【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

z33の弱点を教えてください。
走行距離10万キロ超えてても大丈夫?

gooドクター

A 回答 (3件)

ブッシュ類(ゴム製品)はどちらかといえば消耗品、と考えるとき、20万Kmあたりまではそんな消耗品以外での不調は通常の使用ではほとんどありません。


20万Km超えあたりからそれ以外のパーツの交換も必要になります。
タペットカバーのパッキン、タイロッドのがたつき、セルモーターのピニオンギア摩耗、オルタのダイオードパンク、エアコン関係不調、ラジエター水漏れ、デフギア保持ブッシュの破断、スタビライダーの連結金具の断裂、さらにはスタビライダーの疲労破断。
    • good
    • 0

今の国産車は、基本、ちゃんとパーツごとのバランスきちんと取れてますから、『弱点』と言えるような箇所はほぼ皆無です。

たまに当たり外れはあるのは普通の事ですし。それよりも、普段の使い方やメンテナンスをどこまでやってるか、が重要です。ろくにオイル交換もせず、エンジンぶん回してサスやブレーキにも負荷がかかるような運転してて、洗車やワックスがけばかりに手間をかけて車を大切にしてる気になってる人案外多いです。
ちなみに、Z33ですが、足回りをはじめ丈夫で耐久性にすぐれたパーツを使用しているのに、車重は非常に軽く作られているので、他の車に比べると圧倒的にダメージ受ける箇所は少ないと思われます。あくまで、常識の範囲内の走り方とメンテナンスをしていれば、の話ですが。
    • good
    • 0

Z33の弱点として良く挙げられるのは、デフ周りです。

特に、デフマウントブッシュは傷みやすいパーツです。 ブッシュ本来の性能を発揮できなくなる場合が多く見受けられます。 これはサーキット走行など負荷がかかる走行をしていない車両でも、起きてしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング