【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

HDDからSSDへ交換するために、SSDを購入。
そして、HDDの中身をSSDへコピーするために、
「EaseUS Todo Backup Free 12.0」を使いました。

Youtube動画で解説されている通りにやったのですが、
途中で出たメッセージが添付画像です。
私はキャンセルを押して、操作を完了させませんでした。


そういえば、"デバイスとドライブ"にSSDを表示させるために、
・コンピューターの管理
・ディスク1
→右クリックで新しいシンプルボリューム
を行うのですが、

私の場合、その前に"ディスクの初期化"をする必要がありました。
その際、MBRとGPTで選ぶのを、GPTにした覚えがあります。
これが影響しているのかな・・・と思ったりしました。


「EaseUS Todo Backup Free 12.0」での、HDDの中身をSSDへコピー。
添付画像のようなメッセージが出ずに、無事完了できるためにはどのようにすればいいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

「HDDからSSDへ交換・MBRとGPT」の質問画像

A 回答 (6件)

確か「EaseUS Todo Backup」は無料版のFreeだと、



・ディスク/パーティションクローン
・MBR、GPTディスク、ハードウェアRAID、UEFIブート、WinPEブータブルディスクへの対応
・USBのBootable Systemの作成

が出来ない仕様(実行しようとすると有料版のライセンスコードの入力が要求される)だったかと。

EaseUS~とかAOMEI~とかの中国メーカーが提供している無料版は、2020年辺りからかなり機能制限を掛けられていて有料版を買わせようとしている状況になっていますね。

中国メーカーのソフトを買う位なら、実績のあるAcronis True Imageを購入した方が確実なのになぁ・・・と思いますが。
購入したSSDが「Crucial」「Western Digital」「SanDisk」であったらば、各社の公式サイトにそれぞれSSD向けのOEM版をダウンロード出来る様になっています。
自社製品にしか使えない様になっていますので、関係のない会社のSSDだったら使えませんが。
    • good
    • 0

もし、コピーを行うなら、その画像のメッセージにしたがって下さい。



簡単に言えば、OSを実行していたなら、他のSSDやHDDにコピーはできない。
だから、そのままではできないから、そんな画面が出るってことになります。
Windowsではなく違うOS上でコピーを続けるぞってことですから。

どうしても、Windows上でやりたければ、違うPCからやれってことになる。
    • good
    • 0

作成ボタンを押すだけです。


するとパソコンが再起動し、windowsは起動せずeaseusのソフトが勝手に起動し全部やってくれます。
    • good
    • 0

このメッセージはEaseUS Todo Backup Free 12.0を動作させているドライブ(この場合HDD)を書き換えてしまうような場合に出ることが多いです。


クローン元とクローン先を間違えているような場合とか。
    • good
    • 0

GPTとMBR? windows11以降はGPTでなければならないです。

あと容量の最大サイズだけの問題ですね。

PCにつながっている SSD HDD のメーカーは?
WD社 SEAGATE社 SANDISK(WD社)
などの有名メーカー品が1台でも繋げているならそれぞれのメーカーサイトにこの手のクローンソフトの世界標準版のアクノリスの無償版が提供されているのでこちらを使うことをおすすめします。非常に簡単で安心できます。

私は、EaseUS は必要ないので一度も使ったことがありません。
できるなら、怪しいC共ソフトよりもHDD/SSDメーカー推奨の健全なソフトを使うべきですね。
    • good
    • 0

メッセージに従って、まずはWinPEブータブルディスクを作成して、そちらからパソコンを起動すればいいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!