質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

先日、税務署に提出するため戸籍謄本の附票をとりました。

税務署の話では、附票とはこれまで転居した(住民票を移動した)
すべての記録が載っているとの説明でしたが、送られてきた附票には
現住所とひとつ前の住所しか記載されていませんでした。

私は結婚後4回住所が変わっているので当然そのすべてが記載されているものだと
思っていました。
(本籍地の移動はしていません)

どうして全部記載されなかったのでしょうか?
請求の仕方が悪かったのでしょうか
それとも役所のミスでしょうか?

お分かりになる方、どうぞ宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 こんばんは。

以前、仕事で戸籍事務をしていましたので、知識の範囲で書かせていただきます。

>どうして全部記載されなかったのでしょうか?

 戸籍の附票は戸籍と対になっている書類ですから、戸籍の移動(転籍など)があると作り変えられ、以前の住所は記載されません。
 多分、#1さんのお答えが正解だと思います。戸籍のコンピューター化が実施されている市区町村は、戸籍の改製がされますから、附票も改正され、それ以前の住所は記載されません。
 もし前の住所の証明が必要な場合は、抹消された戸籍の附票は基本的には5年で廃棄されますから、それまでに取られないと、原本が無くなっちゃいますよ(ちなみに、戸籍は除籍になってから80年間保存されます。安心ですね)。

>請求の仕方が悪かったのでしょうか

 附票は、載っている人のうち必要な人を人を指定して請求(抄本ですね)できますが、住所は指定できませんから、請求すれば全ての住所が載るはずです。ですから請求の仕方は関係ないです。
 その証拠に、請求書に必要な住所を書く欄はなかったでしょ?

>それとも役所のミスでしょうか?

 ミスがないとは言えませんが、同じ方に2回もミスをするとは思えないんですが。でも、これは何とも言えません。

http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/hensen.html

参考URL:http://www004.upp.so-net.ne.jp/hitosen/hensen.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。

>抹消された戸籍の附票は基本的には5年で廃棄されますから、
5年とは随分早く廃棄されてしまうのですね。
今後附票をとることはおそらくないと思いますが勉強になりました。

お礼日時:2005/02/27 10:25

 おはようございます。



 間違ったお答えがありますので、お節介を承知で……
 元プロ(?)として、手がうずきますので、ご了承下さい。

>その役所では質問者様が以前はどこにいたかは解りますが、その前は解りません。

 住所を変更すると、住所変更を受理した役所から本籍地(戸籍と附票(”附表”じゃないですよ)があるところですね)の役所に連絡することになっています。ですから、附票には、全ての住所がその連絡に基づき順番に書かれていきます。

>ですから、次は一つ前に在住していた役所で当時の現と旧を請求、・・・を繰り返して元の本籍へ戻ることになります。

 質問者さんは、結婚後の住所の質問をされていて、本籍地を移動されていないと書かれていますから、お答えの意図がわかりません。(注:結婚前の住所歴でしたら、附票に載っていないです。附票が婚姻時に新しく作られますから。)
 戸籍の附票は現住所では取れないです。あくまでも本籍地にしかないものですから。「戸籍」と「住民票」と「戸籍の附票」の関係を誤解されているんじゃないでしょうか?

>相続等に要する附表は上記のように順を追って各役所に請求し、相続者であることを証明致します。

 相続には附票は必要ではありません。必要なのは,亡くなられた方の生まれてから亡くなられるまでの戸籍(あるいは除籍)です。なぜ必要かと言いますと、相続人が何人いるのか確定するためです。住所は相続には関係ありません。
 戸籍は、自由に動かせます。極端に書けば毎年、都道府県を変えて移していってもいいんです。先の答えにも書きましたが、戸籍は移動して除籍になっても80年間保管されますから、相続には十分な期間だと思います。しかし、附票は戸籍が動くたびに除票になり、保管期限は基本として5年ですから、相続の時に生まれてから亡くなられるまでの全てを集めるのは、無理だということがおわかりいただけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>住所を変更すると、住所変更を受理した役所から本籍地があるところの役所に連絡することになっています
これも初耳でした、とても勉強になります。

今回は相続時清算課税制度を利用するための書類として附票が必要だったのですが、
なぜ過去の住所が関係あるのかはいまだに謎です。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/27 10:42

>現住所とひとつ前の住所しか記載されていませんでした。


 それで良いのではないでしょうか。その役所では質問者様が以前はどこにいたかは解りますが、その前は解りません。(転入時にそこまで要求されていないでしょうから。)
 ですから、次は一つ前に在住していた役所で当時の現と旧を請求、・・・を繰り返して元の本籍へ戻ることになります。
 税務署で使用する附表は知りませんが、相続等に要する附表は上記のように順を追って各役所に請求し、相続者であることを証明致します。(余り転居が多いと手間隙が多くなります。)附表に変わりはないので同様ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yukai4779様のおっしゃっているのは住民票のことではないかと思われますが・・・。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/27 10:28

最近は、戸籍もコンピュータ処理で用紙が打ち出されるようになってきました。

コンピュータ処理への移行は市町村によりまちまちですが、お手元の附表は、プリント版でしょうか。もしそうであれば、○○年何々により改正とか書いてないですか?それがあれば、改正前の附表を請求すれば、以前からの移った住所載った物が届くはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

附票には「○○年改正」と書いてあります。
コンピューター移行されたからなんですね。
間違いでないことがわかって安心しました。

お礼日時:2005/02/27 10:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸籍を変えたため住所の証明ができません。対処法は?

こんにちは。
このたび車を新しく購入することになったのですが、
前の車検証の住所との整合性を調べるため、戸籍の附票を取ってきてくださいといわれました。
しかし、今の車を購入してから、結婚の際に戸籍の変更をしており、5年以上経過してしまったため、住所の証明をすることができません。

具体的に記しますと、以下の通りです。

2001年 A市で車購入(戸籍の住所は甲市(父の生家)。父の戸籍に入っていました)
2003年 結婚の際戸籍を独立(住所は実家の乙市)、A市からB市に引越(乙市とB市は別)。
2004年 B市からC市に引越。
2005年 現在のD市に引越。

本日乙市に問い合わせたところ、B市からD市までしか記載されておらず、
甲市に問い合わせたところ、すでに除票はありませんでした。
週明けにB市に問い合わせて住民票の除票があるかどうか確認しますが、五年半経っているため、可能かどうかは分かりません。

今回の車に関しては、ディーラーとも相談したところ、仮に週明けの問い合わせで住民票がダメだった場合でも、A市とB市のつながりを証明する方法が何とか有るようですが、A市の前の住所の証明は難しいようです。

家族にそのことを話すと、相続の際に大変になると言われました。
私が死んだ後の相続人に迷惑がかかるのであれば、今のうちに打てる手があれば打っておきたいのですが、
何か対処法はあるのでしょうか?
多少お金がかかっても、今のうちに出来ることはしておきたいのですが。

こんにちは。
このたび車を新しく購入することになったのですが、
前の車検証の住所との整合性を調べるため、戸籍の附票を取ってきてくださいといわれました。
しかし、今の車を購入してから、結婚の際に戸籍の変更をしており、5年以上経過してしまったため、住所の証明をすることができません。

具体的に記しますと、以下の通りです。

2001年 A市で車購入(戸籍の住所は甲市(父の生家)。父の戸籍に入っていました)
2003年 結婚の際戸籍を独立(住所は実家の乙市)、A市からB市に引越...続きを読む

Aベストアンサー

戸籍の附票は、その戸籍が除籍になってから5年間保存されます。
お父様の戸籍から婚姻により除籍になったと言われますが、その戸籍自体が除籍になっていますか?戸籍が除籍になるには、戸籍上に記載されている方が全員除籍にならないと、戸籍自体は除籍になりません。

確認ですが、乙市に問い合わせたのは、結婚後の戸籍の附票ではないでしょうか?kita33dr様が婚姻される前のお父様の戸籍の附票を確認すれば、そこにkita33dr様の婚姻前までの住所の変遷が記載されているはずです。

Q過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...

過去3回分の引っ越し履歴が記載された住民票が欲しいのですが...
この度、15年間乗り続けた愛車を手放し新車を購入することになりました。
現在、購入から13年超の車を廃車にして新車に乗り換えると国から25万円の補助金が支給されます。
支給される条件は車検証に記載された住所と使用者が一致していることなのだそうですが、私はその間3回引っ越しをしましたが車検証の住所を変更しなかったため、旧住所すなわち過去3回分の引っ越し履歴を証明できる住民票が必要だとディーラーの営業マンに言われました。
本日、住民票自動交付機で住民票を取得したところ、前回の住所しか記載されていませんでした。
実際に表記のようなものは存在するのでしょうか。また、その場合どのような手続きを取れば良いのでしょうか。ご教示願います。

Aベストアンサー

全然くわしくないんですが、
最近、法律マンガ「カバチタレ」を読んだので...
戸籍の附票(ふひょう)とうモノに「過去から現在までの住所が載ってる」
らしいです。

本籍のある役所に確認されると入手できるかも、です。
本人だと証明できれば、入手はむずかしくないと思われます。

Q車を売却する時に必要な住民票について

車売却時に「住民票」が必要のようですが、私の場合、車購入時の住所から現在の住所まで、4、5回引越しをしており、全部「市」が違います。自分はもちろん住所変更していますが、車の「使用者」変更はしていませんでした。
買取店の人は皆「こんなケースはあまりありませんね」と驚くのですが、「最初から今までの住所が全てつながる住民票が必要」だと言います。今の住民票をとっても、当然ながら「前住所」しか出てきません。役所に聞くと、「戸籍の附票が…」などと難しいことを言われてしまいました。本当にそこまでの書類が必要なのか、また、その場合はどうすればよいのか、ご存知の方お教え下さい。

Aベストアンサー

自動車の売却時や名義を変更する時に、印鑑証明を添付して申請する事になります。

印鑑証明書と車検証の住所が違う場合には、住民票の写しをさらに添付して前住所を証明する訳です。
通常ならここまで行なえば、車検証と住民票で住所の関連付けはできると思います。

質問者さまの場合ですと引越しが多く、住民票では表示されていないとの事ですのでお困りでしょう。
その件について回答します。
現在の印鑑証明と戸籍謄本の附表が必要です。
その附表とは今まで引越しをしてきた住所が全て乗っています。
自動車の購入時から今の住所までの関連付けが必要なのです。
簡単には名義変更や売却ができないようになっています。
車検証の住所と印鑑証明だけでは同姓同名の人間に変更されるのを防ぐ為に必要な書類です。
戸籍謄本ですので本籍地のある市町村の市役所でないと発行してもらえません。

Q戸籍の附票を世帯全員分取りたいのですが

こんにちは。ご質問させて頂きます。

質問の内容がわかりづらいようでしたらすみません<m(__)m>
同じ世帯で3人分の戸籍の附票を取りたい場合は1人づつの名前で附票を取るのでしょうか

(戸籍の謄本は世帯全員ですが、戸籍の抄本だと個人の名前になっているように)
郵送で請求するので手数料の計算をしたいので教えて下さい。
(何度も役所に行っているのでこのくらいの事で聞きづらいので(^_^;)

宜しくお願い致します<m(__)m>

Aベストアンサー

 世帯というのは、住民基本台帳法上の概念であって、戸籍法にはそのような概念はありません。例えば、父A、母B、子C、子Cの配偶者Dが、世帯主Aとする同一世帯として住民登録をしているとします。
 世帯全員の住民票の写しを請求すれば、その住民票の写しにはA、B、C、Dが載っています。
 しかし、戸籍の付票を請求する場合、AとBは夫婦ですから同一の戸籍ですが、C及びDも夫婦ですから、ABの戸籍とCDの戸籍は別の戸籍になります。
 この場合、ABの戸籍(筆頭者は、Aの氏を称する婚姻であればAが、BであればBになるので、世帯主がAだからと行って戸籍の筆頭者がAとは限りません。)の付票の全部の写しと、CDの戸籍の附票の全部の写しを請求する必要があり、戸籍の附票は合計で2通取得することになるわけです。ですから、3人が同じ戸籍なのかどうなのかによって答えが変わります。
 御相談者の場合、住民票は、世帯主A(父)、B(母)、C(子)の同一世帯で登録されており、戸籍簿は筆頭者A、配偶者B、子C(未婚)を前提とした質問なのかなとは思ったのですが、家族のあり方は千差万別なのですので、細かいようですが、上記の説明をさせて頂きました。

 世帯というのは、住民基本台帳法上の概念であって、戸籍法にはそのような概念はありません。例えば、父A、母B、子C、子Cの配偶者Dが、世帯主Aとする同一世帯として住民登録をしているとします。
 世帯全員の住民票の写しを請求すれば、その住民票の写しにはA、B、C、Dが載っています。
 しかし、戸籍の付票を請求する場合、AとBは夫婦ですから同一の戸籍ですが、C及びDも夫婦ですから、ABの戸籍とCDの戸籍は別の戸籍になります。
 この場合、ABの戸籍(筆頭者は、Aの氏を称する婚姻であ...続きを読む

Q住宅ローン…戸籍附票??

20代後半の既婚者(女)です。

住宅ローンについて質問させてください。

先月中旬の話ですが、とても条件の良い新築建売り物件が見つかったので、不動産屋に問い合わせしました。

立地も間取りも申し分なく、是非購入したいと考えましたが…実は主人が転職して1年未満なので、銀行の住宅ローンは申請できず、不動産屋からの助言でフラット35(SBIモーゲージ)で住宅ローンの申請を行いました(先月下旬)。

SBIでの仮審査結果は「留保」。不動産屋からは、勤続年数が短いので留保という形なのだろうと言われました。
その後、必要書類を揃えて本審査の申し込みを行い(今月上旬)、先日主人の現在の職場にも在籍確認があり、本審査の結果を待っているところなのですが…

今日になって、SBIの担当の方から「ご主人の戸籍附票を提出して欲しい」と連絡がありました。
理由は「過去の住所の確認」とのことです。

戸籍附票??…私も聞いたことがなかったので、ネットで調べたところ、「過去に自己破産や金融事故をおこしている可能性がある」などと、住宅ローンを組むにあたって不安材料ばかりがヒットして困惑しています。

そのようなことは身に覚えがありません。

ひとつ、思い当たることは、私共は2年ほど前は東京都豊島区に在住しており(現在は地方在住)、H22年度の課税証明書は豊島区から取り寄せました。

SBIに提出した住民票には、現住所と、昨年まで住んでいた私の実家の住所が記載されていると思います。

なので、単に東京の住所の確認なのか、それとも金融事故歴の確認なのか…

もう不安で不安で夕飯を作る気力もありません(泣)

質問の趣旨が若干解りづらくて恐縮ですが…

「住宅ローンの審査中に、戸籍附票の提出を求められる理由にはどのようなことが考えられるか?」

上記の件でお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご回答の程よろしくお願いいたします。

20代後半の既婚者(女)です。

住宅ローンについて質問させてください。

先月中旬の話ですが、とても条件の良い新築建売り物件が見つかったので、不動産屋に問い合わせしました。

立地も間取りも申し分なく、是非購入したいと考えましたが…実は主人が転職して1年未満なので、銀行の住宅ローンは申請できず、不動産屋からの助言でフラット35(SBIモーゲージ)で住宅ローンの申請を行いました(先月下旬)。

SBIでの仮審査結果は「留保」。不動産屋からは、勤続年数が短いので留保という形なのだろうと言われま...続きを読む

Aベストアンサー

過去の住所の確認

金融事故無いなら心配無用、一応 昔の住所でも信用照会するでしょうけど
住宅ローン業ですから、かならず信用照会(銀行クレカ月賦等の借入枠・貸出件数・返済状況)
しますよ、ビル・ゲイツが申し込んでも

ちなみに破産禁治産者等が記録されるのは
同じ戸籍関係でも附票でなく身分証明の方\(^^;)..

戸籍附票あぶりだしにかけても金融事故歴なんて
でてきませんよ\(^^;)...

戸籍附票出せということは、融資に前向きに手続進めてるということです(^-^)/




東京都練馬区役所のホームページより

http://www.city.nerima.tokyo.jp/faq/koseki/faq_fuhyo.html

戸籍の附票(ふひょう)を取りたいのですが。

更新日:2010年2月1日

Q 戸籍の附票(ふひょう)ってどういうものですか?
Q 戸籍の附票(ふひょう)には、今までの住所が全部載っているのですか?
Q 車を売るために、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票で証明できますか?
Q 車の名義変更で、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票にその住所が載っていない場合、どうしたらいいですか?
すべて練馬区の場合です。他の区市町村では取扱いが異なる場合があります。

戸籍の附票(ふひょう)ってどういうものですか?

お答えします

 戸籍の附票は、住所の移転を記録した書類で、本籍地で戸籍とともに管理しています。附票には、本籍・筆頭者のほか、その戸籍にいる人の住所の異動が記録されています。
 転居や転入など住所の異動をされると、住民票の担当部署から本籍地へ通知が行き、本籍地で附票の情報を更新します。本籍地へ通知が行き処理されるまでに、1ヶ月ほどかかる場合がありますので、住所の異動をされてすぐに附票を請求する場合には、新しい住所が載っているかどうか、ご注意ください。
 また、附票には、生まれてからすべての住所が記録されているわけではありませんので、何ヶ所か住所を移転された場合、古い住所は載っていないことも多いです。
 「戸籍の附票には、今までの住所が全部載っているのですか?」をご参照ください。

戸籍の附票(ふひょう)には、今までの住所が全部載っているのですか?

お答えします

 今までのすべての住所が記録されているわけではなく、最も長くても、その戸籍に本籍を置いていた期間の記録があるだけですし、婚姻や転籍などで戸籍が異動しますと、その時点でその本籍地での記録は止まります。また、住所の欄に余白がなくなったり、附票の様式が変更されたりしますと、附票が改製され(作り直され)、それ以降の住所は新しい附票に記録されることになります。改製された前の附票(「改製原附票」といいます)の保存期間は5年間しかありませんので、昔の住所の証明はできないことも多いです。戸籍の附票に、いつからいつまでの住所が載っているかは、その人の戸籍異動の仕方や住所異動の時期・頻度によって異なります。
 練馬区では、平成13年1月1日に戸籍の電算化を行いましたので、平成12年12月末までの住所の異動は、「改製原附票」にしか載っていません。平成13年1月の改製原附票の保存期間はすでに過ぎておりますが、練馬区ではまだ保存しておりますので、お取りになることができます。

車を売るために、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票で証明できますか?

お答えします

 車を買った時期が平成13年以降であれば、現在の附票に載っている可能性が高いです。平成12年以前であれば、「改製原附票」に載っている可能性がありますが、車を買った時期がかなり前ですと、附票に載っていない可能性が高くなります。
 また、車を買った当時の本籍地と、現在の本籍地が異なっていますと、車を買った時期の住所が、現在の戸籍の附票に載っていないことが多いです。車を買った当時の本籍地から戸籍を異動したのが5年以内であれば、車を買った当時の本籍地で、戸籍の附票の除票をお取りになると、当時の住所が載っている可能性があります。
 戸籍の附票に、いつからいつまでの住所が載っているかは、その人の戸籍異動の仕方や住所異動の時期・頻度によって異なりますので、事前の予測は難しく、またお電話でのお問合せには応じていないため、附票を取ってみるしかありません。特定の住所の証明が欲しい場合には、附票を請求する際に、「○○県○○市○○町○○番地の住所が載っている附票を請求します」というように、証明したい住所を明記するとともに、その住所が載っていない場合に、附票が必要かどうかもお書きください。

車の名義変更で、車を買った当時の住所の証明が必要なのですが、戸籍の附票にその住所が載っていない場合、どうしたらいいですか?

お答えします

 転籍などにより戸籍が動いた場合、前の本籍地で管理していた附票は除票となり、除票後5年間しか保存されません。戸籍が改製された場合も、改製前の附票(改製原附票)の保存期間も5年間です。保存期間が過ぎて、昔の住所の証明ができない場合、練馬の陸運局では下記の1~3のすべてを提出することで対応しているようです。
1.戸籍の附票を、改製原附票や除票も含めて、取れるだけ取る
2.昔の附票が廃棄されてしまっているという証明(廃棄証明)を当時の本籍地で取る
3.誓約書を記入する  詳しくは、車のディーラーまたは陸運局などへお尋ねください。

詳しくは、車のディーラーまたは陸運局などへお尋ねください。

過去の住所の確認

金融事故無いなら心配無用、一応 昔の住所でも信用照会するでしょうけど
住宅ローン業ですから、かならず信用照会(銀行クレカ月賦等の借入枠・貸出件数・返済状況)
しますよ、ビル・ゲイツが申し込んでも

ちなみに破産禁治産者等が記録されるのは
同じ戸籍関係でも附票でなく身分証明の方\(^^;)..

戸籍附票あぶりだしにかけても金融事故歴なんて
でてきませんよ\(^^;)...

戸籍附票出せということは、融資に前向きに手続進めてるということです(^-^)/




東京都練馬区役所のホームペー...続きを読む

Q戸籍謄本と抄本の違い

戸籍謄本と抄本の違いは何ですか。
電話で戸籍とうほんを取ってくださいと言われると
戸籍謄本と抄本どちらか悩んでしまいます。

どちらでも良ければ分けることもないですし。
その時々によって使い道が違いますか。

Aベストアンサー

謄本:全ての事項を写したもの
抄本:一部の事項を写したもの

戸籍においては、
戸籍謄本:戸籍に記載されている「全員」の事項を写したもの
戸籍抄本:戸籍に記載されているうちの「一部の人」のみの事項を写したもの

戸籍謄本であれば全ての事案に使用できます。
戸籍抄本は、記載された人についてのみの事案に使用できます。

Q戸籍の附票について(自分の前住所を証明するものが欲しい)

自分の前住所を証明するものが欲しいと調べていたところ、「戸籍の附票」というものがあることを知りました。しかしこれは、現在の本籍地での住所しか載っていないとのこと。私はA市で生まれ(本籍地A市)、婚姻によりB市(本籍地C市)へ転出、そこから今現在のD市(本籍地D市)へ引っ越してきました。A市の時の住所が載っているものが欲しいのですが...これは、父親の戸籍の附票(今もA市に住んでいます)をとれば、私が父親の籍にいた時の住所が載っているのでしょうか(世帯全員が載っている?)。ややこしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まだ締め切っていないようなので補足すると、もし全部の住所が載っている附票ではなく、単独で欲しい場合は5年以内であれば住民票の除票をとることも出来ますよ。

やり方は簡単で当時の役所に住民票の除票を請求すれば良いだけです。

住所が不明な場合で過去に遡りたい場合も、現在の住民票取得(一つ前の住所が載っている)、前の住所の除票をとる、というやり方を繰り返して5年前まで遡れます。

Q戸籍と住所と本籍

戸籍と住所、本籍とはどう違うのでしょうか?
戸籍謄本、住民票の違いも知りたいです。
漠然と請求したりしますが、そもそも何なのか、というのがよく分かりません。
レベルの低い話ですが、分かりやすく教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

 こんばんは。以前戸籍と住民登録の事務をしていました。

 僭越ながら、#1さんの答えが一番、的を得ていると思います。

 まず誤解の指摘から。

>外国人は住民票に住民として登録されても、戸籍には登録されていません。

 外国人は住民票にも登録されません。「外国人登録原票」と言う書類に登録されます。

>戸籍というのは、夫婦とその子どもをセットにして国に登録する制度です。

 結婚した子供は抹消されますので、この場合は一緒には登録されません。

>要は、生活の実態が実態があるところが住所地であり、その市町村に住民登録を行なうことが法的に要求され、これを怠ると過料処分になります。住民票だけ移す、とか、引っ越したにもかかわらず住民登録を放置することは違法です。かなりの人数が、過料処分を受けているようです。

 3年間担当をしていましたが(人口30万人抱えてる役所です)、一度も科料の告発をした事はありません。よほど暇な田舎(失礼)の役所の話だと思います。

 本題ですが、

>戸籍と住所、本籍とはどう違うのでしょうか?

 戸籍は親子関係、婚姻関係など、親族、姻族の関係を記録した書類です。
 戦前は、家長制度と言いまして、親、子、孫の三代が記載されていましたが、戦後、戸籍法が変わり、親子二代を記載する事になり、現在に至っています。
 戸籍は、地名、地番が実在すれば、日本全国どこへでもおくことが出来ます。勿論、御所や皇居の地番に置くこともできます。
 つまり、戸籍を置いた地名地番が「本籍」です。

 これに対し、住民票は、現在住んでいる所と同居している人を記載した書類です。つまり、何処へでも措ける訳ではなく、実際に済んでいる所にしか置けません。
 また、戸籍と違って、親、子、孫、ひ孫も一緒に登録できますし、血縁関係や姻族関係がなくても、「同居人」として一緒に登録する事も出来ます。
 つまり住所に「住民票」を置くというか、住民登録します。

>戸籍謄本、住民票の違いも知りたいです。

 まず戸籍です。
 戸籍には二種類あります。「戸籍謄本」と「戸籍抄本」です。
 「戸籍謄本」は、一つの単位の戸籍を全て複写し、保管している自治体の長の名前で、原本の複写である事の証明をした書類です。「戸籍抄本」は、一つの単位の戸籍の一部の人の部分だけ複写し証明した書類です。ちなみに、値段は全国一律、一通450円です。

 次に住民票は、正確には「住民票写し」と言います。住民票は、役所においてある書類(あるいは磁気化されている場合もありますが)のことを指します。それを複写し、原本の複写である事の証明をした上で交付されたものが「住民票写し」です。これは、条例で値段を決めていますので、値段は自治体によってバラバラです。

 #1さんも書かれていますが、戸籍は記載されているかだが全て亡くなられたり、婚姻で戸籍から抜けられた場合は、「除籍」になり、80年間保管されます。
 また、「住民票」は全員が亡くなられたり、住所を変えられた場合は「除票」になり、5年間保管されます。

 こんばんは。以前戸籍と住民登録の事務をしていました。

 僭越ながら、#1さんの答えが一番、的を得ていると思います。

 まず誤解の指摘から。

>外国人は住民票に住民として登録されても、戸籍には登録されていません。

 外国人は住民票にも登録されません。「外国人登録原票」と言う書類に登録されます。

>戸籍というのは、夫婦とその子どもをセットにして国に登録する制度です。

 結婚した子供は抹消されますので、この場合は一緒には登録されません。

>要は、生活の実態が実態...続きを読む

Q職権消除って?

住民票に「職権消除」という記載がありました。
どのような調査の結果、
「職権消除」されてしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース。(本当に多いです)
ですが他にも実は色々なケースがあります。 ・・例えば、
・本人の失踪宣告があった為にこれに基づいて実態調査によって不在住を
確認する時。(孤独死で死亡が確認されていれば「死亡」とされます)
・虚偽の転入、転居であると判断された為に、住民登録を抹消する場合。
・世帯主の資格を有しない者(15歳未満)だけで、正当な理由もなく世帯を
構成した場合。もしくは、正当な理由が失効した場合。
この時は、事件本人を親族などの世帯に、入れる様にするのが普通ですが、
それを拒否すると、職権消除を発動する権利があります。
正当な理由を有して、世帯を構成している事が示されれば、そういう
但し書きをもって認められる事もあります。
正当な理由というのは、
仮の世帯主が生計を立てる能力があると認められる場合。
世帯を同一にしない者(近隣の親族や、養護施設の園長さんなど)が、
世帯主としての役割を果たせると認められる場合。
住民登録が出来ない者(簡単に言えば外国人)が実質的に世帯主として
そこにいる場合。こんなところですね。
逆にこれらの理由が失効すると、他に世帯主を探さねばなりません。
更に続けます。で、これが意外と多いのですが。
・前住所での転出の届出をしないまま、新住所地で転入、あるいは
住所設定での転入を行うと、「こっちに住所を置きました」と
新住所の役所から連絡があったりします。それによって市長職権で
これを消除します。転入には転出証明書が必要なのですが、例えば
現在の居住地も既に転入未届けで、そこから転出証明書が発行
出来ないケースなどもあり得ます。
それと、こういうものがお客さんの目に触れる事はまずあり得ませんが、
・職員の過誤により、2重登録などをしてしまった場合。
という時が本当にたま~にあるんです。(本当にごくたま~~~にですよ!)
それが市民の目に触れる事はあり得ませんが、間違って発行してしまう
ミスも、もしかしたらあり得るかも・・・。(人間のする事ですから・・・)

住民基本台帳について、職権消除を行えるのは、住民記録係です。
ですから、最終的な判断を行うのは、必ずこの係となります。
下にも色々と書かれてある通り、その人が実際に居住していないのでは?
と考える判断基準はたくさんあります。
国民健康保険料(社会保健では分りません)の滞納、住民税の滞納、
これらの不審事があると、保健課や、市民税課などの徴収員が
まずその人の家に徴収にうかがい、同時に居住の調査を行います。
そこで居住しているか分らない。などの事件があると、
「注意してください」と当該の係から、住民記録係へ連絡が来ます。
また、近隣の住民、大家さん、などから、通報がある場合も同様で、
これで、初めて(注意を行う者)として、メモをつけます。
この状態が長く続くと、住民記録係の実態調査対象者として
リストに載り、そのリストに基づいて住民記録係が実態調査をします。
(家屋内に侵入する権利がないのでガス、水道、電気など、外観からの
情報で判断しています。)
その結果によって初めて、住民票に「不在住につき職権消除」と
記載されるんです。

付け加えると、職権消除される理由は防犯の他にもあります。
住民登録のある者には、国民健康保険に加入する権利と、
当該の市区町村で行う印鑑登録を行う権利。
また、登記簿の作成、お金の借入、その他の契約において公文書として、
とても絶大な威力を持っているからです。
本当に長々と申し訳ありませんでした。お分りになりましたか?

文字通り市長職権による消除という意味です。
住民異動は、原則として世帯員、その親族などからの申し出によって
行われるものです。ですが、住所地を管轄するのは当該の
市区町村役場になります。ですから、これらの住居地を管理する上で
市長職権により、その住民は居住していないと認め、
その住居地からの住民登録を消除する事を指しています。

結構よく聞かれるのは、会社の寮などに半年以上つめていて、
・住民登録地で、保険料や住民税などを未払いにしていたのに気付か
なかった。というケース...続きを読む

Q親子なのに住民票を取るのに、なぜ委任状が必要?

たびたび同カテゴリーへの質問お許し下さい。

親は本籍地と住所の地名は違いますが同じ東京都北区です。
私は今は結婚して別の区に住んでます。

本日北区まで行き、身分証明書を提示して親の戸籍を取りました。
その後、親の住民票を取ろうとしたら
「親子でも別世帯の場合は委任状が必要」と言われました。
これってなんか変じゃないですか?
ちなみに行ったのは北区区民事務所豊島分室です。

住所は別でも戸籍を取った直後ですから、
親子である証明は十分されてると思いますが
なぜで委任状が必要なのでしょうか??

Aベストアンサー

これは北区さんの個人情報保護条例に
依るかもしれませんけども、
一般的にいえることは、戸籍照会によって
委任状無しでも親御さんの住民票が取れます。
という処置はとれないでしょうね。
それほど戸籍の権限と住民票の権限は
別ものと考える自治体もあります。
親子関係が確認できればOKという所もあるんです。
これは自治体によってしまいます。

それと、これが大事なことです。
親御さんが載っている戸籍には除籍者として
貴方が記載されているようですね。
なので、親御さんの戸籍は貴方の従前戸籍です。
で、あれば親御さんの戸籍の謄抄本を請求する
権利は当然貴方にも与えられるわけです。
ですが、住民票の場合貴方が消除者として
記載が残っているかどうか、あるいは消除者で
あっても別世帯になれば請求の権利はありません。
という場合もあります。
住民票の方が経済活動に直結するので、
ナーバスな自治体は多いです。むしろ戸籍よりも。
戸籍が取れたんだから…住民票くらい…。
という感覚…意外と逆なことがあります。
以前にご質問になった時に気がついてあげれば
良かったです。気が利かなくてごめんなさい。
「住民票を請求する際に必要なものはありますか?」
と、「別世帯の親のもです」という内容も伝えて、
必要書類について
徹底的に聞いちゃった方がいいです。
No.3さんの言う通り杓子定規と職員も思っている
のは事実ですけど、そういう規定がある限り、
公務員が法に従って仕事をすることが義務付け
られている限り、貴方のこの場合にだけは
特別な扱い…は、できないんですよ。
公務員の立場からみたって窮屈さを感じることは
しょっちゅうです。あ…、こんなことを言っては
怒られちゃいますね。(^_^A

これは北区さんの個人情報保護条例に
依るかもしれませんけども、
一般的にいえることは、戸籍照会によって
委任状無しでも親御さんの住民票が取れます。
という処置はとれないでしょうね。
それほど戸籍の権限と住民票の権限は
別ものと考える自治体もあります。
親子関係が確認できればOKという所もあるんです。
これは自治体によってしまいます。

それと、これが大事なことです。
親御さんが載っている戸籍には除籍者として
貴方が記載されているようですね。
なので、親御さんの戸籍は貴方の従...続きを読む


人気Q&Aランキング