【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

1945年から1951年ぐらいまでの日本の大統領はマッカーサーですか?その時は日本はアメリカでしたか?

A 回答 (6件)

ええ、その当時は、マッカーサひきいるGHQが完璧に完全に日本を支配していましたね。


マスコミなんて、報道管制されていましたけど、戦前・戦中の報道管制は、まずい部分を●●など伏字に置き換えたので、分かる人には、何が消されたのか分かったようです。
でも、GHQの報道管制は、版組みから直すことを指示されたそうですから、日本人である読者は何が消されたのか、隠されたのか全く分からない状態でした。
そういう報道管制がされていることを漏らすこと自体がGHQより禁止されていたのです。

そのGHQの支配によって、「日本は悪い戦争をやったんだ」「軍部が悪かったのだ」「宗教は良くない」って歪曲した考え方が広まって、現在に至っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やばいな、それに気づかない日本人もやばいけど。やってることが中国共産党

お礼日時:2020/12/29 12:08

日本で大統領制が採用された事はありませんし、日本の国土全部がアメリカになった事もありません。

    • good
    • 0

日本に大統領がいたことも、日本がアメリカだったこともありません。

 小学校出てます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ファノース人なのでwe

お礼日時:2020/12/29 15:02

1945年から1951年ぐらいまでの日本の大統領は


マッカーサーですか?
  ↑
支配者がマッカーサーでした。
大統領よりも権力がありました。



その時は日本はアメリカでしたか?
  ↑
米国の植民地でした。

1945年7月に作成された対日心理作戦報告によれば、
占領軍に友好的な「自由主義者」として、
野坂参三、鹿地亘らの共産主義者を挙げて活用しました。

マッカーサーの政治顧問付補佐官であったエマーソンの
米上院での証言によれば、
野坂らの提唱で設立された日本人民解放連盟の中国での
日本兵捕虜洗脳教育を対日心理戦に利用できると確信し、
WGIPのモデルとなっています。

エマーソンは「日本国内の戦争反対分子を励まし、内部崩壊を早める」
よう提言し実行されたが、同証言で
「共産主義の目的についての理解がなかった」
と弁明しています。

日米合作の太平洋戦争史観とコミンテルン史観との奇妙な癒着が
戦後の「反日」歴史教育の土壌となり、
戦後の「反日日本人」のルーツ、温床となったのです。
    • good
    • 1

日本に大統領がいたことはありません。


日本は日本ですね。
    • good
    • 0

>その時は日本はアメリカでしたか?


何か間違った日本語の使い方のような気がする。小学生でもわかりやすくお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

伝わればいいんだよ言語は会話が命

お礼日時:2020/12/29 12:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング