【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ドアパンチをしたかもと不安です。

先日、仕事終わりに上司の方の車に乗せていただいた時、乗車の際にドアを隣の車にぶつけてドアパンチをしてしまったのではないかと車から降りた後、心配になりました。音や衝撃はなく、乗車した後上司の方から何も言われなかったので自分の思い込みすぎだと気にしないようにしていました。
後日、その上司の方の車に再度乗る機会があり、どうしても不安だったので車から降りた後、少しの時間ですが車のボディを確認してみましたが、目立つ傷やへこみはなかったのでその時は安心したのですが、他の方に相談してみたところ、ドアパンチの傷などは明るい光で照らしてみないと凹みや傷の全長は分からないというご意見があり、もしかしたら夜だから傷が見えなかっただけかもと思うと心配でしょうがないです。


○ドアパンチによる傷は日中または夜に明るい光で照らしてみないと見えない傷があるのでしょうか?
じっと見て分からなければ、傷やへこみがないと思って良いのでしょうか?
また、ドアパンチしたらドンという音や衝撃が少なくとも必ずありますか?私も、上司の方も気づかないということはありますでしょうか?
上司の方にドアパンチしたかもしれないと謝ろうかとも思いましたが、この間車のボディを見て傷やへこみが見えなかったのに、ただ自分の当てた気がするという不安だけで謝るのも相手方が困ってしまうのではないかと思いますし、日中に車を確認できれば1番良いですが、上司の方に車を確認させてくださいなんて言ったら変な人だと思われてしまいますよね?
そもそも他人の車に対してこんなに神経質になるのがおかしいのでしょうか?でも万が一傷ついていたら怖いので…
どうしたらこの不安から抜け出せるでしょうか。この不安で今色々なことが手につかず、生活していて辛いです。どなたかご回答いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

不安の検証をしないから、ず〜っと不安なんですよ。


悪い結果だったらどうしよう!ではなく、何をしなければいけないのかを考えましょうか。
傷になっていたら謝って弁償するどけです。
また科学的、技術的にどうなのか、常識的にどうなのかも考えてください。
当たったかどうかもわからないのに、傷がついてしまうかも調べてください。
不安だと思うことを繰り返していれば、不安症なんて治りませんよ。
やることやって、折り合いをつけましょう。
そこから先は不安ではなく、思い過ごしとなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
ma-aaa様の回答を読み、ハッといたしました。不安なことばかり悲観するのではなく、自分でできることをしなければと思いました。
ご回答いただき本当に救われました。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/12/31 23:05

不安神経症という病気かも知れません。


放置しておくと悪化することもあるので、症状が続くようなら一度専門医で診察を受けては?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
昨年の夏頃からこのような感じなので、そろそろ病院に行って一度診察していただこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2020/12/31 23:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング