教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

Ⅰ 国連に代わる――あるいは 並存してもよいはずですが――村際連合(インタムライズム)によって世界を主導するシステムを!

1. 国家のレベルの国民政府による主導方式は もうふるい。
   ムラ(市町村)の市民政府がそれぞれ主役である。

2. ムラムラのネットワークが 世界をあたらしくつくりなおす。

3. 世界のムラどうしでムラ議会議員を互選する。

4. 世界中のムラムラのあいだで市民が互いに互いを知るようにする。
   つまり ひとの交流をすべてのムラビトがというほど推し進める。

5. いくらでも色んなよいアイディアを出し合ってこれを実行して行く。

6. 経済は それぞれのムラがインタナショナルなインタムライズムの場(市場)へと企業それぞれを巻き込む必要がある。(連携でしょうが)。




Ⅱ 《普遍神》論によって宗教という宗教の揚棄を!

7. 宗教にかんして オシへは二の次であって 個人の《わが固有の時間》としての信仰について それを一般論として知っておく。神は 普遍神だということ。
  
8. すなわち わが固有の時に憩う《わが非思考の庭》なる信仰は類型としてだれにとっても 同じひとつであるということ。梵我一如ないし霊霊一如というパタン。

  A. ブラフマニズム:梵我一如
   梵:ブラフマン・・・・・マクロコスモス。神
   我:アートマン・・・・・ミクロコスモス。霊我

  B. ゴータマ・ブッダ:無梵無我一如(=無神論)
   無梵:シューニャター(空)・ゼロ
   無我:アン‐アートマン;ニルワーナ

  C. ブディズム:仏仏一如(=有神論)
   仏:アミターバ・ブッダ(阿弥陀如来)
      / マハーワイローチャナ・タターガタ(大日如来)
   仏:タターガタ・ガルバ(如来蔵)・ブッダター(仏性)

  D. クリスチアニズム:霊霊一如
   霊:神・聖霊
   霊:《神の宮なるわれ》

  E. (プラトン?):霊霊一如
   霊:宇宙霊魂(プシュケー・コスムー) / 世界霊魂(アニマ・ムンディ)
   霊:《われ》

  F. 《もののあはれを知る》
   霊:かみ(超自然およびその依り代としての自然)
   霊:われ(自然本性+α)

  G. ユダヤイズム:霊霊一如
   霊:ヤハヱ―;(エローホ=神)
   霊:われ

  H. イスラーム:霊霊一如
   霊:アッラーフ(イラーハ=神)
   霊:われ

  I. タオイズム:道人一如
   道:タオ
   人:われ

9. このあたかも霊のつるぎによって世界をリセットしよう。




Ⅲ やっぱし《アース役はつらいよ》の全国的・世界的大合唱で もろもろのハラスメントについて本人に自省させるのがよいはずだ。

10. 何気なく ♪あぁ アース役はつらいよ♪ とつぶやけばよい。

11. パワハラ・セクハラ・あるいはイヂメに際して みんなで合唱へと持って行くとよい。

12. 半分は 減るのではないか?
    半分は あたまも気持ちもすっきりするのではないか?
    世界へも広げよう。

13. 無理をせずに 生産性が上がるのでは?
    社会保障費が省けて 財政再建に寄与するのでは?
    つまり 健康寿命が伸びるのでは?

14. その情況にあって いま横になっている人たちの半分は やおら起き上がって来るはずだ。



☆ コメントをどうぞ。

gooドクター

A 回答 (11件中1~10件)

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12368016.html
すいません。
ここは参考になりますか。
聖書が好きな用ですが、
最近は
キリスト教系大学だからといって
入学試験は学科だけなので
信者以外でも入学できますね。
すいません。
問題は難しそうなので
後で見解纏めるとして
とりあえず、新コーナー開いたことだけ報告。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


すいません。旧皇族について考えていませんでした。

皇族への復帰については 実現させようと思えばさせるでしょうね。


わたしは さくらさんの否定する《愛子天皇》説がいいと思っています。国民ののぞむところではないでしょうか。

お礼日時:2021/05/20 01:39

でも、自分が思う以上に人は異なるような気もします。



自分の価値観で思うほど、相手の価値観は勿論違うし、良かれと行動したことが、返って反感を買ったりします。

確かに仰られるよう、自分の鏡は他者でもあるのでしょうが、他者は自分が思うほど、不明だとも思えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ でも、自分が思う以上に人は異なるような気もします。
☆ そこは 何とも確定することがむつかしいかと。

でも そういう感覚でいるほうが まちがいが少ないように感じられます。(へんな受け答えですが)。



★ 自分の価値観で思うほど、相手の価値観は勿論違うし、良かれと行動したことが、返って反感を買ったりします。
☆ そうですね。

絶交されて四十年後にその友と――例の慶応ボーイの友を仲立ちとして―― 会って食事したときは 〔わたしの住むところにわざわざ遠くから来てくれたので 割り切って歓迎しようと決めて会いましたが〕 へんな感じでした。ナゾですね。



★ 確かに仰られるよう、自分の鏡は他者でもあるのでしょうが、他者は自分が思うほど、不明だとも思えます。
☆ そういう時には わたしの場合 ケ・セラ・セラで行きます。分からんものは分からん。


わが修道女も しかり(ナゾとして)。

お礼日時:2021/05/16 21:33

自分でも自分の事は良く分からない面は多々あるのに、ましてや、他人さまだったら、もっと、謎でしょうね。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですから 分かった部分で判断します。分からないので 尋ねますと言って 自分の下した判断について 合っているかどうか 相手に訊いてみればよいのだと思います。


他者について分かった部分は けっきょく自分の中のものであり 自分を知ったに過ぎないとも言います。

お礼日時:2021/05/16 21:14

皆さん、喜びや悲しみを背負って生きていますからね。



人の生きる悲しみや苦しみを受け止めるには、まだ、私は人間が練れていないと思います・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ぢゃあ たのしみが 人一倍ありますね。



★ 皆さん、喜びや悲しみを背負って生きていますからね。
☆ わたしは 生活として親の脛をかじって生きていた部分が――卒業後も――大きいので 若いころということに人一倍 あらためてのあこがれがあります。


いまでは デカい顔をして法螺ばかり吹いているという一面があります。

お礼日時:2021/05/16 21:06

他人を自分の事のように重んじることは大事だと思います。



私のように、幼少の頃から、ランク付けされた人間は歪かもしれません。

評価ばかり気にするのは、結局、常に、相手をライバル視したり、見下したりするものです。

そういった、人間観察は、強いては、人間性を育てるに当たってはあまり良い教育されたとは私の場合、言えないのかもしれません。

今はそういった受験の勉強から解き放たれてはいますけれど。

何せ、まだ、子供なので、ご容赦を。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 他人を自分の事のように重んじることは大事だと思います。
☆ はい。


★ 私のように、幼少の頃から、ランク付けされた人間は歪かもしれません。
☆ 内なる自然本性が ゆがんだわけではありません。クリスマスツリーのデコレーションに派手なのや地味なのや立派なのや変なのやがあるだけです。樅の木は 言わば不変です。


★ 評価ばかり気にするのは、結局、常に、相手をライバル視したり、見下したりするものです。
☆ 世の中 時には競争も有益なばあいがありましょう。


★ そういった、人間観察は、強いては、人間性を育てるに当たってはあまり良い教育されたとは私の場合、言えないのかもしれません。
☆ という判断において 自然本性――樅の木――が活きています。



★ 今はそういった受験の勉強から解き放たれてはいますけれど。
☆ 人生は 巡礼の旅であると言います。よい寺院や神殿に出遭う場合もあれば 立派そうに見えて中身のない教会やお札所に出くわす場合もあります。



★ 何せ、まだ、子供なので、ご容赦を。
☆ たのもしい。――わたしは 小学六年を終えるころまで 社会の中にあるという意識がかたちづくられていなかった。

大学四年を終えるころまで 何をして(どんな仕事をして)生きるのか 見当もつかなった。ので。

お礼日時:2021/05/16 20:56

#4



貴殿は余生を研究活動に費やした方がよろしいのではないのか、と思われます。

世界を変えるというのは政治活動ですから、生臭い活動なのではないですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助言をありがとうございます。


世界は すでに変わっています。


すでに反感派をひとり得ましたから。

お礼日時:2021/05/16 20:36

#3



紛争の原因とは、主に宗教上の対立だとメディアは報じていますが、報復行為の裏に憎悪の連鎖、貧困問題が見え隠れしていると思えます。

只、世界の富の三分の二が世界有数の大富豪に独占状態の今を考えるに当たって、先ず、世界が平和を約束させることは無理だとは思えます。

その有数の大富豪が世界の貧困問題に着手なされているのであれば、話は別ですが、そのような大富豪が生活で何を成されているのか、人間関係なんて私にある筈がないので、よくわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 紛争の原因とは、主に宗教上の対立だとメディアは報じていますが、報復行為の裏に憎悪の連鎖、貧困問題が見え隠れしていると思えます。
☆ 人間のあいだの諍いやいがみ合いについては 人間のあらゆる心的現象が 動機になりましょう。



★ 只、世界の富の三分の二が世界有数の大富豪に独占状態の今を考えるに当たって、先ず、世界が平和を約束させることは無理だとは思えます。
☆ 《平和 ないし 和解》は 目指す先のものです。あるいは そのつど・途中の過程じたいが 目的です。進行中の平和ないし和解という意味です。

大富豪をも《誑し込んで》まいりましょう。



★ その有数の大富豪が世界の貧困問題に着手なされているのであれば、話は別ですが、
☆ 先ほどの発言とは別に とにかく《社会の三分》説で行きます。《反感》派は反感派で とうぜんのごとく好きなようにさせましょう。



★ そのような大富豪が生活で何を成されているのか、人間関係なんて私にある筈がないので、よくわかりません。
☆ 一人ひとりの人間つまり人間性を 自分と同じように とうとびましょう。そのことを土台としてすすみましょう。

同感・共感・反感の選択は むろん 自由にえらんでもらいます。

お礼日時:2021/05/16 20:35

一人の人間が世界を変えることはできないです。



ですが、世界の有り様をありのまま受け入れるようにすることはできます。

その上で自分の力で自分の周囲の環境を少しずつ改善していけば良いのではないか、と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ 一人の人間が世界を変えることはできないです。
☆ ① そんなことは やってみなくては分かりません。

② 何ごとであれ その発起人はただ一人であるかも知れないが 世の中の三分の一が賛同して行動を起こせば 成るものは成る。―― 一人で変えるとは言っていません。



★ ですが、世界の有り様をありのまま受け入れるようにすることはできます。
☆ ん? 意味不明です。

放っておいても 成り行きに沿ってすすむのが ふつう一般でしょうし。

中には 変えようというウゴキもあるでしょうし。

いろんなウゴキ(その無をもふくめて)があつまって 総合的にけっきょく自然史過程として――成るように成るかたちとして――世界は推移していくでしょうし。


★ その上で自分の力で自分の周囲の環境を少しずつ改善していけば良いのではないか、と思います。
☆ ん? ――ということは 視野を世界全体といった広い範囲には取ることなかれ という意味でしょうか?


アース役はつらいよの普及活動は かなり勇気の要る・しかも地道な《改善》だと考えますよ。

神論をじっくりしっかりと考えるのは 自分の哲学として真面目な哲学行為です。

インタムライズムは 自治体を巻き込んで――しかも世界中のを《うまく誑し込んで》――大々的にやらねばなりませんが。

お礼日時:2021/05/16 20:24

自分の心を納得させるために、世界との対話を進めることは大事だと思います。



ですが、自分の力で世界を変えようとするのは、先ず不可能なのではないのでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 自分の心を納得させるために、世界との対話を進めることは大事だと思います。
☆ そうですね。

① 《わたしはわたしである》。この――ゆらぎをも起こしつつの――こころの動態として 自己表現を推し出します。

② したがって この質問の場合はすでに自己との対話は――それとして――終えています。その結論を――なお継続的に考える見込みを持ちつつ――問うています。

③ しかもこの質問では かなりの程度において具体的な行動をともなった提案になっています。

④ これらの点をいまいちど考慮していただければ幸いに思います。


★ ですが、自分の力で世界を変えようとするのは、先ず不可能なのではないのでしょうか。
☆ どうですかねぇ。

⑤ (ⅰ) 姉妹都市連合といった組織を そのムラ(市町村)がそれぞれすでに主権を行使するかのように運営していく。
(ⅱ) 神の定義を人間一人ひとりが考えおこなう。それが成ったら 生活も世の中全体も変わるはず。
(ⅲ) 《♪アース役はつらいよ♪》を ガミガミ役に面と向かって歌ってみるのは なかなかむつかしいかも知れない。けれども このセリフを知っていること みんなが分かっていること。これが あまねく成り立つならば 世界の顔は変貌を遂げるでしょう。

――と言っています。

⑥ つまり みんなのチカラでこのことが実現するかも知れない。

⑦ インタムライズム・普遍神論・アース役はつらいよなる三点セットに

三分の一が 同感
三分の一が 共感(浮動層)
三分の一が 反感

といった反応が出てくれば だいじょうぶでしょう。
★ 不可能
☆ ではないでしょう。

お礼日時:2021/05/16 20:09

2045年にコンピューターの知能は,全世界の人間が束になって挑んても敵わなくなる,全人類の知能の総力を超える「技術的特異点/シンギュラリティ」に達するとの予測があります。

人間は脳にチップを埋め込み,スマホやPC,マウスやキーボードなどを使わず,脳の中に投影されるスクリーンの輝点を目で追うと,その脳の電気信号をチップが検出し,文字の入力やクリック/ドラッグ/ドロップなどが可能になり、人間は、常時、ネットにワイヤレスで接続し、超知能/超知性の人工知能AIと通信し、世界中の情報を操作/情報処理するでしょう。
 テレビ電話で貴方Aが日本語でアメリカの人Bに質問すると瞬時に流暢な英語に翻訳されBに聞こえ、Bの英語の答えは瞬時に流暢な日本語に翻訳されAに聞こえる。この瞬時の翻訳は全世界の全ての言語間で相互に可能になるでしょう。
 超知能/超知性の人工知能AIと連動した人型ロボットが、一般家庭で炊事/洗濯/掃除/育児/介護/買い出し/ゴミ出しなどを熟し、医療/法曹/建築/土木/生産/流通など全業種の全職場で働くでしょう。人間には、研究開発や芸術などの限られた仕事しか残らないでしょう。
 この超知能AIに政治/経済/教育/医療/福祉など森羅万象について最適の施策を考えてもらい、人間は素直にその施策を実行して行くしか戦争を回避し平和な地球を実現する手段は無いのかも知れません。
 アホで強欲な人間がアホで強欲な人間を統治できるのか? 歴史を振り返ると「無理」と結論するしか無さそうです。超知能AIで解決するしか・・・
 地球の隅々に広がり地球から溢れた人類は、無限のキャパシティを持つ最後のフロンティアである「宇宙」に向かうでしょう。それは「好奇心と拡散性」が人類の「性(さが)」だからです。

下記のブログの「宇宙塔マスドライバー」で人や資材を宇宙に送り、宇宙太陽光発電所を建設すると良いでしょう。
http://blog.livedoor.jp/satou_hiroshi_4649/archi

 ケプラーは1609年と1619年の著書でケプラーの第1,2,3法則を発表し、ニュートンが1687年の著書で万有引力の法則を発表する切っ掛けになり、1887年のマイケルソン・モーリーの実験は、1905年にアインシュタインが特殊相対性理論を1915-1916年に一般相対性理論を発表する切っ掛けになりました。
 宇宙の加速膨張が観測され、ダークエネルギーやダークマターが提唱され、超弦理論や11次元のM理論などが議論されています。これらは、次の物理学の一大飛躍の切っ掛けとなる予感がします。
 1900年にプランクが量子論を1905年にアインシユタインが相対論を創始して現代物理学が誕生し、それまでの物理学が古典物理学と呼ばれたのと同様に、2021-2030年に掛けて生み出される物理学は、今の現代物理学を過去のものとする、全く新しい「真新物理学」を創始するかも知れません。
 それは、1900-1905年頃の人に量子コンピューターや相対論的GPSの時間補正と言っても理解できないのと同様に、2021年の我々が「局所空間の通常空間における波乗り効果」と聞いても理解できない全く新しい物理理論と技術を生み出すかも知れません。
 全く新しい時空のイメージと次元理論を生み出し、任意の範囲の時空を通常空間の時空の中を波乗りをする様に滑らせ、何百万光年も離れた遥か彼方の銀河に極めて短時間で人や貨物を行き来させる技術を生み出すかも知れません。
 そうなれば、はくちょう座の方向の約600光年の彼方にある太陽に良く似た恒星ケプラー22のハビタブルゾーンを公転している岩石惑星ケプラー22bに移民宇宙船が大挙して押し寄せ、ネオ日本/ネオアメリカ/ネオチャイナ/ネオロシアなどが建国されるかも知れません。

 知的生命体は人型で無いかも知れない。
wikipedia日本語版の記事「ケイ素生命」の様に、炭素/水素/窒素/酸素を主体とした炭素型の地球の生命体とは異なり、ケイ素を主体とした生命体の可能性もあります。例えば、核分裂物質が豊富な環境でケイ素生命体が誕生し、体内に核分裂物質を取り込み核分裂エネルギーで生命活動を維持するのかも知れません。
 または、太陽の光を浴びて光合成の様にして生命活動に必要な物質やエネルギーを得るのかも知れません。
 そうであれば地球の生命体の様に他の生命体を捕え/殺し/食べ/消化し/吸収し 生命活動を維持するエネルギーを得る必要は無いので、食べる「口(くち)」は無く、自己の体内から電磁波を発信し、外部の電磁波を受信し外部の情報を知覚し、他の個体とコミュニケーションするなら、目も耳も喋る「口(くち)」も無く、呼吸が不要なら鼻も無く、手足も無く、触手の様な体の器官で物を掴み、銀河間航行する宇宙船を組み立て、宇宙狭しと駆け巡り、壮大な宇宙文明を築いているのかも知れません。

 宇宙人を「この宇宙に存在している知的生命体」とすると地球に住む人類も該当する。人類がいるのに人類の他には、この宇宙に宇宙人はいないと言う方が無理がある。天の川銀河(銀河系)には約1000億個の恒星があると考えられています。その中に地球人と言う知的生命体が発生していると言う実績/事実がある。天の川銀河が属している局部銀河群で最大なのがアンドロメダ銀河で、アンドロメダ銀河は、天の川銀河の約2倍の恒星があると考えられています。天の川銀河でも最低1個の知的生命体を産んだ星(地球)があるのだから、その約2倍の恒星を持つアンドロメダ銀河には最低でも2個の知的生命を産んだ星がある可能性があります。
銀河系には少なくとも36の知的文明が存在しているかも知れません。
https://www.businessinsider.jp/post-214824

時間が無かったら,つまり,時刻も無い,瞬間も無い,時間的な幅が無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

空間が無かったら,つまり,点も線も面も体積も無い,空間的な大きさ広がりが無い/ゼロなら「何」も「存在」できない。すなわち,「無(む)」です。

真空を「無(む)」だと言う人がいますが、超弦理論の弦/紐/膜やクォーク、素粒子、原子、物質、エルネギーの全てが無くても、真空には時間と空間はあります。従って、真空は、「無(む)」ではありません。

時間だけでも、空間だけでも、「存在」は、成立しません。この一方だけでは「存在」は成立しないのです。時間と空間の双方があって、初めて「存在」は、成立します。
宇宙は、なぜ存在している事が出来るのか? それは、「時間」が存在していて、「空間」が存在しているからなのです。

時間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  時間が無い状態から時間が始まった/初めた/流れを開始した状態をイメージ出来ますか?
空間の無い宇宙をイメージ出来ますか?  空間が無い状態から空間が始まった/初めた/大きさ広がりを開始した状態をイメージ出来ますか?
出来ませんよね。と言う事は、時間の無い宇宙、空間の無い宇宙は、存在しない、ありえないと理解すべきと言う事なのです。
ビッグバンで宇宙が誕生して、時間も空間も誕生したのなら、ビッグバンの「前」は、時間は? 空間は? どうなっていたのか?との疑問が湧きます。
「無限大の大きさ広がりを持つ空間的に無限大の空間と無限大の過去から存在し無限大の未来まで流れ続ける時間的に無限大の時間が無限大の過去から共に既に存在している」。この時空/宇宙を「母宇宙」と定義します。この母宇宙Aの時空の量子論的な揺らぎが、我々が存在しているこの宇宙Bのビッグバンを138億年前に引き起こし、Bは、Aの「子宇宙」として、Aの時空の中で誕生し、今もAの時空の中で加速膨張し続けていると解釈/理解すると、Bが誕生する「前」の「時間」は? 「空間」は? と言う問いに、Bが誕生する「前」は、Aの時間が流れ、Aの空間が広がっていたと答える事が出来ます。
それぞれが無限大の大きさと広がりを持つ「子宇宙」を無数に無限大個、その時空の中に持っているのが「母宇宙」で、母宇宙の中では、常に無数の無限大個の子宇宙が誕生して、それぞれが母宇宙の時空の中で収縮/安定/定速膨張/加速膨張などの成長を続けているのかも知れません。
こうした多数の宇宙が存在するとの考えを「マルチバース」と呼びます。
母宇宙は、どのように始まった/誕生したのかは、母宇宙の「定義」から、
「母宇宙は無限大の過去から時間と空間と共に既に存在している」と回答する事になります。なので、母宇宙に始まり/初め/起源/誕生は無いのです。

創世記では、「はじめに神は天と地とを創造された。地は形なく、むなしく、やみが淵のおもてにあり、神の霊が水のおもてをおおっていた。」とあります。「はじめに」とは、時間を指す言葉です。「やみが淵のおもてにあり」とは、「やみ」や「淵」が存在し、これらが存在できる「空間」がある事を意味しています。つまり、神が天地創造を開始した時には、既に時間は存在して時間が流れており、空間も既に存在していたと述べているのです。神は、時間も空間も神自身もやみも淵も創ってはいない。これらは既に存在していたのです。
では、これらを創ったのは何なのか? これらは何故、存在していたのか?
聖書は答えていません。

宇宙は、なぜ存在し、宇宙は、どうしてどのようにして始まったのか?

神が創ったのなら、

_神は、なぜ存在し、_神は、どうしてどのようにして始まったのか?

こう記述すると、宇宙と神は同じです。
「この世界を和解へとみちびくための三点セッ」の回答画像2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。



★ 母宇宙
☆ の定義にある《無限大》 これは 有限の数量ですよ。相対性の世界に属します。


あと あなたは 情報交換をやらない。やり取りがない。ので お応えする気がしません。すでに 数回その経験があります。

お礼日時:2021/05/16 08:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング