八割が女性で、男性は年配の方だけ)
私は学生時代同い年の男性から暴力を振るわれたことがあり、それ以来男性から「触られる」ことが苦手です。

先日親睦会があり、職場の人たちで飲みに行ったのですが、その時の最後に、流れで皆握手して別れました。

それから気持ちが悪くなり、皆と別れるまではどうにか平静でしたが家に帰った途端に吐き気がして、手を洗いながら涙が止まりませんでした。
泣きながらも自分の反応が異常すぎて、混乱しています。

職場の男性は決して人格に問題があるような人たちではありませんし、仕事で話している分には問題ありません。むしろ皆仲が良い方で、日常は冗談も普通に言えます。

ただ、「触られる」という行為が駄目なんです。
仕事中は大丈夫なんですが、家に帰ると途端に不安定になります。どう考えても普通じゃないです。

以前付き合った男性も、手が繋げない(簡単なスキンシップも好まない)ことから徐々に疎遠になり、別れています。

こうした状況で自分がどうしていいかよくわかりません。
何年も前の学生時代のことを未だに引きずってしっかりできない自分が恥ずかしいです。

以前病院に行ったところカウンセリングを勧められましたが、改善(?)はしませんでした。


長くなりましたが、職場で男性に触られても平気になる気持ちの持ち方というか、対策を教えてください。
なお、申し訳ありませんが通院以外の方法でお願いします。

いつもお世話になります。20代女です。

四月から男女比が半々の職場になりました(以前は八割が女性で、男性は年配の方だけ)
私は学生時代同い年の男性から暴力を振るわれたことがあり、それ以来男性から「触られる」ことが苦手です。

先日親睦会があり、職場の人たちで飲みに行ったのですが、その時の最後に、流れで皆握手して別れました。

それから気持ちが悪くなり、皆と別れるまではどうにか平静でしたが家に帰った途端に吐き気がして、手を洗いながら涙が止まりませんでした。
泣きながらも自分の反応が...続きを読む

Aベストアンサー

男女で手を握り合わされるなんて、セクハラに該当するのではないかと思いますが
(身体接触はあまりに明確ですから)、それはさておき。

アメリカの診断基準DSM-IV-TRを参考にすると、
「強迫性障害」(脅迫ではない)の基準を満足するように思います。
不合理で執拗な手洗い(洗浄強迫)などは、代表的症状だと思います。

心療内科か精神科で相談されるとよろしいでしょう。

抗鬱薬の中に、強迫性障害にも効くものがありますので、処方されると
思います。
ルボックス=デプロメール(ジェネリックでなく同じもの)、パキシルのいずれかになるでしょうが、
パキシルは辞めるときにすごく禁断症状で苦しむという話を方々でききますので
いやだといってみてください。統計的にききめに有意な差はないと思います。
(むしろ自分に合うか合わないか)
もっともこちらも強い不安などが初期に出る事もあります。

同時に不安を抑える薬も出るかもしれません。

抗不安薬ですが、できるだけメイラックスを試すといいと思います。
理由は、即効性は今ひとつですが、血中濃度が波立たず、
切れた→飲もう→切れた→飲もう…依存形成
のアルゴリズムにのりにくいのです(切れるのにすごく時間がかかり、
十分な血中濃度があるうちに飲む。数週間で最大値で安定)
「メイラックスが依存がなくていいと聞いたのですが」と言ってみると
よいと思います。
デパスがかなり簡単に処方されますが、眠気が強い上に、依存を非常におこしやすく、
やはり辞めるときに非常に苦労する薬のようです。
ソラナックスやワイパックスあたりも考えられますが、
頓服や初期にメイラックスが効く迄を補うぐらいの方がいいと思いますが
医者が何というか…

男女で手を握り合わされるなんて、セクハラに該当するのではないかと思いますが
(身体接触はあまりに明確ですから)、それはさておき。

アメリカの診断基準DSM-IV-TRを参考にすると、
「強迫性障害」(脅迫ではない)の基準を満足するように思います。
不合理で執拗な手洗い(洗浄強迫)などは、代表的症状だと思います。

心療内科か精神科で相談されるとよろしいでしょう。

抗鬱薬の中に、強迫性障害にも効くものがありますので、処方されると
思います。
ルボックス=デプロメール(ジェネリック...続きを読む

Q井荻トンネル工事の車線規制は終了しましたか

 井荻トンネル近隣住民ではないですが8月か9月に利用予定あります。埼玉から中央道へいくのに、大泉ICからカンパチ-甲州ー調布IC
と行きたいです。車線規制は平成17年3月20日~平成18年6月までということでしたが、工事完成して車線規制は終了したのでしょうか。東京都建設局のサイトではどこにも「工事完成」との記述はありません。
 5/28に南田中トンネル完成とのことですが、これは建設局に問い合わせたら、井荻トンネル工事の車線規制とは別とのことでした。

Aベストアンサー

工事はわかりませんが、私はいつも埼玉から中央道へ行くのには、大泉--石神井公園のほう--富士街道--田無--武蔵境通りで調布に行きます。
(環八を通る理由があるのなら失礼いたしました。)

Q前髪を触るクセを治したい

高校生の男です。
自分は右利きなんですが、勉強してる時など手持ち無沙汰になった左手で前髪を触ってしまうクセがあります。
もはや考え事をする時のクセのような感じになってしまい、テスト中など特によく触ってしまいます。
そのせいか、前髪の左側だけ薄くなってしまいました。
自分でもやめようと思ってるんですが、本当になぜか触ってしまって、いつも寝る前に考えなおして後悔しています。
何かいい方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

クセというのは、誰にでもあります。
鼻をさわる癖。
口唇をさわる癖。
髪をさわる癖。
ペンをクルクルまわす癖。

みんな何かしら、無意識にやる癖ってあるものですよ。

髪が傷んでしまうのは、やはり気になりますよね。

髪をさわる代わりのクセをつけたらどうでしょうか?

ハンカチをさわる。
消しゴムをさわる。
ペンをちょっぴりさわる。

何かしらの理由で、髪をさわると落ち着くから無意識にそうなっているわけです。

だから、代わりの方法を気持ちに位置付けたらどうでしょうか?

僕は潔癖症で、ドアや手すりなど、触ったら手を洗わないと気が狂いそうでした。

しかし、それでは社会生活ができないので、自分がアルコール消毒をした清潔なハンカチを触って、きれいになった・・・と思い込むように努力しました。

癖は仕方がないことです。
でも、それをやめるには、何か別の策が必要なだけです。

あまり深刻に悩まず、髪をさわる以外のクセをつければよいと思いますよ。

Q1年前の倉敷市海底トンネル工事中の大事故のその後

一年程前岡山県倉敷市で最大手ゼネコンの鹿島が元請の海底下トンネル工事で大事故があり何人もの作業員が犠牲になりました。海底下の事故であり当時は何もすることが出来ず、その後海底を浚渫してシールド機(トンネル掘削機)を取り出すことになり、 一ヶ月ほど前やっとシールド機が海上へ引き上げられたとの簡単なニュース記事をインターネットで見ました。

私自身以前ゼネコンに勤め大小いろんなタイプのトンネル工事に従事しましたが、現在は転職し海外在住です。このような次第でこの事故原因解明には大きな関心がありますが、やはり鹿島も自社の汚点になるような情報はあまり出したくないと見え同社のホームページを見ても事故原因については触れられていません。もしどなたか情報があれば教えていただけるとうれしく思います。特に以下の点に関心があります。

1)シールド機が回収されて一ヶ月位経ったと思いますが、原因については何か分かってきているのか?
2)事故当時安物の韓国製セグメント(トンネル掘削後取り付けられるコンクリート製の板)が原因のように言われてましたがこれについてどうなったか?
3)事故当時行方不明作業員が全員は見つかってはいなかったと思いますが、こちらのほうはどうなったのか?
4)事故の起きたトンネルの代替のトンネルは掘られたのか?
5)鹿島は事故の後役所の指名停止や、労基からの処分をうけたのか?

その他お知りのことがあれば教えてください。どうかよろしくお願いします。

一年程前岡山県倉敷市で最大手ゼネコンの鹿島が元請の海底下トンネル工事で大事故があり何人もの作業員が犠牲になりました。海底下の事故であり当時は何もすることが出来ず、その後海底を浚渫してシールド機(トンネル掘削機)を取り出すことになり、 一ヶ月ほど前やっとシールド機が海上へ引き上げられたとの簡単なニュース記事をインターネットで見ました。

私自身以前ゼネコンに勤め大小いろんなタイプのトンネル工事に従事しましたが、現在は転職し海外在住です。このような次第でこの事故原因解明には大き...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www.geo-yokoi.co.jp/News/Mizusima_Sield.htm
水島シールド事故の教訓
(13/08/28)の図
筆者による考察

ttp://www.asahi.com/area/okayama/viewphoto_okayama.html?area-pg/OSK201308240091.jpg
シールドマシン内側より
ttp://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2013/08/23kurashiki/
シールドマシン内側より

Q髪を触る癖を治したいのですが。

髪を触る癖を治したいのですが。
学生なのですが、髪を触る癖を治したいと思っています。イライラしている時に特にテストの時に髪の毛を引っ張るように触ってしまいます。
周りの人は迷惑しているみたいで気をつけていますが、ついついやってしまいます。
とにかく治したいもで何でもいいので教えてください。
  お願いします。

Aベストアンサー

私も高校生のころ、髪をさわるクセがやめられませんでした。
正しくは、髪の毛先をしごいて、ぼろぼろにしてしまってました。
いつもそこだけ短くて、毎回美容院に「ここ、どうしたんですか?」って聞かれてました。。
今は治りました。

今思うと、髪をひっぱるっていうのは、軽い自傷行為だったのかなーって思います。
髪を大事にする気持ちを引き起こさせるのがいいのではないでしょうか。

カラーリングとか、トリートメントでつやつやにするとか、ストレートにするとか、ショートにするとか、とにかく、いままでと違うオシャレな髪型にして、それを保ちたい、髪を大事にしたい、って気持ちに持っていくといい気がします。私はそれでだいぶ治りました。

大人になって就職したら、完全になくなりました。とても忙しい職場だったので、髪をさわるひまもなかったからです。それと、仕事でステップアップするごとに自信がつき、自分を傷つける必要がなくなったのも一因だと思います。
何かに没頭して、無理矢理忙しい状況に身を置いたりするのも効果的だと思います。

Q夜間のトンネル工事について

 市が発注するトンネル工事で24時間作業することを考えています。しかし、騒音規制法では特定建設作業を実施する場合、24時間の作業は認められていません。そうなると24時間作業はできないのでしょうか?高速道路の建設などは24時間やっていると思うのですが・・・どうか宜しくお願いいたします。(作業地域は騒音規制法の第3種地域です)

Aベストアンサー

法律の専門家ではないので、意見です。
トンネルの中は、ある意味治外法権的な面があるので厳密には関係ない部分がありますが、一応、地上と同じ法律を適用するのが通常でしょう。

24時間作業については、シールドマシンをゴリゴリしてダンプが昼間と同じように往来する作業は、やってはいけません。

24時間の作業は、内装などの計装作業に限られます。 つまり17時に入坑して朝までトンネルから出ないような作業に限られます。

住民には、安眠を邪魔しないほうが懸命です。意義を唱えられると作業がとまりますよ。

Q「腫れ物に触る扱い」を望むってダメですか??><

なんか、自分は、

イライラしてる時とかは、

「腫れ物に触る扱い」って言うか、「とにかく、やさしくしてほしい」のですが、

これって、裏切られますか?

というか、皆様は、「無性にイライラ時」ってどうして貰いたいですか?

私は、「少数派」なのでしょうか?

批判不要でお願いします!!><

Aベストアンサー

自分もイライラしている時は、やさしくしてほしいです。そして、話を聞いてもらったらもっとうれしいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報